本文へジャンプします。

鷲倉温泉高原旅館の口コミ情報2種類の泉質・雰囲気が秘湯っぽくない

【共通ヘッダ】会員登録訴求(PC)

福島県 鷲倉温泉高原旅館

宿泊

評価 4 4.4点 / 43件

場所福島県/福島

お湯 4 4.3点

施設 4 4.0点

サービス 3 3.8点

飲食 4 4.7点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ詳細

  • 2種類の泉質・雰囲気が秘湯っぽくない

    投稿日:2010年9月23日

    2種類の泉質・雰囲気が秘湯っぽくない 鷲倉温泉高原旅館 感想

    かとぅんさんゲスト [入浴日: 2010年9月20日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    日帰りで入浴しました。
    新しい建物、清潔な屋内。好感の持てる建物です。また2種類の泉質に入れるのもポイント高い。

    本屋の左に、鉄鉱泉の酸性-Al, Mg-硫酸塩泉、pH 2.7、総成分1260mg/kgの浴室があります。こちらは、別棟の湯小屋になっていて、入口では、この酸っぱい温泉を持って帰ろうと引用泉をペットボトルにくみ取っている人たちがたくさん。でも、あまり飲んでも美味しいお湯ではないと思いますが。酸性かつ、Al,Mg等のせいで、酸っぱ苦いお湯です。浴室は、男女別の露天岩風呂のみの浴室で、薄赤い透明で、濁りはなし。比較的熱め、湯船のヘリには、鉄やAlと思われる茶褐色成分が沈着しています。酸味はあるのですが、意外とさっぱりしたお湯で、印象はあまり強くありませんでした。

    もう一つの泉質は硫黄泉で、本屋の右奥にあります。男女別の内風呂+露天です。こちらのお湯は白く濁り、pH 3.0、総成分は213mg/kgしかなく、比較的薄い硫黄泉です。ガス型の二硫化水素も9.3mg/kgと比較的少量で、クセの少ない硫黄泉と言えると思います。

    2種類の温泉が楽しめるのは高評価ですが、周りの新野地・野地温泉などの泉質の方が、もっとインパクトがあると思いました。建物が新しい分、秘湯っぽさがもう少し感じられるとよかったです。

    参考になった!

    0人が参考にしています

「 鷲倉温泉高原旅館 」 の口コミ一覧に戻る

このエリアの週間ランキング

  • 郡山湯処 まねきの湯

    郡山湯処 まねきの湯

    福島県 / 郡山

    クーポン 日帰り
  • ホテル リステル猪苗代(いなわしろ)

    ホテル リステル猪苗代(いなわしろ)

    福島県 / 猪苗代

    クーポン 宿泊 日帰り
  • のんびり温泉

    のんびり温泉

    福島県 / 郡山

    クーポン 宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる