本文へジャンプします。

湯川温泉 新清館の口コミ情報湯川温泉の混浴内湯

おふろdeマスク販売中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

岩手県 湯川温泉 新清館

宿泊

評価 4 4.0点 / 1件

場所岩手県/湯田 (岩手)

お湯 0  - 点

施設 0  - 点

サービス 0  - 点

飲食 0  - 点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ詳細

  • 湯川温泉の混浴内湯

    投稿日:2020年10月24日

    湯川温泉の混浴内湯 湯川温泉 新清館

    きくりんさん [入浴日: 2019年9月16日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    湯川温泉の小鬼ヶ瀬川沿いに佇む、大正10年(1921年)に開業した家庭的な湯宿。祝日の午後、日帰り入浴してみました。

    入浴料400円は、ロビーにいたご主人へ。日帰り入浴の時間は終わっているはずでしたが、宿泊客がまだ来ないのか入れてくれました。

    帳場とロビーの間の廊下をずっと奥に進みんだ突き当たりに、混浴の大浴場があります。浴室は混浴なのですが、脱衣場は男女別に完全に分かれています。

    棚にプラ籠と籐籠が並ぶ脱衣場には、ドライヤーなし。広い浴室に入ると、左右に4人分のシャワー付カランがある洗い場。アメニティは、一般的なものです。

    奥の壁に沿って18人サイズのタイル張り石枠くの字形内湯があり、うっすら黄褐色に見える透明のナトリウムー塩化物・硫酸塩泉[源泉名: 湯川中ノ湯温泉(混合泉)]が満ちています。泉温68.2℃を加水・加温せず、42℃位で供給。PH7.9で、肌がスベスベする浴感です。循環・消毒ありですが、塩素臭は気になりません。湯口の湯を、口に含むも無味無臭。薄茶色をした、小さな湯の花も見られます。

    窓を開けると、渓谷と橋の景色。このまま泊まって静養したくなるような、穏やかな時が流れている雰囲気。たまたまタイミングが良かったのか、ずっと貸切状態でまったりできました。

    主な成分: ナトリウムイオン324.9mg、マグネシウムイオン0.3mg、カルシウムイオン26.1mg、総鉄イオン0.5mg、マンガン(II)イオン0.1mg、アルミニウムイオン0.1mg、フッ素イオン4.1mg、塩素イオン344.4mg、硫酸イオン200.3mg、炭酸水素イオン104.3mg、炭酸イオン0.6mg、メタケイ酸141.8mg、メタホウ酸18.4mg、成分総計1.185g
    ※なお、平成6年の分析書だったので参考までに

    参考になった!

    15人が参考にしています

「 湯川温泉 新清館 」 の口コミ一覧に戻る

このエリアの週間ランキング

  • 喜盛の湯(きもりのゆ)

    喜盛の湯(きもりのゆ)

    岩手県 / 盛岡

    クーポン 日帰り
  • 結びの宿 愛隣館(あいりんかん)

    結びの宿 愛隣館(あいりんかん)

    岩手県 / 花巻 / 新鉛温泉

    クーポン 宿泊 日帰り
  • 瀬美温泉(せみおんせん)

    瀬美温泉(せみおんせん)

    岩手県 / 北上 / 瀬美温泉

    宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる