本文へジャンプします。

安房自然村 不老山薬師温泉(閉館しました)の探訪記詳細「千葉だって名湯がいっぱい!館山に湧く琥珀の湯!」

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる
  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
3.6点 / 33件

みんなでつくる温泉探訪記

[14/11/01 21:57] コメント数:0 小松 歩

千葉だって名湯がいっぱい!館山に湧く琥珀の湯!

[千葉県] 安房自然村 不老山薬師温泉(閉館しました)

記事画像

今回の温泉探訪記ガイドはこの人

ユーザ画像

小松 歩 (こまつ あゆむ) 称号:温泉ソムリエ
1021494106
龍

東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター)。
交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床にて、車でヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は1,500以上。

こんにちは。温泉のイメージの少ない千葉県ですが、調べてみるとお湯自慢の名湯がいっぱいあります。また、どこも温泉街という感じではなく、静かな一軒宿的な雰囲気の温泉地が多い印象です。今回は、その中のひとつ「不老山薬師温泉 安房自然村」をご紹介します。

館山の森の中

記事画像 かやぶき屋根の静かな温泉

アクアラインを渡り、木更津から約1時間。海がきれいな館山の森の中に、この温泉はあります。施設は別々に2棟あり、温泉のある施設は情緒あるかやぶき屋根の建物です。(ちなみにもう1棟は北欧風の施設で、温泉は無し。どちらも宿泊できるそうです)

洞窟を通り温泉へ

記事画像 ちょっとしたアトラクション!

温泉への道は、ここの名物、手彫りの洞窟を通って行きます。鍾乳洞や炭鉱の坑道のような雰囲気で、温泉施設とは思えない本格的な洞窟です。入ったら二度と出られないんじゃないか…と思ってしまうほど臨場感があり、温泉に浸かる前に、軽いアトラクション気分を味わえます。

泉質名の付かない温泉ですが…

記事画像 琥珀色の良泉!

男女別の浴場は、それぞれ内湯と露天風呂があり、浴槽はひとつずつ。内湯は5、6人入ればいっぱいの大きさです。(写真は男湯のもので、女湯はもっと大きいそうです)
泉質名の付かない、メタケイ酸と炭酸水素ナトリウムの項で温泉に適合という温泉法上の基準を満たしている温泉で、泉温16.8℃、成分総計0.693g。分析表だけ見ると、とても期待できないような数値ですが、実際はほのかにモールの香りを感じる琥珀色のお湯です。しかも加温のみでかけ流しでの利用と、泉質の良さを無駄にしないこだわりを感じました。そして、カラン・シャワーまで温泉で、期待以上の大感動でした!

露天風呂もあります

記事画像 森林浴気分!

露天風呂はこじんまりとしていますが、大きな岩をくりぬいたような湯船に、たくさんの木々が生い茂り、森の中で湯浴みをしているような独特の雰囲気です。
ここは泉質が良いからか、地元の常連客の方も多く、初めての僕に常連のおじさんは…つるつるすべすべのやさしい肌触りが特徴のこのお湯は、農作業後の傷に良く効き、湯上り後も化粧水をつけたあとのように、お肌しっとりが続き、美肌にも良い!丁寧に教えてくれました。
正直、千葉の温泉をなめていた自分を深く反省…したくなるほど、大満足な温泉でした。

この記事を報告する

この記事の投稿者を見る


エリアから温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

TOPへ戻る
TOPへ戻る