本文へジャンプします。

蔵王開拓温泉の探訪記詳細「蔵王の高原に湧く穴場な温泉!」

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる
  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
4.0点 / 4件

みんなでつくる温泉探訪記

[14/06/15 13:43] コメント数:0 小松 歩

蔵王の高原に湧く穴場な温泉!

[宮城県] 蔵王開拓温泉

記事画像

今回の温泉探訪記ガイドはこの人

ユーザ画像

小松 歩 (こまつ あゆむ) 称号:温泉ソムリエ
1021494106
龍

東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター)。
交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床にて、車でヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は1,500以上。

こんにちは。宮城県には鳴子温泉郷や秋保温泉、作並温泉など超有名温泉地がいくつもありますが、温泉マニア垂涎の穴場な温泉もたくさんあります。今回はその中のひとつ(?)、「蔵王開拓温泉」行ってきました。

高原にポツンと佇む

記事画像 雄大な景色は北海道のようです!

細い山道をしばらく走り、ほんとにこの道でいいのかなぁ…と思いしばらくすると、急に開けたところに出ます。その中にポツンと佇む、青い屋根の蔵王開拓温泉の建物が見えてきます。蔵王高原の雄大な景色は、まるで北海道へ来たような開放感です!
ちなみに、仙台市街からは車で1時間半ほどで行けちゃうアクセスの良さです。

シャンプー・ボディシャンプー使い放題!

記事画像 種類も豊富。選べる楽しさ!

受付で入浴料800円(この辺にしては少し高め…)を支払い、シンプルなつくりの脱衣所へ。そこには大量のシャンプー・ボディシャンプー・石鹸たちが待っています。しかもすべて使い放題!選べる楽しさって素晴らしいですね!若干高めの入浴料金設定の理由は、これが含まれていたからでしょう。納得です。笑
ちなみに、僕はマイシャンプー持参だったので利用しませんでした…

ワイルドな岩の内湯

記事画像 薄茶褐色のかけ流し

温泉は男女別の内湯と露天風呂があります。
まずは内湯。シンプルなつくりの浴室に、巨大な岩がドンドンと置かれたとてもワイルドな湯船です。
泉質は、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性中性高温泉)。成分総計は4272.2mg /kgと程よい濃さで、舐めると薄く鉄味、塩ダシ味を感じます。源泉温度は73℃と激熱ですが、なんと加水なしのかけ流しです。なので湯船も激熱…もったいないですが、自分で加水して入湯しました。お湯は薄い茶褐色で、ほのかな金気臭があり、肌触りはつるつる感とキシキシ感を同時に味わえます。成分が体にグイグイ入ってくるような個性の強いお湯でした。また、析出物も物凄く、湯船の底はゴツゴツでとてもワイルドでした。

露天風呂もワイルド

記事画像 野湯のような開放感!

露天風呂もとってもワイルドです。そして高原の広大な景色と相まって、まるで野湯のような開放感で、爽快な気分になります!
露天風呂は外気にさらされているためか、湯温はぬるめの適温で、高原の静かで雄大な環境の中、ゆっくりと長湯を満喫できます。

この記事を報告する

この記事の投稿者を見る


エリアから温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

TOPへ戻る
TOPへ戻る