本文へジャンプします。

プレミアホテル-CABIN-札幌(旧 ホテルパコJrススキノ)の口コミ情報一覧

ニフティ温泉ユーザー投票実施中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

北海道 プレミアホテル-CABIN-札幌(旧 ホテルパコJrススキノ)

日帰り 宿泊

評価 4 4.0点 / 4件

場所北海道/札幌

お湯 3 3.5点

施設 3 3.7点

サービス 3 3.0点

飲食 4 4.0点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2019年6月11日

4件中 1件~4件を表示

前へ  1  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 出張で利用しました。雪が降っていて寒い…

    投稿日:2019年6月11日

    出張で利用しました。雪が降っていて寒い…プレミアホテル-CABIN-札幌(旧 ホテルパコJrススキノ)

    風と水さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星4つ4.0点

    出張で利用しました。雪が降っていて寒い日だったので、温泉が大変重宝しました。
    屋上に温泉の露天風呂もありましたが、雪が積もっていたし、湯温が低かったので早々に内風呂へ引き返しました。飴色の湯でナトリウム塩化物泉。温まる泉質です。
    循環式ですが塩素臭は感じず、フレッシュな温泉でした。
    部屋はベッドが広く、使いやすかったです。
    朝食ビュッフェは北海道の料理もあり料理の種類も豊富で良かったです。アイスクリームもありました。
    料金もリーズナブルなので、札幌出張の際はまた宿泊したいです。
    公式HPを見ると、2200円で日帰り入浴もできるようです。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 露天への階段

    ナトリウム-塩化物強塩泉(中性高張性温泉)

    加温・循環濾過・消毒のお湯は内湯が黄色チョイ濁無臭
    露天が黄土色微塩化物臭で共にヌメリなしです
    内湯(ブラックシリカ気泡浴・中浴槽)
    露天(寝湯・主浴槽)のラインナップです
    男性浴室の2階から屋上にある露天へは階段のみで結構大変です
    でも湯色から濾過なしと思われる露天は入る価値はあります

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • ビジネスホテルの不思議な温泉空間

     札幌市内に数多いビジネスホテルの中から、温泉を目当てに選びました。
     行ってみるとこれはまたびっくり。下に行ったり上に行ったりと忙しい。
     最初は何のためにわざわざ上り下りしないといけないのかと不満に思っておりましたが、微褐色の意外に温泉らしい温泉であることと、露天への階段、もうなんだか可笑しくなって、迷路気分です。それが運動にもなるし、まあいいかと。ちなみに休憩所も2フロアに分かれており、やはり不思議空間。探検するにはいいかもしれません。
     なお外来入浴は可能なようですが、週1回(記憶では水曜かと)半額の日を除いて2000円くらい取るようですので、ほぼ利用者無し。宿泊客のみですので空いてて快適に入浴できました。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 侮れない茶色・強塩泉

    北海道マラソンの前泊・後泊で利用しました。札幌の繁華街すすきのから徒歩10分弱です。

    いわゆる日帰り入浴は、以前はやっていたようですが、最近やめたようで、宿泊客か、併設するマッサージやアカスリを利用する客に対して午後1時半から翌朝2時(宿泊客は翌朝10時)までの温泉利用を認めている、という仕組みのようです。温泉のフロントは地下1階にあって、そこでルームキーと風呂のロッカーキーを交換して、エレベーターで男性は2階、女性は3階に上がります。

    浴場は普通の銭湯ぐらいの広さです。カラン等も比較的よく整備されています。シャンプー・ボディーソープも備え付けなのですが、シャンプーが毒々しい青色だったのは何故でしょう。そして何と言っても目を引くのは中央にある大きな温泉浴槽です。驚くべきことに見事な茶色。濁っていて味は塩辛いのと、わずかな苦みがあり、塩素臭は気になりませんでした。ちなみにこの温泉は飲用でも効果があるようで、浴室内に飲泉の蛇口がありました。

    他にはブラックシリカを通したと称していますが見た目はふつうの浴槽と、サウナ、よく冷えた水風呂がありました。

    さらに、別フロアに露天風呂もあるそうですが、ここへのアプローチが変わっていて、外に設けられた階段を素っ裸で2階分ほど上がったところにあるのです。ここは全て温泉浴槽で、寝湯もいくつかあり、大きな壁掛けテレビがドンと鎮座しているという造りでした。

    掲示によれば、ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性中性温泉)で、源泉温度は36℃、加温あり、加水なし、循環あり、消毒ありとなっていました。たかだかホテルのおまけのなんちゃって温泉ではないかと見くびっていたのですが、予想外のハイレベルにびっくりしました。

    参考になった!

    1人が参考にしています

4件中 1件~4件を表示

前へ  1  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 函館健康センター 湯都里(ゆとり)

    函館健康センター 湯都里(ゆとり)

    北海道 / 函館

    日帰り
  • 蘭越町交流促進センター 雪秩父(旧 国民宿舎雪秩父)

    蘭越町交流促進センター 雪秩父(旧 国民宿舎雪秩父)

    北海道 / ニセコ / ニセコ湯本温泉

    日帰り
  • ユンニの湯

    ユンニの湯

    北海道 / 夕張

    クーポン 宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる