本文へジャンプします。

川原湯温泉 山木館の口コミ情報一覧

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

群馬県 川原湯温泉 山木館

宿泊

評価 3 3.9点 / 9件

場所群馬県/川原湯

お湯 4 4.0点

施設 4 4.5点

サービス 3 3.4点

飲食 4 4.0点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2020年2月10日

9件中 1件~9件を表示

前へ  1  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 八ッ場ダムの建設に伴い、移転開業となり…

    投稿日:2020年2月10日

    八ッ場ダムの建設に伴い、移転開業となり…川原湯温泉 山木館

    なるさん 、性別:女性 、年代:~10代


    評価 星4つ4.0点

    八ッ場ダムの建設に伴い、移転開業となりました。

    新施設は日帰り入浴は受けつけていません。
    濃厚なアブラ臭と硫黄臭の入り混じった独特な香り、
    デロデロの湯花が魅力的だった旧川原湯温泉ですが
    新川原湯温泉では、貯蔵タンクによる集中管理方式となり、
    すべての温泉施設が安定供給の同一源泉。
    温泉の香りも浴感も感じられなくなってしまいました。

    浴室は、男女別大浴場に貸切風呂(男女入れ替えあり)。
    建物はとても重厚で古民家風な高級旅館。
    好みで選べる広さや造りの異なる部屋、
    食事は朝夕ともに個室食事処など(内容は普通)、
    それなりに満足度は得られますが
    以前の源泉を知っているだけに、
    温泉に関しては残念と言わざるを得ません。

    山木館さんが悪いわけではなく、
    川原湯温泉全体の問題だと思いますが
    もう少し元の湯を生かす方法はないものでしょうか?
    近くの道の駅八ッ場の手湯の方が、
    よっぽど濃厚な香りがします(笑)。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • ムササビの宿

    投稿日:2013年3月29日

    ムササビの宿川原湯温泉 山木館 感想

    腹の上のポニョと柊さん


    評価 星0つ - 点

    草津の帰りに、日帰り入浴の為、ムササビは見ることは出来ませんでしたが、露天風呂は男湯と女湯が戸板一枚で仕切られてました。
    コソッと覗くと、水車がありました。(誰もいないの湯の音で確認してから覗きました。)

    ダムの底になってしまうのかしら、もったいない気がします。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 川原湯の伝統の名旅館

    投稿日:2012年7月16日

    川原湯の伝統の名旅館川原湯温泉 山木館 感想

    メガトレッカーさん


    評価 星4つ4.0点

    たたずまいと風格は素晴らしく、今回立ち寄り湯だったのですが、次回は是非泊まりたいですね。ムササビにも会いたいですね。硫黄臭と透明の湯は、暖まり非常にいい湯でした。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 日帰りじゃあ勿体無い!

    投稿日:2011年9月30日

    日帰りじゃあ勿体無い!川原湯温泉 山木館 感想

    小雨さん


    評価 星4つ4.0点

    もう何泊したかわかりませんが、此方はお安いわりにはキレイで和のクラシックな感じ、かけ流しお風呂が三つも入れて、美味しいお食事、気さくで楽しい仲居さんとお気に入りのお宿です。
    かなりのご老体ですが、看板犬のショウタ君も良い写真モデル。
    泊まる部屋は餌台の見える部屋にすると、早朝から街の住宅街にはいないような可愛らしい小鳥たちが集まって来て、それはもう大騒ぎ!夜はムササビが来るそうです。
    囲炉裏の談話室の本は是非読んでみて下さい。現女将の本があり、八ツ場ダム計画と共にあったこれまでのご苦労が偲ばれます。
    今度はムササビ狙いで冬にチャレンジしてみようかな。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 水車のある露天

    投稿日:2011年1月22日

    水車のある露天川原湯温泉 山木館 感想

    しろうさぎさん


    評価 星4つ4.0点

    露天風呂の隣で水車が回っている。 無色透明でかすかな硫黄臭のする湯で、肌がつるつるになる。 ダムが出来ても出来なくても移転しそうである。

    元の湯・新湯の混合泉(川原湯温泉)含硫黄ーカルシウム・ナトリウムー塩化物・硫酸塩温泉 加水、かけ流し 71.6度 pH7.1 カルシウム 321 硫酸イオン 584 炭酸水素イオン 45.8 メタケイ酸 88.4 メタホウ酸 37.8 酸化還元電位 (ORP) 19 (2011.1.15) 

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • ダムに賛成の人も反対の人も入って欲しい。

    投稿日:2010年11月18日

    ダムに賛成の人も反対の人も入って欲しい。川原湯温泉 山木館 感想

    B.B.さん


    評価 星4つ4.0点

    現在残る宿五軒中、一番歴史のある老舗宿。
    建物に向かい右横から見下ろしてみて下さい。
    凄い崖っぷちに建てたものよと昔人の技術に誰もが歎息することでしょう。
    人を見れば小屋からいそいそ出てくる看板犬ショウタ(別名お父さん)に挨拶して入って見れば、古い外観に反して、中は大変綺麗、清潔、江戸時代のこの宿の絵や和箪笥などが飾られていて、資料館のよう。
    和のアンティーク好きな方にはお勧め。
    転げ落ちそうな階段に気をつけて降りれば眺めの良い内湯と露天と無料貸切風呂を堪能できます。
    手作りのお料理は女性に程よく、品よく、美味しい地のものばかり。
    何でも川原湯温泉の昔は風格のある老舗が軒を連ねていたとか。その面影を伝える唯一の宿といっても過言ではないでしょう。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 水車がまわってない・・・

    投稿日:2009年2月14日

    水車がまわってない・・・川原湯温泉 山木館

    ぴいすけさん


    評価 星3つ3.0点

    水車があるのにまわってないのがちょっと残念。
    湯質は並以上。
    雰囲気はかなりあります。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • ダムに沈み行くムササビの宿

    投稿日:2008年12月30日

    ダムに沈み行くムササビの宿川原湯温泉 山木館

    なるさん


    評価 星4つ4.0点

    川原湯温泉といえば、笹湯に王湯、聖天様や周囲の共同浴場など、
    素晴らしい湯が多数あるためなかなかお宿の立ち寄り湯にまでは至らないのですが、
    今回は温泉博士の入浴手形を利用して入浴させていただきました。
    ダムに沈み行く町の赴きある宿、数年後には消えて無くなるとはなんとも悲しい・・。

    水車が売りの露天風呂は男性用、女性は望郷の湯となりますが、
    あまりに見晴らしが良く昼間はちょっと躊躇します。(眼下の集落人家から丸見えなので)
    露天は、加水、加温、塩素消毒、循環あり。
    内湯は源泉掛け流し、アブラ臭のする熱々の良いお湯です。
    夜になると男性用の内湯外の餌箱にむささびがやってくるそうで、
    夜10時に男女湯が入れ替わるので女性もお目にかかるチャンスはありそうです。

    川原湯=硫黄臭のイメージだったのですが、今回至る所でアブラの香りを強く感じました。
    私がアブラ臭に敏感になったのか、泉質に変化があったのか・・?
    どちらにしてもますます川原湯が好きになったのですが、
    道路や鉄道の付け替え工事でどんどん変わり行く周囲の景観には本当に寂しさを感じます。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • ダムに沈む川原湯温泉の木造和風旅館

    投稿日:2006年6月19日

    ダムに沈む川原湯温泉の木造和風旅館川原湯温泉 山木館

    ぽん太さん


    評価 星4つ4.0点

    数年後にダムの底に沈む川原湯温泉にある、木造二階建ての純和風旅館です。内装に使われた年期の入った建具や梁、館内の所々に置かれた古い和箪笥などが、落ち着いた雰囲気を醸し出します。
     部屋も純和風で、ぽん太が泊まった部屋は囲炉裏のある板の間が付いていました。
     お風呂は、男女別の内湯、男女別の露天風呂、貸し切り風呂があります。男性露天風呂の隣りには大きな水車が回っており、いまでも実際に麦を挽くのに使われているそうです。
     お湯は硫黄の香りがしますが、透明で湯の花が微かに舞う優しいお湯です。源泉が71.6度ととっても熱いです。内湯は、源泉が熱いので加水はしていますが、循環濾過はしていないそうです。露天風呂は循環させているそうで、お湯の成分なら内湯、風情なら露天がおすすめです。
     食事も、地元の食材を生かしたおいしい料理でした。特に夕食の手作り豆腐、朝食のお赤飯がおいしかったです。
     夜には餌付けされたムササビを見られるそうですが、ぽん太が泊まった日は激しい雨だったせいか、姿を見せてくれませんでした。夜のもうひとつのお楽しみは「銀河鉄道」です。何かは行ってのお楽しみ。
     ゆったりとくつろげる昔ながらの和風旅館で、今風におしゃれにしようという気はないようです。永遠に時間が止まったまま、ダムの底に沈んで行くのかもしれません(2006年6月宿泊)。

    参考になった!

    0人が参考にしています

9件中 1件~9件を表示

前へ  1  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 渋川天然温泉 花湯スカイテルメリゾート

    渋川天然温泉 花湯スカイテルメリゾート

    群馬県 / 伊香保

    クーポン 日帰り
  • 高崎 京ヶ島天然温泉 湯都里(ゆとり)

    高崎 京ヶ島天然温泉 湯都里(ゆとり)

    群馬県 / 高崎

    日帰り
  • 天然温泉 湯楽部(ゆらぶ)

    天然温泉 湯楽部(ゆらぶ)

    群馬県 / 桐生

    クーポン 宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる