本文へジャンプします。

かんぽの宿 彦根の口コミ情報一覧

肌水分流さず洗う弱酸性泡洗顔 体験キャンペーン

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

滋賀県 かんぽの宿 彦根

日帰り 宿泊

評価 2 2.9点 / 26件

場所滋賀県/彦根

お湯 3 3.0点

施設 3 3.0点

サービス 3 3.3点

飲食 4 4.0点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2020年6月13日

26件中 1件~20件を表示

前へ  1 2  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 施設外観

    投稿日:2020年6月13日

    施設外観かんぽの宿 彦根

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 薬草風呂と温泉と

    投稿日:2020年6月9日

    薬草風呂と温泉とかんぽの宿 彦根

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星3つ3.0点

    湖岸道路の近く、琵琶湖に面したところにあるかんぽの宿です。お風呂は6階になりまして、琵琶湖方面と伊吹山方面の両方に眺望が開けています。
    内湯のみになりまして、浴槽は2つです。小さい側が伊吹薬草風呂で42℃、袋入りでうっすらと香ります。大きい側は温泉になっています。単純泉で29.8℃、pH8.96、599.9mg/kgというスペック。さっぱりと気持ち良い湯でした。無味無臭で塩素臭も少なく浴感は弱め。うっすらオーバーフローしていますので、新しい湯もそれなりに入ってきているようです。アメニティは旅美人、およびDHCの3点セットになります。
    温泉以外にも薬草風呂が楽しめるのがいいですな。伊吹山は薬草でも有名らしく、そちらから薬草を仕入れているそうです。ちなみに早い時間ですと料金もお得になったりしますので、有効に活用したいところですな。また近くに来たら入っていきます。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • つるつるしっかり

    投稿日:2019年2月28日

    つるつるしっかりかんぽの宿 彦根

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星3つ3.0点

    彦根市街地からですとやや北。琵琶湖沿いに建っているかんぽの宿です。お風呂は最上階でして、レイクビューな浴場になっています。
    内湯のみになりまして、浴槽は2つ。1つは小さい側で伊吹薬草風呂。袋入りの伊吹山の薬草(名物です)が入った浴槽で、41℃。香りはうっすらといったところ。大きい側は温泉浴槽になります。単純泉で32.8℃、pH8.93、0.60g/kgというスペック。浴槽内では40℃ほどに加温されていまして、つるつる感がきっちりと出ているのが好感持てます。少しずつとはいえ、常時オーバーフローしているのもありがたいところです。浮き系のごみ類は抜け出ていました。加水、加温、循環、消毒ありとなっていましたが、温泉らしさは出ていると思いますね。滋賀県では貴重なところかと思います。ちなみに、アメニティは旅美人の3点セットや資生堂の3点セットが使えます。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 日帰り入浴してきました。土日料金で…

    投稿日:2019年2月17日

    日帰り入浴してきました。土日料金で…かんぽの宿 彦根

    ヒカリさん ゲスト 、性別:女性 、年代:40代


    評価 星4つ4.0点

    日帰り入浴してきました。
    土日料金で900円 2000円の昼食付きにすると入浴込み2500円でした。
    日曜日の12時という時間のためか空いてました。
    窓からの琵琶湖は壮観。お湯はぬるめでずっとつかっていられます。
    脱衣ロッカーが狭いので大きい荷物は6Fのコイン返却式ロッカーに入れた方がいいですね。

    タオルバスタオル有料
    シャンプー類は馬油とDHC
    洗面所にはオールインワンクリームBBクリーム、コラーゲン化粧水と
    フロントで販売していますよ というもののサンプルを兼ねたものですが必要十分かと。
    日帰り入浴施設のような休憩所などはないですがゆっくり出来ました。

    入浴後旅行中の団体女性が来られ騒然としていました。混んでいると狭いかもしれませんのでタイミングによってはハズレの日もあるかもです。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2018年10月11日

    画像提供かんぽの宿 彦根

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • レイクビュー

    投稿日:2018年9月30日

    レイクビューかんぽの宿 彦根

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星3つ3.0点

    彦根城から北。琵琶湖沿いに立地するかんぽの宿です。湖岸道路から近いです。
    6階建ての建物で、お風呂は最上階にあります。したがって、琵琶湖から伊吹山系までを一望できる眺めの良い浴場になっています。このあたり、和歌山の田辺にあるかんぽの宿と方向性は似ています。お風呂は浴槽が2つ。手前側は伊吹薬草風呂となっていまして、白湯に薬草のエキスを溶かしています。薬草入りの袋が浮かんでいていい香り。浴槽も小さめで香りが立つようになっています。奥は大き目の温泉浴槽。単純泉で0.60g/kg、pH8.93、32.8℃という分析表テータです。浴槽内は41℃くらいで、浴感は特になし。消毒臭も控え目でまずまずだと思います。アメニティは資生堂の3点セットか、旅美人の馬油の3点セットです。
    薬草風呂は特に気持ちがよいです。琵琶湖を眺めながら、気分良く入浴できました。温まり感もよく、汗がなかなかひかなかったです。冬場で楽しめるところかと思います。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2017年5月2日

    画像提供かんぽの宿 彦根

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 伊吹薬草風呂がいい

    投稿日:2017年4月11日

    伊吹薬草風呂がいいかんぽの宿 彦根

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星3つ3.0点

    彦根市街地からですと北西。琵琶湖の湖畔に立地するかんぽの宿です。お風呂は6階になりまして、眺望抜群。湖はもちろんですが、伊吹山方面にも開けています。
    お風呂は内湯のみでして、浴槽は2つです。1つは温泉大浴槽。42℃ほどの温度設定です。泉質は単純泉で32.8℃、pH8.93というアルカリ性の湯。ごく僅かですが硫黄っぽい香りが感じられます。浴感はありません。温まりはいいですが、温度の問題かと。もう1つの浴槽は薬草風呂。こちらは近くの伊吹山が薬草の宝庫とかでして、それにちなんで薬草が入った袋が浮かんでいます。こちらも42℃くらいです。強さはないもののくっきりとした薬草の香りの良さがうれしいところ。温泉のみならず、こちらを目的に訪問してもいいと思います。アメニティは旅美人の3点セットと資生堂の3点セットがありました。
    彦根観光のついでに気軽に入っていくような利用のしかたがいいと思います。滋賀県は、なかなか力量ある温泉が少ないエリアですので、ささやかながらも湯使いのよさでカバーする、こちらのような施設はありがたいんですよね。また近くに来たら入っていきたいです。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 琵琶湖の眺望は良いものの。

    投稿日:2016年7月20日

    琵琶湖の眺望は良いものの。かんぽの宿 彦根 感想

    風呂オヤヂさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    景色は良い。雄大な気分にもなる。しかしながら、湯に風情が感じられない。塩素臭のなせる技なのか。残念である。

    参考になった!

    20人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2016年1月10日

    画像提供かんぽの宿 彦根

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 緑色の薬草風呂

    投稿日:2015年12月16日

    緑色の薬草風呂かんぽの宿 彦根

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星3つ3.0点

    彦根城から琵琶湖方面に進んでやや北。すぐ裏が湖というロケーションにあるかんぽの宿です。お風呂は6階で、内湯のみ。さすがに眺めは抜群。琵琶湖方面から伊吹山地側までよく見えています。浴槽は2つありまして、1つは伊吹薬草風呂。2~3人用で42℃。袋に入った薬草が浮かべられていまして、湯の色は緑色でした。いい香りがしています。伊吹山は薬草の名産地とかで、山の麓には薬草風呂をテーマにしたような浴場もあったりするくらいです。隣は温泉の大浴槽で40℃くらい。「彦根千代松温泉」という源泉名で、32.8℃、pH8.93、0.60g/kgの単純泉です。湯使いは加水・加温・循環・消毒あり。浴槽内の印象としては浴感はなし。消毒臭は弱め。うっすらとあふれ出しがありまして、ゴミ類は抜けだしていきます。アメニティは旅美人の馬油の3点セットでなかなかのものでした。彦根界隈で気軽に温泉に入れるというのはここくらいのものかもしれません。ということで存在を抑えておいて損はないかと。観光ついでとかに立ち寄ってみてはどうでしょう。温泉よりも薬草風呂の方が値打ちありますが・・・。

    参考になった!

    10人が参考にしています

  • 雄大な琵琶湖の眺め

    投稿日:2015年6月21日

    雄大な琵琶湖の眺めかんぽの宿 彦根 感想

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星3つ3.0点

    竹生島や多景島めぐりの観光船のりば近くの琵琶湖畔に佇む、平成3年に開業したかんぽの宿。平日の午前中、およそ6年ぶりに日帰り入浴して来ました。

    入浴料は通常820円ですが、この日は温泉博士の特典で、タダで入浴。ロビー奥の喫茶コーナーには、ひこにゃんの特大ぬいぐるみが置かれています。

    玄関から右手のエレベーターで、6階の大浴場へ。コインレス鍵付きロッカーが並ぶ脱衣場。ドライヤーあり。浴室に入ると、左側の洗い場に10人分のシャワー付きカランがあります。アメニティは馬油系、資生堂製とその他あり。

    窓際に、タイル張り石枠内湯が2つ。右側が、12人サイズの「天然温泉」浴槽で、無色透明の単純温泉(源泉名: 彦根千乃松原温泉)が満ちています。泉温32.8℃を、41℃位に加温。PH8.9で、肌がスベスベする浴感です。加水あり、循環濾過ありですが、塩素臭は気になりません。口に含むも、無味無臭。小さな茶色い湯の花が舞っています。

    左側は、6人サイズの「伊吹薬草湯」浴槽。伊吹山で採れる、薬草を調合した袋が浮いています。こちらは非温泉で、湯温は41℃位です。

    どちらからも、窓ガラス越しに琵琶湖の雄大な眺め!! 好天にも恵まれ、久しぶりに見る格別の景色は、やっぱり素晴らしいですね。水鳥が浮かぶ様子を見ながら、のんびり湯浴みできました。帰りがけに売店を覗くと、ひこにゃんグッズが充実していたのはさすがです。

    ラドン含有量: 8.60X10-10(Ci/kg)
    主な成分: ナトリウムイオン212.2mg、カルシウムイオン15.8mg、フッ化物イオン11.1mg、塩素イオン310.2mg、硫酸イオン1.7mg、炭酸水素イオン17.9mg、炭酸イオン1.2mg、メタケイ酸25.4mg、メタホウ酸1.7mg、成分総計0.60g

    参考になった!

    24人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2015年5月6日

    画像提供かんぽの宿 彦根 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 伊吹薬草風呂がいいです

    投稿日:2015年5月1日

    伊吹薬草風呂がいいですかんぽの宿 彦根 感想

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星3つ3.0点

    琵琶湖に面したかんぽの宿です。お風呂は6階だったか、かなりの上層まで上がりますので、琵琶湖を眼下に、あと伊吹山も見ることができます。
    内湯のみでして、浴槽は2つ。1つは温泉使用の大きめのもの。もう1つは伊吹薬草風呂でした。温泉はアルカリ性の単純泉でサッパリしていて消毒臭は弱め。温度は43℃とやや高かったです。薬草風呂も43℃くらい。こちらは薬草が入った袋が浮んでいました。結構いい香りがしています。両浴槽ともにうっすらと湯があふれ出していました。アメニティは旅美人の馬油3点セットです。
    温泉らしさという点ではもう1歩というのが正直なところで、滋賀県という土地柄と言いますか、温泉に恵まれていないエリアなので、このくらいの湯使いのクオリティがあれば十分上位に位置してくるような気がします。温泉目当てとはいきにくいですが、薬草風呂を中心に楽しむならば、「あり」かなぁと思っています。彦根城観光のついでとかに入っていくのもいいですね。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 特徴なし

    投稿日:2012年5月12日

    特徴なしかんぽの宿 彦根 感想

    温泉依存症さん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性低温泉)
    加水・加温・循環濾過・消毒と全てありのお湯は内湯のみで無色透明微塩素臭ヌメリなしです。浴槽が2個で小さい方が伊吹薬草湯です。浴室の窓から琵琶湖が一望出来ます。

    参考になった!

    11人が参考にしています

  • 琵琶湖が見える温泉

    投稿日:2012年5月10日

    琵琶湖が見える温泉かんぽの宿 彦根 感想

    湯巡り三昧さん


    評価 星3つ3.0点

    2年ぶりに再訪しました。
    今回は海津大崎の桜クルーズの帰りに立ち寄りました。
    前回来たときは夜暗くなってからだったので、浴場からの景色は見れませんでしたが、今回はまだ明るく浴場の窓から琵琶湖半分、陸半分の景色を見る事ができました。
    湯は浴槽からオーバーフローしており、循環と掛け流しの併用式です。前回は源泉の微弱な硫化水素臭を感じましたが、今回はほぼ無臭(弱塩素臭)でした。
    伊吹山麓で採れた薬草を使った薬草風呂もあり、こちらは薬草の良い香がしていました。
    ここはやはり明るい時間帯に来て琵琶湖を眺めながら入浴するのがいいです。

    参考になった!

    15人が参考にしています

  • 日帰り利用多し!

    投稿日:2011年5月26日

    日帰り利用多し!かんぽの宿 彦根 感想

    温泉レスラーさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    出張時、宿泊先のビジネスホテルから近かったので、仕事仲間を誘って行って見ました。

    夜8時前ぐらいから最終9時まで利用しましたが、地元の方たちが入れ替わり立ち代りで結構賑わっていました。展望風呂という事で楽しみにしていましたが、夜は「う~ん」といった感じでイマイチ感!お風呂も思ったより小さめでこちらも「う~ん」といった感じでした。ただ、お湯はあまり特長のある温泉ではないですが、消毒臭も控えめ、オーバーフローもあって悪くは感じなかったです。最後に800円の入浴料は正直、割高感を感じました。

    参考になった!

    14人が参考にしています

  • 温泉と薬草風呂のコンポです

    投稿日:2010年7月31日

    温泉と薬草風呂のコンポですかんぽの宿 彦根 感想

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星3つ3.0点

    国道8号線から彦根城の方に入り、城を超えて琵琶湖に突き当たるあたりにあります。琵琶湖に面していまして、浴場が6階という「展望浴場」なものですから何かとよく見えます。思わず「絶景かな」とつぶやいてしまいました。
    お風呂ですが、伊吹山の薬草白湯風呂と地下1500mからくみ上げた温泉の2種類の浴槽があります。ここに来るまで知らなかったのですが、伊吹山は薬草の宝庫だそうで、ここ以外にも数か所伊吹薬草風呂が楽しめる施設があるほどここいらではメジャーなお風呂だそうです。効能はよく分かりませんが、ミント系の爽快な香りがしていました。温泉の方は弱アルカリ単純泉です。浴槽は温泉成分が析出したためでしょうか、やや茶色く変色していました。大深度地下からのくみ上げなので、もう少し濃いのを期待していたのですが、ちょっと肩すかし。特に浴感に個性があるわけではありませんが、きちんとモール系の匂いが残っていまして、雰囲気は出ているように思いました。消毒の臭いは分かりませんでした。人が入りますと湯があふれ出ていきますので、新湯の投入はあるものと思われます。
    特別な感じはなく、至って普通の温泉だと思います。源泉らしい香りが残っていましたので、その点はプラスに評価できるところかと。あと薬草風呂もお勧めです。「温泉」とは主旨がちょっと異なりますが、これはこれでいいものです。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • スキー帰りに疲れを癒してきました

    投稿日:2010年3月18日

    スキー帰りに疲れを癒してきましたかんぽの宿 彦根 感想

    湯巡り三昧さん


    評価 星3つ3.0点

    余呉でスキーを楽しんだ後、疲れを癒しに温泉に行こうという事になり、こちらにやってまいりました。
    フロントで800円×2名分を払って、6階の浴場に向かいます。脱衣室のロッカーは小さめで、荷物が多い場合は入りきらない可能性が高いです。
    浴場の規模は小さく露天はありません。内湯に二つの浴槽があるのみです。二つの浴槽のうちの一つが温泉の浴槽で、もうひとつの浴槽は伊吹薬草風呂でした。温泉の浴槽は加温・加水・循環濾過・塩素消毒の四重苦であるが、浴槽から少しの湯がオーバーフローしており、少し源泉も足されているものと思われます。微かであるが、源泉の香(微弱硫化水素臭)も感じられました。塩素臭は控えめであり、この程度なら気になることはないと思われます。無色透明で特徴の薄い湯であり、肌ざわりは初め特徴なしと感じましたが、しばらく浸かっていると少しツルツルする感じがしてきました。
    伊吹薬草風呂の方は薬草のよい香がしておりました。
    今回はスキー帰りの利用のため到着が午後6時半でしたので、窓の外は真っ暗で何も見えませんでしたが、琵琶湖の側に立地しているので明るい時間帯であればすばらしい景色が眺められるものと思われます。ここは昼間に利用するのがよいようです。

    単純泉(成分総計0.60g/kg、pH8.93、32.8℃、2.36マッヘ)

    参考になった!

    12人が参考にしています

  • 琵琶湖の眺望抜群の展望浴場

    投稿日:2009年11月25日

    琵琶湖の眺望抜群の展望浴場かんぽの宿 彦根 感想

    zuramasaさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

     建物の6階にあり彦根港のすぐそばにあるので眺めの良い浴場であった。平日の午前の入浴であり、常連さんと思わしき集団で賑わっていた。このような場合、客層に泣かされることが多いのだが、皆さんマナーよく入浴されていたので快適な時間を過ごすことができた。
     温泉の浴槽と伊吹薬草風呂の2種類の浴槽がある。後者は白湯を使用しているとのこと。そちらの方が成分の溶けだしがよく好都合とのこと。漢方系の香りがした。温泉の方は単純泉であるが、微弱な香りを感じることができ、なかなかのものである。無粋な消毒臭は感じられず。加温循環はあったと記憶しているが、普段使いには遜色ないように思われた。彦根観光や水泳の後の入浴など覚えておいてもいいかと。

    参考になった!

    12人が参考にしています

26件中 1件~20件を表示

前へ  1 2  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 大津温泉 おふろcafe びわこ座

    大津温泉 おふろcafe びわこ座

    滋賀県 / 大津市内

    日帰り
  • 草津湯元 水春

    草津湯元 水春

    滋賀県 / 草津 (滋賀)

    クーポン 日帰り
  • スパリゾート雄琴あがりゃんせ

    スパリゾート雄琴あがりゃんせ

    滋賀県 / 大津市内

    日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる