本文へジャンプします。

島の湯旅館の探訪記詳細「長野県で「しま温泉」」

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる
  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
4.0点 / 3件

みんなでつくる温泉探訪記

[14/10/06 22:02] コメント数:2 小松 歩

長野県で「しま温泉」

[長野県] 島の湯旅館

記事画像

今回の温泉探訪記ガイドはこの人

ユーザ画像

小松 歩 (こまつ あゆむ) 称号:温泉ソムリエ
1021494106
龍

東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター)。
交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床にて、車でヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は1,500以上。

こんにちは。「しま温泉」と言えば、群馬県の「四万温泉」が頭に浮かぶ人が、大多数だと思います。僕もそうでしたが、先日の旅行で長野県小谷村にも「しま温泉」を発見しました。こちらは「しま」は「島」でした。

道の駅小谷のすぐ近く

記事画像 鄙びた湯治場的一軒宿

国道148号線沿い。道の駅小谷のすぐ近くに、ポツンと一軒佇んでいます。人気もなく静かなところで、鄙びた建物が「ザ・湯治宿」といった雰囲気です。

廊下もレトロ

記事画像 どこか懐かしい雰囲気

玄関を開けると目の前に居間が見え、ご主人が昼寝の最中でした。そんなほのぼのとしたご主人に連れられ、浴室まで案内してもらいます。建物内の昭和レトロな雰囲気と、ご主人の人懐っこい空気とがあいまって、どこか懐かしい感じがします。

小さな浴室

記事画像 レトロなタイルが素敵です!

浴室は内湯のみで浴槽がひとつで、2、3人入ればいっぱいのとても小さなもの。天井は高く、狭い浴室ながらそれを感じさせない開放感があります。昭和感あふれるレトロなタイルも素敵です。
ちなみに、浴室はもうひとつありましたが、そちらにはお湯が張っていなく、長いこと使用されていないようでした。ですので、おそらく貸切か混浴ということなんでしょうか。

透明でやさしいかけ流し

記事画像 清涼感のある炭酸風呂!

小さな湯船には、蛇口から惜しげもなく源泉がかけ流され、無色透明なお湯で満たされています。源泉が39.7℃と、加水も加温もいらない奇跡的にちょうど良い温度で、熱めが好きな人のために、セルフで熱湯を加温できます。泉質は、ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性中性温泉)で、遊離二酸化炭素も752.8mg含有されています。そのためか、入った瞬間は、少しヒヤヒヤヒリヒリと感じます。入ってしまえば、つるすべ感のあるやさしい肌触りで、抜群に適温なため、いくらでも長湯できそうです。舐めてみると、ほんのり微炭酸に、薄い鉄味がアクセントになり、とてもおいしいです。特徴的な香りはありませんが、新鮮な温泉独特の香りを感じられ、大満足の湯浴みでした。

この記事を報告する

この記事の投稿者を見る

この温泉探訪記へのコメント

  • 小松 歩

    小松 歩 [14/10/19 20:41]

    家元、いつもコメントありがとうございます。

    いえいえ、自分はまだまだペーペーです…
    家元の足元にも及ばないです。

    泉質名に炭酸泉とはつかないですが、しっかり炭酸を感じるいいお湯でした。

  • 家元

    家元 [14/10/10 06:23]

    お恥ずかしながら、小谷村にこんな温泉があるなんて知りませんでした。
    こまっちゃん、スゴイ!

    遊離二酸化炭素700mg/kg超はすごいですね。

    素敵な情報ありがとうございました。

2件中 1件~2件を表示

 1 

2件中 1件~2件を表示

エリアから温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

TOPへ戻る
TOPへ戻る