本文へジャンプします。

黄金崎不老ふ死温泉の口コミ情報一覧(3ページ目)

スタンプを集めてプレゼントをもらおう

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

青森県 黄金崎不老ふ死温泉

日帰り 宿泊

評価 4 4.1点 / 72件

場所青森県/西津軽

お湯 4 4.4点

施設 4 4.0点

サービス 3 3.7点

飲食 3 3.7点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2021年5月15日

72件中 41件~60件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 写真通り

    投稿日:2007年11月1日

    写真通り黄金崎不老ふ死温泉

    i.lov.nonさん


    評価 星4つ4.0点

    GWに行ったので人が多かったのが残念!
    でも一度は入りたかった温泉!
    露天しか行ってないけど
    脱衣所はお風呂の横に仕切りもなかった
    ゆっくりお風呂につかっていて
    横で着替える人がいる・・・
    そんな事を考えると満点は取れないだろう。
    一度は体験しとくべき!お風呂!

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 一度は来るべし

    投稿日:2007年10月28日

    一度は来るべし黄金崎不老ふ死温泉

    のぼせタローさん


    評価 星4つ4.0点

    TV、雑誌などで見るにつけ、my 訪問したい温泉 no.1がここでした。今回の北東北巡業では少々方角は違うものの、やはり諦められない。
    仕切の向こうに現れた噂のひょうたん型露天風呂の第一印象は正直「狭っ!」でしたが、ここまで来て後悔はしたくない。自問自答を繰り返しながら入浴。
    お湯は意外にも熱い。味もさすがに海水同様塩辛い。更にはこの色。青い海をバックに黄土色のお湯が上手く引き立てられている。そのお湯は湯口の対面から2メートル程下の浅瀬へ掛け流され海へ帰っている。しかもその浅瀬には小魚が泳ぎ、そこらの海系旅館とは土俵が違う事もよく分かった。
    が、しかし余りにも場所が遠い…。これだけのポテンシャルは十分一浴の価値がありますが、観光地化され再訪させる魅力に欠けるのもまた事実。ここに来た達成感を味わう入浴でした。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 青森初上陸!

    投稿日:2007年10月11日

    青森初上陸!黄金崎不老ふ死温泉

    うっしーさん


    評価 星4つ4.0点

    9月9日の日曜日に日帰りで。
    前日に能代の『おなごりフェスティバル』に行った帰りに白神山地を横目に『十二湖』寄って、この温泉へ。
    海沿いやから、おいしいもんあるかな?と思いお昼を我慢してやって来たんですが、食事はイマイチ惹かれるモノがなく・・・。アイスとビールでやり過ごして温泉へ。
    露天風呂の景色はとてもよかった♪たぶん周りからの景色もいいのでは?女性専用の露天だったのですが、脱衣所も気をつけないと食事処からはけっこう見えてるし、露天風呂も半分まではスダレで隠れてはいるけど、それより前に出るとちょっと離れたホテルかな?丸見えな感じでした。まぁそんな事気にしてたら露天風呂なんて入れないですけどねぇ。気になる方は、お気をつけあそばせ。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 今一かな?

    投稿日:2007年9月10日

    今一かな?黄金崎不老ふ死温泉

    ヒロさん ゲスト


    評価 星2つ2.0点

    確かに夕日の露天は素晴らしいですね。
    しかし、残念乍その後に続く文言が
    なにも浮かびません。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • ワイルド、しかし・・・

    投稿日:2007年9月5日

    ワイルド、しかし・・・黄金崎不老ふ死温泉

    organicさん


    評価 星3つ3.0点

    青森の旅行ガイドでは必ずと言ってよいほど見かける憧れの不老不死温泉に行ってきました。茶褐色のお湯に波打ち際の瓢箪型の露天風呂、期待は膨らむばかり。実際に入ってみると・・・、やはり期待が大きすぎたのでしょうか?まず、平日の昼間だというのに結構な混雑。また、受付では入浴料を支払ったことを証明するテープを腕に巻かれ、露天風呂に行く際にはまず内湯で体を洗ってから再び着替えて行ってくださいとの説明。なんと面倒なシステムなのか。いずれも極一部のマナーの無い客のためそのようになってしまったのでしょう。それでは、お目当ての露天風呂に出てみると・・・、確かに磯の香りを感じながら温泉に浸かることは初体験で意義はありましたが、天候が悪く強風でカゴの衣類が飛ばされないかばかりが気がかりで、とても落ち着いて入っていられませんでした。お湯も色は黄土色で個性的でしたが、それ以外はインパクトのあるものではありませんでした。潜在的にはとても良い温泉なのでしょうが、期待が大きすぎたせいか、夕日が見える時間帯で無かったことを差し引いてもややマスコミ先行型の温泉であると感じました。人生のうちで一度は行ってみたいけれども、一度行けば良いという温泉であると思いました。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 日帰りでは、夕日は見られないのね。

    投稿日:2007年8月18日

    日帰りでは、夕日は見られないのね。黄金崎不老ふ死温泉

    Trumpさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    http://www.furofushi.com/links/honkan.html
    に有るとおり、日帰りでは夕日が見られません。
    まぁ、夕日を見るくらいなら泊まってじっくり楽しめって
    事でしょうか?

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 熱い 

    投稿日:2007年8月13日

    熱い 黄金崎不老ふ死温泉

    タックンさん ゲスト


    評価 星2つ2.0点

    湯温が中間で41度と熱く、入れませんでしたzzz
    脱衣所も もうちょっとキレイにして欲しいです。
    抜け毛等

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • Ramblin' On My Mind⑭

    投稿日:2007年6月17日

    Ramblin' On My Mind⑭黄金崎不老ふ死温泉

    イーダちゃんさん


    評価 星5つ5.0点

    07’ 6月8日金曜日、奥入瀬の宿を早朝に出た僕は、津軽方面を目指して、一路愛車を走らせました。394号線から102号線へ、黒石温泉郷を経由して、弘前市内で少々迷い、でもなんとか339号線を見つけだして津軽入り、そこから101号線へ、憧れの五能線沿いの海辺の涼やかな道をひたすら走ります。
    8日の午前中の天気はありよくもなかったんですが、昼時からだんだんと雲の切れ間から太陽が顔を出してきて、日本海沿いの海辺の町々の景観は、それはそれは素晴らしいものでした(^^
    そうして午後の15:00頃、ようやく辿りついたのが日本海を臨む、あの伝説の湯・黄金崎不老ふ死温泉でありました。
    こちらのお湯は、今回の旅の大きな目玉のひとつでした。果たして噂通りに凄いのか? もしくは伝説倒れの誇大広告湯なのか? 検証するためには、これは入ってみるしかありません。日本海岸を見渡せる駐車場にクルマを停めて、立ち寄りの手続きをするために建物内の受付へとむかいました。
    ざ・ざ~ん ざ~ん
    海辺の露天までのんびり歩いていきますと、ありゃ、おかのお客はおりません、露天の着替所の棚で服を脱いで、掛け湯ももどかしく、名前のままの黄金色のお湯にゆっくり身を沈めていきますと・・・
    やや熱い。でも、この温泉、ご、極上です(^.^;>
    お湯のなかによく見ると黄金色の湯の花がくるくると多量に舞ってます。試しになめてみると、おう、しょっぱ! 乳頭の黒湯で一緒になった仙台発の温泉ツーリングのジャンボ兄ちゃんが話してくれた通りです。
    湯質だけでもそうなのに、ましてやここは景色がね・・・
    伊豆熱川の黒根岩風呂なんかもいい景色で有名ですが、こちら黄金崎は日本海でしょ? まして、黄金崎はついお隣りに千畳敷の海岸があるように岩場の眺めがとても見事なんであります。日本海の雄大な水平線にあわせて視線をつつーっと滑らせますと、地球の丸みが実感できてきて・・・もう、これは天国状態(^o^)/
    岩場に寄せる波返す波の呼吸をぼんやり眺めていたら、ようやく僕以外のお客さんがやってきました。お風呂の写真をしきりに撮っているんで、よかったらあなたが入った写真を僕が映しましょうか、というと喜んで、それで仲良くなりました。
    大阪始発のY岡さん、長年勤めていた会社を辞め、自分探しのため全国各地の温泉地巡りをしている、といっておりました。ひとり用のテントをもってて、だいたい道の駅なんかで野宿してるんですよ。もう2,3日したら北海道に渡るつもりなんだとか。
    へえ、いいなあ、と僕。ふとしたきっかけで彼も僕と入れ違いに乳頭温泉の黒湯に入ってきたことが明らかになって、一層話が弾み、僕はなんか完全に湯あたりしてしまったようで・・・(x.x; Y岡さんと別れたあともひたすら宿の休憩室で、時間ぎりぎりまで寝転がっておりました。
    でも、いいよ、湯あたりしてふらふらになっても、黄金崎不老ふ死温泉は良い、日本全国津々浦々最強の温泉のひとつだと僕ァ思います。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 人混みの中のセンチメンタリズム

    数年前の夏の夕の入り日に間に合い入湯。
     人が多い!
     けれど、風情は満点。入り日と茶色の温泉と波打ち際の湯船が満点の風情を盛り上げる。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • パノラマが素晴らしい

    投稿日:2006年11月23日

    パノラマが素晴らしい黄金崎不老ふ死温泉

    チョップマンさん


    評価 星4つ4.0点

    旅行の途中で立ち寄りました。
    露天風呂の開放感はサイコーで、目の前に広がる日本海は感動の一言に尽きます。
    夕日を見るには少し早い時間だったのですが、ちょうど雨上がりで雲間から光が差し込んできて、大変美しい光景でした。
    ぜひ次回は夕日をみてみたいところです。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 開放感バツグン。

    投稿日:2006年9月23日

    開放感バツグン。黄金崎不老ふ死温泉

    ペロ☆さん


    評価 星4つ4.0点

    海沿いの露天風呂は女性専用もあり、ゆっくりと海を眺めながら入浴できました。開放感バツグンです。
    夕日を眺めながらのお風呂は最高です!

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 期待のわりには??

    投稿日:2006年7月1日

    期待のわりには??黄金崎不老ふ死温泉

    guppy1306さん


    評価 星3つ3.0点

    青森から二時間半もかけて訪れたのですが、そのわりにはたいした事は無かったです、期待感が大きすぎていたのかも!?
    夕陽を見なければ海沿いのただの露天であり、鉄分がかなり多いのか茶色でした。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 眺め良し、眺められよし

    投稿日:2006年6月5日

    眺め良し、眺められよし黄金崎不老ふ死温泉

    おばさんさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    晴天だったので、是非に日本海に沈む夕日を風呂から眺めようと、内湯の露天風呂で陣取って、願いを果たしました。なにせ、ハイシーズンに行ったので、とても混んでいて、風呂の端の場所をキープしておかないと、誰かにとられてしまいそうだったので、のぼせそうになるのを我慢して、湯に入っていました。 有名になったわりには、食事も美味しくて、あわびは軟らかかったし、海藻の味噌汁は風味がありました。
    翌朝、海辺の露天風呂でぼんやりと海を眺めていたら、目の前を大きなカメラを抱えたおじさんが、ナイスポイントを求めて、さまよっていました。 悪びれる風もなく、ちょっと失礼します だってさ。
    しかし、ああいう広広とした所だと、あまり腹もたたないから不思議ですね。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • おすすめです!

    投稿日:2006年6月4日

    おすすめです!黄金崎不老ふ死温泉

    T仔さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    5月の末に行きました。海辺の露天は有名なだけあってよかったです。夕方には夕日がばっちり露天風呂からみえました!露天が込み合うときは、内湯の半露天風呂からも十分夕日を堪能できるようです。同行した友人は内湯から夕日を見たのですが、みんな露天に行ってしまったので独り占め状態だったそうです。夕日もいいですが、チェックアウト前の露天も天気がよければ人も少なくておすすめです。ただ、かこいはあるものの海辺からは丸見えなので気になる人はだめかも(私が朝入っているときも浅瀬にいる漁師さんらしき人の姿が近くに見えました)。宿も簡素ながらも新しく清潔。ご飯も一番安いコースでしたが十分海の幸を楽しめました。幼児が一緒と事前に伝えたら気を使って部屋食にしてくれました。スタッフさんも暖かい感じでした。また行きたいです。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 日の入鑑賞に

    投稿日:2006年4月29日

    日の入鑑賞に黄金崎不老ふ死温泉

    とつかんさん


    評価 星5つ5.0点

    日本海に沈む夕日を眺めながらのお湯は感動を覚えます。
    沈む直前に「パァー」と一面明るくなる瞬間も素晴しい。
    その風景に負けず劣らず泉質もまた強力です。鉄分を含んだ
    塩っ辛い温泉です。茶褐色の温泉の透明度はとても濃く面白い。
    食事もこれでもかっというくらい盛りだくさんで、海の幸も
    おいしく満足感の高い温泉宿でした。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • お湯、食事ともぴか一!

    投稿日:2006年4月15日

    お湯、食事ともぴか一!黄金崎不老ふ死温泉

    ここさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    二月半ばに泊まったのですが、海の側の露天風呂は金色でとってもぬるかったです。でも、どうしてもお風呂に入ってる写真を撮りたくてはいりました。気候がよければ最高だったと思います。そのあと、内風呂でゆっくり浸かったのですが、お湯が良いのでしょうね。体重を量ったら800グラムも痩せていました。満足です。あと食事も大満足で食べきれないほどの量、大海老のフライが二尾も出てきました。極めつけはデザートがりんご一個まるごとです!!これはおみやげに持って帰りました(笑)

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 日本海に沈む夕日に感動!!

    投稿日:2006年1月31日

    日本海に沈む夕日に感動!!黄金崎不老ふ死温泉

    スパ男さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    昨年、9月に一泊しました。はるばる栃木から、車で青森まで行き、大間の温泉に行った次の日に訪れました。前回、行ったときは真冬で波打ち際の露天には寒くて10分とも入っていられませんでしたが、今回は夕日が沈む2時間前から入浴しナイスポジションで夕日を眺めました。日本海に沈む夕日は、感動的ですよ。また、3月に訪れますが、今回も波打ち際の露天に入るつもりです

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 有名になり過ぎた秘湯

    投稿日:2005年11月26日

    有名になり過ぎた秘湯黄金崎不老ふ死温泉

    くに丸さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    平日に日帰りで行きました。夕陽の時間ではなかったため入浴客も数人でとても気持ちよく入浴できました。まじかに日本海を眺めながらの入浴は最高でした。開放感抜群で嫌な事を忘れられます。泉質も温度も良かったです。今度はぜひ泊まりで訪れたいです。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 美しい夕陽が忘れられません

    投稿日:2005年10月27日

    美しい夕陽が忘れられません黄金崎不老ふ死温泉

    まこちゃんさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    ごつごつした黒っぽい磯場で赤錆色のお湯に浸かりながら日本海に沈みゆく夕陽を眺める、、、、最高の気分でした。
    わざわざ夕方行ったのですから混んでいたのは当然、でも景色に見とれてあまり気にはなりません。
    涼しい時期だったせいかお湯はぬるいくらいでじっと浸かっていてものぼせる感じはありませんでした。
    内湯からも大きな窓を通して同じ眺めを楽しむことができます。
    こちらのお湯は無色透明で、さっぱりします。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • さざなみの音がいい!

    投稿日:2005年9月5日

    さざなみの音がいい!黄金崎不老ふ死温泉

    いらをさん


    評価 星5つ5.0点

    7月の3連休にいきました。
    噂に聞いていたとおり、まさに海から0mのところに温泉があります。
    茶褐色の湯はぬるめで、さざなみの音を聞き、波しぶきと日本海の夕日を眺めながらゆーっくり入ることができます。(ただし、夕方は少々混みます)。
    夏場はアブかブヨ(?)が出るらしく、着替えはすばやくやったほうがいいらしいです。

    五能線でリゾートしらかみに乗ってくる場合はウエスパ椿山から無料送迎バスで送迎してくれます。

    参考になった!

    1人が参考にしています

72件中 41件~60件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ


このエリアの週間ランキング

  • かっぱのゆ

    かっぱのゆ

    青森県 / 青森

    日帰り
  • 天然温泉公衆浴場 はちのへ温泉

    天然温泉公衆浴場 はちのへ温泉

    青森県 / 八戸

    宿泊 日帰り
  • 極楽湯 青森店

    極楽湯 青森店

    青森県 / 青森

    クーポン 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる