在此尋找最適合您的私房秘湯!

  • 當日往返
  • 住宿

Eiryuu Onsen(英龍温泉(旧 古湯温泉館))

佐賀縣 / saga / furuyu

  • 1
  • 1
  • 1
  • 0.5

3.8

設施情報

地址 佐賀縣 佐賀市富士町古湯835
電話 0952-58-2135
官方網站 http://www.shokokai.or.jp/100/41/4130610007/index.htm

入浴費用: [只入浴]350日元兒童160日元成人在入院後結果17小時的※將是成年人300日元

營業時間 期間 四月至九月:9:00〜21:30結果10個1至3月:9:00到21:00  
路徑
約50分鐘車從長崎幹線佐賀站,Furuyu溫泉立即下車
泉質分類 溫和性溫泉
功效分類 皮膚病, 貧血, 神經痛, 寒性體質(畏寒), 動脈硬化
備品 餐館
服務 飯店・餐館, 休息所・休息室, 停車場
溫泉特徵 當天往返溫泉・當天往返入浴, 浴池包場, 家庭浴場

評論

  • 2014/07/29

    一人旅温泉巡り男

    【源泉温度】 【成分総計と泉質】アルカリ性単純温泉二種類 【色】透明 【におい】なし 【味】なし 【浴感】スベスベ 【温泉利用状況】一部循環 【感想】温泉博士で無料入浴させていただきました。旧古湯温泉館という名で、地域の共同湯のような存在かと思います。浴室は内湯のみで、二種類の源泉が満たされているというのが大きな特徴。ぬるめ温度で使用される英龍泉(29.3℃・アルカリ性単純温泉)と適温で使用される徐福泉(39.5℃・アルカリ性単純温泉)である。一部循環という表示でしたが、オーバーフローは多いですし循環という感じがしないほどでした。湯口の湯は飲泉可能でして、少しトロミがあって苦いような味がある飲みやすい湯でした。少々湯気がモンモンしていたので、ぬる湯槽が丁度良くて長湯できました。適温ゾーンに入っていると温まって汗も出てきますが、その次にぬる湯に戻ると非常に心地よい・・。やさしい温泉で疲労感にも襲われませんし、浴後の肌もサラリとします。通常入浴は300円とのことですが、この安さで極上ぬる湯+二つの源泉に入れるというのは良いですね。宿泊も可能。   

  • 2014/04/06

    きくりん

    大正10年開業の「古湯温泉館」が昨年リニューアルした、古湯温泉の中心地に佇む共同浴場。日曜日の午後、温泉博士の特典でタダで(通常は入浴料300円)、利用して来ました。100円鍵付きロッカーのある脱衣場も、すでに大にぎわい。浴室には2分割された内湯があり、それぞれ別の源泉が注がれています。まず左側に、15人サイズのタイル張り浴槽。こちらには、「英龍泉」(源泉名:富士町第一源泉)が満ちていて、源泉29.3℃を39℃位に加温。PH9.22で、肌がツルツルする浴感です。口に含むも、無味無臭。透明ですが、ちょっと青みがかって見えました。次に、右側の5人サイズの石造り浴槽。こちらには、「徐福泉」(源泉名:富士町第四源泉)が注がれています。源泉39.5℃を42℃位に加温。PH9.76で、肌がスベスベする浴感でした。こちらは透明で、無味無臭。いずれもアルカリ性単純温泉なのですが、極端な違いは感じられません。でも、ぬる湯とあつ湯を行ったり来たりしながら、地元の人達に混じって、ついつい長湯してしまいました。

  • 2013/03/18

    温泉よりみち

    佐賀市より山間部に入った所にある古湯温泉。 静かな温泉地のシンボル的な存在・古湯温泉センターが 最近改装オープンしたとの事で入浴してきました。 温泉街には「ぬる湯沸いてます」とある幟があちこちに立っています。 外壁が黒塗りになった新名称「英龍温泉」、 入浴してみますと浴槽は今まで通り小さ目の熱い湯と、扇形のぬる湯の2つです。 壁がきれいに塗り替えられており浴槽は白黒のモザイクタイルに変えられていました。 メインは温泉街の幟に書かれている通りのぬる湯、39℃程度。 気持ちよく長湯できるお湯です。 湯口より飲泉可能、更に施設入口には水汲み場もありポリタンクに入れて持ち帰れます。 ゆっくり入浴するにはお勧めのお湯でした。

手機用戶請點擊此處

用手機讀取左邊的二維碼,或者發送郵件鏈接URL。

從附近的溫泉地區查找

從附近的溫泉地查找

篩選

從人氣地區查找

從人氣溫泉地查找

依照觀光景點名稱搜尋

16/1/11

nurusube

powered by Microsoft Translator

X