在此尋找最適合您的私房秘湯!

  • 住宿

Okunikkouyumoto Onsen Oorurisansou(奥日光湯元温泉おおるり山荘 )

栃木縣 / nikkou / nikkouyumoto

  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 0

4.2

設施情報

地址 栃木縣 日光市湯元2519 
電話 0288-62-2700
路徑
備品 餐館, 館內用衣, 乳液
服務 飯店・餐館, 美容・按摩, 休息所・休息室, 停車場
溫泉特徵 露天浴池

評論

  • 2017/06/03

    orita98

    硫黄泉の最高ランク 昨年の9月以来の一泊での利用。もうここは何と言っても温泉自慢。施設から北へ数百メートルの所にある湧出地の湯が湯船に直接注がれている。 湯量が豊富で入浴客が少ないので新鮮な温泉を堪能である。最初は透明であるが空気に触れていると乳白色に変化してくる。 この施設の場所は天皇陛下が幼少の頃、太平洋戦争末期に疎開していた南間ホテルの跡地である。

  • 2015/11/15

    名無しの温泉好き

    口コミにつられて日帰り入浴しましたが、ちょっとぬるすぎ。多分40度位しかなくて残念でした。 ただ長湯すれば湯冷めしないのでじっくり長く入れる人向け。

  • 2015/05/24

    orita98

    昨年の9月以来の訪問で今回は宿泊である。 週末は1年中ほとんど予約は満室、今回は金曜日に休みを取っての訪問である。 チェックインは13時30分で部屋に荷物を置くや否やすぐに浴室へ。入口のドアに「脱衣所に湿気がこもるのでドアを少し開けておいてください」との張り紙。なるほど、中へ入るとメガネが異常に曇る。服を脱いで浴室へ入るとこれまた、湿気というか硫黄臭が凄い。 ちょっと待てよ、ここら辺の湯宿の浴室は換気のために湯の湧出口の低い所に換気窓があり臭気がたまらないようにしてある。それもそのはず濃度の濃い硫黄臭は人体に有害である。 安全確保のため、一旦脱衣場に出て浴室の換気扇のスイッチを入れた。広めの内湯はちょっと熱め、5月の半ばとはいえ標高1400mの山の上は気温20度くらいだ。しっかり体を温めてから露天風呂へゴー! 露天の湯は幾分ぬるめで長湯するにはちょうど適温。残雪のある白根山を眺めながらひとり露天風呂で湯を堪能する。出た後は体が芯から暖まり硫黄のパウダーで肌もさらさらで快適至極。 なお以前にも書いたが、ここの食事と設備はいわゆる「山荘」と理解しており何の問題もなく、大人1人6,090円(消費税入湯税込)で宿泊出来る企業努力に脱帽である。気になる方は事前に他のサイトなどで確認して欲しい。 ここの日帰り入浴は薄いタオル付で500円であり周辺の湯宿より安価であることを付記しておこう。

手機用戶請點擊此處

用手機讀取左邊的二維碼,或者發送郵件鏈接URL。

從附近的溫泉地區查找

從附近的溫泉地查找

篩選

從人氣地區查找

從人氣溫泉地查找

依照觀光景點名稱搜尋

16/1/11

nurusube

powered by Microsoft Translator

X