Find your best Onsen in Japan!

  • One Day Trip

Miroku Onsen Motoyu(みろく温泉元湯)

Ishikawa / kanazawa

  • 1
  • 1
  • 1
  • 0
  • 0

3.1

Facilities

Address Ishikawa 金沢市横山町2-24
Telephone 076-221-8096

Entrance fees: Adults 440 yen in human 130 yen Children 50 yen

Business hours Weekdays 13: 00~23: 30
Date holidays 10:00 to 23:30
Business Holidays Thursday 1/1  
Access
A 10-minute Hokuriku Railroad Kanazawa University bound bus from JR Kanazawa Station, Yokoyama get off immediately
Types of hot springs Hydrogen Carbonate Springs
Types of effectiveness Neuralgic, Muscle Pains, Joint Pains, Frozen Shoulder, Motor Paralysis, Bruises, Sprains, Enteropathy, Hemorrhoids, Bad Circulation
Services Parkings
Characteristics of hot springs One Day Hot Spring, One Day Bathing, Sauna, Bubble Hot Water, Jet Bath

Reviews

  • 2016/03/21

    きくりん

    日本三名園の一つ、兼六園から程近くに建つ、昭和28年にオープンした温泉銭湯。国道159号線沿いに建つ、接骨院のビルの奥にあります。平日の午後、利用して来ました。 入浴料440円は、入口の両サイドにある券売機で。味のある、木製の下駄箱に靴をしまい脱衣場へ。コインレス鍵付ロッカーも木製で、常連さんのお風呂セットが上に並んでいます。ドライヤーは20円。浴室に入ると、手前に28人分のシャワー付カラン(内2つはシャワーなし)がある洗い場。アメニティは、銭湯なのでありません。奥に、タイル張り内湯が3つ。いずれも、透き通った黒褐色のナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉[源泉名:みろく温泉(1号源泉)]が満ちています。右側の2人サイズのジャグジー付き浴槽では、源泉39.6℃を39℃位に加温。PH8.0で、肌がスベスベする浴感です。加水なし、循環ありで、弱塩素臭を感知。リスの湯口から注がれ、口に含むとモール臭がして、微塩味もします。真ん中の3人サイズの浴槽では、湯温41℃位。こちらはライオンの湯口で、ジャグジー付き。また、左側の3人サイズの浴槽も、湯温は41℃位。こちらもライオンの湯口で、ジェット水流付きの超音波風呂。昭和のムード溢れる銭湯の雰囲気に癒されつつ、ほとんど貸切状態でまったりできました。 主な成分: ナトリウムイオン1046mg、アンモニウムイオン1.9mg、マグネシウムイオン4.4mg、カルシウムイオン15.3mg、鉄(Ⅱ)イオン1.0mg、塩素イオン1191mg、臭素イオン0.4mg、ヨウ素イオン0.3mg、硫酸イオン12.0mg、ヒドロリン酸イオン0.7mg、ヒドロ炭酸イオン950mg、炭酸イオン2.2mg、メタケイ酸132mg、メタホウ酸32.1mg、遊離炭酸12.7mg、成分総計3.457g ※なお、掲示されていたのは、昭和60年の古い分析書だったので参考までに。

  • 2010/10/15

    一人旅温泉巡り男

    銭湯で、夜9時の利用だったが多くの人がいた。湯はウーロン茶色で、微ツルツルのあるモール温泉だった。泉質としてはナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉で、成分総計は約3.5g。においは東京の黒湯と同系のもので、同じ石川の金城温泉のような甘いにおいはしない。源泉温度が39,6℃ということで恵まれているが、ジャグジーと一緒になった浴槽だったので落ち着けなかった。駐車場は・・・入り口の前に2台ほどスペースがあったような・・・他にもあるのだろうか?420円ですし、金沢に来たら寄りたい銭湯。

  • 2010/09/30

    鸚鵡鮟鱇

    兼六園の近くにある温泉銭湯さんです。以前入浴した兼六温泉の近く、「兼六園下」交差点から東に進むと見えてきます。接骨院も経営されているそうです。駐車場はそちらと兼用となります。 券売機で入浴券を購入して番台に提出するタイプの受付です。靴ロッカーの鍵と脱衣ロッカーの鍵は、木札がぶら下がっていましておしゃれです。脱衣ロッカーは京都式のプラスチック籠を中に入れるタイプなのですが、ロッカーの高さが低いのでご注意ください。そうそう、脱衣所にはスポーツ紙が置いてあります。 浴室ですが、入り口左側がスチーム、手前にカランがありまして、温泉は奥に3つの温泉浴槽があります。向かって左は超音波(ライオン湯吐き)、中央は気泡風呂(ライオン湯吐き)で、この2つは43℃ほどの湯で塩素臭強め。右も気泡風呂(栗鼠の湯吐き)で、これが39℃ほどのいいぬる湯で、大変モール臭が強かったです。さらに源泉の蛇口(これは3つともあるのですが)をひねってぬるい湯を加えてじっくりと楽しむことができました。そうそう、こちらの源泉は39.6℃のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で、pH8.00、2.567g/kgというスペックです。加温、循環、消毒ありとのこと。たまたまかも知れませんが、栗鼠の浴槽は他の2つを圧倒して源泉の魅力に包まれていました。モール泉を楽しむならこちらが一番いいと思います。

Cell-phone call

Please access by scanning the barcode at the left or sending the access URL by email.

Search by areas near by

Pick ups

Search by popular areas

Search by popular hot springs

Search Onsen near the tourist attractions.

16/1/11

nurusube

powered by Microsoft Translator

X