Find your best Onsen in Japan!

  • One Day Trip

Taikouyu(太閤湯)

Kanagawa / hakone / miyanoshita

  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 0

4.1

Facilities

Address Kanagawa 足柄下郡箱根町宮ノ下223
Telephone 0460-82-4756
Official Website http://www.miyanoshita.com/taikoyu/
Access
Hakone Tozan Miyanoshita a 5-minute walk from the train station
Equipments Room Wears
Services Rest Areas, Non-Smoking Areas, Near the Train Station, Parkings
Characteristics of hot springs One Day Hot Spring, One Day Bathing

Reviews

  • 2017/05/02

    久方ぶりの太閤湯

     30年振りくらいに入湯、昔は朝風呂して2Fで仮眠させてもらいました。昔と較べ外観や間取り、システムが変わっています。建物は明治以来で変わらず、設備も変わってなさそう、そして湯と借景が変わっていないのが何よりでした。  コメントに色々書かれていますが、地域住民用の銭湯感覚のお風呂は何処もあんな感じで、各地の温泉地にあった。シャワーも無いのですが、早朝から開けていて100円、200円で入れました。最近は何とか温泉センターなぞに改築し、住民には入浴券を配るところが多くなった。昔からの所は駐車場が狭かったり、積極的に広報しないので観光客は少ないのですが、箱根ではガイドブックやココの様なサイトに載ってしまうことも多いのでしょう。  自分が気に食わなかったから「会員制にしろ」というのは勘弁してほしい。地元の人たちに配慮し何より基本的なマナーを守れば、何処の浴場も旅行者を排除する意図はない。ここで話題となっているらしきオバちゃんも最初は小五月蝿く注意事項を確認していましたが、最後には「また来てね!」って言ってましたよ。

  • 2015/03/03

    シトラス

    小生、自称「温泉マニア」。 マニア歴15年くらい。 以下、身勝手な主観と勝手な書き込みです。 参考にしないでください。 今まで、いろいろな温泉施設に行きました。 が、ココはすべてが合理的で良い感じ。 カンカンに熱い源泉をドバドバに浴槽に張って、加水で温度調節。 高価な熱交換の設備などなし。愛想もサービスもなし! でも利用料金は安価。もちろんお湯も新鮮で超熱々。 かけ流し、無循環、無加熱、塩素無添加、無サービス。 入浴作法や利用客のモラルは「すげー面倒な」番台の婆様がコントロール!もろに一見さんや通りかかりはお断りの雰囲気です。 どこの温泉に行っても入浴マナーが悪い人が必ずいる今日、ここには変な奴がいなかった!毎日来る常連さんばっかりで、脱衣で顔を会わせると、皆が挨拶してくれます! 地元の人が愛する、地元の人のための温泉銭湯です。 (ココを守るために)観光客は遠慮するべきかも! 観光客の小生には、良い意味で敷居が高いです。 一般的な箱根の立ち寄り湯に行くみたいな、チャラけた感覚で行くとドン引きすると思います。 でもマニアックなちょっぴり変態な温泉好きにはジワッとくるモノがあるかも。

  • 2014/12/26

    TAKE

    前日に引き続き、箱根にやって来ました。こちらは宮ノ下にある組合運営の共同湯です。利用料は消費税率アップもあってか400円でした。 さてこちらのお湯はナトリウム-塩化物泉、泉温69.3℃、源泉名は太閤湯(温泉村 第28,29号混合)。主な成分はNa:408mg、Ca:41.9mg、Mg:4.0mg/Cl:620mg、炭酸水素:103mg、硫酸:78.3mg、HSiO3:2.3mg、BO2:1.4mg、Br:1.3mg、CO3:0.6mg/メタケイ:153mg。 使用状況は加水:あり、加温:なし、循環:なし、消毒:なしの表示となっています。 源泉掛流しと書いておられる方もいたが、厳密にいうと微妙です。しかし、加水はあるものの消毒なしとなっているのは特筆すべきかと。 お湯の特徴としては成分総計で1475mg/kg。ナトリウム塩が主で、炭酸水素とメタケイ辺りがそこそこ感。pH7.9とアルカリはさほど高くはないが、そこそこつる感期待という感じです。 浴室は2つあり、貸切状態だったので、広い浴場の方を使いました。 内湯のみ、広い浴場の方は浴槽が3畳サイズ、もう一つの方を見ると2畳サイズでした。 湯色はほぼ無色透明。訪問時45℃の加減。基本的に源泉と加水用の蛇口はご勝手流ですので、お好みによって調整となります。加水後、落ち着いた辺りで浴感を見るとつる感少しあり。 基本的には営利目的でない施設で、常連か物好きが訪れる様な処です。名物管理人さん?は過去評にある通り、少し口うるさそうな印象のおばさんですが。古い関東人気質な方なのかと思いました。前湯者が脱衣所に上がる際に体を拭かずに上がったと見え、床が濡れているとぶつぶつ文句を云ってたり。私が来訪時に駐車場が空いていたので前向き駐車をすると、出難いから前向きにしろとか云われましたが。一言多そうな感じの方です。この辺りが最近の評価に影響しているのでしょうかね。上がる時にどうもと声を掛けると、挨拶を返してくれましたし、そう悪くない人だと思いました。しかしまあ、それとお湯&施設評価については別物です。また時には適当に受け流す処世術も必要でしょう。 この辺りにも前湯と同じく、来湯者の経験値&感性による違いが見受けられると思いました。温泉初心者さんにはややハードルが高そうなので。興味本位ではなく、ある程度経験値のある方が興味あれば。という前提で来て下さい。

Cell-phone call

Please access by scanning the barcode at the left or sending the access URL by email.

Search by areas near by

Search by hot springs near by

Pick ups

Search by popular areas

Search by popular hot springs

Search Onsen near the tourist attractions.

16/1/11

nurusube

powered by Microsoft Translator

X