Find your best Onsen in Japan!

  • One Day Trip

Umezono Onsen(梅園温泉)

Oita / beppushuuhen / beppu

  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 0

4.0

Facilities

Address Oita 別府市元町5-23
Telephone 0977-23-3058
Access
A 10-minute walk from Nippō Main Line Beppu Station
Types of effectiveness Bad Circulation
Services Non-Smoking Areas, Near the Train Station
Characteristics of hot springs One Day Hot Spring, One Day Bathing, Natural Hot Spring, Hot Spring Source , Open Air Bath, Private Bath, Family Bath

Reviews

  • 2016/01/24

    名無しの温泉好き

    地域の組合員が管理しているジモ専的共同浴場。別府八湯温泉道から脱退しました。組合員以外でも100円を料金箱に入れれば誰でも入湯できるとのこと。組合員以外はお断りにならない為にも思いやりのあるマナーをお忘れなく。たまたま駅観光案内所で購入した「別府てんてく食べあるき・まちあるきマップ」の地図に載っていたので場所は直ぐに分かりました。やよい天狗通りの「やよい天狗」から南方向に進み、1交差点を左方向に曲がり右側を見ていけば梅園温泉の看板が見えます。

  • 2014/01/29

    TAKE

    当日の宿泊先ホテルを別府駅前に取りました。駅近の温泉散策での訪問です。こちらは大正5年創設とのこと。別府八湯温泉道の14番になる共同湯です。駅前の繁華街から細い路地裏に入って行く感じですが、地図を見ながら行かないと到達するのは困難です。ある意味秘湯かも?駅前高等温泉や竹瓦は一般観光客が多いですが、こちらはほぼ組合員&近隣の方のみのコアな存在と思われます。 さてこちらのお湯は分析書の掲示なく詳細不明ですが「含土類アルカリ泉」とだけ書かれており、近隣の状況から見てナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉と推定、泉温不明、硫黄臭、透明感のある黄色。 主な特徴を表す成分:分析表の掲示なく不明。 使用状況表示もありませんが源泉掛け流しです。「元湯」と書かれた湯壺に貯められたものが、床下を潜り槽内の下から投入されています。 タイル張りの小判型の浴槽です。槽内はややあつの43℃付近。当日はミカン湯となっていました。硫黄臭に混じって柑橘系がする感じです。 こちらは一般入浴も可能のはずだが、中に入ると一般入浴禁止との貼り紙もあり矛盾を感じました。別府八湯温泉道から脱退したとの情報もないし、表には組合員専用とも書かれておらず。組合員らしい年配の方が来られて、料金箱に100円入れたら良いとのことで、入湯可能な様でした。前湯での貼り紙も気になったのだが、こちらでも一般利用者との間で何らかのトラブルでもあったのではないかと思った。組合員も人それぞれで、気さくな人もいれば、気難しい人もいます。中には外部者をあまり快く思わない人もいるかも。 共同湯は基本的に非営利施設なので、通常の商業的施設(銭湯含む)とは異なる存在です。特にこちらの様な処は観光施設的な側面を持った共同湯とは全く異なります。マナー携帯はより必要になるのでご注意。

  • 2012/05/17

    しろうさぎ

    竹瓦温泉から上(山に向い)に行き、商店街のメガネ屋の脇の道を入るとひそりとあった。 洗い場の隅から源泉がぼこぼこと沸いている。 市営ではないので、水道代が大変だと組合員のおじさんは言っていた。最後に出る人は湯船が熱くなりすぎないように、源泉が湯船に行かないように栓を閉めてくれと言われた。 もっとゆっくりしていけばとも言われたが、熱くて無理だった。 炭酸水素塩泉 酸化還元電位(ORP)3 (2012.5.2)

Cell-phone call

Please access by scanning the barcode at the left or sending the access URL by email.

Search by areas near by

Search by hot springs near by

Pick ups

Search by popular areas

Search by popular hot springs

Search Onsen near the tourist attractions.

16/1/11

nurusube

powered by Microsoft Translator

X