本文へジャンプします。

彩都天然温泉 すみれの湯(さいとてんねんおんせん)の口コミ情報一覧(7ページ目)

スタンプを集めてプレゼントをもらおう

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

大阪府 彩都天然温泉 すみれの湯(さいとてんねんおんせん)

日帰り

評価 3 3.2点 / 134件

場所大阪府/北摂

お湯 3 3.2点

施設 3 3.8点

サービス 3 3.5点

飲食 3 3.9点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2021年7月25日

133件中 121件~133件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 新しくて綺麗なうちは行きます

    1週間前の平日の夜に初めて行きました。
    行ったタイミングがよかったのか、かなり空いている時間帯で、ゆっくり、のんびりと入浴はできました。

    まあ、おゆばと同じ700円なら、こちらをチョイスします。
    でも、「千里の湯」にあった、品格のようなものは、ここでは期待できそうにないですね。他の方の意見にもありましたが、こういうところの採点では
    ハード 30%
    ソフト 20%
    客層  50%
    というのが私の持論です。

    おゆばと違って駐車場3時間制限が無い分、だらだらと滞留する方々の裁き方で「すみれの湯」の将来が左右されると思います。

    ガンバレ「すみれの湯!!」

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 贅沢だけど、まぎらわし~。

    ありがたく、温泉博士使用デス!!
    開拓中の彩都という地域も以前から一度みてみたかったので、
    良いきっかけとなりました。
    施設は、やっぱり最新式。その中でも印象的だったのは、入り口フロントのガラスで演出された床と、畳部屋に漫画完備・・。
    ここの温泉には、チムジルバンスパ(別料金)という、岩盤浴みたいなものが、パンフレットをみるとかなり豪華に紹介されていましたが、今回は温泉のみゴーしました!!

    露天の源泉掛け流しと、書かれたお湯はオレンジっぽいやわらかめな湯です。塩化物泉とのことですが、あまりしょっぱくなく、肌負け中の私でも刺激はありませんでした、っが、鼻につく塩素臭の刺激はわりと強めかも・・デス。
    私は、スチームサウナ(特に薬草)が好きなので、浸かるお湯は短めにし、こちらのスチームサウナをメインに過ごすことにしました。
    こまった時のスチームサウナ、こちらは、珍しく足元一面にお湯が張っていて、椅子には湯が掛け流されており、清潔なうえ、これでもか?!という程温まります。
    ただ、定期的な蒸気の勢いがあまりに激しすぎて、心臓がバクバク、まるで、アトラクションのようで、疲れた体に少しキツイ印象でした。

    全体的に、入り口の旗や、施設内なんかで、ものすごい勢いで「源泉掛け流し」をアピールされており、入浴の入り口にも「源泉成分が濃いとかで、金属が変色する恐れ有り」みたいな注意書きや、「北摂一~!!」などなど、アピールに期待してしまうのですが、
    源泉掛け流しで、循環して、加水して、塩素系消毒もしっかりとして、そしてそして、湯量も一日のリットルで表現しており、まぎらわしいような、抜かりない~ような気分になりました。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 進化するスー銭、退化する何か。

    投稿日:2008年7月7日

    進化するスー銭、退化する何か。彩都天然温泉 すみれの湯(さいとてんねんおんせん)

    牛乳500ml一気飲みさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    私的に「スー銭」は、色んな閉口物の体験や、多少本物の温泉を経験するうちに「すっかり嫌いになってしまった」クチなのですが「日々進化を続けるスー銭」でも「これなら大丈夫」みたいな施設も出て来ました、大阪茨木(いばらぎ)に「最新式のスー銭」が誕生したとの事「もしや、使える所かも・」と思い行って参りました。

    場所は、大阪府茨木市清水(しみず)、屋号に「彩都(さいと)」とありましたので、R171より、北に入って行くのかな?と思いましたら、R171沿い「大阪モノレール」と交差している辺りにありました。

    「HP」を確認すると、ここは「最新の装備」をズラリと揃える「第三世代型スー銭」露天の湯船には「温泉」を張り、様々な浴槽郡やサウナを擁し、収益の要である「デトックス特需の岩盤浴」や「店も客も、おいしい食事処」など、さほど温泉などには、興味の無い、一般のお客様を喜ばせるには、充分な「癒し空間」に仕上がっているのだろうと感じます、想定してる客単は「1千8百円」と既に「お風呂屋さん感覚」では、行けなくなってしまってるのかなと思います。私的には、風呂屋感覚で「温泉手形(ただ)だから来た」みたいな所あるんですけど・・。

    受付では、「下駄箱」の鍵と館内の食堂など、有料設備を利用する為だけに使用する「リストバンド」と交換です、精算は帰りに一括です、脱衣所のロッカーは、空いている所を使います。今回「温泉手形」を差し出しますと「もう何軒か行かれましたか?」と余裕の笑顔の店員のお姉さん「まさか風呂だけで帰らんやろなぁ」みたいな「えぇ~4軒程ぉ」と引き攣る笑顔の私「お風呂場は2階で~す」。

    さて風呂場の方ですが、裏山を借景して「露天風呂」を配する様な作りではなく、2階建ての建物にすべての設備が収まるタイプ、と申しましても、狭い感じは無かったと思います、まず内湯の一番手前に「貴重な泉質」を再現した「炭酸温泉」の浴槽があります、関西圏で天然のこれは「あるある特需のよかたん温泉」が有名でしょうか?38度前後に調温された、それに浸かりますと、細かい気泡が身体に纏わってまいります、よく再現出来ていると思います。他は、電気風呂を兼ねた「何とか石」を入れた浴槽や、ありがちな、ジェット浴槽郡があります。仕切られた所に「あかすりコーナー」も用意されております。

    露天風呂には「北摂随一」を謳う温泉が張られており、おっと、他の方のクチコミにもありましたが「私も大嫌いな」大型TVが、ド~ンと据えられておりますですね、平日の訪問で空いていた為、休日等の繁忙時は解りませんけど「露天で温泉に浸かって、のんびりテレビを観る」って言うのが「スー銭」の言う所の「贅沢な癒しを得る」方法なのだろうと思います。私は、掲げられている「すみれ」の花言葉をモチーフにした「経営理念」ですか?をボケ~っと眺めながら「すごいなぁ、ありがたいなぁ」と関心しながら「スー銭流の源泉掛け流し」を楽しませて貰いました。

    折角の最新設備をフル装備した「スー銭」なんですけど、気になった点が2つ、まず私が「スー銭嫌い」になった要因のひとつ「客筋」この界隈「箕面水春・万博おゆば」など、私が行った時が、たまたまなんでしょうけど、私の常識では「はしゃぎ廻る、我が子」を諌めたり、こういう所での立ち回りを、教えるはずの「親御様」が先頭を切ってはしゃぐ光景に良く遭遇します、ここもそうで、空いてるのに居るんですね「知らぬが仏」みたいな親子連れ、別に「スー銭」だから良いのですけど・・、ほんと、私的に贔屓にしてる温泉などには「お願いだから来ないでネ」みたいな。

    もうひとつは「源泉掛け流し」高々私レベルの温泉好きでも「大阪」では「純生の温泉の掛け流し」は「条例の絡み」や「スー銭故に、生産性の絡み」で出来ない事くらい知っている、まっ「スー銭の売りは、如何にその非日常的な雰囲気を再現、演出するか、そして如何に風呂代だけで帰さないか」って所なので、問題無いのですけど、浴室入口脇に掲示されている「温泉の利用法」などの説明書きをよくよく読んでみますと・・・もう止めときます、なるほど「良く雰囲気だけを再現出来ている施設」だと思いますよ。帰りの車の中は、「奴」の匂いがホコホコと充満するのでございますが・・それは「無いもの強請り」であることも解っています。

    「私的なスー銭嫌いを悔い改める所」ではなかったですが、老若問わず増えて来たと感じる、公衆浴場のマナーを知らない方達が、私的に大事にしている温泉場に流れ出ぬ様抑えてくれるなら、それはそれでありがたい事かと思いますって言うより、お願いします止めてください「彩都天然温泉 すみれの湯」様のご健闘をお祈り致します。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 待合所蒸し暑い 蛍の光流れるの早すぎ

    数回行ってますが浴場を出た所の待合所が蒸し暑い。寝ころび処は若干涼しく感じたが直ぐに暑さを感じたしテレビの音声がうるさく待つ気がおこらない。仕方なしに待合所で待つが暑いので汗が出てくる。なんで風呂上がりに汗をかかないといけないのか・・・。

    風呂自体の評価は他の方の評価通りである。露天のテレビはやはりいらない。この周辺の施設ではほとんど「露天テレビ」が標準装備になってしまっている。静かに入浴したいだけに残念である。

    それと、閉館30分前に放送が流れた。これは他でもよくある事だが放送後なんと早くも蛍の光が流れ出した。その後閉店まで30分流れ続けた。これでは「早く帰れ」と言わんばかりである。ゆっくりと入浴できない。初めて閉店間際までいたがまさかこんな事になるとは思わなかった。数回行っていたがしばらく行く事は無くなるだろう。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • お祭りローリュー

    投稿日:2008年6月20日

    お祭りローリュー彩都天然温泉 すみれの湯(さいとてんねんおんせん)

    ヒロ&ドンさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

     温泉博士を使用しました。
    それほど広い浴室ではありませんが、よくあるスパ銭のラインナップです。
    源泉浴槽は露天部分にあり、加温のため循環と併用されているようです。
    鉄分を含むお湯のようで、薄茶にごりであたたまる温泉です。
    内湯にある人工の炭酸泉は、かなりの泡付きで面白かったですね。
    他の方のクチコミにもありますが、どの浴槽からも強い塩素臭が感じらます。

    遠赤外線サウナでの「ローリューサービス」、これがユニークでした。
    お二人のスタッフが赤い大きな団扇で扇いでくださるのですが、そのときに「そぉれ、そぉれ、そぉれ」と声をかけます。
    それに合わせてお客さんも手拍子をして「そぉれ、そぉれ、そぉれ」と声をかけます。一人一人にです。
    20人くらいを「そぉれ、そぉれ、そぉれ」とした後は、アンコールです。
    全員をもう一度扇いでくれるのですが、徐々に「そぉれ、そぉれ、そぉれ」が早くなり、
    最終的には8ビートになってました。オ~イェ~イ ♪└( ̄◇ ̄)┐♪
    一生懸命扇いでくれたスタッフに万雷の拍手を贈り終了です。
    お祭りっぽいローリューは初体験でしたので、とまどってしまいました・・・

    ご近所の方たちには、大変人気の施設のようです。回数券を利用すれば1回600円。
    無料の休憩所に漫画などもあり、ゆっくりすることもできます。
    ただ、泉質重視の方には物足りない施設なののではないでしようか。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 行く時間を間違えました

    日曜の夕方訪問。

    混んでいるだろうなぁと思うと、まさかの駐車場満杯。
    パチンコ店みたいな立体駐車場を完備してるのに満杯とは、さぞ館内もごった返しているだろうと思い館内に入ると、それはもう風呂を楽しむ状態ではありませんでした。

    にしても府内のスーパー銭湯の中ではかなりレベルの高い施設であることは間違いありません。
    源泉にはさほど特徴は無く、塩素臭も結構きついが、これだけ人が多いのを考慮すれば、逆に消毒無しでここの施設に入りたいとは思えなかった。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 露天のテレビは不要です

    投稿日:2008年6月3日

    露天のテレビは不要です彩都天然温泉 すみれの湯(さいとてんねんおんせん)

    ピースくんさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    平日の午後、人も少なくゆっくりと過ごせました。
    内湯の人工炭酸風呂は細かい泡がびっしりと付き、珍しさもあって結構良かったです。薬草サウナはくるぶしの下までお湯が張られている変わったタイプ。発汗作用を促進する効果があるのかどうかよく解りません。
    いざお目当ての露天の源泉浴槽へ。目についたのは大きなテレビ。温泉にテレビはやはり興ざめです。お湯の力だけでは勝負できないからこうなるのかと考えてしまいます。
    源泉は薄く茶色に濁っており、匂いや味に特徴はありませんがしばらく浸かっていると肌がツルツルして、塩化物泉のためか体が良く温まります。
    掛け流しと表示のある上段の浴槽は、中央から源泉と思われる30℃位の温いお湯が常時湧出しており、そのすぐ横と浴槽の端から源泉を加温循環したと思われる熱い湯が出て、両方で温度を41℃に調節しているようです。
    回数券は10回分6000円で割とお得ですが、再訪するかどうかは微妙なところです。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 掛け流しを謳うが塩素臭が残念

    2008年4月29日にオープンしたばかりの新しい施設です。
    内湯には高濃度の人工炭酸泉の浴槽と気功石温泉の浴槽がありました。人工炭酸泉は最近の新しい施設にはよくあるのですが、ここのは炭酸の濃度がすばらしいです。肌に泡がびっしりと付き、炭酸が皮膚から浸透して血行が促進されているのが実感できます。気功石温泉というのは初めてなのですが、多量の鉱石が浴槽の中に沈めてありました。気のせいかもしれませんが、効いているような感じがしました。
    露天の方は最近の施設としてはスペースが狭く、その上に二つの浴槽両方に屋根があるため開放感はありません。屋根は片方の浴槽だけにして、屋根のない方の浴槽では青空が見れる方が良いのではと感じました。
    二つの浴槽のうち奥の41℃の浴槽が源泉浴槽で掛け流しを謳っておりますが、加温のため循環も併用しております。下段の浴槽は43℃で循環濾過浴槽であるが上段の浴槽から溢れた湯が流れ込むため少し茶褐色に濁っています。
    上段の浴槽では源泉は浴槽の底から供給される方式で、オーバーフロー量から充分な源泉の供給量であると推察されます。鮮度の証である泡付きは、非常に微弱ではありますがよく確認すると泡付きのあるのがわかります。泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉(成分総計3,700.2mg/kg、pH7.7、29.4℃)で浴槽の底が見える程度の茶褐色薄濁り湯です。浴感はほとんど特徴なしであるが、温泉らしいやさしい肌ざわりです。匂いは源泉の香が少しあるようなのですが塩素臭が邪魔でよくわかりませんでした。掛け流しを謳っているのにこの塩素臭は要改善だと感じました。
    風呂上りには漫画の置いてある寝転び座敷で休憩できるのは大変良いと感じました。
    塩素臭に関しては他施設で当初気になったが後に改善された例もありますので、今後改善される事に期待して今回は評価なしとします。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • やっぱり湯がいまいちなのかな

    今時の温泉施設。立体駐車場も完備。
    入口を入り受付を済ませるとガラスの床の上を歩いて階段で2階へ上がる。
    オープン間もないのでさすがに綺麗で、泡の出るのや壺湯などおなじみの浴槽の他、石の沈められた浴槽、大画面テレビなどもある。
    温泉は露天のみ。土色の濁り湯。目の肥えた人から見るとそれほど濃いものとはいえないが、温泉気分は味わえる。
    午前2:00(受付1:00)まで営業しているので、遅い時間に温泉に入りたくなったときは使えるかも。
    「毎日239,000リットルもの非常に豊富な湯量が湧き出る」だそう。北摂一とも言っている。湧出量が無茶苦茶多いように聞こえるが、一日での量なので一般的に表す毎分に単純計算で換算すると239000÷24÷60≒166(リットル/分)。
    元の値がどういう計算によるものかは知らないが、私が言いたいのはこういう表現の仕方をするのは紛らわしくて、見た人に勘違いさせようとしているんじゃないかと疑ってしまう。
    そうなってくると源泉掛け流しというのもちょっと信用できなくなる。掛け流しといっても結局言葉の定義次第なので、多くの人が想像する状態と乖離しているかもしれない。
    「チムジルバンスパ」とか「爽健美汗」とか言葉の意味がなんのことだかさっぱり分からないが、どうせこれもこけおどしなのかな?
    好みの問題はあっても極端に悪い施設だとまでは思わないのに、あんまり誇張させすぎると反感を買って逆効果になりそう。
    山道を歩いていると小さくてかわいらしいスミレという花を見かける。名前は似ているがそれとは随分イメージが違うなあ。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • けっこう堪能しました。

    つい最近できたばかりの温泉施設です。

    露天が温泉で、源泉のぬるめのお湯と熱いTVのついてる温泉、壷湯があります。

    内湯の炭酸泉が楽しかったです。とてもぬるめのお湯ですが湯上りがとてもポカポカしました。^^

    あとTV付きの漫画を読める休憩室があり、けっこう長くくつろげて気持ちよかったです。

    700円の割にはよかったですね。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 訂正です

    投稿日:2008年5月18日

    訂正です彩都天然温泉 すみれの湯(さいとてんねんおんせん)

    ヒマジンさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    最初のクチコミでオープンしたのが3月末と書いてしまいましたが、実際は4月29日だったそうで、一ヶ月間違ってしまいました。私が行ったのは新規開店3日後だったようです。チムジルバンスパという岩盤浴もあるそうで、次回は試してみようと思います。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 新規オープン

    投稿日:2008年5月15日

    新規オープン彩都天然温泉 すみれの湯(さいとてんねんおんせん)

    くりりんさん


    評価 星4つ4.0点

    オープン初日に行ってきた物好きです。

    オープン記念セールということで200円の入会金が無料でしたが、会員になったから安くなるというわけではなく、ポイントを貯めていって景品と交換ということのようです。

    露天の浴槽が源泉掛け流しになっており、関東の武蔵野方面で浸かったときと似たようなヨウ素っぽいにおいのする黄土色のお湯でした。施設は出来立てということもあり当然綺麗です。スーパー銭湯的要素もちゃんと備えています。

    無料休憩所になぜかマンガが取りそろえてあってご自由にお読み下さいというのがユニーク。茨木方面と千里中央方面に無料の送迎バスが走っています。

    まだ出来たばかりで大量の客を捌けるかどうかがわからないので、今後の様子見として4点。これで客が押し寄せてもサービスの品質を保てれば満点をつけてよいでしょう。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 千里の湯の再来か?

    投稿日:2008年5月14日

    千里の湯の再来か?彩都天然温泉 すみれの湯(さいとてんねんおんせん)

    ヒマジンさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    毎日放送千里丘放送センター内にあった千里の湯が惜しまれながら閉館して、はや1年以上になる。ここの源泉に入って、その千里の湯と同じ匂いを感じた。温泉はところ変わればすべて別物というので全く同じではないものの、似ていると思ったのは気のせいだろうか…。
    3月末にオープンしたばかりできれいな施設だが、さして広いとは言えないスペースに露天風呂が2つ、つぼ湯もあり、サウナも2つ、それに内湯には人工炭酸泉の浴槽、さらには気功石温泉という珍しいものもある。その浴槽にはパルスの強弱2種類の電気風呂が両端に設置してある。もちろんジェットバスなど他の施設にありそうなものはすべてある。大変中身の充実した、関西弁でいうと「てんこもり」の温浴施設である。これで700円だから、スーパー銭湯としてのコストパフォーマンスは高いと言えるだろう。なおシステムは最初にリストバンドを受け取り、退出時に利用金額を精算するという、最近多く見られる方式である。

    参考になった!

    0人が参考にしています

133件中 121件~133件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 空庭温泉OSAKA BAY TOWER

    空庭温泉OSAKA BAY TOWER

    大阪府 / 大阪市内

    クーポン 日帰り
  • 天然温泉 なにわの湯

    天然温泉 なにわの湯

    大阪府 / 大阪市内

    日帰り
  • 八尾温泉 喜多の湯

    八尾温泉 喜多の湯

    大阪府 / 東大阪

    クーポン 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる