本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

温泉バリスタ(8級)

温泉バリスタ(8級) さん

平均43.7点 / 82件

ヌルヌルした炭酸水素なお湯が好きです。
命の危険がないところに行きたいです。

性別指定なし 年齢 指定なし 住まい指定なし
HP指定なし
ブログhttp://oyu.tou3.com/

82件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 何もかもがちょうど良い

    投稿日:2016年5月15日

    何もかもがちょうど良い白鷺館(しらさぎかん)

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年5月15日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    豊田から足助方面にドライブしてたどり着いた。
    もう少し先に行くと、有名な香嵐渓がある。
    駐車場には車が数台止まっているだけで空いていそうではある。
    ただあまりの静けさにやや不安はよぎる。

    玄関を入るとすぐに愛想の良いおかみさんが出てきてくれた。
    日帰り温泉利用で800円也。
    旅館の大浴場を利用のため、館内の進み方を教えてくれる。
    が、初めて行く人は絶対に迷う。

    玄関を入ってそのまま直進、左右に交差している廊下は全てスルーして脇目はくれず直進、「大浴場」という小さな案内の方へ進む。
    すぐ「白鷺caffe」の案内と「大浴場」の看板があり短い階段を下へ降りる。
    階段を降りると薄暗く、道は左右に分かれており、どちらか迷う。
    右側に椅子やソファとアップライト筐体の業務用ゲーム機があるけれど、ゲーム機の電源は入ってないし、ソファたちもどことなく粗大ゴミ感が漂っている・・・
    しかしどうやらこの粗大ゴミのような椅子たちが白鷺カフェのようだ。
    悩んだ結果、ゲーム機のほうに進んでいくと、そこに風呂を発見。
    写真は男湯の入り口。

    ちなみに。
    迷ったところを左側に進むと、古い和室がいくつかあり机が整えられてあった。
    そういえば、おかみさんが宿泊者の方が食事などをするのに使っている古い昭和の建物がある、と言っていたなぁとあとで思い出した。

    大浴場は、「露天付き」と「昭和の湯」がありそれぞれ日により男湯・女湯が入れ替わっている。
    今回は露天が男性用、昭和が女性用となっていた。

    男湯の脱衣所に入ると誰もいない。
    春の日曜で陽気もいいのに私一人きり。
    全て独占状態で使えた。
    天上天下唯我風呂独占
    ラッキーだ!

    【お役立ち情報】
     露天付きの方は無料鍵付きロッカーがあります。
     鍵がむき出しで腕に付けるためのヒモがありません。
     輪ゴムや紐を持参しないと鍵を風呂の中で無くしてしまいそうです。
     ロッカーの鍵を体に付けるゴム紐を持参しましょう。
     ちなみに、昭和の湯の方はノーリターン式100円ロッカーで鍵ひも付き。
     

    さて、露天付きの方は、内湯1露天1で広さは畳3枚分どちらも4人は入れない感じがした。
    内も露天も泉質は同じ。
    ありがたい硫黄臭がする。
    愛知県でも硫黄臭の温泉にであえるとは思わなかった。
    ヌメリもわずかにあるか、ないか。
    掛け流しては、いない。
    源泉温度が低いので加温あり、循環濾過あり。
    消毒臭なし、無色透明。

    露天の外は竹やぶになっていて風が吹けばササーと揺れ
    竹やぶの向こうでは巴川の瀬の音がゴゥーと響く
    ヒヨドリがヂィーヂィーと間近で鳴き
    遠くではウグイスがケキョケキョケキョ。
    大きな黒いアゲハもヒラヒラ迷い込んで来た。

    なんともいい感じ。
    風呂からなかなか出られない。
    一生入っていられそうな気がする。
    浴槽の大きさもちょうどよいし、温度もちょうどよいし、硫黄の香りも強すぎず弱すぎずちょうどよい。
    独占状態でなければまた評価は変わったかもしれない。

    ここはいいやつだ。
    体に硫化水素がビンビンくる。
    肌もツルツルだ。
    お湯は、限りなく5に近い4点。

    今回は入れなかったが「昭和の湯」の方は蛇口もシャワーも源泉を使っているらしい。
    そちらも是非堪能してみたい。

  • 茶色いお湯の長浜太閤温泉

    投稿日:2016年5月8日

    茶色いお湯の長浜太閤温泉長浜ロイヤルホテル

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年5月8日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    長浜の港町にたたずむ立派なホテルです。
    日帰り入浴も出来るということで寄ってみました。
    日曜日の夕方、フロントはちょうどチェックインするお客さんで込み合っていました。
    おそらく部屋からは琵琶湖がきれいに見えることでしょう。
    長浜駅も間近ですし、少し足を伸ばせは彦根城もあります。

    さてお風呂です。
    長浜浪漫パスポート(フロントで1000円で販売中)を見せると、日帰り入浴料が1200円→800円になります。
    長浜で他に観光の予定がある方にはお得かもしれません。
    レンタルタオルつきです。
    ホテルの大浴場&露天風呂とあって、キレイに整えられています。
    お風呂場と脱衣所にはよくある「旅美人」のお試し品が置かれてあります。
    ロッカーは鍵付きなので、日帰り入浴でも安心。

    浴室に入ると大きめの浴槽がひとつ。
    透明で無味無臭、温泉ではない様子。
    露天風呂は岩風呂になっていて、濃い茶色の湯。
    色はかなり期待できそうと思ったのですが、ぬめりなし、匂いなし。
    先日お邪魔した須賀谷温泉に似ています。
    (ちなみにこちらも長浜浪漫パスポートを提示すれば入浴料が10%オフになります。)

    露天風呂の一部に透明の冷たい水のようなものが流れ込んでいましたが、これが源泉なのかどうか不明です。
    みたところ、湯の華はありません。
    源泉は低い温度らしいので、これが源泉だと期待したいところですが、触ってみたところではやはり匂いは何もありませんでした。

  • ゲームコーナー

    投稿日:2016年5月5日

    ゲームコーナーレイクサイド入鹿

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年5月4日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    画像追加

    こんなレトロなゲームコーナーでくつろげます。

  • 閉業している模様

    投稿日:2016年5月5日

    閉業している模様観音の湯

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年5月4日 /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ここの情報をもとに遠路車を飛ばしましたが、
    今は営業していないようです。
    看板もどこにも出ていませんでした。
    グーグルマップにも「観音の湯」の記載があります。
    温泉ブログも複数記載されていますが
    どの情報も5年以上前のものばかりです。

    電話してみましたが留守番電話になっていました。
    お寺としてはやっているみたいです。

    連絡すらつかないので廃業かどうかの確信はありません。
    可能性としてあるとすれば、たまたま休業なのか
    一般公開せずお寺の檀家さんにだけの施設にしたのか。

  • 岐阜県関市「しゃくなげの湯」の運び湯

    投稿日:2016年5月5日

    岐阜県関市「しゃくなげの湯」の運び湯レイクサイド入鹿

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年5月4日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    明治村の近くにあるホテルです。
    日帰り利用は800円でバスタオルとタオルのレンタル付き。
    犬山市民なら割引があるようです。

    全体的に古いというか、昭和感漂う施設ではありますが、きちんと管理されているので不便なことはありません。
    脱衣所にはロッカーがないので、フロントまたはフロント横の貴重品ロッカーに預けることになります。
    風呂は、今日は男性が大浴場、女性が中浴場でしたが、日によって違うのかどうかはわかりません。
    露天風呂はなしで、内湯は細長い浴槽がひとつと、サウナ用の冷水が入った小さめの浴槽がひとつ。
    冷水のほうはただの水だと思います。
    岐阜県関市の「しゃくなげの湯」を運んでいるという温泉ですが、無色透明無臭。
    入ると最初は少しぬめりがあるような気がしますが、あとはツルツル感に変わります。
    「ただの水ではない」という印象はしますが、それ以上ではありません。
    しかし湯上りは肌のつるつるさが長持ちするし、お湯そのものは良いものだと思います。
    「しゃくなげの湯」そのものにもぜひ入ってみたいと思いました。

  • pH9.6のツルツル温泉

    投稿日:2016年5月3日

    pH9.6のツルツル温泉美濃白川 道の駅温泉 ピアチェーレ

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年5月3日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    道の駅ピアチェーレ内にある温泉施設です。
    「ゆらん」にも掲載されています。
    連休の折り返し地点、道の駅の駐車場が混んでおり、なかなか駐車することができませんでした。
    温泉のほうはどうだろうか・・と不安に思いながら入ってみましたが、意外に結構すいていました。
    5時過ぎには親子連れが何組かどどどっと入ってきたので、時間帯もあるのだと思います。

    料金は400円(50円引きのJAF割引込み)とお値打ち価格。
    洗い場、浴槽など全体的には狭い印象ですが、あまり人がいなかったので不満ではありません。
    浴室に入ると硫黄臭。
    内湯は畳6帖ぐらいの四角い浴槽がひとつ、
    白い小さなつぶつぶの湯の華も浮いています。
    色は無色透明です。
    お湯からは硫黄の香りはほとんどしません。
    温泉分析書によると、pHが9.6の低張性アルカリ性温泉。
    ヌメリは感じませんが、ツルツル感はあり。
    「ゆらん」によれば掛け流しではないそうですが、
    さほど消毒臭もしないですし温泉気分を味わえると思います。

    露天風呂は壷湯がひとつと、畳3帖ぐらいの四角い屋根付きの浴槽がひとつ。
    どういうわけか壷湯のお湯からは硫黄臭が感じられます。
    湯の華も少しだけ多いです。
    この壷湯が一番のお勧めです。

    内湯、露天とも同じお湯のようでした。
    どの浴槽も共通の変わった香りがしました。
    なんというか、「濡れ煎餅」のような香り。
    醤油を焼いたような?

    温度も低めで人も少なくて、ゆっくり芯まで温まりました。
    機会があればまた立ち寄ってみたいものです。

  • 施設からの眺め

    投稿日:2016年5月1日

    施設からの眺め天然温泉 湯元 湯華の郷 (ゆげのさと)

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年4月24日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    休憩室からの眺めです。
    露天風呂はここよりも少し高いところにあるので、もう少し景色が良くなります。

  • 源泉は硫黄臭

    投稿日:2016年5月1日

    源泉は硫黄臭天然温泉 湯元 湯華の郷 (ゆげのさと)

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年4月24日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    池田温泉本館よりももっと山のほうに入ったところにある日帰り温泉施設です。
    「ゆらん」に掲載されていることもあり、訪れるのは2度目です。
    施設全体はまあまあ広いと思いますが、浴室はそれほどでもありません。
    洗い場は8つくらいあり、内湯は小さいものがひとつ。
    露天風呂は横長の浴槽がひとつと、源泉を30度くらいに沸かした小さな浴槽がひとつ。
    色は無色透明で匂いもありませんが、とろみがかなりあります。
    隣りあった冷たい温泉と熱い温泉に交互に入っていると、いつまででも浸かっていられそう。
    小高いところにあるので、お風呂からの景色も良いです。
    訪問したのは昼間でしたが、夜もキレイだろうなぁと思います。
    ただ本当にけっこう狭いので混んでしまうと身動き取れなさそう。
    お湯は源泉掛け流しということですし、つるつる感のある好みの温泉です。

    【重要情報】
    露天の片隅に、小汚い壷にちょろちょろ流れるホースが出ていて「この源泉は飲めません」と書いてある場所があったので、そっと触ってにおってみると、硫黄の匂いがちゃんとしてます。
    風呂に浸かっているときはほとんど感じないのに不思議です。
    この謎の壷に入っている水が本物の源泉です。
    この水を触らずして帰ったら損をします!

    食事処もあり、休憩所もあり、どの場所もキレイに整えられています。
    ここだったら温泉や銭湯が初めて、という方にもお勧めできると思います。

    写真は玄関横の階段を上がった休憩所です。
    この休憩所は景色もキレイですし、みなさん気付きにくいのか穴場です。

  • 長浜の掛け流し秘湯

    投稿日:2016年5月1日

    長浜の掛け流し秘湯須賀谷温泉(すがたにおんせん)

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年5月1日 /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    長浜駅から山のほうにしばらく進んだところにある温泉旅館です。
    ゴールデンウィーク前半のとある休み、営業開始直後の11:00からお邪魔しました。
    JAF割引はありませんでした。数年前に終了したとのことでした。

    旅館の日帰り施設で、シャンプーリンスボディーソープなどの備品や設備はキレイでよく整えられており、不便はありません。
    脱衣所のカギ付きロッカーは無料でした。

    人も少なく、ゆっくりと浸かることができました。
    内湯に細長い浴槽がふたつ。
    片方のお湯は茶色く濁っており、同じく茶色い湯の華も舞っています。
    もうひとつの「秘湯」と看板があるほうは無色透明で「ぬるめ」となっています。
    どちらも匂い、ヌメリは感じられませんが源泉が別の天然温泉です。
    露天風呂は大きめの岩風呂がひとつあり、内湯よりは熱めで透明ですが、茶色い湯の華が舞っていました。
    温泉が浸かっている部分の岩がどういう成分の影響なのか、テカテカに輝いていました。
    こちらも匂い、ヌメリはなし。
    加温はしているものの掛け流しで利用しているところはありがたいと思います。
    露天と内湯の透明の浴槽の源泉は同じです。温度の違いだけです。

    施設の公式HPとは温泉の内容が異なります。
    私の訪問時は上記のような源泉の使い方でした。
    地元の常連さんの話ですと、この施設ができる前の施設はこの場所ではなく
    ずっと山奥にあり、源泉の濁りも現在よりも濃く、泥のようだったということです。

    風呂からあがってみると、体はほかほか、肌はつるつるになっていますが・・・香りがないせいか、なにか物足りないような気もしました。
    写真は、男風呂と女風呂にわかれるところの入り口です。

  • 家族で楽しめるし、源泉もイイ

    投稿日:2016年4月17日

    家族で楽しめるし、源泉もイイ極楽湯 津店

    温泉バリスタ(8級)さん [入浴日: 2016年4月17日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    国道の23号を南へ100mぐらいで行きやすい場所です。
    周囲にはホームセンターもあり、賑やな界隈。
    日曜日の午後3時ごろで駐車場はほぼほぼ満員でしたが、浴場はさほど混んでおらず、風呂にはゆっくり入ることができました。

    内湯はジャグジー、電気、日替わり入浴剤、炭酸と多彩です。
    内湯は温泉ではありません。消毒済みの白湯でした。
    洗い場は仕切りがないが間隔はまぁまぁ広い感じがしました。
    椅子が高くて楽チンでした。
    洗面器が使いっぱなしなので店員さんにマメに揃えてもらいたいです。

    続いて注目の露天です。
    つぼ押し寝湯、壷湯、檜風呂、岩風呂最上段にある源泉掛け流し風呂。
    全て天然温泉と記載があります。
    しかしほどんどの湯船は、循環され消毒されて温泉の匂いはほとんどしません。
    消毒臭と微かにモール臭があるかないか?ってとこです。
    ほとんど真水と間違えます。

    唯一、温泉らしいのが源泉掛け流し風呂。
    岩風呂の中をザブザブと横切ってから登っていきます。
    源泉が岩の上から流れ落ちています。
    岩は黒く変色していて湯の華が結晶化しています。
    湯の表面には湯の華の結晶らしき浮遊物もありました。
    モール臭とほんのわずかに硫黄臭あり。
    ヌメリもほんの少しだけあります。
    ここの湯だけが濁っていて、うっすら黄褐色に見えました。
    全国展開しているチェーン店であるにもかかわらず、この源泉はいいやつです。

    しかしながら、この源泉掛け流し風呂は人気がありません。
    ほとんど人が入って来ません。
    テレビの前の檜風呂や温度の高い岩風呂には常に人が付いています。
    温度が少しぬるめの源泉掛け流し風呂は常に人が少なかったです。
    内湯のジャグジー、炭酸風呂は大人気です。
    しょうがないのでシブシブながら長い時間源泉掛け流しを堪能しました。
    嬉しい悲鳴です。

    長い時間一人で入っていると、午後4時ちょうどに店員さんが温度の計測にやってきました。
    話を聞くと源泉掛け流しの浴槽は42度に設定されていて、
    この日は実測40.5度で少し低くなっているということでした。

    掛け流しということですがお湯は回収されていました。
    源泉掛け流しの浴槽の内部にもお湯の吹き出し口があり、そこからお湯がでていました。
    消毒の臭いはないのでこの浴槽に循環したお湯は使ってないものと思われます。
    この浴槽以外の露天は強めの塩素臭がするのでわかりやすいです。

    レストランや休憩所、ゲームコーナーも充実していて、家族連れにはいい場所です。
    今回は利用していませんが、食堂は嬉しい大盛無料の張り紙がありました。
    ニフティのクーポンがあったので使わせてもらいましたが、JAFの割引なんかもあるみたいです。

82件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる