本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】201908夏キャンペーン(PC)

baka123456

baka123456 さん

平均44.1点 / 770件

千葉県在住。
首都圏の温泉、銭湯巡りが中心です。

性別男性 年齢 60歳 住まい千葉
HP指定なし
ブログ指定なし

770件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 古びた雰囲気がいい温泉旅館

    投稿日:2019年8月19日

    古びた雰囲気がいい温泉旅館磐梯西村屋

    baka123456さん [入浴日: 2019年8月19日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    このサイトで非常に評価が高いので、磐梯熱海温泉に宿泊した翌朝、訪ねてみました。
    中の沢温泉は広い道沿いに旅館が並び、硫黄泉の温泉地としては行きやすい場所。
    6キロほど離れた安達太良山中の源泉(沼尻元湯)から湯を引いており、手軽に山の湯を味わえるのは有難い。

    西村屋は、ちょっと古びたコンクリの建物で、正面に大きな窓のロビー、庭園の中庭があって開放感を感じる施設でした。
    玄関前で急かすように待っていたら、立ち寄り時間の10時より10分前に入れてくれました。

    まず露天へ。
    建物を出て20mほど歩いたところに、男女別の小さな脱衣所と小さな露天風呂。
    野趣があり、岩をを登って柵の方に行くと渓流が見えます。
    酸味のある硫黄泉で、草津温泉に似ている感じ、ただ源泉からの距離が遠いためか白濁は強い。
    冷水(山水)の注がれている壺があり、それを身体に掛けて冷ましては、何度も入浴を繰り返しました。

    成分表が置いてあり「酸性・含硫黄ーカルシウム・アルミニウムー硫酸塩・塩化物泉」ということで、温泉成分表を勉強する教科書に例題として出てきそうな泉質です。

    建物に戻って内湯へ。
    大浴場は女湯の時間だったようですが、男湯として小さな浴室が2つありました。
    一つは四角、もう一つは半円形の湯船、山奥の小さな宿の風呂みたいで、これも風情があります。
    旅館ですから、こちらには普通の湯のシャワー2つあり、ソープ類も置かれています。

    もちろん両方堪能しましたが、なぜか私が行くと若い従業員が別のほうの風呂に移動して掃除をする。
    さて、玄関を出ると何と「本日の日帰り入浴は終了しました」の貼り紙。
    本当は休業日なのに、何も言わず特別に入れてくださったようです。感謝。

    入浴料500円も安いほうですが、素泊まり複数名なら3000円台からあるようなので、機会があれば泊まってみたい旅館でした。

  • ヌル湯の湯治場

    投稿日:2019年8月19日

    ヌル湯の湯治場磐梯熱海温泉 湯元元湯

    baka123456さん [入浴日: 2019年8月18日 /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    喜楽屋に宿泊したとき、すぐ近くに鄙びた共同浴場があったので入ってみました。
    時間帯によって料金が異なり、朝6時からだと500円、2時から300円、4時から250円。
    自分は4時まで待って行きました(ケチ)。

    相当鄙びているものの浴室は綺麗でロッカーなんかもあります。
    タイル張りで、20人は入れそうな大きな29度の源泉浴槽と、その半分くらいの加温湯の2つ。
    洗い場的なものは、壁ぎわにシャワー1つと蛇口が5個だけです。

    多くの(多分)地元の方がヌル湯を楽しんでおられました。
    身体の痛みが治るそうです。
    源泉と加温湯の交互浴をしていると、山梨県の岩下温泉とか下部温泉を思い出し、まさに湯治という気分になりました。

    同じ福島県でも、飯坂温泉は熱湯好き、磐梯熱海はヌル湯好きと、自然環境の違いが地域文化の違いを作る、などと改めて思ったりしました。

  • ヌル湯源泉が気持ち良い

    投稿日:2019年8月19日

    ヌル湯源泉が気持ち良い紅葉館 きらくや

    baka123456さん [入浴日: 2019年8月18日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    磐梯熱海温泉駅すぐの大型旅館。
    朝食付き5500円で泊まれたので福島旅行の宿にしました。
    日帰り客も受け付けていて、1階には外来用の休憩室などもあります。

    湯は単純泉で浴槽は3つ、あと小さいサウナ。
    10人ほど入れる内湯浴槽は、完全な循環で普通の湯に近い感じ。
    それより小さい露天浴槽は加温ですが、少しヌルヌル感と微かな鉱物臭を感じます。
    もうひとつ別源泉で、36度の源泉を用いた3人用ほどの「萩姫ヌル湯」があり、
    さすがにこれが一番ヌルヌル感もあって気持ち良いものです。
    夏ということもあるでしょうが、このヌル湯があったので、ここに泊まって良かったと思えました。

    実はすぐ近くに「霊泉元湯」という共同浴場があり、29度のとても大きな源泉に入れるので、立ち寄りなら、こちらも良いかも知れません。

    貸切展望風呂が2つあり、空いていたら自由に使えるということで、ちょっと利用してみました。(写真)
    循環温泉ですが、景色も浴室内も大変美しく、これはこれで家族などに良いと思います。
    私の部屋はダブルベッドで、トイレ、冷蔵庫付き。
    全室禁煙で、1階の喫煙所まで行くのが難点ですが、料金的に充分満足出来ました。

    磐梯熱海温泉は有名なので、温泉街歩きの楽しみもあるかな? と期待していたのですが、街は寂れまくっていました。
    せっかくの駅近なんですが、駅前のスーパーは潰れてしまったようで店が無く、ローソンまで距離があるので、酒類は車で買ってから入館した方が良さそうです。

  • 千人風呂を独り占め

    投稿日:2019年8月19日

    千人風呂を独り占め旅館大黒屋

    baka123456さん [入浴日: 2019年8月18日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    福島県でぜひ行きたかった温泉のひとつ。
    立ち寄りは700円ですが、「秘湯を守る会」の宿ですから宿泊は1万7000円と高い。
    千葉県からでも高速代を使わず日帰り可能な距離ではあるが、それだと楽しくない。
    そこで福島県内で安価な温泉宿を取り、一泊旅行で立ち寄ることにしました。

    久しぶりの旅行ということで張り切って朝4時に家を出たら、4号バイパス等が快調過ぎて早く着きすぎ。
    途中、那須温泉にも寄って行ったのだが、それでも営業1時間前の9時に着いてしまった。
    川沿いに降りて豪快な滝(堰)を見たりして戻ったら、
    宿泊客を送り出している女将がいたので、声をかけてみると何と「今なら良いですよ」とのこと。

    というグッドタイミングで入れたので入浴客は私一人。
    まずは、長い階段を川沿いに降りて混浴大岩風呂へ。
    木造の湯小屋の中に、石造り、深さ1メートル程の大きな風呂、いわゆる千人風呂がありました。
    透明な湯が壁ぎわの岩から流れ出し、底も岩がゴツゴツして、歩くと良いマッサージになります。
    温度は37度くらいかな、過去の口コミ等から、もっとヌルい湯を想像していたので意外でした。
    それでも浸かったり、縁に腰かけたり、独りなのでちょっと泳いでみたり、1時間ほど堪能しました。

    古い木の成分表が掲げられており、石膏性苦味泉と書いてありました。
    今風に言うと、カルシウムー硫酸塩泉かしら。
    さっぱりした湯で、特徴を上手く説明出来ません。
    良い湯なんだろうけど、私には「猫に小判」かな、申し訳ない。

    その後階段を登って館内の恵比寿の湯へ。
    いかにも旅館風の内風呂と小さな露天で、カランを4つ備えます。
    こちらは別源泉らしいけど、浴感の違いについては例によって説明出来ず。

    入浴後、ロビーで冷たい阿武隈水が飲めました。
    ありがとうございました。

  • シャンプーセットが置いてあった

    投稿日:2019年8月5日

    シャンプーセットが置いてあった湯パーク松島

    baka123456さん [入浴日: 2019年8月5日 /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    猛暑にたまらず、仕事帰りに訪問。
    お目当は去年の夏に感激した水風呂。

    過去経験から石鹸を持参したが、なんと今回はシャンプーセットが置いてある。
    しかも、カラン2つに1セットというサービスぶりで驚いた。
    何か一念発起する出来事でもあったのだろうか?

    素晴らしい水風呂は健在で、黒っぽく濁ってゴム臭がする。
    漢方薬湯、電気、肩用ジェットなど、実用的な設備が盛りだくさんで、
    一般的にはアミューズメント系銭湯として人気があるのだろう。

    私にとっては、ここの水風呂がたとえ法律上の温泉でなくても、
    温泉だと思って入っているので、満足度は極めて高い。

  • 空いている

    投稿日:2019年7月26日

    空いているリスパ印西(りすぱいんざい)

    baka123456さん [入浴日: 2019年7月26日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    平日、午前仕事の帰り、どうしても涼みたくて1年ぶりに来ました。
    入浴とプールのみのシンプルコースが、55才以上で1000円。
    タオル、髭剃り、歯ブラシ、ナイロンタオル付きですから高くない。

    当然、33度の生源泉に直行、運良く独り占めで堪能出来ました。
    加温掛け流しで36度の壷湯、ガセホ風呂も空いていました。

    変化としては、サウナが以前はスチームサウナだったが、タワー式のドライサウナに変わっていた。
    夏場だけだと思うけど、露天最下段の湯船が井水の水風呂になっていました。
    ガラガラのサウナで寝転がって、その後水風呂は快適、これで岩盤浴コースの必要はないと感じました。
    あと、お金持ち用? の個室スパが出来ていました。

    同じような泉質で、埼玉の「小春日和」や「雅楽の湯」が、ここの10倍くらい人がいることを思うとオススメ出来ます。
    欠点としては、暇そうなスタッフがいっぱい立っていて、なんか監視されているように感じること。
    「私は入浴コースだから、館内着エリアには入らないよ、心配しないで」って言いたくなる。

    毎度言いますが、問題は北総線の運賃で「新鎌ヶ谷~印西牧の原」631円は高すぎる。
    せめて半額なら、夏場は毎週でも行きたい施設です。

  • 硫黄臭のする良泉

    投稿日:2019年7月21日

    硫黄臭のする良泉別所温泉 大湯

    baka123456さん [入浴日: 2019年7月21日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    長野方面での仕事の後、同僚がせっかくここまで来たら何処かに寄って帰りたい、
    ということで電車で行ける観光地「信州の鎌倉」に連れて行きました。
    私も別所温泉は、北向観音そばの「大師の湯」に行っただけで、ここには入ったことがありませんでした。

    内湯は薄緑色の単純硫黄泉で濃くはないけど、硫黄の香りを楽しむことが出来ます。
    カランも4つほど備え、温泉が出て来ます。
    露天風呂もありますが、そちらは温泉らしくないです。

    地元の人は75円のようですが、
    観光地でありながら、こんな素晴らしい湯を150円で提供して頂けるのは有難い限りです。

  • 再入浴が可に

    投稿日:2019年7月6日

    再入浴が可に南増尾 健美の湯(けんびのゆ)

    baka123456さん [入浴日: 2019年7月6日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    久しぶりに来てみたらフロアが大きく変わってびっくり。
    受付が、今までの浴室入口から、2階フロア入口に移動。

    中にフィットネスジムが出来ていた。
    (シューズがあれば、入館料のみで使えるらしい)
    受付位置が変わったため、風呂と食堂の行き来が出来るようになった。
    (従来は、土日再入浴不可)

    人工硫黄泉、炭酸泉、日替り薬湯。
    寝転べるほど大きいサウナの他、塩、スチーム3種類のサウナがあるなどの特長は変わらず。

    私にとってジムは無駄な空間で、ここが休憩所だったらベストだが、
    浴室入口脇に畳のお休み処が出来て、休憩スペースは一応確保されている。
    悪くなったのは喫煙所が、隅っこに追いやられ狭くなったこと。

    ともかく、食事休憩後の入浴が出来るようになった点は大きい。
    私もここで初めて、缶酎ハイ飲んで、タバコ吸って再入浴させてもらった。

    今後、来ることが増えそうだ。

  • 欠点の少ない温泉スーパー銭湯

    投稿日:2019年6月23日

    欠点の少ない温泉スーパー銭湯みどりの湯 田喜野井店

    baka123456さん [入浴日: 2019年6月23日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    44.0点

    日曜日の午後、普段なら柏か野田の温泉に行き、船橋方面は道が混むので車では余り行かない。
    とは言え同じ施設ばかりでは飽きるので、久しぶりに訪ねました。
    机の引き出しから、以前作った会員カードが出てきてラッキー。

    二階の露天は広く、一段高くなった所に6人用くらいの「源泉掛け流し」。
    茶色に濁った「ナトリウムー塩化物泉」でモール臭がして、とても塩辛い湯です。
    その下の大岩風呂、壷湯、寝湯などは循環であるが全て温泉。
    結構人はいたが、温泉浴槽が多いぶん客が分散し、私の目的である「掛け流し」に余裕で入れたので満足。

    内湯は、循環温泉、炭酸泉、ジェット、サウナ、水風呂というありふれた構造ですが「炭酸泉」が結構大きくて余裕がありました。
    カランの数は多く、待つことはなさそうだが、シャワーの出る時間が短いのは欠点か。

    二階には畳の休み処と、リクライニングが20ほどありますが、さすがに日曜日ですからリクライニングは満席。
    5年前に行った時ほどは空いていませんでした。

    一階の食堂は、メニューは少ないのですが庶民的で、
    例えば「ラーメン、春巻2本、ミニチャーハンのセット」が750円(会員)などリーズナブル。
    一般的に泉質の良い施設は、高級ぶって食事代も高いのが多いから、これくらいの値段なら嬉しい。

    セルフ食堂なので座敷でも休める上、分煙化された喫煙席もあります。
    「髪切り処」が外部ではなく館内にあるので、様子を見て空いたときに利用出来ました。

    手賀沼満天、酒々井湯楽、佐倉澄流、船橋法典など、千葉県の「掛け流し」のある人気スーパー銭湯と比較して考えてみました。
    ここは通常入館料は高めですが、回数券を買うと休日でも650円と安くなる。
    近くに住んでいたらという仮定で考えると、食事が安くて空いているここが一番快適かもと思えたので、5点付けます。

  • 久しぶりの硫黄臭

    投稿日:2019年5月3日

    久しぶりの硫黄臭紅梅湯

    baka123456さん [入浴日: 2019年5月3日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    GWは、道が混みそうで遠くには行きたくないけど、
    近場の温泉は色々行ってます。
    今日は、午前仕事の帰り「紅梅湯」に寄ってみた。

    前もそうでしたが、公式時間の3時より、5分前に開店しました。
    重曹成分の泡をかき分けて、黒湯温泉を独り占めで堪能。
    だんだん、人が増えてきて10人以上となりました。

    前も書いたように、カランの水が、微硫黄臭がして素晴らし過ぎるので、
    桶でかぶったり、水にタオルを浸して身体を拭いたりしていると、
    だんだん客が減り、4時すぎには2、3人となりました。

    この素晴らしい源泉を、水風呂で提供したらどんなに良いことか。
    大田区などの黒湯銭湯もそうですが、
    元の湯は良いのに、やたらに熱くしてしまうのは、もったいない気もします。

770件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる