本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

おふろdeマスク販売中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

温泉ドライブ

温泉ドライブ さん

平均43.5点 / 627件

性別男性 年齢 55歳 住まい埼玉
HP指定なし
ブログ指定なし

627件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 新・王湯会館

    投稿日:2015年3月3日

    新・王湯会館川原湯温泉 共同浴場 王湯感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2015年2月21日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    やんばダムに沈む川原湯温泉の、代替え造成地に出来た新しい王湯会館に行って来ました。
    場所は旧・王湯よりも高まった場所に移動した感じの、山を切り崩した広い造成地で、2019年にダム湖が出来れば、湖面に面する場所になるそうです。
    吾妻線も'14年10月に新線に切り替わりましたが、残念ながら新しい川原湯温泉駅は西に1㌔弱の隣の小造成地にあります。
    造成地はまばらに旅館やらの建物があり、空き地が多いと言った状況。
    新しい王湯会館前には橋がかかり、下には未完成の町道があり川原湯駅へ向かっていますが谷先で建設はストップしている模様。完成すれば駅へはさらに近くなるのでしょう。

    >>靴は解放棚へ
    >フロント台にミニ券売機がある、横には床置きサイズの両替機もあり。
    >男右手('15年2月)三峰の湯
    月替わりで浴室が入れ替わるそうです。

    脱衣室:棚籠4段・100円ロッカーあり、貴重品コイン返却ロッカーもあり。

    浴室:板壁、板床、混雑気味。
    右手に浴槽7~8人サイズ。
    左手に仕切り付きカラン2席。シャワー付き。常にふさがり利用出来なかった。ボトルはあった様子。
    他に腰掛け、桶は沢山あったが、古い共同浴場のように、湯船の周りでの洗体をするムードではなかった。
    湯は川原湯のあら湯で、足湯に使っていたもの。硫黄臭のする、やや白みがかった熱めの湯。上面排湯は僅か。家紋入りの木箱より注がれる。
    いずれ、いままで使用していた旧泉を引く予定だそうだ。

    露天:板床となっていて、屋根付きの角張り石枠の湯船。
    冬枯れの木立の向こうに、八ッ場大橋が見える。
    ダム湖完成時には湖面の湯となる。

    2階:和室休憩処

    川原湯温泉 新湯
    含硫黄-Ca・Na-塩化物硫酸塩温泉
    低張性中性高温泉
    79.3℃ pH7.3
    加水 源泉掛け流し
    1989年掘削
    2時間500円
    月曜日休み
    受付1000~1730

    1950昭和25年開業
    2009平成21年新装
    '14H26.6.30閉館
    '14H26.7.05移転開業
    '15H27.2.21土晴初入浴(3回目)

  • 源泉が濃くなった?

    投稿日:2015年2月25日

    源泉が濃くなった?伊勢崎ゆまーる感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2015年2月3日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    4年振りに来ました。ポイントカードはいつも持っているのに2回目の入浴。
    本日は露天源泉浴槽の色合いが濃く、湯底が見えないので気を付けて欲しいとの説明を受けました。

    ゆまーる1号源泉
    Na-塩化物・炭酸水素塩温泉
    45.3℃ 150㍑ pH7.93
    循環濾過 塩素 加温
    無加温源泉掛け流しあり

    》靴鍵コイン不要→
    券売機カード挿入650円
    フロントで鍵とリストバンド交換

    1階食事処
    2階浴室

    脱衣室:木目調2~3段ロッカーコイン返却。冷水機あり。

    浴室:上壁白、下壁黒、床白系ギザギザタイル敷き。

    内湯:入るといきなり卵風の炭酸浴槽が印象的。
    6人サイズで常に満席で入れず。
    左側奥に黒御影石枠の温泉浴槽などがある。温泉は循環濾過で黄色い。

    カラン:右手24席(6席×4列)壁側は仕切り付き。コンディショナーあり。

    サウナ:スタジアム4段席、中広。
    塩サウナあり。

    露天:一番奥に上の湯、源泉掛け流しで緑がかった色合い、常連さんもこんな濃い色初めてと言う。ぬるすべ感も少々あり。温泉ファン的には嬉しい変化だ。
    掛け流された湯は下の湯に、共に岩風呂である。

    囲いのある寝湯は以前と変わらない。

    評価は低いようですが、施設は良いです。以前もそうですけど、店員さんの応対も気になった事もありません。
    お客さんのマナーもこれと言った事もなく、炭酸浴槽の長湯はどこも一緒ですしね。今回も気持ち良く入浴できました。

    2008年開業
    10H221120土晴初入浴
    15H270203火晴2回目入浴

    ←前湯白岡八幡の湯
    →後湯羽生華の湯

    →後湯柏みのりの湯

  • 入浴コースにて入館

    投稿日:2015年2月17日

    入浴コースにて入館天然温泉みのりの湯感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2015年1月31日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    柏天然温泉みのりの湯
    Na-塩化物温泉
    弱アルカリ性低張性低温泉 平19年12月分析
    27.1℃ 無加水 加温 循環濾過 塩素

    靴箱コイン不要→
    フロント・カード可→
    入浴コースを選択1080円ロッカー鍵受ける→タオル付き

    1階:浴室・岩盤浴・演劇大広間・食事
    2階:休憩処(暗室・畳あり)他

    脱衣室:男手前
    殆どが焦げ茶の1段ロッカー
    私は入浴コースだからか、2段ロッカーでした。

    浴室:左手にジェットがあり、温泉主浴には円形部分がつながる形となり、隣に水風呂が接している。
    湯は琥珀色でぬめりあり、上面排湯されている。カランは右手にまとまる。

    露天:屋根付き岩風呂(温泉)、替わり風呂の他、壺湯と化石風呂が横に可愛く並んでいる。

    他:右手露天口寄りに、2段席中広のスタジアムサウナと塩サウナあり。

    料金
    平日1728円 土休1944円館内着つき
    ナイト1000円平日17時~25時
    朝風呂680円5時~8時
    入浴1080円 全日
    深夜割増1404円
    障害者864円
    岩盤浴900円 土休980円など
    ETC割引 JAF割引 会員割引あり


    1986 柏健康センター開業、松戸健康センターが母体(H19.12閉店)、系列に船橋と小山があった。(現在別経営)
    06H180329経営権変更しリニューアル 岩盤浴設置
    08H2004-- 温泉導入

    15H270131土晴初入浴

  • まほろばの里の湯

    投稿日:2015年2月13日

    まほろばの里の湯まほろばの湯 湯親館(ゆしんかん)感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2015年1月28日 / 5時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    33.0点

    宇都宮から烏山方面の丘陵地のトンネルを3つ抜けると、那珂川流域の開けた地に入る。
    ここは那珂川の流れもゆったりと、両側に緩い丘陵地、遠くに雪を被った那須五峰と、私にとって日常を離れた雰囲気に浸れる場所であります。
    そんな那珂川土手の広大な場所に、天平時代の唐招提寺を思わす造りの、公営の施設がまほろばの湯です。
    まほろばとは優れた良い所と言う意味だそうです。

    今回で3回目の訪問なのに、初回は開業直前に、2回目は休業中に訪れて、ようやく初入館となりました。
    中は至って普通のセンター系施設で、公営らしく市民施設を伴っています。
    開業前には仮設で営業していたそうです。
    靴箱→券売機→フロント→
    500円 障害者料金なし
    17時より400円など
    受付1000~2030
    月曜定休祝除く

    2階:右手大広間軽食
    左手レストラン、そして浴室。

    浴室:前方は全面ガラス張り、側面ガラスブロック、床は石敷き。

    浴槽:石囲いの主浴、電気風呂はカランとの境目の役目をしている。水風呂もあり。
    湯は無色透明、僅かなヌルスベ感あり。

    サウナ:小さなサウナあり。

    露天:Uの字形の岩風呂、曲線部は浅くなっている。先端は石山からの温泉投入の滝となっている。
    露天は内風呂へと繋がっている形となって、那珂川をイメージしているそうです。
    那珂川の向こう岸の丘陵上には、以前行った南平台温泉が見えました。

    小川温泉
    Na-硫酸塩・塩化物温泉
    56.2℃211㍑pH7.8
    毎日完全換水方式
    無加水 適時加温 循環濾過 塩素
    飲泉所あり

    02H140416 開業
    05H171001小川町が馬頭町と合併し那珂川町に
    10H22年10月一時休館
    15H270128水晴初入浴

  • 2回目の入浴

    投稿日:2015年2月11日

    2回目の入浴桐生さらさ感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2015年1月19日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    桐生温泉
    37.3℃ 81.3㍑ pH7.6
    1560㍍掘削
    '02H14.12.18開業
    650円~
    受付1000~2200
    火曜はゆららデー420円
    第3火は休日

    国道50号、桐生から太田方面、松原橋側にある日帰り温泉。
    外観はモダンな外壁が目を引く。
    温泉は無色透明の特徴は薄いもの。
    特筆すべきは砂塩風呂や、寝ころべるサウナがあるところ。

    今回の目的は薮塚のかくれ湯という、小さな健康ランドだったが、休業中(再開未定)だった為やめて、近くのかたくりの湯も月曜日で定休日だろうと、思案した結果ゆららにした次第。なんとか湯にありつけました。

    20150119月2回目

  • クーポンで安く入浴

    投稿日:2015年2月6日

    クーポンで安く入浴(天然温泉 湯花楽北本店(ゆからく)【運営・施設名変更】)感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2015年1月12日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    首都圏約50キロ圏内付近の、提携店に置いてあるフリー冊子ゆ~ゆ のクーポン使用にて400円を支払うと、この日は成人の日で、次回1月末まで使える成人の日記念400円入浴券を頂きました。

    埼玉県の銭湯料金が現在430円('14年10月より)ですから、その値段でシャンプー、リンス、ドライヤーは完備されてますし、サウナ2種、温泉露天岩風呂、炭酸温泉、ジェット風呂ともう破格です。

    その後も再来すると、2月末までの400円入浴券を頂きましたので、おとといも利用してきました。

    '14年2月配布のフリー冊子ゆーゆにも、北本湯花楽の400円クーポンが有ります。
    ゆーゆは近くのサンクスや提携するスーパー銭湯(極楽湯系、湯楽の里系、他多数)にありますので、探してみて下さい。

  • 鶴見川に対峙してある新旧お風呂施設

    投稿日:2015年2月4日

    鶴見川に対峙してある新旧お風呂施設スーパー銭湯 おふろの国感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2015年1月11日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    国道1号線(第二京浜)、新鶴見橋西詰めの処、鉄筋ビルの3階建て、建物は少々年季も入ってきた入浴施設。
    1~2階は駐車場となっているようです。

    営業1100~2400
    土休 800円
    平日 700円
    非温泉です。


    幅約200㍍の鶴見川の対岸には、ラクスパ鶴見という、昨年('14年)8月に出来た、極楽湯系の健康ランドがあり目を引きます。
    実は今回、ラクスパ鶴見に来た際、お風呂の国の存在を知った次第です。
    因みにラクスパへは、一つ下流の森永橋を渡る道を行って下さい。
    ラクスパ料金1480円~

    新規店、高級店が多い横浜地区ですが、貴重なスーパー銭湯と云った感じがしました。
    また次の機会に来てみたいと思います

    15H270111日未入浴

  • 奥多野のオアシス

    投稿日:2015年1月29日

    奥多野のオアシスヴィラせせらぎ感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2015年1月10日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    北関東道から上信越道へ乗り継ぎ、下仁田ICから雪が残る県道45を上野村へ、R299を下流へ車を進めると、オレンジ屋根に白壁2階建ての南欧風の建物が見えてくる。
    奥多野の山奥にある、国民宿舎に日帰り入浴ができます。

    メモ帳紛失して詳細は記憶のみです。

    フロント横に券売機
    →右手へ
    →浴室前ロビー、靴は解放棚、アイスとお酒販売機あり。

    浴室:茶色レンガ風タイル、伊豆石敷き
    小柄なサウナあり
    カラン:5対5の相背式の10席で、コンディショナーあり。

    内湯:1箇所主浴のみ。
    温泉は無色透明、pH9以上あるはずのヌルスベ感は劣化してしまっていてあまり感じない。

    露天:中規模な半岩風呂。川の合流点にあり、以前は景色が見えていたと記憶するが、その後人工竹垣の塀が出来たようで、山しか見えなくなっている。

    向屋温泉 (旧データ)
    Na-塩化物冷鉱泉
    Al性低張性冷鉱泉
    pH10

    向屋温泉(新データ

    フッ化物イオン適合泉
    16.8℃ 89㍑ pH9.7
    加水 加温 循環濾過 塩素 銀イオン殺菌

    600円(温博利用)
    19室 駐車場45台

    帰りはR299~秩父郡R140経由で帰路についた。

    07H190415日晴初入浴15H270110土晴2回目

  • 定員7名のミニ銭湯

    投稿日:2015年1月27日

    定員7名のミニ銭湯かっぱ天国(閉館しました)感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2015年1月7日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    東武本線谷塚駅西口、線路沿いを北へ歩き出すと直ぐかっぱ天国があった。
    まだ新しい建物、玄関脇にかっぱのベンチが出迎える。
    尋ねるとまだ築10年だと言う女将さん。
    以前は谷塚浴泉と言う名前で、旧4号沿いで昭和前期からの営業していたらしい。

    靴を靴箱に入れるとミニロビーにフロントがあり430円を支払う。
    ロビーのショーケースにはかっぱの置物が沢山飾られていた。それも特注が多いのだそうだ。
    メモ帳を無くしてしまい、書き込みは記憶のみとなります。

    脱衣室:男性右
    100円返却ロッカーは銭湯としては珍しいかも。洗濯機がある。 ドライヤー20円

    浴室:白系タイルに淡い模様が入る洋風風呂。

    カラン席:7席 壁に沿い向かい壁に5席、桶台あり。右壁に2席桶台なし。石鹸等は銭湯なので無し。

    浴槽:左壁に主浴があり、階段手すり付。記憶では4人横並びでいっぱい、相向かい2人入って6人が限度。
    左側は圧注浴が付いていた。
    お湯は二股温泉の人工温泉との事。
    小さな水風呂あり。
    露天、サウナは無し。

    開店は15時で15:30頃私が男性一番客で、相客は2人となり、洗体を済ますと、ほぼ同時のタイミングで3人横並びで主浴に入る。4人以上は窮屈になってくる。

    つい先日になるが、越谷蒲生地区にある登龍湯と言う銭湯に行ったが、全国的にみても規模の大きな銭湯であった。(カラン30~露天、サウナ、浴槽多数、大駐車場あり)

    同じ沿線でもこちらかっぱ天国は、温泉場の共同浴場のような町のお風呂であった。
    月曜日他、休みあり
    2015H270107水初入浴

    2015個人初風呂記録
    0101極楽湯幸手 朝風呂@
    0105岩槻雛の湯初風呂日@
    0106北本湯花楽@
    0107谷塚かっぱ天国1
    0108幸手天神@
    0110ヴィラせせらぎ2
    0111ラクスパ鶴見1
    0115久喜なごみ@
    0116加須いなほ@
    0119桐生きらら2
    0120みどりかたくり3
    0122古河いちの湯@

  • 埋立地にある余熱施設

    投稿日:2015年1月26日

    埋立地にある余熱施設横浜市高齢者保養研修施設 ふれーゆ感想

    温泉ドライブさん [入浴日: 2000年1月1日 / 5時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    横浜市鶴見川の河口付近にある埋立地の余熱施設で、レジャープールと入浴施設があります。
    平成10年頃に電車、バスを乗り継ぎ行きました。
    その頃はまだワイルドブルーヨコハマと言う、屋内レジャープールもありましたが、無くなってしまい、こちらがその代役と云った処でしょうか。

    レジャープールには25㍍プール 75㍍流水プール クアプールなど、
    大浴場には人工二股温泉の主浴、低温サウナ、ぬる湯、寝湯などがあります。

    その他、大広間、軽食あり。
    駐車場は有料。

    館内は広く空いていました。

    料金は公営にしては高めです。
    高齢者は割安設定。
    祖父母が孫を連れて来るには良いみたいです。
    なお、06年4月より運営は民間会社へまかせているそうです。

    一般料金
    入浴 800円プール800円
    セット1400円

    障害者手帳提示
    セット800円など
    介護1名無料

    プールは2時間料金で延長料金あり、入浴は制限なし。
    セットも同じ条件

    休館12/30~1/6、点検日

    営業時間
    900~2100
    1000~2000(10~3月)
    鶴見駅東よりバス

627件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる