本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】会員登録訴求(PC)

てあ

てあ さん

平均43.7点 / 6件

性別指定なし 年齢 指定なし 住まい指定なし
HP指定なし
ブログ指定なし

6件中 1件~6件を表示

前へ  1  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • お湯も接客も文句なし!

    投稿日:2012年2月7日

    お湯も接客も文句なし!小梨の湯 笹屋感想

    てあさん [入浴日: 2012年2月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    実は 去年の12月同じ白骨温泉の泡の湯に2泊した際 湯めぐりという白骨温泉内の無料サービスを利用して初めて伺いました(←このサービスは 聞かないと教えてもらえません。泊まった人は 泡の湯⇔笹屋はタダで入れるので 興味のある方はどうぞ。)

    その際 最初に利用した貸切の美しい雪見露天を見た瞬間の主人の一言が 「素晴らしい・・・」と。内湯も 決して広くはないのですが 本当に美しい!! 行くまで さんざん面倒がってた主人ですが 気に入って 結局 翌日も無料サービスで伺いました。(苦笑) そんな厚顔な私たちに いやな顔ひとつせず 気持ちよく出迎えてくださった宿のご主人やスタッフの方に感謝!

    そして 今年の2月にかつら木の郷に滞在することが決まったので いろいろ調べていたところ 今度は奥飛騨周辺の「日本の秘湯を守る会」の宿同士で 湯めぐりが出来る無料サービスを発見! その中に笹屋も入っていたので これは行かねば!と またまた再訪。
    12月より より雪深くなった露天風呂は 相変わらず静寂に包まれて 短い時間でしたが 楽しい時間を過ごすことができました。

    結局 今まで3回 無料でお風呂を頂いています。館内の雰囲気は落ち着いて素敵 スタッフも気持ちが良い お風呂は素晴らしいとくれば 泊まらない訳には行きません。 紅葉が美しい10月に連泊で予約を入れました。 今から それが本当に楽しみです!!!

  • もらい湯での接客は最低↓↓

    投稿日:2012年2月7日

    もらい湯での接客は最低↓↓元湯 孫九郎感想

    てあさん [入浴日: 2012年2月5日 / 2時間以内]

    総合評価 22.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    11.0点

    飲食

    0 - 点

    (入浴料も払わず もらい湯で入れていただいているので あまり強いことは言えませんが・・・)

    2年前にも もらい湯で伺いました。その際のお湯と露天風呂の雰囲気の良さに やはり今回も外せないと考えて再訪。

    前回は かつら木の郷に泊まった1泊目に行ったため 急いで行っても3時半くらいになり 30分くらいしか入れなかったので 今回は連泊の2泊目にして 3時に合わせて行きました。

    玄関から入った瞬間 フロント女性に笑顔はなく 「いらっしゃいませ」の言葉もありません。そして いきなり「もらい湯の方~ 3時までまだ3分ありますから~そこで待っててください」といかにも歓迎していない雰囲気ありあり!!(怒) 結局 チェックインのお客さんが来たため後回し(←これは仕方ありません)。やっとチェックインの手続きが終わって わたしたちの順番になりましたが 「お待たせしました」の言葉もありません。帰りの際の下足番の男性も 真横に居る私たちに まったく気づかない様子で 完全無視。  

    前日もらい湯で行った草円では 笑顔でお迎え 帰るときには「ありがとうございました」の言葉までもらいました。(勿論 こちらも丁寧にお礼を言いました)
    わたしが泊まったかつら木の郷でも ほかの宿から来られた方たちの靴に わざわざ「○○旅館様」と大きく紙が貼られ きちんと揃えておいてあります。

    もらい湯では 長座と並び人気の孫九郎。お湯が素晴らしいので もらい湯もいやになるほど来るでしょうが こんな対応だと「次は泊まりで来よう」とは 絶対に思いません!! 「次回はここに泊まりたい!」と思わせてこその接客だと思いますが・・・せっかくのお湯が泣きます。もったいない話です。

  • いつ行っても

    投稿日:2010年8月1日

    いつ行っても山みず木感想

    てあさん [入浴日: 2010年7月26日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    44.0点

    ほっと出来ます。

    前回投稿した去年の4月以降、11月に2泊 今年の5月のGWに3泊、そして今回の7月に1泊しています。
    初めて訪れた時より 回数を重ねるごとに馴染んできて 私たち夫婦の旅行の中でも大きな存在になりました。

    前回のお部屋係さん(山みず木は 最初から最後まで1人の担当者が お部屋のことから食事のことまで担当してくれるので安心です)は年配の気さくな方で 滞在中 いつも私たちを笑顔にしてくれました。今回のお部屋係さんは 何度か担当してくれているかわいらしいお嬢さんで 食事の際 いくつか質問しましたが いつもきちんとした答えがかえってきて 私たちは驚くことばかりです。彼女の顔を見ると 山みず木に帰ってきたんだなぁとうれしくなります。

    お部屋は前回から気に入っているお風呂付のお部屋。前日の「野の花」さんの 手入れの行きとどいているものの閉塞感のある露天風呂とは違い、内湯とは言え窓を開けると 空が見え、風が通り、あるがままの自然をそのまま感じられ心躍ります。 5月には 山ふじが楽しませてくれましたが 今回は花がない分 ドングリの青い実が夜には白く見えて綺麗でした。

    強いて欲を言うなら お料理にもう少し力が欲しいと思います。
    多少の野暮ったさは 安心に繋がりますが 一品一品もう少し繊細で 手をかけた感じが欲しいですね。 決して悪い訳ではなく普通に美味しいのですが 他のもののレベルが高いと思うだけに 料理の埋没感は否めません。

    それでも ほっとしたくて また11月に3泊で再訪の予定です。

  • 期待が大きすぎて・・・

    投稿日:2010年8月1日

    期待が大きすぎて・・・お宿 野の花感想

    てあさん [入浴日: 2010年7月25日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    55.0点

    年に数回黒川に行っています。

    ただ 今回は 急に行くことになった旅行だったので 常宿にしている宿が 今回1泊しか取れず 以前から泊まってみたかった「野の花」さんにお世話になることにしました。

    少し早めについてしまった私たちを フロントの若い女性は快く受けて入れてくれ お部屋はまだ用意が出来ていないがお風呂なら、ということで 露天風呂を勧めてもらいました。 土曜日の2時過ぎと言うのに先客はなく 私も主人も貸切状態で 雰囲気の素晴らしい露天風呂を楽しませてもらいました。木々の手入れもきちんとされていて お宿の雰囲気が心を和ませてくれます。

    お部屋は今回 主人が骨折したばかりだったので バリアフリー対応の「蘇芳」のお部屋にしました。 二人で使うには十分すぎる広さです。 センスのいい調度品が置かれ 作務衣と浴衣2枚ずつや 布製のお風呂セットなど 細やかな心遣いが感じられます。

    お部屋のお風呂は 内湯と露天の二つ。 内湯については雰囲気を楽しめるようなものではありませんが 家から持って行った高めのお風呂イスを使い(バリアフリーとは言え お宿のイスは足の悪い人が使えるものではありません) ここでゆっくり体も洗えたので とても助かりました。 露天は 写真で見ていた印象よりは 若干小ぶりでしたが これまた緑が多く落ち着いた雰囲気です。
    と、最初は渋い大人の宿の雰囲気に浸って喜んでいたのですが 途中から だんだん木漏れ日差し込むというには あまりに薄暗い感じに気持ちが華やがなくなってきました。
    木々の緑こそ充分すぎるほどありますが 部屋からもお風呂からも 空が見えません。風を感じません。

    お食事は 九州の田舎とは思えない 洗練されたお料理が次々運ばれます。ただ、食事係さんは お料理の説明を簡単にされるだけで退室、ちょっとお話してみるというような気さくな感じではありませんでした。 何も大騒ぎするつもりはありませんが 楽しい会話の一つや二つあってもいいのでは?と思います。
    こちらのお宿は ただただ 二人で静かに楽しむお宿なのでしょうか? 私たちには 何か ほっとする 心安らぐものに欠けていたように感じます。

    あと個人的なことですが 結婚25周年の銀婚式の記念旅行だということを事前に伝えていたにも関わらず 誰からも「おめでとう」の言葉がなかったのも残念でした。 

    露天風呂のぎんねずの湯やお庭の緑は先述のとおり 美しく、素晴らしい雰囲気なので 11月の紅葉の頃は見事だと思います。 11月また黒川に行く予定なので 湯めぐりでは また再訪してみようと思います。

  • ・・・がっかり

    投稿日:2010年3月18日

    ・・・がっかり里の湯 和らく感想

    てあさん [入浴日: 2009年11月23日 / 2時間以内]

    総合評価 22.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    11月のもう紅葉も終わりという時期に立ち寄り湯で利用してみました。

    門はどっしりした萱ぶきで風情たっぷり 思わず主人と写真を撮り どんどん期待は高まりました。

    (黒川温泉は何度も行っていて あと3件回ったらパーフェクト賞ということで 今まで行った他の施設とどうしても比べてしまうということを前提として書いています。)

    しかし 受付でスタンプを押してもらい(この際のスタッフの対応は良)温泉のあるほうへ向かっていく途中の雰囲気が・・・ダメダメです。
    こちらの施設は リニューアルしたばかりということで 黒川温泉一番の料金を取るようですが 以前泊った「のし湯」「山河」や常宿にしている「山みず木」と比べるとお話になりません。
    樹木の植え込みやお手入れが雑、雑、雑です。 そういうことにあまりうるさくない主人でさえ「お粗末」と言ったくらいですから。温泉に入る前には すっかり気持ちがしぼんでしまいました。

    肝心の温泉は 私が入った露天風呂のほうは普通です。 黒川一の料金を取るなら それなりの努力が必要だと思いますが ハード、ソフト両面ともそれに見合う価値を見出せません。
    女性はこの日露天だったのでまだマシだったのですが 主人が入った穴湯は 景色を楽しめる訳でもなく 蒸された根菜になった気分だったようです。 

    結局 二人とも待ち合わせの時間より早く出ていました。
    日帰り利用して良かったら 今度は是非宿泊で、と思わせてこそだと思いますが 他に素晴らしい露天風呂がたくさんある黒川のこと 私たちがこちらを利用することは2度とありません。

  • 最高の雪見露天♪

    投稿日:2010年3月18日

    最高の雪見露天♪いろりの宿 かつら木の郷感想

    てあさん [入浴日: 2010年3月6日 / 2泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    55.0点

    3月6日から2泊で行ってきました。

    兵庫から車で行ったのですが 現地に着くとかろうじて周りに雪は残っているものの あいにくの雨模様ということもあり 期待していた雪深し・・・といった風情はありませんでした。
    それでも 早くについたので福地温泉内にある「舎湯」という足湯小屋(?)というには余りに立派な建物で ゆっくり囲炉裏端でお茶をいただき 外の景色を見ながら足湯につかり チェックイン(15:00~)には 少し早かったのですが 「かつら木の郷」に向かいました。

    車で乗り付けた途端 男性スタッフが車まで来て きちんとしたお出迎え。気持ち良く案内してくれました。その時点で 14:45。 隣に立派な囲炉裏のあるお部屋の横にあるロビーでお茶とお菓子をいただきながら記帳し しばらく待たされて 部屋に通されたのは 15:15くらい(ここまでがかなり長い) その上 まだ部屋の簡単な説明があり・・・これが こちらの宿の唯一の大きな問題です。

    福地温泉には もらい湯のサービスというのがあり 
    ① 15:00~16:00 18:00~21:00
    ② 浴衣を着て 歩いていく
    という条件があるのですが このチェックイン時間で 実際 部屋に通されて浴衣に着替えてとなると もらい湯に行く時間がかなり制限されます。 特にこの「かつら木の郷」は福地温泉の端っこ(苦) 人気の高い「長座」や「孫九郎」は反対の端っこなので 一番奥の離れの部屋からだと どんなに急いでも10分はかかります。 これではせっかくの福地温泉挙げてのサービスも 気ぜわしい思いばかりが残ります。

    しかし お部屋は12帖和室(寝室)+12帖和室(こたつ部屋)+12帖(囲炉裏部屋)+12帖(リビング)に洗い場(屋内)+露天風呂付きのお部屋で3万ちょっとと内容に比べて 考えられない程リーズナブル!!
    この宿の泉質自体に さほどの個性は感じませんが 建物の作りがよく 奥飛騨温泉の雰囲気は十二分に楽しめます。
    そして 十分な炭をもらえるので 部屋の囲炉裏でずっと炭遊びが楽しめ 個室の囲炉裏端でお食事がいただけることを考えれば 120点の宿だと思います。 

    夜には雪が降りだし まさかの雪見露天が楽しめました。 夜 雪が降る中 もらい湯に行った時の幻想的な白い世界の中 やわらかい明りが灯っていた町の雰囲気は 忘れることができません。

    あと 食事のサービスをしてくれた若い女性を筆頭に 素晴らしいスタッフが多かったことが この宿の評価を大きく上げたことを書き加えておきます。

    必ず 再訪したい宿のひとつになりました。

6件中 1件~6件を表示

前へ  1  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる