本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

年間ランキング2020結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

paw_paw

paw_paw さん

平均54.5点 / 638件

関東と東北をメインに湯めぐりしてます。泉質・湯使い・浴感を重視し、鄙び系共同湯やB級施設が大好きです。画像もできるだけ添え、初訪問される方の下調べに役立てられる口コミができればと思っています。

性別男性 年齢 指定なし 住まい東京
HP指定なし
ブログ指定なし

638件中 11件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • ロマンの森倶楽部 天地の湯

    投稿日:2012年11月30日

    ロマンの森倶楽部 天地の湯きぼうの湯【閉館しました】 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月30日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    上は駐車場から撮影した市街地の夜景です。ぶどう畑越しに綺麗な風景が広がっていました。下は脱衣所ですが、中央に笹竹が植えてありました。なかなか風情のある造りで感心しました。

  • お菓子の城温泉 那須山

    投稿日:2012年11月30日

    お菓子の城温泉 那須山お菓子の城温泉 那須山 源泉風呂感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月30日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    お菓子の城那須ハートランドに併設された立ち寄り温泉施設です。お菓子の城は以前にお土産を買うのに立ち寄ったことがあるのですが、温泉のほうは今回が初めて。正直あまり期待していなかったのですが、予想以上の施設でした。

    高級感と気品漂う純和風の外観で館内も豪華な造りです。豪農の古民家で使われていたと思しき梁などが再利用され、伝統的な建築様式も散見できました。

    平日の夜8時ころに訪問でしたのですが、そこそこの賑わいで、男湯には随時20人近くの入浴者がいました。平日ということもあってか、ほとんどの方がお風呂セット持参の地元や近在の方のようで、ファミリーも多かったです。

    まず浴室に入って驚いたのは内湯のメイン浴槽で4-50人は優に浸かれそうな千人風呂がド~ンと鎮座しています。しかも総木造りの豪華絢爛さ。これだけの浴槽はそうそうお目にかかれるものではありません。浴槽内の排水溝カバーまで檜の格子で化粧仕上げする凝りようで、質感へのこだわりがうかがえます。

    湯温は湯口付近で体感42度強、湯船の端でも体感41度強といったところ。泉質はナトリウム塩化物泉で、柔らかくマイルドな肌あたりで、サラスベとした浴感。木の風合が素晴らしく、なんとも贅沢な湯浴みを満喫できました。この浴槽にだけ「源泉かけ流し」の表示がありました。

    内湯にはそのほか温めの小浴槽3-4人サイズがあり、同じように総木造りですが、こちらは循環併用の湯使いです。利用はしませんでしたが、サウナ用の水風呂も準備されていました。

    露天は内湯からそのまま移動でき、サウナ棟のすぐ脇に設置されています。浴槽は円形で6-7人サイズ、体感41度強、東屋のやぐら掛けもしてありました。中央の湯口と浴槽内から源泉が投入されています。

    眼前には芝生の広場が広がり奥の柵付近にはケヤキが植えられライトアップされていました。サラブレットの親子を放ったら絵になりそうな庭園で、ある意味贅沢な空間になっています。

    ハイソな雰囲気の漂う施設ですので、入浴料金はやや高めの印象ですが、午後4時以降は料金も割引されるので、観光や湯めぐりの締めに立ち寄るのも良いかもしれません。

    10~16時まで 平日大人850円 土日祝日1000円
    16時以降 平日650円 土日祝日800円

  • お菓子の城温泉 那須山

    投稿日:2012年11月30日

    お菓子の城温泉 那須山 お菓子の城温泉 那須山 源泉風呂 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月30日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    施設奥にある畳敷きの休憩室です。なにやら高価そうな絵画も複数飾られていました。古民家から再利用した天井の梁も見事でした。無料でお茶サーバーも完備です。

  • 那須湯本温泉 旅館山快

    投稿日:2012年11月23日

    那須湯本温泉 旅館山快旅館山快感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月23日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    那須湯本温泉の那須街道と脇道の分岐近くに建つ温泉宿の「旅館山快」さん。外観は家族経営の小規模旅館といった趣です。自遊人の温泉パスポートで利用させていただきました。

    お風呂は男女別の内湯が各一のシンプル構成になっており、おそらく宿泊者のみ利用可の家族風呂が一つありました。なかなか個性的な構造が気になる家族風呂ですが、今回は見学だけさせていただきました。

    浴室は入口からメイン浴槽まで高低差があり、ところどころ段差があるので、お子さんやお年寄りの方は注意が必要です。浴槽のラインナップは上から寝湯(2人分・体感43度)、かぶり湯、打たせ湯、メイン浴槽(5-6人サイズ・体感42度弱)となっており、露天はないものの嬉しい品揃えです。

    メイン浴槽は浴槽内から源泉が投入され、こなれ感が強くまろやかに熟成した印象。下に沈んだ湯の花も大量に舞って、クリーミー&濃厚な肌当たりです。まったりとした玉子臭も鼻腔を刺激します。浴槽に比較してもう少し源泉の投入量が多いと鮮度感がUPするように思いましたが、尖った刺激もなく浴感は良好です。

    寝湯が一番高温だったのは意外でしたが、中盤から仕上げまでこちらの寝湯が大活躍してくれました。脚を乗せる丸太がなかなかいい仕事をしてくれて、気持ちの良い湯浴みを堪能。満足のいく湯浴みとなりました。

  • 那須湯本温泉 旅館山快

    投稿日:2012年11月23日

    那須湯本温泉 旅館山快旅館山快 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月23日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    貸切風呂の画像です。立ち寄りで利用できるのかは不明ですが、おそらく宿泊者限定ではないでしょうか。今回は見学だけさせていただきました。

  • 塩原温泉美人の湯 こたき館

    投稿日:2012年11月23日

    塩原温泉美人の湯 こたき館塩原温泉美人の湯 こたき館感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月23日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    上塩原地区にある日帰り温泉施設、こたき館さん。以前は宿泊がメインの中規模旅館だったようですが、数年前から立ち寄りのみの営業となり、今年の6月にリニューアルした模様。塩原の中心からは少々奥になりますが、国道400号沿いに建っているのでアクセスは容易です。

    駐車場の脇には無料の足湯もありました。エントランス付近には古民具や年代物のモーターなどが飾られ、レトロ&民芸調の雰囲気が漂います。館内に入ると立派な絨毯が敷き詰められ、ロビー
    も広々として格調があり、なんとも女性受けしそうな印象です。

    ロビーの脇にも畳をあしらった休憩スペースがあって、レトロな品々が陳列されていて興味をそそられます。またロビー内には無料のお茶サーバーもあり、緑茶、ウーロン茶、ジャスミンティーなどが自由に飲めるサービスも。ロビーの奥には畳敷きの大広間もあり、湯上り後の休憩も抜かりがありません。

    さらに、カップルや家族水入らずで休憩したい向きには、温泉付き個室(4時間3500円)もあり、立派な客室でマッサージチェアまで完備されていました。食事もカレー、ラーメン、スパゲティーなどの軽食をはじめ、おつまみ系のメニューもあって、入浴後に一杯やりたいお父さんにもバッチコイです。

    肝心のお風呂はというと、男女共に内湯&露店各一のラインナップ。内湯は15人サイズの石タイルで縁には御影の化粧仕上げが施されていました。岩石で組まれた湯口から源泉がワイルドに投入され、体感42度の無色透明の湯が掛け流されていました。溢れ出しもまずまず。すがすがしい温泉臭と肌当たりの良い源泉は、サラスベしたアル単特有の浴感が秀逸で心地よい湯浴みが楽しめました。露天は7-8人サイズの庭園風岩風呂、体感41度弱といったところです。

    訪問したのは平日の午後だったこともあり、お客さんもまばらでしたが、素晴らしい施設ですので、今後人気が出てくる予感です。半日じっくりと過ごすのにも良いかもしれません。

    入浴料大人600円・小人250円
    営業時間9:30-20:00

  • 塩原温泉美人の湯 こたき館

    投稿日:2012年11月23日

    塩原温泉美人の湯 こたき館塩原温泉美人の湯 こたき館 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月23日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    上の写真は施設の奥にある畳敷きの休憩室です。以前は宴会広間として使われていたようです。下の写真は個室の休憩室で、別料金を支払えば利用できます。家族やカップルでゆっくりとくつろぎたい向きにお勧めです。

  • 塩原温泉美人の湯 こたき館

    投稿日:2012年11月23日

    塩原温泉美人の湯 こたき館塩原温泉美人の湯 こたき館 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月23日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    画像提供です。上の写真は施設エントランス、下の写真はロビーの脇にある休憩用のミニスペース。レトロなカメラやラジオなどがディスプレイされていました。

  • 塩原元湯温泉 ゑびすや

    投稿日:2012年11月19日

    塩原元湯温泉 ゑびすや塩原元湯温泉 ゑびすや感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月19日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    久しぶりの訪問です。自遊人の温泉パスポート利用して10月の末に行ってきました。1年半ぶりくらいでしょうか。今年のお正月を年末から過ごすつもりだったのですが、予約を入れた時には既に満室で振られてしまったこともあって、だいぶ間があいてしまいました。

    いつもの感じ良い女将さんに受付をしていただき、奥の浴室へ。平日の午後に伺いましたが、たえず3-4人の入浴客がいらっしゃいました。塩原の温泉文化財ともいえる只者ではない浴室は、以前と変わらず厳かな雰囲気で湯を湛えています。

    今回は珍しく梶原の湯がガラガラで弘法の湯が椅子取りゲームのような人気ぶり(笑)。気温も低くなってきたので熱湯に人気が集中したようです。それならとことん梶原の湯と向き合おうということで、ほとんどの時間を塩原最古の源泉に身を委ね俗塵を流させていただきました。

    析出物のデコレートも相変わらず成長を続けているようで、弘法の湯の湯口下付近や溢れ出しの千枚田なども厚みと重厚感が以前に増してパワーアップしているようです。最後に間隙をぬってようやく弘法の湯に浸かり仕上げを完了。今回も大満足の湯浴みを堪能できました。

    立ち寄りの受付時間が短いので訪問機会が限られてしまいがちですが、塩原を語るうえで欠くことのできない一湯であることは間違いありません。安易な近代化や改装はせず、できるだけこの素晴らしい風情と趣をを残していただくことを願ってやみません。

  • 奥塩原温泉 河童

    投稿日:2012年11月17日

    奥塩原温泉 河童奥塩原温泉 河童感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月17日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    上塩原から元湯温泉へと通じる山道に入ってすぐ右わきにあるのがこちらの奥塩原温泉河童さんです。もともとは農家のようですが、湧き出た温泉の有効活用ということで、すっぽんの養殖とすっぽん料理屋、さらに温泉に浸かれるよう湯小屋まで建ててしまったという、一風変わった施設です。

    食事をしないとお風呂には浸かれないとか、立ち寄りだけでも大丈夫など、色々な情報があって、これまで未訪問のままだったのですが、ダメもとで訪問してみました。結果、立ち寄りだけでもすんなりOK。ただ、お食事のお客様が優先だと思いますので、休日などは一応連絡してからのほうがいいかもしれません。ちなみにお食事のお客様は、入浴料が無料だそうです。

    料金は250円也。女将さんらしき方に受付をしていただきました。お風呂は二つあって貸切で入って良いとのこと。他にお客様もいらっしゃらないようでしたので、この際両方はいらせていただくことに(笑)。

    まずは向かって右側の湯に(添付画像上)。2-3人サイズのコンクリ造り、湯口は溶岩組みで化粧されています。浴槽内で体感41度のやや温め、無色透明の湯で黒っぽい微細な湯の花も少量ながら見受けられました。仄かに塩化物泉系の温泉臭もします。優しく包み込んでくれるようなマイルドな浴感で、肌なじみも良好でした。

    向かって左側の湯もほぼ同じ造りですが、気持ち分浴槽が大きいように感じました。湯使いも同様ですが、若干熱めの42度弱といったところ。隣接する養殖場ですっぽんも同じ湯に浸かっているんだな~と思いを馳せながら柔らかな時間を過ごしました。

    温泉がメインの施設ではありませんが、料金も格安でナイスな湯浴みを堪能でき、塩原の懐の深さを再確認した次第です。元湯の前後に楽しまれても良いかと思います。次回は食事もしてみたいです。

638件中 11件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる