本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

スタンプを集めてプレゼントをもらおう

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

paw_paw

paw_paw さん

平均54.5点 / 638件

関東と東北をメインに湯めぐりしてます。泉質・湯使い・浴感を重視し、鄙び系共同湯やB級施設が大好きです。画像もできるだけ添え、初訪問される方の下調べに役立てられる口コミができればと思っています。

性別男性 年齢 指定なし 住まい東京
HP指定なし
ブログ指定なし

638件中 101件~110件を表示

前へ  7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 大光寺温泉 共同浴場

    投稿日:2012年4月10日

    大光寺温泉 共同浴場大光寺温泉感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月10日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     青森県平川市にある共同浴場です。地域の組合員の方が管理・運営していますが、入浴料を支払えば立ち寄りも可能です。バリバリの地域密着型で、「六羽川橋」の近くの川沿いにひっそりと佇んでいました。
     辺りは田園と住宅地が混在する環境で、アクセスは初めてだとかなり分かりずらいと思います。私は「平賀本町郵便局」にナビをセットし近くまで向かい、同局到着手前で「六羽川橋」を発見し到着できました。
     地域の集会場のような佇まいで、周辺に溶け込むようなほのぼのとした外観です。施設の裏側には20台くらいは止められそうな駐車スペースがありました。源泉の湧出槽も発見し、温泉ボルテージが早くも上がりだします。
     料金は大人200円の嬉しい共同湯価格。番台の女性に料金を支払い浴室へゴー。平日の朝10時過ぎの訪問でしたが、途中から終始貸切状態でした。
     浴槽のラインナップは男女とも内湯が各一の一本勝負。大小二つの浴槽からなり、大が10人サイズで体感45度強、小が2-3人サイズで体感42度の適温になっていました。双方とも源泉&水の蛇口がついているので、源泉投入量によっては小浴槽のほうが熱湯になるかもしれません。
     訪問時は大浴槽のほうのみ源泉がドッパンドッパン投入され、五代温泉のライオン湯口を凌駕する勢いです。余りの水圧に湯口付近では泡まで発生していました(笑)。音も相当うるさく湯温も高めだった為、十分の一程度に絞らせていただくことに。添付した写真は絞ったあとの状態で、帰る際にまた元に戻しておきました。
     源泉はナトリウム塩化物泉。口に含むと昆布茶やダシ汁のようなまろやかな甘塩味で微玉子臭を感知。気のせいかもしれませんが、油臭もかろうじて感じられました。浴槽内でやや白んだ湯はさっぱりとした肌あたりですが、湯温もあってガツンとヘビーな浴感です。
     浴後はナトリウムの影響か肌の表面がパキパキしたようなつっぱり感もありました。温まりも最高で、いつまでも汗が引かなかったのが印象的です。見た目以上に湯力のある湯ですので長湯にはご注意ください。 
     温泉銭湯は至る所に見つけられる温泉王国の青森ですが、共同湯は意外と少なかったりします。今後も地域の方に愛されながら末永く運営していただきです。再訪決定の一湯でした。

  • 大光寺温泉 共同浴場

    投稿日:2012年4月10日

    大光寺温泉 共同浴場大光寺温泉 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月10日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     
     上の写真は施設の外観、下は裏の駐車スペースから撮影した源泉の湧出槽。源泉は50度ほどで、カランも源泉を使用していました。

    6-21時 大人200円 
    管理人さんが常駐
    駐車場あり
    基本的にお休みはない模様
    電話なし

  • 平賀観光温泉

    投稿日:2012年4月10日

    平賀観光温泉平賀観光温泉感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月10日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     青森県平川市にある温泉施設です。県道から一本脇道に入った長閑な住宅街のなかに建っていました。少々わかりづらい立地ですが、ナビ付車であれば問題なくたどり着けると思います。
     名称から小さな家族経営のホテルや旅館を想像していたのですが、立ち寄り専門の入浴施設でした。近くにある「平賀観光」というバス会社さんの系列施設だそうで、乗務員さんや地域住民のための温泉銭湯といったところでしょうか。
     平屋建ての館内に入ると喫茶コーナーのようなロビーがあり、自分の母親くらいの女性従業員の方がノートパソコンに向かっていました。大人300円の入浴料金を支払い早速浴室へ。平日の8時ころの訪問で先客は20代の男性が一人。しかもすぐに貸切状態に。
     浴槽のラインナップは内湯が男女各一のシンプルイズベスト。20人くらいは浸かれそうな湯船が一本あり、7:3くらいの割合で仕切りが設けられています。向かって左側が大浴槽の適温浴槽で体感42度、右側が体感44度強の小浴槽になっていました。双方とも源泉が別々に投入されており、景気の良い掛け流しで溢れ出しも充分。
     源泉は無色透明、ほぼ無味無臭のアル単ですが、僅かにトロミ感があり、なめらかな肌あたりからサラキシへと変化。朝風呂や毎日の生活湯として申し分のないものでした。カラン&シャワーも多めに完備されています。ただしシャンプーや石鹸などはありませんので、洗髪や洗体をされる方は要持参です。
     窓がかなり大きく開放感もあるのですが、なんとなく仄暗い浴室で、とても落ち着きます。ステンドガラス、適温浴槽の湯口付近に置かれた石膏の置物、熱湯側にあるカエルのオブジェなど、不思議な平賀ワールドも見どころです。自宅の近所に欲しい地元密着型の温泉銭湯でした。

  • 平賀観光温泉

    投稿日:2012年4月10日

    平賀観光温泉平賀観光温泉 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月10日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     施設の外観です。名前からして、もう少し物々しい建物かと思いましたが、平屋建てで民家のようでした

  • 宝温泉黒石

    投稿日:2012年4月9日

    宝温泉黒石宝温泉黒石(たからおんせんくろいし)感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月9日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     青森県黒石市にある宿泊&立ち寄り温泉施設です。東北自動車道黒石ICのすぐそばという好立地。敷地内には同グループ経営の居酒屋も併設され、少々控えめな外観とは裏腹に手広い経営をされている模様。
     立ち寄りの営業は、5-22時、大人300円也。平日の朝8時過ぎに訪問しました。コンパクトながら明るく清潔感のあるロビーには、既に入浴を済ませた方たちがアイスやジュースを片手に休憩していました。料金を支払い早速浴室へゴー。
     まず目を見張るのは、東映の荒磯映像を彷彿とさせる写実的な壁画です。男湯は青を基調にしていますが、女湯は朝明けか夕焼けのような赤を基調にしたものだったとか(連れの談)。
     その壁画下に設置された浴槽は、①掛け湯槽、②体感41度強、6-7人サイズのジェット付温湯浴槽、③体感44度強、10人サイズの熱湯浴槽(加温のうえかけ流し)、④水風呂といったオールラウンドのラインナップ。サウナも標準タイプとスチームの二つを完備と抜かりなしです。これで300円は破格という他なく、温泉王国青森の実力をあらためて思い知らされます。
     毎分300Lの湧出量を誇るだけあり、湯使いもゴージャスそのもの。ジャガジャガと掛け流されていました。源泉は浴槽内でやや笹濁りの微茶褐色、ヌルスベした肌当たりが秀逸なアル単泉で、温泉らしさもしっかりと味わえる浴感。なかなかの実力派で満足のいく湯浴みとなりました。
     宿泊も朝食付き素泊まり4200、二食付きでも5230円というリーズナブルな価格設定で立地も良いことから湯めぐり拠点としても活用できそうです。 

  • 宝温泉黒石

    投稿日:2012年4月9日

    宝温泉黒石宝温泉黒石(たからおんせんくろいし) 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月9日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     上は施設外観、下は受付周りの写真です。外観は控えめで地味な印象の建物ですが、内部は今風の立ち寄り湯といった印象でした。

  • 道の駅きつれがわ・総合交流ターミナル

    投稿日:2012年4月8日

    道の駅きつれがわ・総合交流ターミナル道の駅きつれがわ 温泉&クアハウス感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月8日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     さくら市喜連川の国道293号線沿いにある道の駅に併設された立ち寄り温泉施設施設です。こちらの道の駅はドライイン的な機能だけでなく、地域の込みにティーセンターの役割りも担っている複合施設になっているようです。可愛いキツネのアニメが描かれた立派な建物が目を見張ります。
     平日の夜8時過ぎに訪問したのですが、家族連れでそこそこ賑わっていました。地域住民の温泉銭湯として活躍しているようです。しかも入浴施設だけでなく、水着着用のクアゾーンもあり、500円の料金で両方利用できるリーズナブルなシステム。
     肝心のスパゾーンはというと、内川の湯と荒川の湯に分かれ、毎日男女入れ替え制となっています。訪問時は内川の湯が男湯になっていました。内湯と露天に大別され、内湯にはメインの内湯とジャグジーバス、水風呂、サウナといった立ち寄り湯の王道を行くラインナップ。タイル仕上を基調として万人受けする造りになっています。眺望は望めませんが源泉かけ流しの露天もしっかり用意されていました。
     内湯は循環仕様ということでスルーさせていただき、終始露天エリアで過ごすことに。喜連川といえば油臭を連想される方も多いと思いますが、こちらの源泉もはっきりとわかるレベルで油臭が楽しめます。さすがに喜連川早乙女温泉のようなムンムンと鼻を突くほどではありませんが、油臭に仄かな硫黄臭も感知でき、一般の立ち寄り湯としては、まずまずの湯使いと言えるのではないでしょうか。
     個人的には車中泊での利用も重宝しそうで、今後も要チェックの施設です。

  • テルメテルメ

    投稿日:2012年4月4日

    テルメテルメテルメテルメ感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     こちらのテルメテルメさんはホテルや総合レジャー施設からなる中沢ビレッジの温泉スパ施設です。ホテルビレッジに宿泊した方はもちろん、立ち寄りもできます。少々経年した施設ではありますが、ロビーにはカフェエリアやケーキショップもあり、ホテルチックな雰囲気。施設はクアゾーンと温泉スパゾーンの二つからなり、両方あるいは温泉だけの利用も可能です。今回はスパゾーンのみで突撃しました。
     お風呂は男女別の内湯大浴場と30分おきに時間湯(別料金・要予約)→女性→男性と入れ替え制の「わたの湯」から構成されています。まずは大浴場から。メイン浴槽は5-6人サイズ、体感43度の熱湯と15人サイズ、体感41度弱の温湯からなり、双方とも万代鉱泉を利用。万人受けするようにか、万代鉱泉ならではの刺激は抑えられ、こなれ感のあるコンディションになっていました。その他、打たせ湯、寝湯、ジャグジー、サウナなども完備し、一通りのものはきっちり揃っているという印象です。
     しかし、こちらのオススメは何と言っても交代制の「わたの湯」です。立ち寄りで綿の湯源泉に浸かれる施設は非常に少なく、大変貴重な存在になっています。この一点だけでも訪問の価値があると思います。
     神棚や湯もみ板の並ぶ湯殿は、大浴場とは異なり、伝統的な時間湯浴槽を再現した純和風。ほんわかと漂う硫黄臭もあいまって素晴らしい雰囲気を作り上げています。湯は源泉の投入側付近で体感43度、奥側で41度強といったところ。白濁した湯には細かい湯の花も舞っていました。まったりとした被膜感のある肌あたりで、浴感もすこぶる良好。大型施設ですので、共同湯のような湯使いやコンディションではありませんが、それでも充分に綿の湯源泉を堪能できると思います。
     休憩スペースは畳敷き和室や仮眠もできるナッピングルームもあり、湯上りにゆっくりと休むこともできました。特にナッピングルームは静かに休憩したい方にはオススメです。
     料金がやや高額なことや湯畑からも少々離れているのはマイナスポイントですが、個人的にはお気に入りの施設になりました。貴重な綿の湯源泉を是非ご堪能ください。

  • テルメテルメ

    投稿日:2012年4月4日

    テルメテルメテルメテルメ 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月4日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     内湯のメイン浴槽です。源泉は万代鉱泉を利用し、左側が熱湯、右側が温湯になっています。

  • テルメテルメ

    投稿日:2012年4月4日

    テルメテルメテルメテルメ 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年4月4日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     
     外観と受付周りの画像です。外観はやや寂れて見えましたが、ロビー周りはケーキショップなどもあり、ホテルのようで綺麗でした。

638件中 101件~110件を表示

前へ  7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる