本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

ニフティ温泉年間ランキング 投票受付中

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

paw_paw

paw_paw さん

平均54.5点 / 639件

関東と東北をメインに湯めぐりしてます。泉質・湯使い・浴感を重視し、鄙び系共同湯やB級施設が大好きです。画像もできるだけ添え、初訪問される方の下調べに役立てられる口コミができればと思っています。

性別男性 年齢 指定なし 住まい東京
HP指定なし
ブログ指定なし

639件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 沢渡温泉 共同浴場

    投稿日:2012年12月3日

    沢渡温泉 共同浴場沢渡温泉共同浴場(さわたり)感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年12月3日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    まるほん旅館さんの湯浴みを終え、一息ついてから立ち寄ったのがこちらの共同浴場。道路側からはいかにも共同湯の湯小屋といった趣でしたが、入口に回ってみると、斬新なモダンジャパニーズの雰囲気が漂うエントランス。なんでも改築工事をしてまだそれほど経っていないんだとか。受付の女性に300円を支払い湯小屋の中へ。

    浴室もとてもきれいで、天然木や木化石のような石タイルをベースに化粧仕され、浴槽の縁には御影の化粧仕上げも見受けられました。

    浴槽は2-3人サイズの長方形が2つ。訪問時は手前が体感42度強の適温、奥が体感43度強といったところ。奥のほうが源泉の投入量も多く、手前の2倍近くありました。ただ先客が加水でもしたのか、若干白濁りが見られました。

    まるほん旅館さんと同じ源泉のはずですが、こちらのほうが香りが強く、焦げ臭の際立ったよりワイルドな玉子臭を感知。細かい湯の花も舞っていました。浴槽が小さい分、先客の影響を受けやすいように思いますが、早めの時間帯に訪問すれば、満足のいく湯浴みができるのではないでしょうか。

    暫く貸切で湯浴みを楽しんでいると地元の古老がご登場。持参したのはタオル一本とせっけん&カミソリ一つ。その石鹸で髭を剃り、体を洗い、粋な角刈りの洗髪も済ませるという質実剛健さ。共同湯の本質であるシンプルの何たるかを垣間見た気がしました。

  • 沢渡温泉 共同浴場

    投稿日:2012年12月3日

    沢渡温泉 共同浴場沢渡温泉共同浴場(さわたり) 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年12月3日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    上は道路側から見た共同湯の外観で伝統的な湯小屋に見えますが、エントランス側はセンスの光る「沢渡」の書がカッティングシートであしらわれており、なんとなくモダンジャパニーズしています。聞くのを忘れてしまいました、有名な方の筆によるものなのでしょうか。

  • 沢渡温泉 まるほん旅館

    投稿日:2012年12月3日

    沢渡温泉 まるほん旅館まるほん旅館感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年12月3日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    県道55号から看板に従い細い脇道を進んでいくと、とても静かな環境の温泉地が現れます。それが草津の仕上げ湯あるいは治し湯として古くから親しまれてきた沢渡温泉です。

    その沢渡温泉のビックネームとして名を馳せているのが、こちらのまるほん旅館さんで、モザイク状の美しい浴槽の石タイル仕上げは、温泉本などで頻繁に紹介されており、目にした方も多いのではないでしょうか。

    外観は個人経営の旅館といった趣。ご主人らしき方に700円の入浴料金をお支払いし、館内の奥にある浴室へ。途中には貸切制の露天や内湯の家族風呂もありますが、こちらは宿泊客専用のいようです。その他女性専用の内湯も完備され、混浴が苦手な女性にも配慮されています。

    メインの混浴は館内の渡り廊下からアプローチし、階段で降りていく凝った構造になっています。ふんだんに天然木を使った湯殿は、厳かな神殿のような雰囲気さえ漂い、ワクワクしながら階段を降りきると、先述の美しいモザイクタイルで仕上げられた浴槽が無色透明の湯を湛えていました。

    浴槽は長方形の熱湯(体感43度弱・4人サイズ)とL字型(体感41度強・6-7人サイズ)の2つ。源泉は優しい玉子臭のする湯で備え付けのカップで飲泉してみると、かすかな塩味と玉子味を感知。湯の鮮度的にはL字型の浴槽よりも熱湯浴槽のほうが一枚上手のようですが、石臼を再利用した湯口から源泉が投入されるL字型浴槽も、のんびりとリラックスできました。

    優しい肌あたりも秀逸で、とても柔和な印象の源泉ですが、暫く浸かっているとしっかりと温泉に浸かれたという達成感と湯力を体感できる実力派です。平日の午後に訪問したこともあってか、終始貸切状態で入浴でき、なんとも贅沢で至福の湯浴みとなりました。

  • 沢渡温泉 まるほん旅館

    投稿日:2012年12月3日

    沢渡温泉 まるほん旅館まるほん旅館 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年12月3日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    上は外観、下は混浴内湯の熱湯浴槽です。駐車場は道路を挟んで施設の向かいにも数台準備されていました。

  • 沢渡温泉 まるほん旅館

    投稿日:2012年12月3日

    沢渡温泉 まるほん旅館まるほん旅館 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年12月3日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    上が貸切制の露天風呂、下が同じく貸切制の内湯です。どちらも宿泊者のみ利用可とのことで、今回は見学だけさせていただきました。どちらも小さな浴槽(1-2人サイズ)でしたが、カップルやご家族連れには喜ばれるラインナップではないでしょうか。

  • 高山温泉いぶきの湯

    投稿日:2012年11月30日

    高山温泉いぶきの湯いぶきの湯感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月30日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    群馬県吾妻郡高山村にある高山温泉いぶきの湯。県道36号線から脇道に入ってしばらく進むと到着です。山村の集落に建つ公共系の立ち寄り湯で、入浴料は大人300也。入り口付近には近辺で収穫されたと思しきリンゴ(秋映)が売られていました。

    畳式の休憩室も完備。とりあえず受付を済まして浴室へ。お風呂は男女とも内湯が各一のシンプルイズベスト。天然石をふんだんに使用した浴槽はなかなか豪華で、縁には御影石の仕上げが施されていました。7-8人サイズ、ほぼ無色透明の湯が満たされています。体感43度強の熱めで入り応えも充分でした。

    当初は掛け流しだったそうですが、残念ながら現在は循環併用の湯使い。ごくわずかですがカルキ臭も感知。源泉自体は素晴らしいものですが、諸般の事情があるのでしょう。午後3時半ころの訪問で入浴客は5-6人といったところ。いずれも地元の旦那衆で、農作物の収穫や地元ネタで盛り上がっていました。


    帰りに際に玄関の脇にある飲泉所で源泉を賞味させていただいたところ、ダシ塩にほろ苦味で、強めの油臭も感知。なかなか見事な良泉です。これが掛け流しで提供されたら大変なことになると思いました。

  • 高山温泉いぶきの湯

    投稿日:2012年11月30日

    高山温泉いぶきの湯いぶきの湯 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月30日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    施設前にある飲泉所です。油臭のする源泉でほろ苦いダシ塩の湯は美味い湯でした。

  • 町営温泉センター三峰の湯

    投稿日:2012年11月30日

    町営温泉センター三峰の湯町営温泉センター三峰の湯感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月30日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    関越自動車道月夜野ICから車で10分と少々、三峰山の麓に建っているのがこちらの町営温泉センター三峰の湯さんです。夜に訪問したため周りの環境はよくわかりませんでしたが、山間の隠れ湯といった立地でしょうか。

    ざっくりと造成された敷地に駐車場と工事現場の詰所のようなプレハブ建ての湯屋が出迎えてくれます。いかにも素朴な佇まいで、公共系というよりも共同湯のような雰囲気です。

    受付で300円の入浴料金を支払い早速浴室へ向かいます。お風呂は内湯&露店が各一のラインナップ。ゴロタ石&石タイル仕上げの浴槽は内湯・露天ともに6-7人サイズといったところ。訪問時は内湯が体感45度強、露天が体感43度で全般的に熱めの印象。どちらも湯量が豊富で、無色透明のアル単の湯が満たされています。

    当然のことながらかけ流しで、特に内湯の投入量は半端ではありません。ドンドコと投入され、排水が追い付かない勢いです。夕方6時ころの訪問で内湯・露天あわせて絶えず10人以上の入浴客がいましたが、湯なまりとは無縁の鮮度を保っていました。よく見ると細かい湯の花も舞っています。

    サラスベした肌当たりは、湯温もあってか、さっぱりとしていながら体の芯までジンジンと温める湯力が体感できます。熱湯好きにはたまらない湯で、なかななの達成感が味わえる湯です。湯口では仄かに玉子臭も感知しました。

    入浴客のほとんどは地元や近在の常連さんたちで、皆さん顔見知りの方がほとんどのよう模様。挨拶や世間話に花が咲いていました。源泉・湯使い共にレベルの高い施設ですが、地元民の生活湯としても絶大な支持を得ているようです。

  • 町営温泉センター三峰の湯

    投稿日:2012年11月30日

    町営温泉センター三峰の湯町営温泉センター三峰の湯 施設情報

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月30日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    畳敷きの休憩広間です。結構な混雑だったのにかかわらず、だれも休憩していませんでした。

  • ロマンの森倶楽部 天地の湯

    投稿日:2012年11月30日

    ロマンの森倶楽部 天地の湯きぼうの湯【閉館しました】感想

    paw_pawさん [入浴日: 2012年11月30日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ルンズ・ファームぶどう園内にある立ち寄り温泉施設です。「天地の湯」という名で営業されています。同園はもともとはワイン用のぶどう畑やワイナリーを経営されているようですが、現在は観光総合施設として、レストランや売店、手作りパン、手打ちそば、森の図書館などが併設されたレジャー施設になっています。

    関越自動車道赤城ICから5分程度の立地で、県道70号から細い脇道に入って数百メートル進んでいくと件の施設があります。訪問したのは平日の夜7時半頃、脇道から施設までは真っ暗で、駐車場も暗闇に包まれていましたが、市街地の夜景は綺麗でした。

    受付で入浴料を支払い(大人600円也)、早速浴室へ。お風呂は男女とも内湯&露天が各一のラインナップ。まずは内湯から攻めます。浴室、浴槽共に総木造りで「ザ・ウッド」な仕上げ。なんとも上品な質感です。7-8人サイズの浴槽には化石海水の塩化物泉が無垢の状態で掛け流されていました。

    夜だったのではっきりとはわかりませんでしたが、ごく薄く茶色掛かったほぼ透明の湯で、体感41度ジャストといったところ。油臭も仄かに漂います。湯口ではごくわずかに玉子臭も感知。個人的にはもう少し熱めのほうが好みなのですが、天然木の肌触りも良く、木の温もりに包まれるような心地よさで湯浴みを堪能できました。

    続いて露天へ。同じく7-8人サイズで眼下に夜景が広がっています。昼間だと夜景とは別のパノラマチックな景色が楽しめそうな雰囲気です。照明を抑えているのか、かなりうす暗い状態ですが、これはこれでとても落ちつきます。こちらは体感40度のやや温めで、静寂のなか終始貸切でリラックスできました。

    最後にまた内湯に戻って仕上げ浴をしていると地元の方らしい中高年のお父さんが登場。「空いてるのは良いけど一人だと心細いべ」とニッコリ。話し相手になってくれるのかと思いきや、颯爽と露天へ行ってしまいました(笑)。

    平日ということもあるかと思いますが、それにしても空いている印象で、なかなかの穴場ではないかと思います。ご家族や仲間と観光がてら訪問してみるのも良いかもしれません。ちなみに生涯入浴券という制度もあり105000円で一生涯入浴できるシステムもあるそうです。興味のある方は是非。

639件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる