本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

ニフティ温泉ユーザー投票実施中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

ツーリング for 湯~

ツーリング for 湯~ さん

平均43.9点 / 51件

愛車に愛妻を乗せ、気持ちのいい温泉を求めて、
ツーリングを楽しんでいます♪
塩素臭が苦手なため、どちらかというと
「泉質重視派」ですが、
知識がないため大雑把なコメントばかりです。

性別男性 年齢 64歳 住まい奈良
HP指定なし
ブログhttp://touringfor.blog83.fc2.com/

51件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 湯巡りはここからスタート

    投稿日:2011年11月23日

    湯巡りはここからスタート野沢温泉共同浴場 大湯感想

    ツーリング for 湯~さん [入浴日: 2010年5月3日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    好天に恵まれたGWに信州へ行ってきた。

    私たちは今回めぐった外湯は「大湯」「麻釜の湯」「河原湯」の3つ。

    やはり、予想通りこの小さな村には、非常に多くの人たちが訪れていて、
    温泉街の中心で開かれていた朝市でも驚くほどの賑わいを見せていた。
    私たちはその朝市が終わり、多くの宿泊客達が旅館で朝食をとったり、
    チェックアウトをする時間帯を狙ったのだが、期待通りほとんど混雑もなく素晴らしい温泉を楽しめた。

    ここは、野沢温泉のシンボル的存在で、温泉街のほぼ中央に位置する。
    その外観は、江戸時代の趣を現代に伝える湯屋建築で、非常に魅力的。

    ここの13ヶ所の外湯は、地域住民の人たちが「湯仲間」と呼ばれる制度を作り、
    電気料金・水道料金の負担から当番制での毎日の掃除まで
    すべての管理・運営を江戸時代からず~~っとされているらしい。

    しかも、入浴料は無料。

    この大湯には薬師三尊、他の湯は12の神将を
    野沢の湯、人々、村のまもり仏として奉っている。
    温泉を利用する人たちは、その恵みへの感謝の気持ちとして「お賽銭」を入れることになっていて、
    外湯すべての入り口にこのような賽銭箱が設置されている。

    この野沢温泉の外湯の源泉はいずれも高温で、湯量も豊富。
    その高温の源泉をそのままどんどん掛け流しているので、
    入浴客が少し水を入れたりして温度を若干下げていることが多い。

    この「大湯」だけは、湯船がふたつあるため
    ひとつは水で少し温度を下げれるが、もうひとつは源泉そのままの高温。

    村の人たちは、「今日は冷えるなぁ」とか「冷えて腰が痛いなぁ」という時は
    この「大湯」に来て、ガツーーンと熱い湯に浸かるという。

    水で温度を下げると言っても、みんな非常に遠慮がちに水を入れるし
    ふたつの湯船は完全に仕切られておらず、浴槽の底の方ではつながっているので
    初めて訪れる私たちには、かな~~り熱い!!

    この熱い、新鮮なお湯は、とても気持ちがよく
    硫黄臭の香りに包まれての入浴は、至福のひとときである。

    とは言ってもこの高温のお湯は、のんびり長湯ができるものではなく
    いつもよりは、かなり早めに外に出てくると

    出てすぐ目の前にある「足湯」に家内がすでに浸かっていた。

  • 期待していなかった割には

    投稿日:2011年11月19日

    期待していなかった割には太子温泉感想

    ツーリング for 湯~さん [入浴日: 2011年9月22日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    大阪府の南東部、『聖徳太子』ゆかりの地である太子町にある一軒宿の温泉。
    二上山の西側の山間にあり、夏には、
    付近で蛍の乱舞を楽しめるという自然環境豊かなところ。
    私の自宅から最短距離にある「天然温泉」だが、今回が初めての訪問。
    太子町の街中から、山腹へと上がっていくと、広大な駐車場が。
    この日は、平日の午前中とあって、駐車場もガラガラ。
    この広大な駐車場が車でいっぱいになることがあるのだろうか?
    と思いながら、館内へ。

    玄関を入ってすぐに下駄箱(100円リターン式)があり、
    券売機で入浴券を購入し、フロントに渡すと、
    更衣室のロッカーの鍵をくれる。

    フロントのおじさんの愛想はよく、親切な感じがした。

    更衣室はそんなに広くはない。

    ここも100円のリターン式ロッカー。
    フロントでは、下足箱の鍵を預からず、自分で持って入ってくださいと言われたが、
    下足箱の鍵を預かり更衣室のロッカーの鍵を交換するようにすれば、
    この更衣室のロッカーまでリターン式にする必要はないのに。。。

    フロント前にある貴重品用のロッカーを使用すれば、
    合計300円も必要で返却されるとはいえ、とても面倒である。

    そんなことを考えながら、浴室へ。

    入ってまず目に付くのが、大きなモニュメント(?)
    「岩」ではなく、ブロックを積み上げたものだが、
    その一番上に湯口があり、湯がどんどん流れ落ちいている。

    そしてそこには、鍾乳石のような堆積物が大量に附着している。

    この堆積物は浴槽のこの部分にしかないこと、
    この施設が昭和54年に建てられたこと、
    この温泉の泉質などを考えると
    この堆積物は、どこか他から移設されたものかもしれない。(私個人の推測で未確認です)


    この温泉の泉質は、単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
    湯量が豊富で、加水無しだが、
    源泉温度が33.6度と低いため、加熱し、
    循環ろ過をして、塩素を投入している。

    無色透明・無味無臭のお湯で、少~しだけヌルスベ感があった。
    湯温が42度とちょっと高めだが、なかなか気持ちのいいものであった。

    今までこの温泉を訪問しなかった一番理由が、
    クチコミサイトなどでみかけた「塩素臭あり」。

    ところがこの日は、塩素臭には、とても敏感な私がほとんどそれを感じることがなかった。

    露天風呂は、後で増設されたのか、内湯の浴槽内にある階段を使って外に出る。

    目の前に雑木林があり、緑と青空を楽しめるものであるが、
    露天風呂の造りは、なんとも風情のないもの。

    特に、開閉できる屋根ように使われている緑のビニールシート!
    それを支える鉄の枠は、塗装が剥げてさびているし、
    これは、せっかくの露天風呂を楽しむ気分を台無しにしてくれる。

    2つある浴槽のひとつは、寝湯になっているが、
    ここの寝湯は、かなり深いので、あまり長湯ができない。
    そしてこの日は、この寝湯の上に緑のビニールの屋根がかかっていたので
    せっかくの青空を見上げることができなかった。

    今回、まったく期待せずに、訪れた結果、
    一番不安だった塩素臭は、なく。
    利用客も私を含めてふたりだけ。
    そして、好天に恵まれていたと好条件が重なり、
    なかなか楽しい温泉タイムを過ごすことができた。

    わざわざ遠くから訪れたり、多少混雑してても訪れる価値があるかというと
    私には、そこまでは感じることは、なかった。
    何しろ自宅から常に渋滞とは無縁の道路を車で10分ほどと
    いう距離にあるという最大の魅力。

    帰ってからわかったことだが、この温泉のHPで、
    入浴料100円割引のクーポンが入手できるようである。

  • 念願が叶う

    投稿日:2011年11月18日

    念願が叶うつぼ湯感想

    ツーリング for 湯~さん [入浴日: 2011年11月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ここは、1200年とか1500年の歴史を持つ日本最古の温泉で

    世界遺産に登録され、今も入浴できる唯一の温泉。

    当然、知名度も人気も抜群であるため、2時間以上待ちなどは

    ふつうにあるということで、今までなかなか訪れる決心がつかなかった。


    この日、平日の朝9時ごろ到着、受付に行くとおにいさんが

    「入れますよ~」って!

    なんと 待ち時間 0分!!

    しかも、温泉ファン憧れの 「1番札」

    なんという幸運なんでしょう!!(私たちの入浴後は、次から次と人が。。。)

    ここは、30分時間限定の貸切風呂。

    ふたりがちょうどいいサイズ。

    お湯は一日に7回その色を変えると言われているが、

    私たちのときは、やや青緑ががった透明。

    硫黄の香りが素晴らしい。。。

    入ってみると、意外と深い。

    底には砂利があり、お湯が湧き出しているようである。

    なんともまろやかなお湯。

    これが長年、多くの温泉ファンを魅了してきたお湯なのか。。。と感慨にふける。


    その圧巻の泉質に感動♪


    あっという間の30分間。


    私たちにとってずっと「一度は行ってみたい温泉」だったのが、

    この日「リピーターになりたい温泉」になった。

  • 感動レベルの温泉

    投稿日:2011年11月18日

    感動レベルの温泉湯の峰温泉公衆浴場感想

    ツーリング for 湯~さん [入浴日: 2011年11月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    「つぼ湯」を1番札で入った私たちは、芯まで温まった体を少し冷ましてから
    公衆浴場に入ることにした。

    つぼ湯の入浴料750円に公衆浴場の入浴料も含まれていて、
    公衆浴場は、受付の手前にある入り口が「一般湯」、受付の奥にあるのが「くすり湯」。
    そのどちらかひとつに入れるとのこと。

    「一般湯」は、源泉が高温のため加水してある源泉率50%の掛け流し。
    「くすり湯」は、加水せずに冷ましただけの源泉率100%の掛け流し。

    迷わず、私たちは「くすり湯」に入った。

    ここでも幸運なことに、男湯、女湯ともに貸切状態♪
    もちろんここは時間制限がないので、感動のお湯を満喫♪

    硫黄の香りが漂い、湯の華が大量に舞うその透明なお湯は、
    至福のひとときを与えてくれる。

    天井も高く、湯気がこもらないのがとてもうれしい。

    心まで温まった私たちは、「湯筒」でゆで卵を作って食べた。
    卵は上にある茶店で、売っていた。(5個200円)

    湯筒から立ち上る硫黄の香りたっぷりの
    湯気を浴びて、卵が茹で上がるのを待った。

    0分ほどで茹で上がった卵がまたウマーイ!!

    枝豆や小芋を茹でている人もいた。
    次に来るときは、私たちも枝豆を茹でて風呂上りのビール!!


    ってでも、ビールは奥さんだけで、私は運転があるのでコーラ。。。


    とうもろこしを茹でても美味しいだろうなぁぁぁぁ。。なんて、
    もう次回訪問時のことをあれこれ妄想しながら、卵2こずつ食べ、

    静かな温泉街に立ち上る香り高い湯気に

    「ありがとうございました♪
    必ず近いうちにまた来ます!!」と挨拶をして
    湯の峰温泉をあとにした。

    なんと幸せな時間を過ごせたことか!

  • 今まで来なかったことを後悔する

    投稿日:2011年11月18日

    今まで来なかったことを後悔する川湯温泉公衆浴場感想

    ツーリング for 湯~さん [入浴日: 2011年11月4日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    湯の峰温泉をあとにして向かったのは、「川湯温泉」
    例年だと「仙人風呂」が、11月1日ごろから楽しめるのだが、
    今年は、台風被害で川の流れが大きく変わり、それを修復するため
    12月1日からとなったようだ。

    「仙人風呂」はなくとも川原の前の旅館が掘っている小さなものは楽しめた。
    台風の後、この小さな風呂も温度調整がなかなかうまくいかないと
    旅館の方が嘆いておられた。

    この状況は事前に把握していたので、今回の川湯温泉訪問の
    私たちのお目当ては、この「公衆浴場」。
    実は、川湯温泉には今まで幾度となく訪れているのだが
    このお湯に入ったことがなかったのである。

    夜、7時過ぎに来るとまたもや完全貸切状態♪
    内湯がひとつだけの古びた施設だが、
    どぼどぼと掛け流されているお湯の量が凄い!
    当然すごい量がオーバーフローしている。

    ほんのりと硫黄臭もある無色透明なお湯。
    うーーーん、気持ちいいぃぃぃぃ♪

    湯の峰とは、その感触は異なるが、ここも極上のお湯である。
    そのお湯以外には、まったく何もない施設。
    「仙人風呂」の豪快な魅力に圧倒され、
    これまで見過ごしていたのが悔やまれるほどの温泉であった。

  • 何もないのが贅沢だと感じる

    投稿日:2011年11月18日

    何もないのが贅沢だと感じる神の湯感想

    ツーリング for 湯~さん [入浴日: 2011年9月22日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ずいぶん昔からこの奥飛騨温泉郷、特に平湯には行ってみたいと思っていたが、
    やっとこの日、念願が叶った。

    夜中に車を走らせ、平湯到着後、一番に向かったのが、
    この「神の湯」。

    平湯温泉街から5分ほどさらに山の中へと車を走らせたところにあり、
    「秘湯」と言われながらも混雑していることが多いらしいが、
    平日の朝8時。全く誰もいない。

    受付で入浴料500円を払う。おじさんが風呂の位置などを説明してくれた。

    山道を50メートルほど上ると男湯がある。(その途中家族風呂もあった。)

    女湯はさらに50メートル、ちょうど男湯の上に位置する。
    脱衣所もきれいに手入れされている。

    露天風呂というかまさに野天風呂というのがふさわしい浴槽がひとつだけ。
    カランなどもない。

    あるのは、すごい勢いで掛け流されている硫黄臭のする
    少し白濁したお湯と苔むした岩、濃い緑の森林、透き通った空気。

    夜中のドライブの疲れで固まった体に
    少し熱めのお湯がしみこんでいく。

    なんという気持ち良さ。。。。

    至福のひとときであった。

  • 自然そのもの

    投稿日:2009年3月28日

    自然そのもの仙人風呂

    ツーリング for 湯~さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    冬の仙人風呂もそれ以外の河原での露天風呂も
    その自然との一体感は、都市部で日常を送るものに
    とってこの上ない爽快な清涼感を与えてくれる。

    川の一部を堰きとめて作られる仙人風呂の豪快さに
    心がウキウキとしてくる。
    川底からブクブク沸いてくるお湯がなんとも楽しく気持ちがいい。

    また仙人風呂以外の時期は、マイ露天風呂作りが楽しい。
    子供が小さいころ近くでキャンプを楽しみ、
    家族でゴロゴロとした石の河原を掘ったり、石を積んだり、
    また、川の水を引き入れる水路を作って温度調節をしたりと
    ワイワイと楽しんだことがとてもいい思い出となっている。
    キャンプでの夕食を終え、子供たちが寝静まってから
    満天の星を眺めながら入った河原露天風呂の心地よさは
    私の表現力をはるかに超えるものであった。

  • のんびりとした時間

    投稿日:2009年3月28日

    のんびりとした時間かさがた温泉せせらぎの湯

    ツーリング for 湯~さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    お湯が素晴らしいというみはらし館は、残念ながら
    閉まっていたので、ふところ館で温泉を楽しんできた。

    建物の入り口から脱衣所、内湯、露天風呂、
    どれをとってもなんの特別な作りも飾り気もない
    古びたものばかり。
    でもそれが心を落ち着かせてくれるのか
    とてものんびり温泉を楽しむことができた。

    お湯はとっても肌に柔らかいあたりで気持ちがいい。
    内湯のほうがお湯が気持ちいいのだが、
    浴槽があまり大きくないため
    露天の方がくつろぐことができた。

    ただ、この露天に酒の臭いをぷんぷんさせた
    ふたりの男性が大きな声で延々と
    べちゃくちゃしゃべっていたのだが、
    これにはかなり参った。。。
    彼らが出て行ってから訪れた静寂の時間の
    なんと素晴らしかったことか。

  • 気持ちのいい露天風呂

    投稿日:2009年3月28日

    気持ちのいい露天風呂有馬街道温泉すずらんの湯(閉館しました)

    ツーリング for 湯~さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    駐車場は斜面をうまく利用して広く、
    建物も落ち着いた雰囲気でなかなかいい。

    お湯はほとんど特徴を感じないもの。
    内湯はかなり塩素臭が気になったので
    そそくさと露天風呂へ。

    まずその広さにびっくり。
    またいくつもの浴槽が庭園にうまく配置されている。
    塩素臭もほとんど気にならない。
    これはかなり快適な時間を過ごせる空間にできあがっていると感じた。

    私の行ったときは日曜の夕方ということもあり
    かなりの混雑であったが、他のスーパー銭湯で混雑している時に
    感じる不快感がなかったのが不思議だ。

  • ヌルツルで気持ちいいが。。。

    投稿日:2009年3月1日

    ヌルツルで気持ちいいが。。。ホテル シルク温泉やまびこ

    ツーリング for 湯~さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    泉質はヌルツルを感じることができ、
    湯上りの肌も多少スベスベした感じなのだが、

    混雑と塩素臭という私のもっとも苦手なものが。
    源泉浴槽はあまりにも狭く、順番待ちをして
    入ったものの順番を待っている人の視線を
    浴びながらの入浴ではリラックスもできずに
    ほんの数分で退却。

    露天風呂はかなり塩素臭があり、
    子供たちがはしゃぎまわっている。

    人が少ない時に行っていれば、
    ずいぶん印象の異なるものであろうが、
    残念ながらリフレッシュできるような温泉ではなかった。

51件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる