本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】会員登録訴求(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

かとぅん

かとぅん さん

平均33.3点 / 243件

いつも参考にさせてもらっているので、少しは還元しなきゃいけないかなぁと思って書き込んでみます。

温泉は泉質と鮮度だと思います。鄙びた温泉・野湯歓迎!日帰り入浴は500円まで!

性別指定なし 年齢 45歳 住まい神奈川
HP指定なし
ブログ指定なし

243件中 71件~80件を表示

前へ  4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 伝統的な木造3階建てと緑色の湯

    投稿日:2009年9月16日

    伝統的な木造3階建てと緑色の湯松之山温泉 凌雲閣感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年9月10日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

    秘湯を守る会の宿。松之山という新潟の奥地にあり、今ひとつ、どこにあるのか把握しにくい宿です。松之山温泉自体がかなり山間に位置しています。古い宿で伝統的な木造三階建て。泊まった部屋は二間に縁側が付いて、襖絵に化粧台など古き良き日本を感じる部屋の作りです。古い作りに清潔感もあり、旅館に来たなあとしみじみ思います。

    湯は、露天風呂はなくて内湯のみ。男女別の大浴場の他に家族風呂があります。大浴場は循環・塩素消毒あり。家族風呂はかけ流しのみ。最初に家族風呂に行ってみたのですが、浴室にこもったアブラ臭が強烈。入った瞬間に鼻に突き抜けるような臭い。ガソリンのようなアブラ臭が好きな人にはたまらないでしょう。ただ源泉かけ流しなので熱湯です。水で相当薄めて薄めてからようやく入りました。

    大浴場は、広さもあって、そこまで強烈な臭いはしません。循環しているせいもあるかも。タイル貼りの浴槽に、弱黄緑色の透明な湯が張られています。臭いは薄くなっているもののやはりアブラ臭。何か石油系の成分が入っているのでしょうね。味は中等度の塩味があり、ベースは食塩泉と考えてよさそうです。お湯も実力派なのですが宿泊の値段も安い旅館ではないので、源泉を空冷して入れるようにするとか、熱すぎないかけ流しを作ってもらえるといいですねー。

  • 青白色の硫黄系食塩泉

    投稿日:2009年9月16日

    青白色の硫黄系食塩泉モッタ海岸温泉旅館感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年9月7日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    これは珍しい泉質だと思います。島牧村の海のそばなので塩分が多いのは予想できたのですが、硫黄の臭いもあり、青白い濁り湯でもあり、なかなか体験したことのない泉質でした。

    見た目は普通の、ビジネス民宿みたいな感じ。脱衣所に入ると、どこか東北あたりの温泉場で嗅ぐような臭いがしてきて期待が持てます。浴室は男女別の内湯と露天風呂で、ともに細かい湯ノ花が舞う濁り湯が注がれています。これが、微妙に青白く濁っているのです。硫黄の臭いが浴室全体に広がり、だがお湯はかなり塩っぽい味がします。食塩泉+硫黄泉+青白い濁り湯なんて珍しいです。床や給湯口には温泉成分がびっちり。pH 6.7とほぼ中性、成分総計は食塩泉だけあって9.4g/kg。H2Sは0.9mgと微妙なさじ加減。いいですねえ。海沿いは透明な食塩泉が多いのに、モッタ海岸温泉はいい意味で裏切ってくれました。

    露天風呂からは、海が一望です。近くの港に入っていく漁船の音も聞こえてくるし、漁業関係の人も入浴に来ました。温泉目的に行くのは難しいエリアですが一度行く価値のある泉質です。

  • ぬるめアブラ臭緑色の露天風呂

    投稿日:2009年9月16日

    ぬるめアブラ臭緑色の露天風呂兎口露天風呂 翠の湯(閉館しました)感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年9月10日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    松之山温泉から少し離れたところにぽつんとある露天風呂。植木屋旅館さんの奥に独立して露天風呂の小屋があります。旅館で400円を払うと奥の露天風呂へ案内されます。

    湯小屋は旅館とは独立して林の中にあり、ログハウスの脱衣所と、テントを張った男女別露天風呂だけのシンプルなものです。お湯はぬるめで、薄い茶~緑色の濁り湯。ほのかなアブラ臭と塩味があります。pH 7.6、蒸発残留物15.8g/kgの濃いお湯。湯上がりはベト付きます。ぬるめのお湯でアブラ臭と塩味を感じるならオススメです。

  • 青白色の野天風呂+硫黄の内湯岩風呂

    投稿日:2009年9月14日

    青白色の野天風呂+硫黄の内湯岩風呂朝日温泉感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年9月7日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    みなさんが満点を付けているので期待して行きまして、私もほぼ満点に近い4点を付けます。
    海辺にある雷電温泉から山に登っていくような細い道があり、途中からダートになります。ダート道は距離3kmくらい。カーナビにも出るので行くのは楽でしょう(運転は少し怖いかも)。ようやく付いたのは川沿いの一軒宿。木造校舎みたいな雰囲気です。600円を払うと、内湯は旅館の奥で、露天風呂は外から回るようにと言われます。まずは露天風呂へ。旅館裏の清流に丸太橋がかかっていて、おお発見(写真)。岩壁が削られてちょうど4~5人分の露天風呂になっています。ここは混浴。小さな脱衣スペースもあるけど男は普通に直で脱いでいます。このお湯が、青白色のきれいな濁り湯なんですわ。細かい湯ノ花が舞い、遠くから見るとかなり青に近い色。湯温はぬるめに調整されていて、清流を見ながらしばらく長湯できます。やさしい感じの硫黄泉。

    内湯は、それに比べると個性のはっきりした湯だと思います。まず、内湯全体に硫黄臭というか、ガソリン臭に近いものが香ります。私はガソリン臭が好きなのでまさか、と思いましたが、これは木材の防腐剤の臭いかも知れません。硫化水は2.0mgでガソリン臭までの成分ではないでしょう。それでも内湯にはしっかりと大きめの湯ノ花が舞い、お湯は劣化していないため透明から弱黄色です。硫黄の臭いはしっかりします。熱めであり引き締まった印象の湯ですが、刺激が強いわけではなく、長湯できます。pH 7.2、固形分1.65g/kg。

    ダート道のアプローチ、そして青白く濁る野天風呂。岩風呂の内湯も湯治場の雰囲気が渋く出ています。北海道南部では間違いなくトップクラスの温泉です。畳敷きの休憩室あり。石けんだけ備品あり。ドコモは圏外。

  • 薄緑白色の快適な野湯

    投稿日:2009年9月3日

    薄緑白色の快適な野湯鹿の湯露天風呂感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年8月30日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    11.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    閉鎖された「かんの温泉」のすぐ近く、川に面した露天風呂です。かんの温泉の入口を左に降りていった先に露天風呂100mの看板があるので見つけやすかったです。露天風呂があるのはキャンプ場の一番奥。8月も末ということもあってか、ほとんどキャンプ場にも人がいませんでした。露天風呂も貸切でした。

    脱衣所と言っていいのか、木の棚があるだけで、川に面した何も遮るもののない露天風呂。ワイルドです。石とコンクリートで作られた浴槽は真ん中に岩が置かれたドーナツ型で、7~8人なら同時に入れる大きさ。ただし苔がかなり付いていてツルツルと滑りました。お湯は薄い緑白色で臭いや味はほとんどありません。川原のあちこちにお湯が湧いているのでとても新鮮な印象です。温度も適温で快適な野湯でした。着替えは何も遮るものがないですが、携帯電話も通じない遙か山の奥の野湯だけに行くだけの価値はあり。なお、訪問時は虫はいなくて快適に入れました。

  • 圧倒的な内湯の湯量と泉質

    投稿日:2009年9月1日

    圧倒的な内湯の湯量と泉質坂巻温泉旅館感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年8月24日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    上高地の帰りに立ち寄りました。500円。松本から上高地へ向かうトンネルとトンネルの間に一瞬見えるだけなのでよく知らなかったのですが、意外に上高地から近いですね。バス停だと坂巻温泉が目の前です。

    みなさん仰る通り、内湯がすごい。滝のような源泉注入量。湯船から溢れてきたお湯が床を川のように流れていて、風呂桶が流されてしまいそうです。お湯は透明で黄白色の湯ノ花がたくさん舞っています。最初、微かな硫黄臭と思いましたが後になってもずっと臭いが取れません。いわゆるアブラ臭も微かにあります。硫化水素0.2mgとデータは控えめなのですが、それ以上の印象を受けました。蒸発残留物908mg/kgとpH 6.6のデータ通りあまり攻撃的ではなく長く入っていても疲れません。この内湯はなかなかの実力と思います。

    露天風呂はおとなしい印象です。湯船の大きさの割に源泉注入量が少なく、多少お湯もなまっている印象があります。ゆったり入るにはよいですが、内湯のお湯があまりに新鮮で豊富なので、露天が力不足に思えてしまう。ぬるい分、ゆっくり入れますが。新しい旅館ではないし、日帰り休憩のための施設もありませんが、上高地方面の帰りに、登山やハイキング帰りに寄れるいいです。

  • 最強の強酸性共同湯

    投稿日:2009年7月17日

    最強の強酸性共同湯川湯温泉 川湯公衆浴場

    かとぅんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    pH 2.0弱の強酸性の湯が特徴的な川湯温泉にある共同湯。温泉街の通りにあります。一軒家みたいな外見ですが、ちゃんと番台と、お世辞にもキレイとは言えない板張りの休憩所と、男女別浴室があります。レトロな雰囲気です。建物としてはかなりボロい。

    浴室はタイル貼りで、源泉がこんこんと注がれる熱い浴槽と、水で薄められたのかぬるま湯の浴槽があります。源泉は建物の真裏にあるそうです。湯口から出てくる湯は透明で強烈な酸味を持ち、硫黄臭を伴います。目に浸みて、歯が溶けます。強烈な個性と新鮮さを持った湯です。

    地元の人たちはそれを知ってか、源泉湯と、薄いぬるま湯を交互に入って、刺激の少ないような入り方をしていました。これでも昔に比べると湯ノ花が減り、おとなしい泉質になったそうです。まさに強烈な個性の湯。こんな共同湯はなかなかありません。

  • 神戸の街中にこんないい風呂があるとは

    投稿日:2009年6月28日

    神戸の街中にこんないい風呂があるとは六甲おとめ塚温泉

    かとぅんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    阪神石屋川駅から川に沿って国道2号線に出て、住宅地に入ったところ。歩いて10分くらい。意外にも普通の建物?と思いきや、お湯はいいですね。少し黄緑色がかった透明な湯で、硫黄臭も微かにあって、炭酸ガスの泡付きもあり特徴的な要素がいくつもあります。これで源泉41℃、加温加水せず適温で、かけ流すだけの湧出量があります。これが街中にあるとは恵まれているとしか思えません。泡付きの炭酸泉はあちこちにありますが、ここまで兼ね備えた温泉はなかなかないでしょう。

    都市型の銭湯スタイルですが、岩を組んだ広めの露天風呂や木枠の内風呂、風呂上がりの休憩スペースもあって完全分煙がなされており、全体的に好印象でした。

  • すばらしい野天風呂

    投稿日:2009年5月18日

    すばらしい野天風呂吹上露天の湯

    かとぅんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    すばらしい!5月中旬、未だ吹上温泉露天風呂は雪の中で、雪がちらつく曇り空の中、入浴してきました。駐車場から徒歩で5分ほどの道なのですが、まだ完全に雪道でした。そのおかげか全くの貸切状態。微かに緑色かかった透明な酸性泉(pH 2.5)で微かに酸味があり、かけ流しの湯船は雪の中でも熱めと温めにちょうど保たれており、雪景色を眺めながらの入浴はそれは心地よいものでありました。脱衣所もないし荷物を置く場所もないのは不便ではありますが。夏など混み合っていたら感想は違うでしょうが、空いている時期を狙っていくと楽しめるかも知れませんね。ドラマ「北の国から」では演出のために白い入浴剤を入れてしまったそうですが、そんなのはもったいないいい温泉です。

  • 素晴らしい手作り風呂

    投稿日:2009年5月10日

    素晴らしい手作り風呂フンベ海浜温泉

    かとぅんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    2009年5月、新しく建て直された浴室に入浴。無料。地図上は登別駅のすぐ近くとなっていますが、徒歩で行くには駅の裏手へ踏切を渡って15分かかります。海岸への入口には崖崩れ進入禁止の柵があり、奥に進んで崖の上にぽつんと建つ小屋が温泉です。崖崩れのため、岸から離れたところに建て直したばかりですが、以前の写真とあまり変わっていません。持ち寄った建材で作ったお手製の小屋。脱衣所は一つ。浴槽も一つ。設備は着替えのカゴがあるだけのシンプルなものです。

    お湯はくすんだ緑白色の濁り湯。引かれた源泉からは適温の湯が大量にかけ流されています。微かな硫黄臭と、鉄など金属類の味がします。石けんがまったく泡立たないことから成分の濃さを推測するに留まります。かけ流しの量と手作り感満載の浴室はかなりのマニア向きと思われます。

    路上駐車に対する置き引きも報告されているようなので注意は必要です。24時間入浴は可能でしょうが、電気がないので夜は真っ暗でライトが必要です。周りは断崖ですので夜の入浴は避けた方がよいでしょう。

243件中 71件~80件を表示

前へ  4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる