本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】201908夏キャンペーン(PC)

かとぅん

かとぅん さん

平均33.3点 / 243件

いつも参考にさせてもらっているので、少しは還元しなきゃいけないかなぁと思って書き込んでみます。

温泉は泉質と鮮度だと思います。鄙びた温泉・野湯歓迎!日帰り入浴は500円まで!

性別指定なし 年齢 45歳 住まい神奈川
HP指定なし
ブログ指定なし

243件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 普通の温泉銭湯・露天はちょっといい

    投稿日:2013年4月19日

    普通の温泉銭湯・露天はちょっといい余市川温泉 宇宙の湯感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年11月23日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    余市の駅前から少し離れた街の中心にある温泉です。余市駅から15分くらい歩きますが、目立つ場所にあるし屋根のスペースシャトルがシンボルで分かりやすいです。11月後半なのですでに雪景色。お風呂から出た後にまた濡れて帰るのが寒い。

    普通の温泉銭湯で、一階が受付と浴室、2階が食堂になっているみたいです。お風呂は普通の青いタイルの銭湯スタイル。四角い浴槽は、沸かし湯と源泉と分かれているようですが…あまり区別がつきません。無色透明で、臭いもあまりなし。pH 7.95、総成分2.21g/kg。Na-炭酸水素塩・塩化物塩泉。内湯は温泉といわれても、よく分からない。

    屋外(とは言え北海道なので屋根付き)には木組みの露天風呂があります。こちらは、果物の産地らしくブドウ風呂になってました。こちらにも温泉は使っているようで湯の花が舞ってます。やはり臭いなどはありません。景色はないけど、露天風呂の方がちょっと温泉っぽい感じ。全体としては普通の温泉銭湯ですが、観光地が周りに多いので帰りがてら入浴するにはいいでしょうね。

  • 露天風呂が広くて開放感

    投稿日:2012年9月27日

    露天風呂が広くて開放感ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年9月26日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

    ニセコアンヌプリの麓にある宿。スキー場からだと距離があります。一泊しました。それなりに年季が入っている宿だということ、宿泊よりも日帰り向きなように思いました。

    温泉は1階部分に内湯と露天風呂があります。内湯は半円形のタイル貼りの比較的小さいもの、露天風呂はかなり岩風呂でかなり広いです。お湯は無色透明、無味で、香りは草木のような土系の臭いがします。かけ流し、無消毒でお湯の新鮮さはあります。内風呂は狭いので開放感はありませんが、お湯の回転が速くお湯自体は楽しめると思います。露天風呂はとても広いのでお湯の開放感があります。pH 7.13、総成分1.7g/kg。Na-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物塩泉で、比較的キシキシした肌触りで刺激も強くありません。

    宿としては、入口やフロント周りはリニューアルされていますが、部屋はどうしてもちょっと古さが隠しきれていない気がします。新しい宿と比べるとバス・トイレ周りが劣って見えてしまいます。露天風呂や脱衣場が広いので、自分だったら大勢でスキー帰りなどに使うといいかなと思いました。

  • 本当に素晴らしい緑色の温泉

    投稿日:2012年9月23日

    本当に素晴らしい緑色の温泉国見温泉石塚旅館感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年5月27日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    緑色の温泉で有名な国見温泉は、盛岡から車で1時間くらい。最後は細い山道を入っていきます。それでも行くべき、素晴らしい温泉でした。今回は5月に一泊しました。日曜日の夜だったためか、そんなに混んでいなくて6~7組のお客さんでした。

    全部で20部屋くらいの小さい旅館ですが、風呂場は、新館と旧館に内湯が一つずつ、外に出て混浴の露天風呂があります。最もよかったのは、旧館の内風呂です。ひょうたん型の浴槽には、緑色のお湯がたんたんと注がれ、床は白い結晶で覆われています。窓は全開になっており、あまりにガス成分が多いので閉めないようにと。かなり熱めのお湯ですが、お湯はまったりと柔らかい感じ。細かい白い砂のような湯の花が舞っています。そして素晴らしい香り。いわゆるアブラ臭ですが、すごく澄んだ香りです。pH 7.1、総成分4.8g/kg(!)。硫化水素がイオン55mg+ガス49mg。硫化水素型硫黄泉の究極型でしょう。

    露天風呂は、一旦表へ出て少しだけ歩きます。外に開けている分、香りは控えめです。ぬるめなのでゆっくり入れますし、お湯を味わうなら露天風呂の方がよいです。

    古い建物だけに部屋には特徴はありませんが、遠くの山並みの景色が見渡せて悪くありません。食事は、野菜の煮物や天ぷら、川魚の刺身など飾らないものが味わえます。docomoの携帯も通じない山の秘湯。本当に素晴らしいと思いました。

  • 雲上の泥湯大露天風呂群

    投稿日:2012年9月23日

    雲上の泥湯大露天風呂群藤七温泉 彩雲荘感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年5月27日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    八幡平山頂直下の藤七温泉。素晴らしい濁り湯の露天風呂が楽しめます。受付をすると、右手に野外露天風呂、左手に内湯・露天風呂があります。さっそく露天風呂へ。脱衣場の前には、巨大な金精様が飾られており、東北へ来たという実感が湧きます。

    さて、木質の内風呂を出るとそのまま野外の広い露天風呂へ出ます。露天風呂とは言っても大きな浴槽が6つか7つか、遮るもののない広いところに点々と配置されています。いずれも灰白色のお湯で満たされ、透明度はほとんどありません。お湯はまったりとした、しかしピリピリした感じのあるお湯で、湯船(というかほとんどプール)の底には泥が溜まっています。この泥がまた気持ちよく、泥パックできます。pH 3.4、総成分270mg/kg、溶存硫化水素6.4mg。分析表ではかなり薄い成分なのですが、濃厚に泥が溶け込んでいるせいで薄さは感じません。湯船の底から気泡とともにお湯が湧き出しており、まさに足下湧出。素晴らしい温泉です。

    あまりに開放感があって、空が開けているので長居してしまいます。まさに自然の温泉の実力を感じられる温泉。八幡平へいくなら、訪れる価値のある温泉だと思います。

  • 茶色い濁り湯の露天風呂

    投稿日:2012年9月23日

    茶色い濁り湯の露天風呂横谷温泉旅館感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年6月16日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    八ヶ岳の麓、横谷温泉は茅野からずっと山に入っていった奥にあります。途中から人影もまばらになり、別荘と宿が点々とした夜はとても静かなエリアです。そんな中に横谷温泉旅館は規模が大きく、真っ暗な中に突然建物が現れたような感じです。駐車場もたくさん車が駐まっていてお客さんがよく集まっているようです。夜に日帰り入浴しました。

    ここの温泉の特徴は、何よりも茶色の濁り湯の露天風呂(加温)です。露天風呂は時間によって男女交代のようですが、内湯と、小さな露天風呂を通り過ぎた一番奥にあります。広いので温度もややぬるめに保たれており、滝を観ながら長湯をすることができます。大きな岩に囲まれた岩風呂で、少し奥まっていることもあって、プライベート感も感じられます。pH 5.2、総成分890mg/kg。透明度10cmくらいの濁り湯で、味と臭いはほとんどありません。鉄イオン19.3mgなので、そんなに強烈な鉄泉ではないのですが、この濁り方は見事です。ぬるい温泉が好きなので、ここはとてもよかったです。

    反面、内湯は循環濾過・塩素消毒があり、ほとんど無色に近いように思えます。照明が暗いこともあり、よく分かりません。露天風呂以外は、あまり特徴がないようにも思えます。お客さんも多く、ロビーでは歌謡大会をやっていたり、秘湯と言うには俗っぽさが感じられてしまいますが、この露天のよさは特筆すべきかと思います。

  • 寒い時期の露天風呂はきついかも知れない

    投稿日:2012年9月23日

    寒い時期の露天風呂はきついかも知れない赤川荘感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年3月17日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    久住連山の南側にある冷泉の一軒宿。地図でみると久住高原ロードパークから行くと近そうに見えますが、ロードバークからは直接行けないので注意が必要です。

    赤い壁の目立つ建物に、玄関先の手水には温泉水が流れていて大量の硫黄成分が付着していて温泉気分が盛り上がります。お風呂は玄関を入って奥、滝に面した内湯と露天風呂です。内湯からも滝を眺めることはできますがちょっと遠いです。内湯は加温してありますが、露天風呂は加温しない冷泉のままです。お湯は細かく白く濁った硫黄泉で、透明度は足下まで何とか見えるくらい。pH 5.2、総成分2.9g/kg。

    加温した内湯では、硫黄の臭いは控えめで比較的さっぱりと入れる印象ですが、遊離硫化水素は52mgもあるんですね。加温しているからでしょうか、あまり強烈な硫黄の感じはしませんでした。肝心の冷泉そのままの露天風呂はさすがに3月だと寒くて入れず。滝を眺めながらの入浴ができればよかったのですが無理でした。

  • 様々な意味で強烈な印象を残す温泉

    投稿日:2012年9月23日

    様々な意味で強烈な印象を残す温泉玉川温泉感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年5月27日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    44.0点

    あまりにも有名な玉川温泉。印象が強烈過ぎてどう評価してよいのか分かりません。まず泉質の強烈さ。pH 1~2の温泉は他にもいくつかありますが、ここが最も強烈でしょう。pH 1.05の最強の酸性泉は、もはや目に入ったり口に入ったりすると大変なことになります。成分は濃厚でMg 52mg, Al 275mg、硫酸塩と硫酸水素塩で1480mg。遊離硫酸251mg。何かの化学溶液に入浴しているかのような濃度、そして薄茶緑色のお湯。強い苦みと酸味。これが自然に湧き出て、長年入浴されてきたことはもはや奇跡的です。浴槽によって、源泉・薄め・さらに薄めといくつかありますが、希釈された浴槽でないとゆっくり入れない、というのが正直な感想です。

    奥には一回り30分ほどの遊歩道があって、その周りに湯畑や、温泉が噴水のようにわき出す川や、岩盤浴のスペースなどがあります。至る所で蒸気が上がり、硫黄の結晶が観察できます。療養の岩盤浴が有名な所ですが、温泉好きなら一度は訪ねる意義があるように思います。なお、食堂や売店もあって、稲庭うどんなどが食べられました。

  • 一面に温泉が沸いている散策路がすごい

    投稿日:2012年9月23日

    一面に温泉が沸いている散策路がすごい後生掛温泉感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年5月27日 / 5時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    5月の末に日帰りで行きました。広い大浴場は日帰り入浴で混み合っていました。泉質そのものというよりも、様々なお湯が楽しめることと、周りの環境がよかったです。ここのお湯の特徴は灰色~黒の、細かい砂のような湯の花が無数に舞っていることで、さらさらした浴感です。pHの表示はありませんでしたが酸性も強く、総成分は310mg/kgと薄めです。旅館の周りに源泉地帯が広がっているからでしょう、大量の湯が注がれ、いくつもの種類の浴槽があります。首だけ出して箱に入る蒸し風呂もよかったし、小さいけれど、黒い泥湯も併設されています。

    ここの温泉の周りに遊歩道があって1時間くらいで一周できるのですが、これがなかなかよいです。一面の温泉地帯で、温泉の池や、噴気によってできた泥の山や、川にさえ温泉が沸いていて、これを観て歩くだけでも楽しいと思います。

  • 外の露天風呂がワイルド

    投稿日:2012年9月23日

    外の露天風呂がワイルド源泉・秘湯の宿 蒸ノ湯(ふけのゆ)感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年5月27日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    このエリアには温泉がたくさん並んでいるのでもう少し賑やかなのかと思っていたのですが、特にこの「ふけの湯」は一つだけ離れており、山の中の本当の一軒宿でした。

    他の方が書いている通り、宿の中に内湯と露天風呂、外に歩いてワイルドな露天風呂が点々とあります。宿の入口に露天風呂の場所の案内板が出ているのですが、どこにお風呂があるのかよく分からないくらいあります。総じて、宿の外の露天風呂は、簡素な脱衣スペースと、源泉直結のお湯が並々と注がれた木枠でできた浴槽だけのワイルドなものです。お湯は微白濁した濁り湯で酸味が強く刺激的です。湯船のすぐ傍にも、噴気が上がってボコボコと音を立てているのが印象的です。pH 2.5、総成分620mg/kgとなっており、比較的薄めで刺激的なお湯と言えるかと思います。

    宿の中にある浴室は一つ一つは小さいですが、露天あり、内湯あり、変化に富んでいます。一回一回着替えないと移動できないデメリットはあります。私の泉質の好みの点で3点にしましたが、北東北を代表する温泉の一つであることには変わりはありません。

  • 温泉はほどほど。宿はよかったです

    投稿日:2012年9月23日

    温泉はほどほど。宿はよかったです隠れの湯 対泉閣感想

    かとぅんさん [入浴日: 2012年4月29日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    55.0点

    赤目四十八滝の入口にある旅館で、チェックインしたら荷物を置いてそのまま滝巡りに行けるのでとても便利です。土産物屋や食堂などもあり、それなりに観光地になっています。

    もともとが温泉の出るところではないので、温泉は観光のついでというスタンスです。お湯はほぼ無色透明で、味と臭いはほとんどありません。pH 10.3、総成分0.49g/kgのアルカリ性単純泉で、微かなぬめり感がありますが湧出量6.5リットル/分ですので、泉質についてはあまり言及できません。

    とはいえ、温泉施設としてもとても清潔感がありますし、旅館としては料理・部屋ともとても満足できました。赤目口駅からの道が狭く、日帰りの車で駐車場が混雑するので、宿泊の人は送迎バスを頼んだ方がいいかも知れません。

243件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる