本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

かとぅん

かとぅん さん

平均33.3点 / 243件

いつも参考にさせてもらっているので、少しは還元しなきゃいけないかなぁと思って書き込んでみます。

温泉は泉質と鮮度だと思います。鄙びた温泉・野湯歓迎!日帰り入浴は500円まで!

性別指定なし 年齢 45歳 住まい神奈川
HP指定なし
ブログ指定なし

243件中 161件~170件を表示

前へ  13 14 15 16 17 18 19 20 21 22  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • お湯はすごくよさそうだけど浴室設備が残念

    投稿日:2009年9月7日

    お湯はすごくよさそうだけど浴室設備が残念糠平温泉 元祖 湯元館(やすら樹荘)感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年8月30日 / 2時間以内]

    総合評価 22.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    糠平温泉はちょっとまとまった温泉街になってます。大きなホテルはないけどこぢんまりとしていてよいです。湯元館はその一番端にある旅館。フロント500円を払って建物の奥へ階段を下りていくとお風呂の棟があります。どんよりと曇りだったためか、旅館の廊下や内湯も何か暗い印象がしてしまいました。露天風呂に移動するのに暗い外廊下を移動するのですが、このあたりの清潔感と打たせ湯が水だったりしたのが減点対象でした。

    とは言え、お湯はいいものだと思います。ほぼ無色透明でサラっとしたお湯で、内湯は特徴ないものの、混浴露天はすぐ下を川が流れ、大きな岩が真ん中にあって、夜なんかはちょっといい露天風呂になりそうです。雪景色などもよさそう。夏の終わりの天気の悪い昼間よりは、晩秋とかの晴天の日の夕方などが良さそうですね。

    フロントのところに広間があって、湯上がりもゆっくりできます。少し改装したらすごく良さそうな感じがする。という期待したいだけに2点評価とします。

  • ワイルド過ぎない野外露天風呂

    投稿日:2009年9月6日

    ワイルド過ぎない野外露天風呂平田内露天風呂熊の湯感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年9月6日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    北海道の無料露天風呂にしてはかなり入りやすい方だと思います。北海道の無料露天風呂だとダート道を延々走った大自然の中にあって脱衣場もなくて、というイメージがあったのですが、ここは無料露天と言ってもかなり整備されていますね。最後の50mくらいは歩きますが、すぐ手前まで舗装道路で行けるし駐車場も整備されています。しかも「あわびの湯」から10分くらい直進すればいいので迷わないし、普通の家族連れとかでも行けそうに思いました。

    お湯は薄茶白色の微かな濁り湯で、かすかに硫黄の臭いがします。なかなかいい泉質です。9月の初旬でお湯は適温。どこから流れ込んでいるのか分からなかったのですが、裏手の源泉小屋?の方からでしょうか。浴槽は一つで、ちゃんとコンクリートで整備されていて適度な深さになっています。虫はあまりいなくて快適な入浴ができました。

  • ヒグマと遭遇

    投稿日:2009年9月4日

    ヒグマと遭遇岩間温泉 岩間の湯感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年8月30日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    帯広から糠平湖を過ぎて国道273号を三股まで進むと、三股橋という橋がありますので、その脇を音更山・ニペソツ山・石狩岳と書かれている看板に従って林道に入ります。無舗装の砂利道です。横に入るいくつかのゲートを無視してずっと道なりに10kmほど走り続けます。途中に登山口方面への駐車場がありますが、それも過ぎてさらに進み続けます。大きな丸太に岩間温泉と書かれた場所があって数台分の駐車スペースがあります。別にSUVとかでなくても入れますが、底をこするのは覚悟した方がいいでしょう。

    ここからは歩きで10分ほど。少しずつ硫黄の臭いがしてきます。徒歩で丸太を2本渡ったところが岩間温泉。全く何もない山の中に、いきなり岩とコンクリートで作った野湯が出現します。これはびっくり。浴槽は4つ。たぶん浴槽を作り直してくれた人たちが時々掃除してくれているらしいです。藻でぬるぬるな野湯が多いなかで、これはとてもありがたいです。お湯は川の脇から何カ所か湧き出てきており、新しいうちは無色透明で細かい湯ノ花がたくさん舞い、しばらくすると劣化して見事な乳白色の湯になります。源泉は熱いですが、川水を引き入れて適温にしてくれています。

    脱衣所はスノコ1枚と、柵で囲われた1人分くらいの脱衣所がありますが、他は川原で裸になるしかありません。しかも対岸ではキャンプとかバーベキューの人がいたりします。でも、ここまで来た甲斐のある温泉です。こんな山奥にこれだけの浴槽を作ってくれた人たちに感謝したいです。ここへ至る林道でヒグマに遭遇しました。熊は本当にでかいです。明らかに人よりも熊と鹿が多いと思います。熊避けを持っていった方がいいです。

  • 薄緑白色の快適な野湯

    投稿日:2009年9月3日

    薄緑白色の快適な野湯鹿の湯露天風呂感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年8月30日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    11.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    閉鎖された「かんの温泉」のすぐ近く、川に面した露天風呂です。かんの温泉の入口を左に降りていった先に露天風呂100mの看板があるので見つけやすかったです。露天風呂があるのはキャンプ場の一番奥。8月も末ということもあってか、ほとんどキャンプ場にも人がいませんでした。露天風呂も貸切でした。

    脱衣所と言っていいのか、木の棚があるだけで、川に面した何も遮るもののない露天風呂。ワイルドです。石とコンクリートで作られた浴槽は真ん中に岩が置かれたドーナツ型で、7~8人なら同時に入れる大きさ。ただし苔がかなり付いていてツルツルと滑りました。お湯は薄い緑白色で臭いや味はほとんどありません。川原のあちこちにお湯が湧いているのでとても新鮮な印象です。温度も適温で快適な野湯でした。着替えは何も遮るものがないですが、携帯電話も通じない遙か山の奥の野湯だけに行くだけの価値はあり。なお、訪問時は虫はいなくて快適に入れました。

  • 圧倒的な内湯の湯量と泉質

    投稿日:2009年9月1日

    圧倒的な内湯の湯量と泉質坂巻温泉旅館感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年8月24日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    上高地の帰りに立ち寄りました。500円。松本から上高地へ向かうトンネルとトンネルの間に一瞬見えるだけなのでよく知らなかったのですが、意外に上高地から近いですね。バス停だと坂巻温泉が目の前です。

    みなさん仰る通り、内湯がすごい。滝のような源泉注入量。湯船から溢れてきたお湯が床を川のように流れていて、風呂桶が流されてしまいそうです。お湯は透明で黄白色の湯ノ花がたくさん舞っています。最初、微かな硫黄臭と思いましたが後になってもずっと臭いが取れません。いわゆるアブラ臭も微かにあります。硫化水素0.2mgとデータは控えめなのですが、それ以上の印象を受けました。蒸発残留物908mg/kgとpH 6.6のデータ通りあまり攻撃的ではなく長く入っていても疲れません。この内湯はなかなかの実力と思います。

    露天風呂はおとなしい印象です。湯船の大きさの割に源泉注入量が少なく、多少お湯もなまっている印象があります。ゆったり入るにはよいですが、内湯のお湯があまりに新鮮で豊富なので、露天が力不足に思えてしまう。ぬるい分、ゆっくり入れますが。新しい旅館ではないし、日帰り休憩のための施設もありませんが、上高地方面の帰りに、登山やハイキング帰りに寄れるいいです。

  • 釜トンネルそばのマニアックな洞窟温泉

    投稿日:2009年8月31日

    釜トンネルそばのマニアックな洞窟温泉卜伝の湯感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年8月24日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    上高地に入る釜トンネルの脇に小さな温泉小屋「卜伝の湯」があるのは知っていたのですが、周りに駐車スペースがなく一度も寄ったことがありませんでした。ここに入るには、中ノ湯旅館に泊まるか、もしくは釜トンネル出口の中ノ湯バス亭で下車する必要があります。

    卜伝の湯は、釜トンネル出口の中ノ湯売店で700円を払って鍵をもらいます。係の人が送迎に行っていたり、先客がいるとしばらく待ちです。木の扉を開けると脱衣所があって、数段の階段を下りるとそのまま浴槽。むき出しの岩をコンクリートで固めた洞窟風呂で、かなり暗いです。やや不気味でさえある。お湯は茶白色の濁り湯。Ca, Mgなど土類を多く含む炭酸水素塩泉で、臭いや味はあまりありません。茶色い湯ノ花も舞っています。源泉は熱いみたいで、洞窟の奥から水が流れてきてちょうどいい湯加減です。

    石けんやシャンプーなどは使えませんし、使うスペースもないです。薄暗く岩とコンクリという素朴な風呂はなかなかマニアックです。もう少し換気がよくて明るい方が入りやすいかな。

  • 意外とよかった茶褐色の湯

    投稿日:2009年8月12日

    意外とよかった茶褐色の湯万華の湯(ばんかのゆ)感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年8月5日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    中富良野の西中駅から歩ける距離にある大きな宿泊複合施設。隣には大きなショッピングセンターもあって、とにかく駐車場が広い!

    さて、ホテル(ラ・テール)の2階部分に浴室があって、1000円の入浴料で手提げ袋とバスタオルを貸してもらえます。でもハンドタオルは貸してないのでしょうか?値段のためか、あまり混み混みではありませんでした。それに浴室も広くて内風呂も露天風呂も結構な広さがあります。

    お湯は茶褐色の食塩泉です。Caイオンも入っているようですが、ほぼ中性で溶存成分は5g/kgくらいです。なので、塩っぽい味がします。臭いはありません。かけ流しもあるらしいのですが、印象としては循環・消毒でお湯を使っているみたい(でも塩素臭は少ない)。お一人様用の壺風呂などはかけ流しなのかも。メルヘン調の外見に比べれば意外といい泉質という印象です。

    天井に夜空が移るお風呂とか、ミルキーバスとかもあって、何だかエンターテイメント系のお風呂みたいな印象もあるけど、施設がキレイで、休憩するスペースも広いのでゆっくりできそうです。

  • サイロ型の炭酸泉が珍しい

    投稿日:2009年8月12日

    サイロ型の炭酸泉が珍しいフロンティア フラヌイ温泉感想

    かとぅんさん [入浴日: 2009年8月1日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    平日夜に入浴。8月のためか観光客と地元の人たちとで結構、混んでました。上富良野駅からも歩けなくはないですが、車が便利でしょう。

    外見はちょっと古い感じのする宿泊施設。ロビーとかはちょっと古めのスーパー銭湯みたいな感じで、ホテルっぽくはないですね。浴室は内湯だけですが、炭酸の泡付きのある30℃の源泉風呂と加温・循環の浴槽があります。深度汲み上げの温泉みたいです。お湯の色は薄い茶色で匂いや味はありません。源泉風呂は30℃しかないので最初は冷たく感じます。でも、炭酸の泡が付いてきて、しばらく入っているとポカポカしてきてなかなか味わい深いです。北海道で泡付きの温泉は珍しいですね。加温さえしていないかけ流しなのも評価高いです。特に牧場のサイロを移築した源泉風呂はちょっと珍しい感じです。

    全体的に清潔感は今ひとつ。源泉は面白いので、脱衣所とかロビーとかもっとゆったり使えるとより良かったです。

  • 硫黄の臭いは全くせず

    投稿日:2009年8月5日

    硫黄の臭いは全くせずハイランドふらの

    かとぅんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    温泉の少ない富良野市で温泉が、しかも単純硫黄泉だというので行ってみました。場所は富良野市街から7kmほど。JRの島ノ下駅はかなり遠いので車かバスで行くところです。

    ラベンダーの満開が少し過ぎてましたが、さすがに、ラベンダーの海と名付けられたラベンダー畑はいいですね。結構広くて、いい香りもします。

    その上に温泉施設があるのですが、温泉としては特徴はありません。pH 8.2, 硫化水素が3.4mg/kg、弱硫黄臭という成分表記なのですが、実際のところ塩素しか分かりません。循環と消毒が徹底しているようです。ラベンダーを見るついでにスーパー銭湯に行くと思うのがいいでしょうか。

  • 最強の強酸性共同湯

    投稿日:2009年7月17日

    最強の強酸性共同湯川湯温泉 川湯公衆浴場

    かとぅんさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    pH 2.0弱の強酸性の湯が特徴的な川湯温泉にある共同湯。温泉街の通りにあります。一軒家みたいな外見ですが、ちゃんと番台と、お世辞にもキレイとは言えない板張りの休憩所と、男女別浴室があります。レトロな雰囲気です。建物としてはかなりボロい。

    浴室はタイル貼りで、源泉がこんこんと注がれる熱い浴槽と、水で薄められたのかぬるま湯の浴槽があります。源泉は建物の真裏にあるそうです。湯口から出てくる湯は透明で強烈な酸味を持ち、硫黄臭を伴います。目に浸みて、歯が溶けます。強烈な個性と新鮮さを持った湯です。

    地元の人たちはそれを知ってか、源泉湯と、薄いぬるま湯を交互に入って、刺激の少ないような入り方をしていました。これでも昔に比べると湯ノ花が減り、おとなしい泉質になったそうです。まさに強烈な個性の湯。こんな共同湯はなかなかありません。

243件中 161件~170件を表示

前へ  13 14 15 16 17 18 19 20 21 22  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる