本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】会員登録訴求(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

朴念仁@99

朴念仁@99 さん

平均43.7点 / 309件

熱めの湯と硫黄系の白濁湯が大好きな,川崎市在住のくたびれサラリーマン.
引退後はつれあいと自家源泉のある家でのんびり暮らすのが夢です.

性別男性 年齢 指定なし 住まい神奈川
HP指定なし
ブログ指定なし

309件中 61件~70件を表示

前へ  3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 珊底羅大将の湯

    投稿日:2010年7月21日

    珊底羅大将の湯野沢温泉共同浴場 横落の湯感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月18日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    十二神将の一「珊底羅(さんちら)大将」をお祀りした横落の湯。野沢温泉に一泊し、二日目の朝一番に訪れました。とは言え、若干寝坊して6時半頃の訪問になりました。道路から数段下がったところに入り口があり、木版に書かれた温泉分析書がデーンと掲示してありました。
     お湯はかなり熱めで、茶色の湯の花が漂っていました。
     朝一番、目覚めの一湯、ありがたや。

  • 気軽に泊まれる良い宿です

    投稿日:2010年7月20日

    気軽に泊まれる良い宿です四季の宿 河一屋感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月17日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    33.0点

    念願の野沢温泉宿泊に、つれあいが選んだのがこの「河一屋」さん。小さめですが、きれいな施設です。値段も手ごろで、食事も適度、肩の張らない良い宿でした。今回は外湯巡りに重点を置いていたので、こちらのお風呂を頂いたのは夜の10時過ぎ、つれあいに至っては翌朝が初入浴と、大変失礼してしまいました。こぶしの湯と名付けられた風呂は、内湯が麻釜から引湯した茹釜下釜混合泉の循環式、露天が真湯の掛け流しです。夕食の時にご主人が挨拶され、「2種類の源泉を引いているのが自慢です」とおっしゃっていました。
     内湯は2槽式で、上流側が熱く、下流側がややぬる目です。循環ろ過の影響でしょうか、湯の花は見当たりませんでしたが、私には言われなければ循環式とはわからないほど新鮮な感じがしました。露天が真湯の掛け流しという事で、勇んで向かうと、引き戸を開けた先がいきなり浴槽で、ちょっとびっくり。まあ、特に不都合はありません。こちらは、共同湯の真湯と違い、白濁はしていませんでしたが、黒く細長い湯の花は健在で、一人ゆっくりと浸かりました。もちろん、翌朝も再入浴しました。
     やはり真湯はすばらしい、、と言う事で、撮影の許可をお願いしていなかった河一屋さんの写真に代えて、共同湯真湯の前にある石碑の写真を紹介します。

  • 波夷羅大将の湯

    投稿日:2010年7月20日

    波夷羅大将の湯野沢温泉共同浴場 上寺湯感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月17日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    十二神将の一「波夷羅(はいら)大将」をお祀りした上寺湯。この日の共同湯巡りの締めくくり、夜9時半頃訪問しました。遅目の訪問時間でしたが、この日一番の混雑状態で、湯舟に入るのに順番を気にしたり、若干ストレスがありました。この日は夕立ちがあり、一時外を歩きにくい時間帯があったのと、丁度夕食が終わって一休みした頃合だったことがあると思います。人が多かったせいだと思いますが、湯はぬる目。白い湯の花が控えめに漂っていました。施設の前にも沢山人が居たので、写真は翌朝撮ったものです。

  • 因達羅大将の湯

    投稿日:2010年7月20日

    因達羅大将の湯野沢温泉共同浴場 熊の手洗湯感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月17日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    十二神将の一「因達羅(いんだら)大将」をお祀りした熊の手洗湯。夜9時過ぎの訪問でしたが、旅館街に近いこともあり、比較的混んでいました。タイル張りの床に、浴槽の壁はコンクリート(?)のようでした。浴槽は二つに分かれており、熱い湯とぬるい湯に分けられています。人が多かったせいか、私が行ったときには熱い方でもすんなり入れました。白い湯の花の上等な湯です。

  • 招杜羅大将の湯

    投稿日:2010年7月20日

    招杜羅大将の湯野沢温泉共同浴場 真湯感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月17日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    十二神将の一「招杜羅(しょうとら)大将」をお祀りした真湯霊泉。夕立があがった夜9時過ぎの訪問でしたが、男湯は貸し切り状態。脱衣場と浴室が一体となったこじんまりした共同湯です。湯は熱めでしたが、入浴可能範囲で、特に湯もみも加水もせずに入れました。前に入浴された方の温度調節の影響が残っていたのかもしれません。白濁の湯に黒い湯の花がたくさん漂うすばらしい湯で、何人かの方が書かれていますが、私も野沢温泉の中でここの湯が一番気に入りました。

  • 迷企羅大将の湯

    投稿日:2010年7月19日

    迷企羅大将の湯野沢温泉共同浴場 中尾の湯感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月17日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    薬師如来の眷属「迷企羅(めきら)大将」が祀られた中尾の湯。ここはとても大きな木造の建物で、共同湯の中で一番大きいと思います。浴槽も木造で、木製の仕切り板でファジイに区切られています。熱い方の湯は文字通りとても熱く、誰も入れません。温い方に入っていても、仕切りの板に近寄ると、激熱の湯が流れてきて、「アッチッチ」。この日は白い湯の花でした。野沢温泉のお湯はどこもすばらしいのですが、ここは建物と雰囲気を加えて、5点にしました。

  • 伐折羅大将の湯

    投稿日:2010年7月19日

    伐折羅大将の湯野沢温泉共同浴場 秋葉の湯感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月17日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    薬師如来の眷属「伐折羅(ばさら)大将」が祀られた秋葉の湯。本日5番目の共同湯です。松葉の湯に続き、こちらも脱衣場と浴室が区切られた造りです。壁の2面に比較的大きめの窓があり、浴室内はとても明るく、気持ちも弾みます。タイル張りの湯舟に満たされた湯は大釜の源泉だそうで、白と黒の湯の花が混在する湯でした。こちらは先客がありましたが、途中から貸しきり状態で、とても贅沢な入浴になりました。
     

  • 宮毘羅大将の湯

    投稿日:2010年7月19日

    宮毘羅大将の湯野沢温泉共同浴場 松葉の湯感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月17日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    薬師如来の眷属「宮毘羅(くびら)大将」が祀られた松葉の湯。1階は地元の方の洗い場になっていて、浴室は階段を上った2階に入り口がありました。
     こちらは、脱衣場と浴室が引き戸で区切られた造りで、本日の外湯めぐりではこの形式は初めてでした。浴室は石とタイル張り。お湯はやや薄い乳白色で、小さめの白い湯の花が漂っていました。ここまでの入浴で、いずれの共同湯も全て適温。43℃程度のお湯でした。加水が可能なので、もっとぬるい状態も有り得るかと思いましたが、運が良かったようです。

  • 毘羯羅大将の湯

    投稿日:2010年7月19日

    毘羯羅大将の湯野沢温泉共同浴場 滝の湯感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月17日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    薬師如来の眷属「毘羯羅(びから)大将」が祀られた瀧乃湯。坂を上って行くと、森を背景に木造の建物が迎えてくれます。
     ここも、脱衣場と浴室が一体となった造りで、浴槽はタイル張り。お湯は適温で、黒と白の細かい湯の花がたくさん浮いていて、これぞ温泉という感じのすばらしいお湯でした。

  • 摩虎羅大将の湯

    投稿日:2010年7月19日

    摩虎羅大将の湯野沢温泉共同浴場 麻釜の湯感想

    朴念仁@99さん [入浴日: 2010年7月17日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    薬師如来の眷属「摩虎羅(まこら)大将」が祀られた麻釜の湯。源泉名や有名な湧出地は麻釜(おがま)で、こちらの共同湯は「あさがま」と読むようです。
     脱衣場と浴室が一体となった、石造りの雰囲気満点の共同湯です。かけ湯をしようと洗面器にお湯を汲むと、激熱で、どうなることかと思いましたが、下の方はぬるく、かき混ぜたら適温になりました。女湯は、かき混ぜても熱すぎて、加水して入ったそうです。男湯も女湯も終始貸しきり状態で、薄茶色の湯の花がただようすばらしい湯を堪能しました。

309件中 61件~70件を表示

前へ  3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる