本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

年間ランキング 12月18日に結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

B.B.

B.B. さん

平均43.7点 / 36件

家事と仕事で忙しいのですが、時間の空いた時に旅館ホテルでの日帰り温泉を楽しんでいます。循環消毒無、かけ流し専門。運転免許がないので専ら電車とバスと徒歩移動で廻っています。

性別指定なし 年齢 指定なし 住まい指定なし
HP指定なし
ブログ指定なし

36件中 31件~36件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 思い出に残るお風呂。

    投稿日:2008年8月3日

    思い出に残るお風呂。三斗小屋温泉 大黒屋

    B.B.さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    お風呂MYベスト10に入っています。
    思い出すたびにもう一回入りたいです。
    洗い場はありませんが、すべて木作り、ランプのともる薄暗い風情がたまりません。清潔で昔の湯治場みたいな雰囲気があります。かけ流しのところも私にはポイント高し。一時間ごとに男女交代なので、11月初旬で寒かったし、TVもないし、することもないので、時間が来るたびに浸かっていました。窓から外の時間とともに変わる山の風景が見えて、飽きることがありません。
    旅館というより山小屋ですが部屋食や水洗トイレにはびっくり。
    宿の人は栃木県人てみなこうなのかしら、一見とっつきにくそうに見えますが、お話しするとちゃんと対応してくれます。チェックアウトのときは飴をくれたりして、なかなかいい方だったなーと印象に残っています。
    登山シーズンの混雑期をはずしていくのがいいのではないでしょうか。泊まる方はきちんと山の装備をしていってくださいね。山の中ですから、もってきたごみはもちかえりましょう!燃えるものは宿の敷地内で燃やしているみたいですが、缶など不燃ごみの処理に困っているらしいです。車で行ける所ではありませんしね。

  • しましまホースの正体は。

    投稿日:2008年7月27日

    しましまホースの正体は。欅平温泉 猿飛山荘

    B.B.さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    12年位前の入浴体験記です。
    明るくて気持ちのよい若主人に出迎えてもらい、よく晴れた夏空のもと、念願の渓流沿いの露天に入りました。気分さわやか、よかったですよ。
    狭いですが、先客は一人だけなので、のんびり浸かれました。
    渓流を眺めおろすと、露天の石組みのそばにたくさんの黒いホース。「ふーん、これは温泉のホースなんだろうな、どこから来ているのかな」とホースの行方を目で追っていました。中に1本だけ茶色と黒のタテのしましまのホースがあり、「ほお、1本だけ色違い。温泉を冷ますための水のホースかしらん?」と思って見ていたら、なんとそのしましまホースがひとりでにすすーっと動き出したではありませんか。
    その正体は...。
    わりと好きな私は、先客のおばさまに「スゴイですよ、○○゛がいますよお」と声かけて一緒に見ようかと思いましたが、もしダメな人なら卒倒でもしかねない、露天で知らない人に素っ裸で倒れられても困るし、と断念しました。
    ひと夏の思い出です。

  • 従業員の態度悪すぎ。温泉が台無し!

    投稿日:2008年7月27日

    従業員の態度悪すぎ。温泉が台無し!飲泉・自家源泉かけ流しの秘湯 観音温泉

    B.B.さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 11.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    「奇跡の温泉」「美肌になる」というキャッチフレーズにひかれて、数年前から入りたいと思っていました。しかし、交通の便が悪くて、日帰り客は車でないと行けないところなんですよね。
    それでも入りたかった私は、運転免許を持っていないし、タクシーに何十分も乗れるようなお金もないので、てくてく1時間以上かけて歩いていきました。
    入浴可能時間までに時間が少しあったので、一息お茶でも飲んで待たせてもらおうと思って、「どこかお茶を飲ませていただけるところがありますか?」と若い女性の従業員の方に聞きました。民宿やペンションじゃあるまいし、これだけの大きい宿なら、ロビーで喫茶を営業か、もしくはコーヒーショップがあるだろうからと思ったのです。
    そしたら、タダでお茶を飲ませろ、と言われたとでも思ったのでしょうか、非常に冷たく「有料でならあります」とつっけんどんに言われました。
    ムッときましたがコーヒーを頼んで飲んでいたら、ロビーでは風呂関係の業者が大きな声で私語していて、宿の人は何も注意しない。ふつう業者なら、客にもっと気をつかうんじゃないですか。
    他にも時間前に来たほかのお客が20人ぐらいいて、「この中に昼食ができるところありますか?」と聞いたのですが、別の中年の男性従業員が、申し訳ありませんとも言わずにすぐ「ないんです」と答えていました。
    温泉がいいといううわさを聞きつけて、それを楽しみにはるばる遠方から来た客に対してどういうつもりで対応しているんでしょうか?
    従業員は×でも温泉はきっと良いんだから、と言い聞かせて入りましたが、露天にはお湯が入っておらず、またそれに対する説明も何もありませんでした。またたくさん風呂があるので、どれがかけ流しか循環か、大浴場備え付けの電話でフロントに電話して聞いても、出た従業員の中年女性は、満足に答えられませんでした。
    この宿が高級路線に手を出しても、従業員があのレベルじゃ到底リピータは増えないのではないでしょうか。
    おそらく今までの客層もあまりよくなかったのではないでしょうか。客層がよくないとやはりスタッフの意識も下がりやすいのでは。
    湯量がそんなに増えないのに風呂を増やすのは、循環風呂を増やすってことです。それではせっかくの温泉の効能が活きないですよね。
    宿泊しないとこの良質の温泉が満喫できないと思っていましたが、行きたいという知人がいたとしたら、宿泊はすすめません。

  • 温泉はいいけど、客層が。

    投稿日:2008年7月27日

    温泉はいいけど、客層が。高磯の湯

    B.B.さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    10年以上も前の話で申し訳ありません。
    海が見える温泉という文句にひかれて、入りました。
    んー、でも肩まで浸かっちゃうと見えないんですよね。
    座高の高い人なら見えるのかしらん。
    紫外線を気にする年齢になった今は、あの屋根のない露天に昼間入ろうという気にはとてもなりませんが、夜だったらいいかな。
    夜なら客も少なそうですし。
    そうだここは、日帰り専門風呂より少々高くても旅館の日帰り入浴を利用したほうがいい、と初めて思ったところなのでした。
    だって、若い子の入浴マナーってなってないんですもん。
    バスタオル巻いたまま入るのには「アンタたち温泉番組の見すぎじゃないの?!」と怒鳴りたくなりました。そのときは「あーヤダわ、日帰り専門の安いところってそれなりの客しか来ないのね」と注意せずに軽蔑の目で見て終わりでしたが。
    もうオバサンとなった今は、マナーの悪い人にはどんどん注意します。
    座椅子やタライを片付けない、水出しっぱなし、シャワーに髪の毛貼り付け、イライラすることばかりですが、誰かが言わないといけないですものね。

  • 効能書き見当たらず。

    投稿日:2008年7月27日

    効能書き見当たらず。弁天島温泉 旅館天下茶屋

    B.B.さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    中央線高尾~大月駅の間の温泉旅館の温泉は効能書きがないので、ほんとに温泉なのかどうかわかりませんが(循環だったり、果てはお湯が出ておらず、ためたままだったり)、ここもご多分に漏れず、温泉なのかどうだかわかりません。一応弁天島温泉、とありますが、HPにも浴場にも成分表の表示がありません。循環でした。
    温泉と思わず、ハイキングのあとに風呂に入って汗を流すと思えばよいでしょう。
    設備は期待できませんが(タオルやシャワー無し)、国道20号からかなり谷に降りていくので、静かですし、浴場からたくさんのお花が見え、庭園の山野草が素晴らしいので、3点です。
    宿泊客優先ですから、日帰り利用の人は、谷に降りる前の入り口に直通の電話が有りますので、宿の都合を聞いてからにしましょう。
    あと、入浴だけなら1,050円なので万札を持って行かないように。女将にちょびっと皮肉を言われます。
    でも最後はちゃんとお見送りをしてくれるので、まあまあさわやかな印象でした。

  • 箱根でも数少ないかけ流し。

    投稿日:2008年7月27日

    箱根でも数少ないかけ流し。かっぱ天国

    B.B.さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    毎日暑い...涼しいところの温泉でさっぱりしたいなあ...と思い立ち、仕事帰りの土曜の夜、小田急ロマンスカーで行ってきました。
    お目当ては「天山」だったんですが、箱根湯本駅到着が19:30で、奥湯本入口までのバスがくるまでに40分も時間があったので、16年前の学生時代に行った覚えがある「かっぱ天国」にしちゃいました。
    土曜の夜だし、駅から近いし、旅館でもあるから、きっと混んでるかも、と思ったのですが、意外や意外、先客は2人だけで、あとは私の貸切状態!
    周りの騒音はほとんど聞こえず、湯が滝のように流れる音だけ。
    夜だから余計なものがほとんど見えず、雰囲気よかったですよ。
    最初は熱かったのですが、脚だけ浸かっているうちに慣れてきて、全身入れました。味見したら、少し苦味があって「これは温泉!」という味。湯上り後もだいぶ体がポカポカしていたし、循環・塩素消毒の温泉とは全然違います。
    効能書きには循環無、加温無、加水無、消毒無とのことでしたが、底の穴から熱い湯がでていたので、加温はしているハズ。暑い夏だからしなくてもいいのにな、と思うのですが、客の回転率を上げるためなんでしょうか?
    女将さんがちょっとイライラしていたので、それがなかったら5点つけてもいいかな。
    箱根滞在1時間20分という超短時間温泉浴一人ツアーでしたが、ずいぶんリフレッシュできました。
    往復ロマンスカー代+温泉代+タオル代+靴ロッカー代で5000円ぐらいでしたが、たまにはこんな時間の使い方もいいかな、と思った次第です。

36件中 31件~36件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる