本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

ピースくん

ピースくん さん

平均43.6点 / 286件

温泉に癒しを求めて、全国各地の温泉を訪ねています。泉質にはこだわりたいと思います。今年も忙しくてもぼちぼちと湯めぐりができれば…

性別男性 年齢 指定なし 住まい大阪
HP指定なし
ブログ指定なし

286件中 11件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • がんばれ川湯温泉

    投稿日:2011年12月30日

    がんばれ川湯温泉奥熊野川湯温泉 川湯みどりや感想

    ピースくんさん [入浴日: 2011年12月27日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    当初は金沢方面を予定していましたが、台風による大きな被害の後、この地域の観光客が減っていると聞き少しの足しになればと思って訪れました。
    阪和道の田辺からこの地域までの道は、所々で復旧工事が行われ片側通行の所もありましたが、交通量が少ないのであまりロスもなく走ることができます。

    立ち寄りでの訪問ですが、タオルが置いてあり施設も全体的に整っていて気持ちよく利用できました。お湯の方は、無色透明で湯口付近で若干の硫化水素臭。ツルヌル感もあり心地よいお湯です。
    大きなガラス張りの内湯からの眺めも良いですが、やはり大浴場から直接出られる河原の露天風呂は秀逸です。洪水で大きな被害があったと思いますが綺麗に修復されていました。

    旅行会社の「湯めぐりパスポート」を利用しての入浴でしたが、無料の客にもイヤな顔一つせず、帰りがけにはお見送りまでしていただいて嬉しい気持ちになりました。
    これからもがんばっていただきたいとの願いを込めて、☆5つとしました。

  • 文句なしのお湯

    投稿日:2011年8月19日

    文句なしのお湯小屋原温泉 熊谷旅館(くまがいりょかん)感想

    ピースくんさん [入浴日: 2011年8月11日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    今回の島根旅行のメインがこちらの施設への立ち寄りでした。三瓶温泉は山麓の南側ですが、そこを後にして山の北側へと向かいます。途中の西の原から三瓶山の眺望が素晴らしいのですが、生憎の曇り空。幹線道路から脇道に入ると細い道になりますが、距離がそれほどないので楽にたどり着けました。
    山の中に小さな小学校の校舎のような建物がぽつんと建っています。フロントで立ち寄りを請うと、1時間以内で4つの浴槽のうち1つのみ利用との説明を受けました。
    4つ全てを見て回った上で、泉源に近いという2つめは浴槽が小振りだったので、私たちは1番奥の浴槽を利用することにしました。この浴槽のみ三方が板張りになっていました。

    小さな脱衣所から少し階段を下りて、源泉が大量にかけ流されている浴槽に身を沈めます。透明なお湯ですが浴槽内では少し濁っていて、よく見ると細かな湯の花が一杯です。
    暫くすると体中を細かなアワアワが包みます。三瓶温泉よりはっきりとした金気臭。お湯の新鮮さが感じられて思わずため息が出るくらいでした。
    1時間があっという間に過ぎて、まだ浸かっていたいという思いを抱きつつ浴室を後にしました。体温ほどのぬる湯ですが、炭酸のおかげか浴後は体がポカポカして汗が止まりません。期待通りの極上のお湯に十分満足できました。
    蛇足ですが、帰路は出雲方面に向かうために北側の県道に抜けましたが、この道は南側以上に細い山道なので、運転に自信のない方は避けた方が無難かと思います。
    小屋原温泉:ナトリウム-塩化物泉(37.8℃、pH6.0、湧出量30.8L/m、成分総計7.35g/kg)

  • 存分に源泉を楽しむ

    投稿日:2011年8月18日

    存分に源泉を楽しむ国民宿舎 さんべ荘感想

    ピースくんさん [入浴日: 2011年8月10日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    今回の島根旅行の宿泊先に選んだのがこちらの施設。建物は少し年季が入っていますが、館内は綺麗で部屋の中もリニューアルされたのか清潔感があり、次の間付きの広い部屋でゆったりできました。
    お風呂の方も大正解。男女が日替わりとなり、夕方、夜、朝と3回入りました。内湯は鉄分を濾過した透明なお湯。以前のクチコミにあったような塩素臭はあまり気になりませんでした。
    お目当ての露天エリアには、掛け流しの1~2人サイズの浴槽が所狭しと並んで、人の少ない時間には存分に湯めぐりを楽しめました。

    その中でお薦めの1つめは、加温されてない樽風呂です。夏のこの時期だと丁度良い温度で、金気臭の強い濁り湯にいつまでも浸かっていたい感じでした。
    そしてお薦めの2つめは、一日目の男湯の一番奥に最近新設された「代官の湯」です。石見銀山をモチーフに、地下に入っていく感じで奥に2つの浴槽があります。その1つの長方形をした「ひのき風呂」が体を伸ばせてゆったりできました。加温はされているようですが、薄茶色に濁ったお湯の中に細かな湯の花がたくさん舞っていました。
    日帰りなどで混み合っているとなかなか空きがない場合もあるでしょうから、やはり宿泊でゆったりとできたのは良かったです。食事処(レストラン)から見る庭の雰囲気も良く、渋滞の中で400km近く走ってきた甲斐がありました。
    残念だったのは夜間(11時~翌朝6時まで)はお風呂が使えなかったので、それがなければほぼ満点な施設でした。
    三瓶温泉:ナトリウム-塩化物泉(36.6℃、成分総計2.52g/kg)※内湯と露天で違う源泉のようで、数値が少し異なっていました

  • 新しい発見

    投稿日:2011年7月3日

    新しい発見長生の湯(ちょうせい)感想

    ピースくんさん [入浴日: 2011年3月29日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    白浜のホテルにチェックインした後、ホテルの風呂に入る前に車でこちらの施設まで出かけました。
    こぢんまりとした所ですが、なかなか風情があり、掛け流しのお湯も個性は少ないですが新鮮で気持ちの良いものでした。
    特筆すべきは露天の雰囲気です。まるで山の中に居るかのような景観は、ここが白浜であることを忘れてしまうほどで、海の傍にある白浜にこのような施設があるとは新しい発見でした。

    また、露天にある備長炭風呂は、以前の書き込みにもあるように、浴槽自体が備長炭でできているという優れもの。そのせいか、お湯がとても柔らかく感じました。
    独自の泉源を持ち、それに加えてこだわりのある施設の造りに十分満足できました。
    ライトアップされた夜の雰囲気も良いとのことなので、機会があればまた訪れたいと思いました。
    長生の湯:ナトリウム-炭酸水素塩-塩化物泉(78.9℃,pH7.6,湧出量256L/m,成分総計5.023g/kg)

  • スルスル感抜群

    投稿日:2010年8月24日

    スルスル感抜群奥津温泉 東和楼感想

    ピースくんさん [入浴日: 2010年8月20日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    3軒並んでいる旅館の中から、時間の関係もあってこちらに立ち寄ることになりました。以前に「花美人の里」には入ったことがありますが、お湯の良さを感じられなかったので、ホンモノの奥津温泉を味わいたいと期待していきましたが、その期待通りいや期待以上のお湯でした。
    玄関から奥へ進み、地階に降りてトンネルのような通路を抜けると川沿いにある浴室にたどり着きます。男女別に狭い脱衣所と小さめの浴槽が1つずつ。源泉掛け流しを味わうには、これくらいの大きさが程良いのでしょう。

    岩造りの深い浴槽の底にある筒から、新鮮なお湯がどんどんと湧き出ています。また、横の岩肌からも時折ぶくぶくと泡が出ていたので、そこからもお湯が湧き出しているのかも知れません。
    無色透明の清らかなお湯ですが、かなりの泡付きがあり、そのためもあって非常に肌にスルスルとした感じがします。一言で言うととても気持ちの良いお湯でした。
    アルカリ性単純泉のお湯は、湯の個性が少ないのであまり好みではなかったのですが、今回と昨年の湯郷鷺温泉館(療養湯)に入ってその湯の力を見直すことができたように思います。

  • お湯はホンモノ

    投稿日:2010年1月6日

    お湯はホンモノホテル昴感想

    ピースくんさん [入浴日: 2009年12月28日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    十津川では一番のお気に入りの宿があったのですが今回は違う所にと思い、間際でしたが空いていたのでこちらを利用しました。「昴の郷」という広大な敷地の中にあり、まわりは山なので晴れていれば星が綺麗に見えるとのこと。温泉は別棟で日帰り施設にもなっていますが、その名も「星の湯」です。
    公営の施設なのでそれほど高級感はありませんが、気楽に寛げる感じで悪くありません。自動販売機の所にビニール袋が備え付けてあり、何本かまとめ買いする時に便利ですし、そういうさりげないサービスも気に入りました。

    肝心のお湯はもちろん源泉掛け流しです。露天に大と小があり男女日替わりになっています。最初は浴槽の大きさと利用者数の多さのためお湯が若干くたびれている感じがしましたが、大露天の陶器風呂と檜風呂はさすがに新鮮でここが一番良かったです。
    露天エリアには飲泉所があり、飲んでみると以前「庵の湯」で飲んだのと同じでした。(当たり前ですが)ただ、ここのお湯の香りは硫黄というよりも火薬っぽい匂いがするのが少し不思議でした。
    お風呂だけならもっと良い所もありますが、宿泊施設全体として高い満足感が得られました。特にグループにはぴったりの宿かと思います。
    十津川温泉(1号泉・7号泉の混合):7号泉 ナトリウム-炭酸水素塩泉(71.0℃、pH7.2、成分総計1668mg/kg)

  • 最高ランクの温泉銭湯

    投稿日:2009年9月23日

    最高ランクの温泉銭湯灘温泉 水道筋店感想

    ピースくんさん [入浴日: 2009年9月21日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    阪急王子公園駅から水道筋商店街を抜けて行きます。さすがに神戸の中心に近いだけあって、賑わって活気のある商店街でした。アーケード街を越えて少し行った所に目指す施設がありました。
    6年前にリニューアルということで、全体的に小綺麗な感じ。1Fが男湯で中2Fには、マッサージ機のコーナーもあるようです。全体的にもゆったりした造りで、銭湯とはいえなかなか立派な施設です。
    浴室に入ってすぐ左に源泉の掛かり湯がありました。はっきりとした金気臭で新鮮なお湯が、上がり湯にもたっぷりと使えます。これはポイント高いです。

    内湯には加温・循環の浴槽と、その隣に浅めの掛け流し浴槽。加温浴槽は深いので段差に注意が必要です。一番のお薦めの掛け流し浴槽は、混雑時はなかなか空きがないこともあるでしょうが、ここへ来たら是非入るべきものです。少し粘って空きを見て入りましたが、その泡付きの良さに驚きました。暫くして体をなでると体中がアワアワに包まれる爽快感が味わえます。ぬるいのでどうしても長湯になってしまうのも分かります。
    露天の岩風呂にも加温・循環された温泉が使われていました。石のベンチで休みながら出たり入ったりができます。
    これだけのお湯、施設(ボディソープ・シャンプー付き)で銭湯料金。人気があるのも当然です。空いている時を見計らって、温冷交互浴ができればさらに言うことなしです。
    また、この施設の向かい側にこぢんまりとした串カツ屋さんがあり、風呂上がりにビールと串カツが最高でした。これはクセになりそうです。電車代を使ってでも、また行きたいと思わせてくれました。
    ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(35.2℃、湧出量290L・分)

  • さすがに灘温泉郷

    投稿日:2009年8月19日

    さすがに灘温泉郷灘温泉六甲道店感想

    ピースくんさん [入浴日: 2009年8月19日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    せっかく神戸まで来たので、駅近のこちらの施設も訪れました。番台で直接お金を払うシステムも含めて、施設的には街の普通の銭湯です。でも、お湯はただ者ではありません。
    浴室に入ると真ん中付近に薄く色づいた円形の浴槽があります。加温されたおそらく循環のお湯かと思いますが、塩素臭もせずやや熱めで体が温まります。

    さらに奥の方に小さな源泉浴槽。冷たくて気持ちよく、はっきりとした金気臭とかなりの泡付きがあります。よく見ると隣のかけ湯コーナーから流れ込んできていました。つまり、かけ湯も源泉という贅沢さです。
    露天には打たせ湯付きの岩風呂があり、こちらにも源泉が注がれていました。ただし浴槽の小さい分、内湯の源泉浴槽の方がお湯の状態が良かったです。
    これまでの多くのクチコミにもありますが、温冷交互浴がとても気持ちよくて、暑いこの時期なら「おとめ塚」よりむしろこちらの方がお薦めかも知れません。ただし混んでないことが条件ですが。

    それにしても、この地域のお湯は本格的です。灘と言えばお酒しか思いつかない人は、一度このあたりの温泉銭湯に来てみればいいと思いました。
    ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(32.0℃、pH7.0、湧出量35.5L/分、成分総計1.74g/kg)


  • 見事な泡つき

    投稿日:2009年8月19日

    見事な泡つき六甲おとめ塚温泉感想

    ピースくんさん [入浴日: 2009年8月19日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    以前より一度は行ってみたいと思っていたこの施設、意を決して電車にて訪れました。
    軽食コーナーや小さいけれどマッサージ室もあり、ミニスー銭といった風情でしたが、湯あそびひろばの系列と知って納得です。
    今日は「神楽の湯」の方でした。脱衣室から中へ入るといきなり階段。中2階の所にジャグジー風呂がありますがそこはパスして2階へ進みます。体を洗ってまず内湯の加温浴槽へ。薄黄緑色のお湯に浸かると体中をアワアワが包みます。肌もツルツルして気持ちよかった。

    小さめの露天エリアに出ると、加温なしの源泉浴槽があります。源泉温度が40℃位なので、今の時期だとぬる湯の感じ。微弱な金気臭と硫化水素臭が混ざったような匂いが感じられます。湯口の下は炭酸のため白く濁っていました。
    銭湯料金でこれだけのお湯なら文句ありません。遠くの温泉地も転地効果で良いですが、近所にこれだけの銭湯があればわざわざ遠くに行かなくてもと思ってしまいそうです。
    乙女の湯:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(40.6℃、pH7.3、湧出量480L/分、成分総計1.191g/kg)

  • 圧倒的存在感

    投稿日:2009年8月9日

    圧倒的存在感竹瓦温泉感想

    ピースくんさん [入浴日: 2009年8月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    別府の湯めぐりの締めはここでと決めていました。
    実は前日の夕方、駅前を散歩した時にこちらまで来ていたのですが、その時は入らず。帰りのフェリーに乗り込む前に再度訪れて入浴しました。
    歴史と風格ある建物は、道後温泉本館と肩を並べる感じです。館内も天井が高く広々としています。内湯のみで浴槽は半地下式。階段を下りていく時、不思議とワクワク感が高まります。

    お湯は緑色がかったやや熱めの湯。私が入った時は加水されていました。サッパリとした浴感ですが、よく体が温まってなかなか汗がひきませんでした。
    湯上がりに玄関前の木陰のベンチで一休み。温泉情緒に溢れ、さすが湯の町別府のシンボルだと納得しました。
    カルシウム-マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉(「温泉本」によると、pH7.1、成分総計1.0g/kg)

286件中 11件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる