本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】年間ランキング2019(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

ピースくん

ピースくん さん

平均43.6点 / 286件

温泉に癒しを求めて、全国各地の温泉を訪ねています。泉質にはこだわりたいと思います。今年も忙しくてもぼちぼちと湯めぐりができれば…

性別男性 年齢 指定なし 住まい大阪
HP指定なし
ブログ指定なし

286件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 念願かなって

    投稿日:2015年7月29日

    念願かなって鉱泥温泉(こうでいおんせん)

    ピースくんさん [入浴日: 2014年8月9日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    坊主地獄の脇にあるこぢんまりとした施設。幹線道路沿いですが、うっかりすると見過ごしてしまいそうな目立たない存在です。しかし、お湯は別府でも特色ある優れもの。前回は時間が合わなかったので、今回は朝からここ目当てで訪れました。
    泥湯というと、別府には有名な施設(私は未訪問)がありますが、規模の小さいこちらの方が私には好みです。お湯に関しては、これまでの口コミにある通りで、硫化水素臭のする大きな浴槽だけでも十分すごいのですが、奥にある小さな泥湯は素晴らしいの一言です。入浴時間が限られていますが、一度は訪れておきたい施設だと思います。

  • 部屋の露天で温泉三昧

    投稿日:2014年4月23日

    部屋の露天で温泉三昧白浜館感想

    ピースくんさん [入浴日: 2013年12月27日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    昨年暮れに2度目の宿泊をしました。今回は奮発して露天風呂付きの部屋をチョイス。結果的にこれが大正解でした。
    以前の部屋付き露天は、ベランダに檜風呂を後で付け加えたようなものでしたが、今回は石風呂でゆっくりと足を伸ばせるサイズで、洗い場も付いた本格的なもの。さらに、浴槽の蛇口をひねると硫黄臭のくっきりとした高温のお湯(おそらく源泉と思われる)がドバドバと出てきます。

    当日はかなり冷え込みのきつい夜でしたが、お湯を出せばすぐに温まるので、一晩の間に何回も出たり入ったりを繰り返しました。さらに、浴槽の小さい分、大浴場よりお湯の新鮮さも感じられて、高い満足感が得られました。施設的には古さが目立ち、豪華さにもかけるので、充実した施設を求める方には向かないかも知れません。また、部屋や浴室から白浜らしい眺望も望めませんが、お湯の良さと料理も含めたコスパ的に、白浜ではまた宿泊したい宿になりました。

  • 価値ある掛け流し

    投稿日:2013年8月28日

    価値ある掛け流し上大坊(かみおぼう)感想

    ピースくんさん [入浴日: 2013年8月23日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    有馬の中でこちらの施設はまだ未入湯だったので、口コミを見ていつかは訪れたいと思っていた施設。念願が叶いました。平日といえどもさすがは天下の有馬温泉。多くの観光客がいましたが、こちらはそういった喧噪とは無縁です。
    立ち寄りは午後3時からですが、少し早く着いたので待たせてもらうことに。準備ができ次第声をかけていただきました。浴場は玄関脇の階段を上がり、通路を通って奥まったところ。宿の方が案内してくださいました。貴重品はフロントに預ける形になります。

    脱衣室から階段を下り浴室へ向かいます。窓はありませんが天井が高いので、湯気は多くありません。さてこちらの金泉は、宿のすぐ裏手にある天神泉源から引いたもの。高温のお湯が、細長い樋を通り、その途中にある多くの穴から下に流れ落ちる形になっています。湯口に近づくとほんのり金気臭があり、加水も循環もない源泉が浴槽にあふれています。
    お湯の特徴はその色にあります。金泉は普通赤茶色っぽいのが多いですが、こちらはどちらかというと黒茶色っぽい感じ。透明度もほとんどなく、手ですくうと湯の花が一杯でまるで泥湯のような印象を受けました。有馬の金泉にもいろいろな違いがあると思いました。もちろん、一度はこの貴重な源泉掛け流しを体験する価値があると思います。
    天神源泉:含鉄-ナトリウム-塩化物強塩泉(97.0℃、pH6.5、湧出量80L/m、成分総計45.02g/kg)

  • まさに美人の湯

    投稿日:2013年8月20日

    まさに美人の湯源泉の宿 嬉泉館感想

    ピースくんさん [入浴日: 2013年8月3日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    雲仙から福岡に戻る途中に、1カ所立ち寄るならどこにしようかとこのサイトの口コミを参考に選んだのがこちらの施設。結果的に大正解でした。
    レンタカーのカーナビで迷わず到着しましたが、予想していたよりもこぢんまりとした民宿のような佇まいで最初は驚きました。土曜日のお昼頃でしたが、先客はなく貸し切り状態。浴槽に入るとそのヌルヌル感にもっと驚きました。さすがは美人の湯と言われるだけのことはあります。もちろん掛け流しで味わえばこそのものだと思います。
    浴槽の脇の源泉出口は蛇口式になっており、自分でひねって投入量を増やすこともできましたが、そんなことをせずともお湯の新鮮さを十分感じることができました。有名な温泉地の大きな施設では、なかなか掛け流しは難しいので、このようなこぢんまりとしたところの方がお湯の状態が良いという典型かも知れませんね。
    嬉野温泉(白川源泉):ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(53.4℃、pH8.57、湧出量500L/m、成分総計1712mg/kg)

  • 雲仙に来たなら

    投稿日:2013年8月19日

    雲仙に来たなら小地獄温泉館感想

    ピースくんさん [入浴日: 2013年8月3日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    やはりここは外せないと思い、いつもならホテルで朝湯をするところを我慢してこちらに伺いました。大正時代に共同浴場として建造され、現在はすぐ近くにある国民宿舎「青雲荘」の外湯となっているそうです。雰囲気のある外観を見て、入る前から期待が高まりました。
    お湯の方は、雲仙随一の白濁湯というキャッチフレーズに示されるとおりの見事な色。もちろん強烈な硫黄臭もあり、浴室に入った時に岩手の網張温泉を思い出しました。宿泊したホテルのお湯ももちろん良かったのですが、インパクトはこちらの方が上。整った設備の所よりも、こういったひなびた雰囲気を味わうのが温泉めぐりの楽しみといえるでしょう。
    単純硫黄泉(硫化水素型):63.5℃、pH3.85、成分総計426mg/kg

  • 訪問して正解

    投稿日:2013年8月7日

    訪問して正解山懐の宿 一木一草感想

    ピースくんさん [入浴日: 2013年8月1日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    4年ぶりの九州で最初に訪れたのがこちらの施設。平山温泉は里山に囲まれたのどかな雰囲気があり、その中でも一番奥まった方にありました。数ある施設の中でどこにしようかと迷いましたが、掛け流しであることと雰囲気が良さそうなのでこちらを選びましたが大正解でした。
    平日の昼前だったので空いていて、特に男湯の方はずっと貸し切り状態。お湯は入ってすぐに分かるツルヌル感で、さすがにpH10だけのことはあります。四角い石造りの浴槽の奥の方から、やや熱めの源泉がこんこんと出ています。湯口付近ではかすかに硫黄臭も感じられ、口に含むと柔らかでまろやかな味でした。
    浴槽の奥の方は浅くなって寝湯の形です。体がちょうど浸かるぐらいの深さで、横になるととても気持ちよく過ごせました。何よりお湯の新鮮さが感じられて、貸し切りだったこともありとても贅沢な湯浴みとなりました。昼食付きで2800円のプランもあるので、次に訪れる機会があればそちらも利用してみたいと思える施設でした。
    (アルカリ性単純硫黄泉:46.5℃、pH10.0、成分総計252mg/kg)

  • 十津川の神髄

    投稿日:2013年1月7日

    十津川の神髄十津川温泉 庵の湯感想

    ピースくんさん [入浴日: 2012年12月29日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    十津川にふさわしい、木をふんだんに使った趣ある浴室が気に入りました。
    お湯はもちろん源泉の掛け流し。高温のため、壁沿いに置いてあった「湯もみ棒」を思わず使いたくなりました。体を沈めると、お湯のパワーがじんじんと体に染み込んでくる感じです。硫化水素臭と金気臭が程よく混じったような、良い香りがします。色は暗いためよくわかりませんでしたが、少し濁って細かい湯の花が多く見られました。

    お湯の力や新鮮さは、これまで十津川で入浴した施設の中では一番のように感じましたが、浴槽の大きさと投入される源泉量の関係かと思われます。さらに、カランからも源泉が出てきて、施設全体のレベルの高さに完全にノックアウトされました。
    なお、道路の向かいにある村営の駐車場が1時間は無料になるので、立ち寄りにはありがたいです。

  • 十津川の湯は健在

    投稿日:2012年12月30日

    十津川の湯は健在湯泉地温泉 滝の湯(とうせんじおんせん)感想

    ピースくんさん [入浴日: 2012年12月28日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    昨年秋の大水害以降、気になっていた十津川温泉に三年ぶりに訪れました。国道168号線は、道路工事と災害復旧工事の関係で大型のダンプもしょっちゅう行き交いましたが、新しく便利になっている部分も多く思ったよりも早く到着できました。
    道の駅に着いたとたんに懐かしい硫黄の香り。売店の人に滝の湯は露天も含めて通常通り営業していると聞き、安心して訪れることができました。今回は初めて三湯めぐりストラップを購入。気合いが入っています。

    さて、浴室内は以前と変わっていません。内湯は強い硫黄臭の高温のお湯がかけ流され、端の蛇口からは温度を下げるためにチョロチョロと水が注がれています。本当は水を止めたかったのですが、熱くなりすぎるのでやむを得ずそのままに。その後長い階段を下って露天へ移動。こちらは加水もなく源泉のみのようですが寒い時期のため浴槽内はちょうど適温。滝を眺めながらゆっくりと湯泉地のお湯を楽しみました。
    今回の訪問で、お湯に関しては何も心配いらないことがわかりました。またこれからもたびたび訪れることになるでしょう。

  • 夏場にピッタリ

    投稿日:2012年8月20日

    夏場にピッタリ金城温泉元湯(きんじょうおんせんもとゆ)感想

    ピースくんさん [入浴日: 2012年8月11日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    金沢に行く機会があれば是非立ち寄りたいと思っていた施設。念願が叶いました。金沢西ICから近くて、観光のついでにも利用しやすいです。ソープ類のない公衆浴場ですが、休憩所なども広くゆったりとした造り。道路を挟んで広い駐車場もあります。

    浴室にはいると掛け湯から源泉という有り難さ。そして中央にある掛け流しの大浴槽にゆったりと浸かります。琥珀色のツルツル感あるお湯は、ぬるめで夏場にはピッタリ。気持ちいいことこの上ありません。また、ここのすごいところはジェットバスなどにも琥珀色の温泉が使われています。アイテム系の浴槽が好みなら最高でしょう。もちろん循環といえども塩素臭はありません。

    細長い階段を上ると2階に露天もありますが、残念ながら眺望はなくお湯も循環なので内湯だけで十分です。ただ、あまり行く人がいないので混雑時にゆっくりしたいならお薦めかも。
    富山といい金沢といい、市街地でこういう特徴のある温泉に入れるのは良いですね。
    ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(39.8℃、pH7.6湧出量240L/分)

  • 良い湯にどっぷりと浸かる喜び

    投稿日:2012年1月5日

    良い湯にどっぷりと浸かる喜び湯の峰温泉公衆浴場感想

    ピースくんさん [入浴日: 2011年12月28日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    湯の峰の締めは、まだ入っていなかった公衆浴場の「くすり湯」にしました。強烈な硫黄臭の高温のお湯が掛け流され、冷えた体にぐいぐいとしみ込んでいく感じです。
    湯船に浸かってふと上を見上げると、吹き抜けの高さにびっくり。3階分ぐらいあるので、湯気がこもらず体が丁度良くクールダウンできます。
    貸し切り状態でゆっくりと良いお湯を楽しむことができました。1年の疲れを、また湯の峰のお湯が癒してくれました。
    湯の峰温泉:含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(89.6℃、pH7.8、湧出量87L/m、成分総計1781mg/kg)

286件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる