本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

年間ランキング2020結果発表!お得なクーポンも公開

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

@ゆう

@ゆう さん

平均43.9点 / 254件

バイクと野宿と温泉をこよなく愛しています。
詳しい泉質などの知識はありませんが、単純に
入って気持ちの良かった温泉に対して評価をして行きます。
私のコメントが皆さんの旅の役に立てたら光栄です。

性別男性 年齢 46歳 住まい埼玉
HP指定なし
ブログ指定なし

254件中 121件~130件を表示

前へ  9 10 11 12 13 14 15 16 17 18  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 日本海沿いのドライブイン

    投稿日:2009年9月13日

    日本海沿いのドライブイン立岩海底温泉(閉館しました)感想

    @ゆうさん [入浴日: 2009年9月10日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    秋の東北・日本海沿いツーリング第1湯目
    笹川流れで日本海を十分に堪能した後に、ここの「立岩海底温泉」に訪れました。
    外観は、いかにも「ドライブイン」って感じの建物で、最初目的地と気付かずに通り過ぎてしまいました。
    中に入ると何ともノスタルジックな佇まい、たくさんのカッパの置物が謎を深めます。
    湯船からは日本海を眺められますが、窓越しで海岸からは少し距離があるため
    残念ながら道路から見える景色の方が迫力があります。
    しかし、施設もキレイに手入れされていますし、値段も手ごろなので
    日本海をドライブ・ツーリングする際は候補に入れてもいい施設だと思います。

  • 下町

    投稿日:2009年8月27日

    下町蛇骨湯(閉館しました)感想

    @ゆうさん [入浴日: 2009年8月15日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    浅草散策の締めとして入浴してきました。
    友人と昼から待ち合わせ、明るいうちからビールを飲みつつ浅草をぶらついていました
    その後友人と別れ、私はもう一つの目的である「蛇骨湯」を目指しました。
    浅草は初めての私でも見つけられるほど、浅草中心地から近くにあり驚きましたが
    中に入ると外とは別世界の「下町の銭湯」と言う感じがヒシヒシと伝わってきます
    訪れた日が土曜日だった事もあり、中々の盛況ぶりで露天風呂には入れそうにありません
    身体を洗い、いざ湯船に向かいます。そうとうの熱湯を覚悟で入りましたが
    これなら私にも入れるレベル、最近は地元以外のお客さんの事を考えて湯温を下げているのでしょうか
    露天は人気で入れませんでしたが、その隣にある水風呂がまた気持ちよく
    水風呂に入っては、ちょっと熱めの湯船に浸かり・・・を何度も繰り返し銭湯を堪能しました。

  • 街のシンボル的施設

    投稿日:2009年8月27日

    街のシンボル的施設共同浴場 神の湯感想

    @ゆうさん [入浴日: 2009年8月20日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    夏の南東北湯巡りツーリング6湯目は遠刈田温泉「神の湯」を訪れました。
    遠刈田温泉には共同浴場が「神の湯」と「壽の湯」と二つありますが
    「神の湯」は通りからでもすぐ分かるほど立派な建物で
    町のシンボル的な建物のようです
    一方「壽の湯」は通りからは一本はずれた場所にあり
    昔ながらの共同浴場で歴史を感じさせてくれる建物です
    どちらに入るか悩みましたが、初めての遠刈田温泉なので
    今回は立派な建物の「神の湯」に入浴することにしました。
    外観は立派でしたが、中に入ってもとてもキレイで立派な内装です。
    でも「東北の共同浴場」という感じはあまりしませんね・・・あくまでも私の主観の問題ですけど
    お湯は「あつ湯」と「ぬる湯」に分かれていて「ぬる湯」が人気ですが
    「あつ湯」も入れない熱さではないので、長旅の疲れと眠気を取るためには
    このくらいの熱さがちょうどよかったです
    次に来た時は「壽の湯」に入る楽しみを残して、遠刈田温泉を後にしました。

  • おもてなし

    投稿日:2009年8月23日

    おもてなし吹上温泉峯雲閣感想

    @ゆうさん [入浴日: 2009年8月20日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    夏の南東北湯巡りツーリング5湯目は吹上温泉「峯雲閣」を訪れました。
    日帰り入浴が10:00~13:00と短いため、今まで入浴のチャンスが無かったのですが
    今回はこの施設を最初から予定に組み込んでやっと訪れる事ができました。
    フロントで「カメラの持ち込みは禁止なのでお預かりします」と言われます。
    写真に収めたかったので残念でしたが、決まりでは仕方ありません。
    ちょっと残念でしたがカメラを預かっていただきました
    お風呂に入ると、素晴らしい景色にそんな些細なことはすっかり忘れていたのですが
    しばらくして、私たちより先に入浴していたお客さんが帰り
    私と友人の二人の貸切になりました、すると
    宿の方が露天風呂まで来たので、何かあったのかと思ったら「どうぞ、撮影しますか?」
    と、私のカメラを持って来てくれました。
    これには驚きました、そんなに私が残念そうにカメラを差し出したのでしょうか・・・
    これぞ「おもてなし」の気持ですね、日帰り入浴客にまでこんなサービスができるのですから
    宿泊客にはもっと素晴らしい対応ができる事だと思います。
    温泉は素晴らしいの一言、温泉好きにはぜひ訪れて欲しい施設です
    湯滝と言えば川原毛大湯滝が有名ですが、あちらのワイルドさとは違う
    優しさを感じる湯滝での入浴ができます。

  • 写真

    投稿日:2009年8月23日

    写真吹上温泉 鬼首間歇泉露天風呂 施設情報

    @ゆうさん [入浴日: 2009年8月20日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    だいたい、この角度からみなさん湯船を覗いていきます^^
    右奥にあるちょっとした目隠しの中で入浴すれば、恥かしさはちょっと軽減します。

  • 後は勇気と度胸です

    投稿日:2009年8月23日

    後は勇気と度胸です吹上温泉 鬼首間歇泉露天風呂感想

    @ゆうさん [入浴日: 2009年8月20日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    夏の南東北湯巡りツーリング4湯目は吹き上げ温泉に訪れました
    今日のもう一つの目的地「峯雲閣」の開店が10:00だったので
    それまでの時間潰しを兼ねて有名な鬼頭間歇泉の見学をしました
    間歇泉は楽しかったのですが、それだけだと400円の入場料はちょっと高いかな
    温泉施設は間歇泉の見物料で入ることが可能です。
    事前に調べておいたので、様子はなんとなく分かっていましたが
    予想以上の開放感・・・って言うか羞恥プレイ。観光で来られた方がほぼ100%覗いていきます
    意を決して入浴していると、何組の方達が覗いては「あ、人が入ってる」と
    まずい物を見てしまったかのように退散していきます
    ゆっくりはくつろげませんでしたが、せっかくここに来たのなら勇気を出して入浴をお勧めします
    中々の開放感で気持ち良かったですよ
    あと、ここに来た際は、施設の奥にあって気付かない人も多そうですが
    立ち入り禁止と間違えそうな階段を下って見れる、温泉の滝も必見です

  • これぞ絶景!

    投稿日:2009年8月23日

    これぞ絶景!栗駒山荘感想

    @ゆうさん [入浴日: 2009年8月19日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    夏の南東北湯巡りツーリング3湯目は栗駒山荘を訪れました
    「山荘」のイメージからは想像できない立派な施設に「あれ?ここであってるのかな?」
    とちょっと不安になってしまいました
    地震の影響で、ここに訪れるための道路は限られており、モーレツに山奥のこの施設ですが
    我が家(埼玉)の近くの温泉施設並みの混み様です、これには驚きを隠せませんでした。
    「秘湯」ムードはかけらもありませんが、記念に「栗駒山荘」タオルを買う辺りが私のミーハーな所です
    お風呂に入り、身体を洗ってから待望の露天に出ます、露天の景色は・・・
    私の表現力ではお伝えできないほど素晴らしいです・・・
    今まで色々な景色の良い場所を訪れ、いくつかの絶景露天風呂を訪れましたが
    ここの景色は泣きそうなほど素晴らしいです
    見渡す限りに人口建造物はなく、唯一見えるのはここに来るための道路のみ
    私が訪れたときは曇り空で鳥海山は望めませんでしたが、曇っていてこの景色です
    晴れていたり、夕暮れ時の景色などはさぞ凄いことでしょうね
    お湯に関しては、この景色を引き立ててくれる素晴らしいお湯でした
    あぁ、また違う季節・違う時間帯に訪れたいです

  • 泥は??

    投稿日:2009年8月23日

    泥は??奥山旅館感想

    @ゆうさん [入浴日: 2009年8月19日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    夏の南東北湯巡りツーリング2湯目は奥山旅館の「泥湯」を訪れました
    この施設は何年か前にたまたま前を通り過ぎ、予備知識のなかった私には
    山道を抜けると突然蒸気の噴出す谷が現れ、その先には旅館がいくつも並ぶ・・・
    この幻想的な雰囲気に大変感動を覚えた事を記憶しております
    今回の旅の中では外せない施設となりました
    施設に着き、天狗の湯とどちらに入るかちょっと悩みましたが
    当初の予定通り「泥湯」に入ることにしました
    中に入ると至る所に泥による手形が見られます、「さすが泥湯」
    と関心していると、あることに気付きます「あれ?泥はどこ??」
    別に手形を付けようとは思っていませんでしたが気になって
    お風呂に浸かりながら泥を探しますがどこにも見当たりません
    他の方のコメントを見ると最近は泥が少なくなってしまったようですね、なんだか残念です
    泥こそ少なくなったみたいですが、この施設の雰囲気は一見の価値があります
    今度ここに来た時「天狗の湯」に入る楽しみを残しておき施設を後にしました。

  • 抜群のコストパフォーマンス

    投稿日:2009年8月22日

    抜群のコストパフォーマンス滝の湯感想

    @ゆうさん [入浴日: 2009年8月18日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    夏の南東北湯巡りツーリング1湯目は鳴子温泉滝の湯
    今回の旅のメインでもあるこの施設、平日の15時頃に到着しましたが
    外から見ても分かるほどの人気ぶりに期待が高まります
    最初どこにバイクを停めればいいのか分からずに、バイクに跨ったまま
    施設を眺めていたら施設の方が「横の路地に置いていいですよ」と教えてもらい、
    バイクを横付けしていざ入湯。
    しかし、後で気付いたのですが本来車での来場者は
    少し離れた無料駐車場に置かなければいけなかったのですね
    今度来た時はそちらに置くようにします^^;
    中に入ると「滝の湯」の名の通り、屋根から何本もの滝が流れています
    白濁した湯船と相まって、とても良い雰囲気です
    お湯はとても柔らかく優しいお湯で、奥の打たせ湯のぬる湯は抜け出せなくなる危険性があります。
    こんな施設を150円で入らせていただける事に感謝します。

  • 泊まりで湯巡りしたい・・・そんな場所です

    投稿日:2009年8月13日

    泊まりで湯巡りしたい・・・そんな場所ですむじなの湯感想

    @ゆうさん [入浴日: 2009年8月3日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    寺の湯に入浴したあと、お茶を飲みながら目の前の売店で買った温泉卵を食べていると「むじなの湯」の看板を発見しました。
    いつもはあまりはしごでの入浴はしないのですが、「寺の湯」があまりに素晴らしかったので
    「むじなの湯」の存在がどうしても気になってしまいます、
    まぁ急ぎの旅でもないし、せっかくなので入湯することにしました。
    「寺の湯」と比べると湯船は狭いですが、硫黄の臭いと程好い湯温で(先客が加水してたのでしょうか?)
    のお湯はさっきまで他で入浴していたのにまた長湯をしてしまいたくなる衝動にかられてしまいます。
    ここは日帰りで訪れるのにはちょっともったいないかもしれません。
    宿でゆっくりしながら湯巡りなんて最高でしょうね。

254件中 121件~130件を表示

前へ  9 10 11 12 13 14 15 16 17 18  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる