本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

ニフティ温泉年間ランキング 投票受付中

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

源泉王子

源泉王子 さん

平均43.8点 / 198件

ドライブが高じて日帰り温泉を巡り、某温泉と出会ってからは源泉かけ流しに魅力を感じています。好きな泉質は単純硫黄泉、アルカリ性単純泉、重炭酸土類泉、他に湯の花や析出物、飲泉、共同湯に興味があります。

性別男性 年齢 指定なし 住まい長野
HP指定なし
ブログ指定なし

198件中 51件~60件を表示

前へ  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 深い!内湯、露天2つずつ

    投稿日:2013年10月6日

    深い!内湯、露天2つずつ葛温泉仙人閣感想

    源泉王子さん [入浴日: 2013年10月6日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    まず男湯から入ると、小さな浴槽の内湯①、さらに奥へと進むと、大きな岩で組まれた内湯②、その内湯の外側には、男湯専用の露天風呂③、そしてもう一つ混浴の露天風呂④、がある。(混浴とはいえ、女湯との長い仕切りがあるため、お互いそちらに行かなければ別々となる。)
     ②と③の浴槽は、かなり深く感じた。特に②の内湯は浴槽も広い上に、注がれる源泉の温度も高く、水圧とともにしっかり体に浸透してくる。
     ②~④の浴槽では、白い湯の花が多く舞っており、また葛温泉にみられる焦げた硫黄の臭いも感じた。①の内湯は源泉が違うのか、ぬるい湯だった。湯量は豊富で全てかけ流しである。
     入浴後は数時間たった後も体が暖かく、保温効果も高い。
     クチコミを見て心配していた接客態度は問題なく、ほっとしました。
     
     

  • もっと温泉に魅力を

    投稿日:2013年9月15日

    もっと温泉に魅力をリゾートホテル蓼科(旧 アートランドホテル 蓼科)感想

    源泉王子さん [入浴日: 2013年9月15日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    現在は、蓼科リゾートホテルとしてリニューアル営業している。
     ある書籍の「源泉かけ流し」の見出しにつられて行ってみたが、どう見てもこのホテルの中では小さな扱い。確かに内湯はかけ流しで、蓼科三室源泉らしい、少しぬるぬるした特徴が感じられたのだが、他の浴槽はトルマリン風呂、ローズ風呂など情緒に欠けるものばかり。露天も樽風呂も、源泉のままでいいと思う。
     リゾート地として、都会からの客を目当てに工夫しているのだろうが、本物志向が高まる中、このような演出はいかにもバブル時代を彷彿させる。何回か蓼科を訪れているが、「あー、またか」といった感じ。
     それでも蓼科の共同湯以外の施設で、かけ流しの湯に浸かれるのは貴重。ちょっと敷居が高いけれど、快く日帰り入浴を受け付けてくれるのも良い。

     もう一つ、脱衣所の構造が湿気のたまりやすいつくりになっており、改善が必要である。
     館外の彫刻公園やプールなどはよく手入れされており、素晴らしかった。

  • ことしろの湯

    投稿日:2013年8月20日

    ことしろの湯白骨ゑびすや感想

    源泉王子さん [入浴日: 2013年8月16日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    33.0点

    夏の白骨で一泊。夏に訪れたのは初めてだったが、こんなに涼しいとは思わなかった。特に朝晩は、冷涼とした空気に包まれ、部屋に入る風も涼しいというより、ひんやり冷たい感じがした。
     ゑびすやはこじんまりした宿だが、料金設定が良心的、なおかつサービスも行き届いており、誰にでもおすすめできる宿である。(大きすぎないのが逆にいい。個人向けの宿)
     館内は本館、東館などと分かれているが、段差がほとんどなく、エレベーターも完備されており移動に困らない。
     温泉は、自家源泉(奥田源泉)「ことしろの湯」を持ち、成分の濃い湯を堪能できる。白骨温泉といえば、白濁の「ぬる湯」を想像していたが、湯温が高く驚いた。その日の源泉の状態で濁りが薄かったり、濃かったりすると思うが、やっぱり白濁の湯はインパクトが強い。さらに内湯の浴槽の淵や壁に付いた温泉成分の析出物は一見の価値がある。臭いは他よりも弱かった。白骨温泉も源泉によっていろいろ個性があることを知った。
     料理は山の宿の一般的なものだったが、自家製ぶどう酒など凝ったものもあり、一品ごとていねいに出されていた。一つ加えるとすれば、お酒の説明や、肴の追加メニューがあるともっと良い。朝食はおかずが多く満足。楽しみにしていた温泉粥も食べることができた。。
     部屋は東館に泊まらせてもらったが、新しく、広さも十分あり、大勢でも狭く感じなかった。特に展望風呂付の部屋は素晴らしい。
     白骨温泉の泉質の魅力は言うまでもない。ただ宿泊するには料金が高く敬遠していたが、こういう宿も知り、楽しみ方が広がった。また絶好の避暑地としての魅力もあり、今後もまた訪れたいと思った。

  • ガツンと発汗

    投稿日:2013年5月18日

    ガツンと発汗千古温泉旅館感想

    源泉王子さん [入浴日: 2013年5月4日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    十福の湯に行った帰りに立ち寄った。宿に着く直前、この急坂を降りるのか心配になったが、上からのぞき込むと建物発見。細い急坂なので気を付けて降りていく。
     駐車場は建物の手前と奥の方にあり、10台くらい停めれる。
     今は日帰り専用となっているが、かつて宿泊施設だった面影か、玄関はこの建物にしては広く、休憩もできるようになっているのが良い。
     浴室は(脱衣所も)はっきり言って狭い。3人くらい浸かればいっぱいだが、この日は7人が浴室にいた!GW中だからか、それとも時間帯が悪かったのか、かなり芋洗いだった。
     浴槽は狭い分、源泉の濃厚な成分を感じ、浸かっているとたちまち発汗する。ガツンとくる浴感だった。体に染み入る。色はやや深く緑がかっている。
     単純硫黄鉱泉を加温し、惜しみなく掛け流している。循環していない湯がうれしい。
     クチコミを見ると、足の裏が黒くなったとか、泡がついたとかあるが、その日は混雑のせいか、分からなかった。
     硫黄の臭いが結構強く、脱衣所や建物の外まで臭っている。源泉の温度は低いが、個性のある湯で気に入った。今回はあまりに混雑していてゆっくりできなかったが、時間のあるときに再訪したい。

  • 大人気、温泉もお店も◎

    投稿日:2013年5月6日

    大人気、温泉もお店も◎地蔵温泉 十福の湯感想

    源泉王子さん [入浴日: 2013年5月4日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    地蔵峠の途中にある日帰り施設。人気の高い施設だけあって、駐車場はほぼ満車、連休のためか臨時の駐車場も作られていた。館内は浴室の他にも土産物やレストラン、パン屋にピザ屋などショップが充実、さらに個室、広間、仮眠室などの休憩所があり、いろいろな過ごし方ができる。これも人気の秘訣かも。
     内湯は掛け流し、やや青く濁っており、湯口からは弱いたまご臭が感じられた。恐らく加温されていると思われるが、温泉の個性は失われていない。また白く小さい湯の花も見られた。
     広さが自慢の露天は循環されているが、寝湯などは掛け流しであった。山奥にありながら青空を望める爽快感が気持ちよい。
     こんな場所に立派な温泉施設をよく作ったな、と感心させられた。1つだけ言わせてもらえば、脱衣所がやや狭い。広さがあれば、もっとくつろげる。

  • 瑠璃の湯と赤田の湯

    投稿日:2012年10月18日

    瑠璃の湯と赤田の湯野沢温泉ホテル感想

    源泉王子さん [入浴日: 2012年10月7日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    大湯からさかやへと登った先にある。
     玄関先に足湯発見。しかも「自家源泉」とある。温泉と湧き水の両方が飲めるようになっていた。話題の宿ではないかもしれないが(失礼)、トレンドを取り入れるところにセンスの良さ。
     また貸切の露天風呂、「赤田の湯」も用意されている。こちらは1日7組のみ、45分ずつ。離れまで歩いていく。眺望はないが、多くの湯の花が舞う良泉を独占する贅沢さ。
     他に大浴場の内湯、露天があり、内湯は滝の湯源泉、多くの黒い湯の花が見られ、焦げた硫黄の臭いが、また露天は瑠璃の湯と呼ばれ、時間によって色の変化が見られるらしい。
     自家源泉が足湯以外にどう使われていたか分からなかったのが心残りだが、湯を十分に満喫できた。建物を見ると、冬はスキーの宿になりそう。設備など所々古さは残るが、比較的安価で安心して温泉を楽しめる佳宿である。

  • 大町のリゾートホテル

    投稿日:2011年11月23日

    大町のリゾートホテルくろよんロイヤルホテル感想

    源泉王子さん [入浴日: 2011年11月23日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     大町温泉郷からしばらく奥に進んだところにある。日向山別荘地という森の中にあって、看板や標識など目立つようなものはない。あまりに静かに立っているリゾートホテルで少し驚く。敷地内に入って左側に日帰り入浴専用の出入り口があるので、初めて行く場合はそちらへ向かったほうが良い。
     温泉は内湯が2つ、露天が1つで、全て掛け流しで利用されている。使用されている源泉は、葛温泉とホテル敷地内の源泉の混合泉で、無色透明、無臭の単純泉。葛温泉に見られるような特徴は消えているが、透き通った湯が常時オーバーフローされており、気持ちよく入浴を楽しめた。
     内湯の大きなガラスから外が眺められるのも気に入った。このホテル独自の源泉も、何らかの形で触れられたらいいのに、と思う。大浴槽と露天は40度くらい、桧風呂は37度くらいのぬる湯に設定されている。
     林の中にあるこじんまりとした露天からは、四季折々の景色が楽しめるだろう。小さいけれども、決して狭くは感じない設計になっている。料金は700円と高いが、リーガホテルグループだけあって、従業員も親切、備品も充実しているし、穴場的存在で静かにくつろげるのが良い。大町温泉郷の中ではおすすめの施設である。

  • 家族風呂で湯を堪能

    投稿日:2011年11月13日

    家族風呂で湯を堪能みやこ旅館感想

    源泉王子さん [入浴日: 2011年11月4日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

     久々に温泉地に泊まりに出かけた。鹿教湯は保養地だけあって街中は静か。客もお年寄りが多く、観光地的な華やかさは無い。
     みやこ旅館は鹿教湯では料金的に高い宿だと思うが、今回は温泉だけ楽しめれば満足、ということで、本館の低料金プランにした。日帰り入浴は受け付けていない。ここに決めた理由はHPで見た家族風呂に入りたかったから。やはり良質の湯には個人でゆっくり浸かりたい。
     「南角」と「熊倉」の2種類があり、いつでも掛け流しで利用できる。畳敷きの「南角」が素晴らしい。中は段差がなく移動しやすく、また畳敷きで足元が冷えず、脱衣所も含め、1つの部屋のように利用できる贅沢さ。湯も新鮮さが残っており、小さな湯の花が浮いていた。湯は少し熱め、手触りが柔らかい。
     外には混浴の露天がある。やはり掛け流しだが、外気のためか少しぬるく感じた。女性でも入りやすいよう、バスタオルが用意されていた。内湯は循環湯ではっきりとした塩素臭がある。掛け流しの家族風呂とは随分落差を感じた。
     館内には読書スペース&飲泉所もあって何度も通った。温泉付きの部屋もあるらしい。
     食事は朝夕とも部屋出し、食事量は料金に見合うもので適量、松茸入りの茶碗蒸しが美味しかった。

  • お年寄りが中心

    投稿日:2011年10月31日

    お年寄りが中心多世代健康交流プラザつるの湯感想

    源泉王子さん [入浴日: 2011年10月30日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    施設は新しく、保養センターとして高齢者に優しい作りになっている。お年寄りの利用が多いが、親子連れなどもいる。料金は一般250円と安い。その代わりシャンプーなどの備品は何も無く、ドライヤーは使うのに20円かかる。
     館内はバリアフリーで休憩所も充実。浴室は硫黄の臭いが立ちこめており他の外湯と雰囲気が似ている。中は内湯が1つあるだけの簡素なもの。仕切りがあり、湯口に近い方が熱めになっていた。浅い浴槽で浸かりやすい。湯は上山田の混合泉、完全な掛け流しである。
     湯の色はタイルの色と近く、はっきりしないが薄緑っぽい。成分掲示には無色透明とあった。
     上山田の外湯には、地域柄、時々恐そうな人(背中に絵があるとか…)も入っているが、ここはまず来ないだろう。皆安心して入浴している、客の会話も和んでいる。
     ちなみに今回「つるの湯」に入浴できたことで戸倉上山田の外湯を全て制覇できた。旅館の日帰り入浴にも興味があるが、ほとんど受け付けていないのが残念。

  • 展望露天から眺める雷光、雪おこし

    投稿日:2011年10月25日

    展望露天から眺める雷光、雪おこし渋温泉 御宿 炭乃湯感想

    源泉王子さん [入浴日: 2010年12月22日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    55.0点

     渋温泉の上の方にある宿、近くには5番湯「松の湯」、6番湯「目洗の湯」がある。玄関は新しく、明るく雰囲気で安心する。部屋数は12と少ないが、運悪く団体客と鉢合わせてしまった。
    夜は外湯めぐりを楽しむ。
     風呂は最上階に内湯と露天があり、露天からの眺望はなかなか良い。混雑を避けて朝風呂を楽しんだが、遠くに雷が光り、その後、夜更けとともに雪が降り始めた光景は何とも幻想的(「雪おこし」の雷だったらしい)。
     料理は旬のものを取り入れた信濃会席膳、ワンランク上のプランで注文したが、値段以上のもので満足、質、量ともに期待以上だった。
     伝統建築の宿が多い渋温泉だが、ここは比較的新しく鉄筋立てで、値段も程々、万人に勧められる宿である。チェックインが13時と早いのもうれしい。

198件中 51件~60件を表示

前へ  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる