本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

ニフティ温泉年間ランキング 投票受付中

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

源泉王子

源泉王子 さん

平均43.8点 / 198件

ドライブが高じて日帰り温泉を巡り、某温泉と出会ってからは源泉かけ流しに魅力を感じています。好きな泉質は単純硫黄泉、アルカリ性単純泉、重炭酸土類泉、他に湯の花や析出物、飲泉、共同湯に興味があります。

性別男性 年齢 指定なし 住まい長野
HP指定なし
ブログ指定なし

198件中 101件~110件を表示

前へ  7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 乗鞍散策とセットで

    投稿日:2008年9月27日

    乗鞍散策とセットで休暇村 乗鞍高原

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     乗鞍高原には何回か来ていましたが、マイカーでここまで上がって来たのは初めて。高原でもかなり上のほうに位置しています。駐車場は県外ナンバーだらけ、何時間もかけてきているんだろうな、と感心。館内は連休中だけあって親子連れで賑わっていました。
     温泉「天峰の湯」は乗鞍温泉の白濁色とは違い、無色透明な湯。飲泉所があり飲んでみると、鉄の味。(野麦荘で飲んだ味と近い、距離的に近く同成分かも)温泉に興味がない人には「不味い」で終わってしまいそう。湯は内湯、露天ともに循環されており、塩素臭もすぐ分かるレベル。しかし湯口から投入される源泉付近では泡付きもみられ、思ったほど悪い印象は持ちませんでした。施設は清潔で、アメニティーも多種揃い、快適に過ごせます。
     「休暇村」は初めてでしたが、全シーズン・体験型宿泊プランなど充実していて驚きました。宿泊して利用すれば丁寧にガイドしてもらえそう。手ごろな料金もうれしい。
     施設の周囲に散策道が整備されていて、入浴前後に歩くのに丁度よかった。乗鞍ならではの景色や散策が楽しめました。

  • ターミナルの湯

    投稿日:2008年9月27日

    ターミナルの湯アルプス街道平湯

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     ここにも素晴らしい湯が...ただの観光拠点では終わらない。外に「ターミナルの湯」という勢いよく出ている源泉(ホース)を発見、この湯をかけ流しで楽しめるらしい。風呂は3F、エレベーターがあり便利。内湯と露天があり、どちらも細かい茶色の湯の花を確認。
     広い内湯は黄緑色で濁りあり、浴槽の縁が成分で変色、ジャグジー付き。個人的に平湯と言えば赤茶のイメージがあったので、このにはビックリ。露天は濁り無しの黄緑色、小ぶりの浴槽でより新鮮な湯に浸かれます。また景色を見ながら露天は格別。面白いのは脱衣所からこの露天へ直接出れること、涼みにちょうどいい感じ。
     施設もシャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤー、とひと通り揃って使い勝手が良く、また休憩所もあり寛げます。シーズンは込み合いますが、空いているときならおすすめ。

     安房峠の道中で野生キツネに初めて遭遇しました。

  • 存在感のある平湯の名湯

    投稿日:2008年9月27日

    存在感のある平湯の名湯平湯館

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    老舗の宿らしく広い敷地と重厚感のある立派な玄関、一見お高い宿に見えますが、迎えてくれた従業員の方が人間味のある人でほっとしました。(いつも奥飛騨に来るたびに現地の人の飾らない人柄に癒される... ;^_^A)
     風呂は時間によって変わるそうですが、今回は1Fが男風呂、2Fが女風呂。男風呂は天井の高い檜造りの内湯と大きな露天風呂。上から見ると、檜に包まれた内湯とシックな洗い場の配置が絶妙、デザイン性が高く、落ち着いた空間をつくっています。内湯は「あつめ」と「ぬるめ」に仕切られており、好みで楽しめるのがうれしい、どちらも掛け流しで細かい湯の花が舞う新鮮さ。
     露天は「50人以上入れる大露天風呂」と謳うように、趣のある広々とした岩風呂で内湯の建物を囲む形。この日は雨でしたが天気が良ければ山々が望めるはず。湯は薄い深緑色、また鉄分を含んでいるせいか周りの岩は赤茶に染まっていました。
     日帰りで利用しましたが、湯浴みの気持ちよさ、ゆったりとした脱衣所、湯上がり処など、文句のつけようがありません。温泉宿としてのこだわりを感じました。外にある飲泉処もこの宿ならではのサービス!(自家源泉)
     入浴料は1000円ですが、それに十分値するパフォーマンス。今度は宿泊し、2Fの風呂や貸切の湯「蓬菜の湯」も体験したいです。
     平湯散策をしていると宿の前など至る所に源泉を見ることができます。源泉の名前も分かって楽しいですね。

  • 団体宿なら...

    投稿日:2008年9月7日

    団体宿なら...山陽ホテル

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     温泉街から離れた宿の1つ。源泉情報などは不明、少なくても内湯では循環、加熱で使っているため特徴は見られません。内湯は打たせ湯式、露天は4~5人入れそうな大きさで一般的なもの。眺望は無し。風呂は24時間利用可、と聞いていましたが夜は1時まで、朝は5時から。仕事で利用しましたが、アメニティーも事前の情報と異なっているものが相次ぎ戸惑いました。いろいろな意味で伊香保温泉の本流とは思えず。
     団体向きの宿なので多くは期待できませんが、料金を考えると???と感じるものが多々あり。従業員の方の対応も△。

  • 安曇野のパノラマが

    投稿日:2008年9月7日

    安曇野のパノラマが安曇野市保養センター 長峰荘

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     温泉じゃないのは知っていたけど(確か人工温泉)、今やシャンブー、ドライヤーなど備品類が揃って、銭湯より安く入れるなら得かな、と気楽に訪れました。料金は350円、利用時間は10~21時まで。着いた時は何だかマニアックなところに来ちゃったな、という感じ。
     風呂は数年前にリニューアルされたそうですが、建物自体はB級感が漂っています。風呂は内湯と露天があり、洗い場も十分ありました。露天からの安曇野の眺めは大変素晴らしく、晴れの日などは北アルプスの眺望を楽しめるでしょう。ただお湯の方は、循環が上手くいってないのか、いろいろな物が浮いていました△。
     意外と言っては失礼ですが、次々と入浴客が来てびっくり。地元に愛されている施設かもしれません。

  • 中房温泉の日帰り野天風呂

    投稿日:2008年9月7日

    中房温泉の日帰り野天風呂(中房温泉 湯原の湯(onsen006121と同様のため))

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     穂高から県道へ車を走らせ30分、奥深く入っていく中房へのルート。個人的には道が舗装されていたので問題なし、それでも道のりは長く、狭道、岩がせり出ている所があったりで多少の心の準備が必要かと。(動物にも注意、サル群れなど...)そのくらい中房温泉は山奥にあります。海抜は1,674m。 
     基本的には登山客の施設だと思いますが、売店を改装した露天風呂「湯原の湯」のみ、2年前から日帰り入浴できるようになりました。施設に近付くと駐車係の人に「泊まりか日帰りか」を聞かれ、手前の広い駐車場へ案内されます。受付の方も素朴な感じで好感を持ち、登山客でなくても歓迎されていることを実感。
     建物は新しく清潔、備品の揃いも十分。露天風呂は男女日替わり、温度の違う2種類の源泉(単純硫黄泉)が楽しめます。一見、違いに気付かないものの、中に入ると岩で仕切られており、温度や質感などの差が分かって興味深い。
     「古事記の湯」は熱め、「薬師の湯」は適温~ややぬる湯、とろみ有り。どちらも新鮮な浴感、細かい白い湯の花が舞い、湯の柔らかさが分かります。源泉が高温のため、冷ます工夫がパンフなどに載っていました。この山奥でああいう装置を作るのは大変だろうと推測、湯の使い方にこだわる宿の姿勢に頭が下がります。目前の山を望むロケーション、美味しい空気、風が吹き抜け最高に爽快な気分。心も体も癒されました。(24本の源泉、宿泊すればすごいことになるんだろうな...)
     遠くても来て良かった。ここに行く際は天気の良い日がおすすめです。8月でもとんぼが飛んでいました、初秋の気配。麓とは10度くらい気温差があるかも。

  • 穂高温泉郷の足湯

    投稿日:2008年9月7日

    穂高温泉郷の足湯八面大王足湯

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

     温泉健康館の近くにある足湯。八面大王と顔を向き合わせて入るユニークなデザイン。ちょっと熱めでしたがよく温まります。観光客や登山客などいろいろな方が楽しんでいて和やかな雰囲気。
     関係ない話ですが、穂高に来ていつも思うことは道案内が少ないこと。大きな道分岐すら分かりにくい。何回大回りしたことか。。。

  • 須坂のスパ施設、夕方は100円引き

    投稿日:2008年6月9日

    須坂のスパ施設、夕方は100円引き湯っ蔵んど

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    県内の日帰り施設にしては、かなりゴージャス。入館料500円では維持が大変じゃないかな、などと余計なことを考えながら入っていくと、さらに下回る400円!17:30以降の入館料は400円になると聞いてビックリ。施設は温泉の他に各種サウナなど揃っていてスーパー銭湯風。どこも清潔で、露天からの眺望や、広い浴槽など特徴もあります。温泉は露天を含め、ほとんどが循環、加温、消毒臭あり、あまり温泉らしさは感じず。気になったのはどれも熱すぎること、また塩素のせいか肌触りがきつく、気が休まりません。最近掛け流しの温泉ばかり入っていたせいか、塩素を入れてると感じ方がこんなに違うものかと実感。1つ源泉漕があり、ここは掛け流しで、加温も無し。無色透明のまったりとした湯、温めの湯で、この中では一番落ち着きました。

  • 上高地の帰りに

    投稿日:2008年6月4日

    上高地の帰りにさわんど温泉 湯の郷公園 足湯

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    上高地への拠点、沢渡の駐車場にある足湯。湯気が岩からもうもうと上がり、少し熱めの湯が注がれています。浴槽は長く、温度差(温度計付き)がありますが、時々熱い湯が流れてきたりと、一定でないところがまた楽しい。10分も浸かっていると体がじわじわ温まる足湯の効果に感心。国道沿いに看板があり、上高地に行く人も、そうでない人も誰でも利用可。足湯はすぐ発見できますが、迷うのが駐車場。ゲート付きの600台の駐車場はガラガラ、有料のような気もするし、ウロウロ...。後でHPを見て分かったのは、そこは1時間まで無料ということ。そういう案内があれば堂々と停めれるのに。

  • 泡の湯は内湯にあり

    投稿日:2008年6月4日

    泡の湯は内湯にあり泡の湯旅館

    源泉王子さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    有名な混浴露天風呂を楽しんだ後、内湯へ。浴槽は2つ、1つは広めの源泉漕(ぬる湯)、もう1つは加温湯。どちらもきれいに掛け流されていて期待が高まります。露天から上がり、若干冷えていたものの、まずはクチコミで評判の源泉漕へ。泡つきとはどんなものか...。源泉は下の管から送りこむ形、自慢の炭酸が気化しないよう工夫がみられます。入って数分たつと炭酸成分の無数の泡が次々と体にくっつき、泡だらけに!泡はサイダーのよう、少しでも動くと離れていく、でもまた下から現れる、何かくすぐったい感じ。そのまま立ち上がると泡が見事にはじけていき、清涼感も味わえます。皮膚からこれだけの炭酸ガスが吸収されれば体にもきっと良い作用が出るでしょう。ぬる湯に長い時間浸かっていたのに不思議と体はポカポカ、血液の循環が良くなった気がします。泡の湯は混浴ばかりが目立ちますが、真骨頂はやはりこの内湯(源泉漕)。ぬるくて気に入らない方もいるそうですが、天然温泉の新鮮な成分を体感するには最高級の湯です。800円の入浴料も納得。混浴露天は女性でも入りやすいよう随所に工夫が見られ、好感をもちました。この日も家族連れなどで賑わっており、泡の湯の人気をあらためて実感。写真は飲泉所、白骨特有の酸味あり、器は白い析出物で覆われています。

198件中 101件~110件を表示

前へ  7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる