本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

おふろdeマスク販売中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

オンセンホリデー

オンセンホリデー さん

平均44.0点 / 114件

年に数回温泉旅行に行く他、仕事の休みの日も日帰りで近場の温泉巡りを楽しんでます。
温泉に求めるのは“癒し”。
写真は、鹿児島の栗野岳温泉で、戯れに泥湯で泥パックした時のものです。

性別男性 年齢 58歳 住まい大阪
HP指定なし
ブログ指定なし

114件中 81件~90件を表示

前へ  3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 狭い。

    投稿日:2012年7月25日

    狭い。ゆりの山温泉感想

    オンセンホリデーさん [入浴日: 2012年7月20日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    随分前から気になっていた温泉の一つだったんですが…。
    我々が着いたのは11時半ごろ。
    地元のお年寄りと思しき方々が入れ代わり立ち代り、常時4,5名ほど入りに来られてましたが。
    湯船が一つあるだけで、狭いっ!
    ここの湯を絶賛されている皆さんは、こんな状況(狭い湯船に数名がいる)でも、湯が堪能出来るんですか。そういった人は、例えて言えば、ぎゅうぎゅう詰めの通勤電車のなかで、足をカパーっと拡げてシートに腰掛け、新聞を悠々とした表情で読んでいる人なんかと同じく無神経な方々なんじゃないんでしょうか。
    甘い香りの硫黄泉で、この時期には嬉しいぬる湯でしたが、神経質に出来ている質の私には、瞑目して長湯を楽しむなんてマネはできませんでした。
    (あぁ、開放感が半端じゃない浦島に行っておけばよかった)

  • 長年の憧れだったが…。

    投稿日:2012年7月25日

    長年の憧れだったが…。癒しの郷 神湯荘(かみゆそう)感想

    オンセンホリデーさん [入浴日: 2012年7月19日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    11.0点

    飲食

    33.0点

    女神の湯を出て谷瀬の吊橋を見、ここに着いたのが6時ちょっと過ぎ。
    長年の憧れの宿だったゆえ期待に胸を膨らませ玄関をくぐったんですが、その途端汗臭いにおいがしてきて…、時節柄汗を大量にかく人もいるでしょうが、お客様を迎える所なんだから、お香を炊く等してにおいをなんとかしてほしかった。
    汗臭さは部屋の入り口でもしていましたし、仲居さんに食事の時間を訊ねられ、まず、一風呂浴びてから、7時にしたい旨答えると、食事を引き上げるのは8時になっているがそれでもいいか訊かれ、そんなに飲んだりしないからいいですよ、と答えたが、実際に食事が運ばれてきたのは6時45分。普段の生活の慌しさからちょっとでも逃れたくて来てるのに、これじゃあ、早く食って私たちに早くかたづけさせて早く帰らせてと急かされてるようで遺憾でした。よしんば、我々の食事が8時を過ぎたとしても、当日は4組しか泊り客がいなかったんだし、規則ずくめの大旅館でもないんだから、対応してくれてもいいでしょう?
    もうこうなってくると、悪いところばかりが目に付くようになり、食事は大分前に作っておいてあったものばっかりで冷えてるなぁ、と感じたり(鹿のゆっけはおいしかったですが)、部屋や風呂の脱衣場等が、草臥れているなぁ、と悪い意味で(いい意味で使うこともありますが)感じたり、肝心の湯も、皆さん絶賛されてますが、ただ、熱すぎ、と感じるだけ。
    総じて、宿の方々には、もてなしの心で接っしてほしかった、と思った次第。

  • つい長湯

    投稿日:2011年10月15日

    つい長湯国民宿舎鷹巣荘感想

    オンセンホリデーさん [入浴日: 2011年10月11日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    11.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    44.0点

    ぶらっと一人で泊まってきました。

    大阪から特急サンダーバードで2時間、駅前からはバスで50分強、みの浦で下車すると鷹巣荘のある方向を表示する看板があります。

    浴場に入るや、温泉のにおいがしてきて嬉しくなります。入って右側が「温浴」と標された浴槽、その左には「高温浴」と標された浴槽があり、どちらも湯がオーバーフローしています。
    露天には「不感温浴」と標された浴槽がありましたが、ここは浴槽内に湯の吸い取り口と吹き出し口とがあり、それゆえ循環なんですが、景色が良く、つい長湯をしていました。
    なお、景観なんですが、ここからも部屋からもなんですが、海の一部をテトラポットと防波堤とで囲っており、そこには小さな漁船が何艘か泊めてあったりもしますので、すぐ外に日本海が広がっているというわけでもありません。
    それでも、鳶が優雅に旋回していたり、時にはすぐ近くまで飛んできたりもするので、そんなさまを日本海と共に眺めていると、湯がぬるめなのとあいまって、けっこうな長湯とあいなりました。

    食事は「料理長おすすめプラン」というのを頼んだんですが、海の幸がメインで美味。とくに、若狭のどくろのバター蒸しというのがおいしかったなぁ。

    国民宿舎ということで、設備に期待はしてなかったのですが、屋上の展望台というのが、360度パノラマと謳われており、事実そうだったんですが、全面ガラス張りで、そのガラスが汚れ放題で、開けるのにもガタピシいって一苦労。床にはタオルが散乱したままだわ、椅子のひとつもないわで、すぐに退散しました。
    部屋の畳もちょっと古かったですなぁ。

    福井には貴重な源泉掛け流しの湯なんですが、そんなこんなで総合評価は3点とさせていただきました。

  • う~ん、ガッカリだぁ

    投稿日:2011年8月13日

    う~ん、ガッカリだぁ延羽の湯 鶴橋店(のべはのゆ)感想

    オンセンホリデーさん [入浴日: 2011年7月7日 / 5時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    33.0点

    地元では数年前からパチンコ123が温泉を掘っているという噂で、我が家近くで、ある意味本格的な温泉施設が出来ると楽しみにしていたんですが…。
    湯にガッカリしたんです。
    どうして、源泉掛け流し浴槽の湯の色あいや温度、味等が、羽曳野店とさして変わらないのでしょう?羽曳野と鶴橋とでそれぞれに掘っているのなら、湯も違って当然と思われるのに、似ているんですよねぇ。羽曳野店と、その近くの華の湯やゆ~ゆ~松原店とではそれぞれに湯の特徴を主張するがごとく湯が全然違うのに、延羽の湯羽曳野店と鶴橋店では、詳しいことは分かりませんが、湯に違いがあまり感じられないんですよねぇ。これ以上は言いませんが、ともかくこの点にガッカリしました。
    岩盤浴施設は羽曳野店と同じく充実しており、その点はよかったんですが、湯がこんなじゃねぇ…。

  • ヘンな人のせいで…

    投稿日:2010年6月29日

    ヘンな人のせいで…黄金温泉感想

    オンセンホリデーさん [入浴日: 2010年6月25日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    北海道2泊3日の旅。
    千歳空港でレンタカーを借り、道の駅230ルスツで昼食をとり、ニセコヌプリホルスタインミルク工房でスイーツをとって、最初にやってきた温泉がここ。
    田んぼを掘っていたら出てきたという温泉の外観は手づくり感があふれ、湯は黄茶色に濁ってぬる湯、言うことナシだと言いたいところなんですが…。
    露天は男性側からだと右側に大きな岩がしつらえられてあり、その先っぽには「殿方はここまで」という木の札があって、混浴といえどもマナーは守るよう呼びかけているんですが…。
    私が露天に入っていくと、湯の音に気付いたのか、木の札の向こう側からヘンな人が現れて、岩に凭れて景観を眺めるフリをしだしたのです。
    その後も、客は二人のみなのに、私が壷湯につかると、ヘンな人はわざわざ私の後ろの湯船に入って、落ち着けないんです。
    更衣室の壁には、ここを絶賛する感想がベタベタと貼ってあり、蕎麦屋のオバサンは売り物ではない多分自分用にとっていたのであろうコーラを売ってくれてホスピタリティーも感じたのに、ヘンな人のせいで、ここの印象が悪くなった感は拭えませんでした。
    残念です。

  • コーヒー色

    投稿日:2010年2月6日

    コーヒー色みろく温泉元湯(閉館しました)感想

    オンセンホリデーさん [入浴日: 2010年2月4日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    銭がめで一泊した翌日、兼六園と金沢城を見学した後、大阪への帰りの特急サンダーバードを待つ間、兼六園から程近いみろく湯さんにお邪魔しました。
    営業開始は1時となっていますが、20分前に着いてやはり開くのを待っている地元のご老人たちと四方山話をしていると、スコップを手にした銭湯のご主人が「10分前になったら開きますよ」と言ってくれて、銭湯前の道路の雪かきをはじめられました。
    しばし待って、男女あわせて10人ほどと店内へ。
    湯船は奥に三つに仕切られたものがあり、ひとつはぬるめであとふたつは熱め。ぶくぶくと泡立つ湯ははじめて目にするコーヒー色。
    まっ、話のネタにって感じでコーヒー色の湯を見たくて訪れただけだったんですが、降りしきる雪のなか観光をして冷え切った体を温めることはできました。

  • お湯にパンチ力がない…

    投稿日:2009年11月11日

    お湯にパンチ力がない…曽爾高原温泉 お亀の湯感想

    オンセンホリデーさん [入浴日: 2009年11月9日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    先の月曜、2時間ほどすすきを見ながらのハイキングを楽しんだ後、行ってきました。
    この日は男性は石の湯。まず露天に行くと、遠望がきいて開放感があります。けど、湯はぬめり感があるものの、塩素の臭いがしたためちょっとつかっただけで退散。
    内湯の源泉浴槽は、加水・加温なし、消毒あり、とのことでしたが、においは気にならず。でも、この時期にしてはお湯がぬる目。それに何よりも、お湯にパンチ力が感じられないんですよねぇ。先の日本シリーズで、ヒットは出るけど長打がでなくて負けたファイターズみたいでじれったいんですよ。
    お邪魔したのは昼の1時頃だったのにもかかわらず、私たちと同じくハイキング帰りの方たちなんでしょうお客さんは多く、けっこう混んでいたのもマイナスの印象。妻によると女湯はさらに混んでいて、カラン待ちで列が出来ていたとか。しかも、並ばずに横入りするずうずうしいオバサンもいたと。
    そんなこんなで評価は3点です。

  • ビジネスホテルの風呂としては及第点

    投稿日:2009年6月20日

    ビジネスホテルの風呂としては及第点ドーミーインPREMIUM札幌 (旧ドーミーイン札幌本館)

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    6月13~16日、北海道へ行ってきましたが、一泊目に利用したのがここ。
    当日の主目的が札幌ドームのナイター観戦で、体を休めればいいや、という感じで、風呂にはまったく期待せず、一泊朝食付きでダブル一人が7100円のここにしました。(駐車場代は別に1000円)
    部屋は、都心のビジネスホテルの常で、ベッド以外は人一人が通れるスペースがある程度の狭さ。でもビジネスホテルによくあるような草臥れた感じはなく、清潔で快適に過ごせました。
    大浴場は2階にありましたが、「大」浴場といっても、ビジネスホテルなので広さには期待されぬよう…。麦飯石人工温泉というんですか、よくわからないんですが、浴室に入った途端、湯船等にふんだんに使われている桧のかおりがしてきて、寛いで入浴することはできました。
    朝食は、当日はよさこいソーラン祭りの最終日だったためホテルは満杯で、混雑緩和のため15分刻みで予約制になっていましたが、おいしくいただけました。
    うん、風呂もホテルも及第点でした。

  • 明恵上人の遺跡巡りの途中…

    投稿日:2009年5月12日

    明恵上人の遺跡巡りの途中…有田川温泉 光の湯

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    明恵上人の遺跡巡りの途中立ち寄ってきました。
    私がお邪魔したのは昼の二時ごろ。浴場内には十数人の御父さんたちが寛いでられました。
    露天風呂には、浴槽内の白いものは湯の成分が固まったものである、といった旨の表示があり、確かに白い湯の花ももちらほら浮遊してはいたんですが、浴槽底には湯の吸い取り口もあったので循環式なのでしょう。泉質はナトリウムー塩化物温泉とのことですが、湯をちょろっと舐めてみても塩味は感じられませんでした。
    それでも、サウナで火照った体を露天エリアの畳敷きの休憩所にゴロンと横たえると、心地よさからしばしまどろんでいました。あと、食事処のたちうお丼もおいしかったです。

  • 2,3時間過ごすにはいい

    投稿日:2009年5月3日

    2,3時間過ごすにはいい蔵前温泉 さらさのゆ

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    平日の昼過ぎに行ってきました。
    確かに露天に出てすぐ右側の石風呂とメインの岩風呂は、お湯が茶色く湯の花も舞いにおいもあって天然温泉なのでしょうが、湯船からあふれ出る湯の量はチョロチョロと少なく、イマイチ源泉掛け流しを堪能できたという感じにはなれませんでした。
    岩盤浴も二つあって入り放題は嬉しいんですが、どちらか片方は部屋の空気自体がサウナのようにかなり熱く、通常の岩盤浴のように床からじわじわと温められるといったふうではなく、5分と待たずに退散せざるを得ませんでした。休憩所もおもちゃが並べられてるスペースがあっったりして、私の行った時はそうでもなかったんですが、休日ともなれば子供たちで煩くなるだろうなぁと想像できました。雑然としてゆっくりできないんです。
    まぁ、それでも、天然温泉につかって2,3時間過ごしたいというニーズには合ってるんだろうなと感じた次第。

114件中 81件~90件を表示

前へ  3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる