本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

オンセンホリデー

オンセンホリデー さん

平均44.0点 / 114件

年に数回温泉旅行に行く他、仕事の休みの日も日帰りで近場の温泉巡りを楽しんでます。
温泉に求めるのは“癒し”。
写真は、鹿児島の栗野岳温泉で、戯れに泥湯で泥パックした時のものです。

性別男性 年齢 57歳 住まい大阪
HP指定なし
ブログ指定なし

114件中 91件~100件を表示

前へ  3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 夏はぬる湯

    投稿日:2007年8月5日

    夏はぬる湯鳥飼の里温泉(閉館しました)

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ぬる湯でゆっくりしたかったので行ってきました。
    目的のぬる湯は露天エリアに。檜風呂と二つの壷湯がそう。どれも、源泉そのまま33.3度との表示がありました。
    熱い湯との交互浴を繰り返し、平日の午前中だったためか混んでいることもなく、ゆっくりできました。また、冷凍サウナは入って2,3分で体毛が白く凍るほどで、驚くと共にユニークだなぁと感心しました。持込のドリンクをここに置いている人もいました。
    ただ、ここは再入浴ができないのと、駅から遠すぎる(案内には千里丘駅からバスで10分とありましたが、実際は30分程もかかりました)のとで、評価は3点としました。

  • 3.5点としたい

    投稿日:2007年7月8日

    3.5点としたい(サウナ&温泉プール コパーナ)

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    チンチン電車の宿院駅から歩いて数分。
    土曜の夕方行ってきました。
    浴槽は入ってすぐにサウナに隣接するかたちで水風呂。次いでジャグジー風呂がありますが、ここは塩素臭がしたので入ってすぐに出ました。メインの浴槽は奥にあるんですが、ここは仄かに温泉のにおい(語彙、知識不足でどう表現すればいいか分かりません)がし、循環をしていますが、薄い黄土色の湯も結構な量かけ流しもされてます。味もかすかに温泉っぽかったです。
    サウナにはよく田舎の湯治場なんかにある木の枕があったのには好感。ただ、サウナ利用者の半分ぐらいは薄手のパンツをはいており、出るとそのまま水風呂に入っていたのはいただけません。
    評価は3点としましたが、この手の温泉施設のなかでは上等な部類に入るでしょう、3.5点としたく思います。

  • 馬産地の温泉

    投稿日:2007年7月2日

    馬産地の温泉静内おんせん(旧 新ひだか町町民休養ホーム)

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    私が温泉巡りを趣味とするようになった原点がここの温泉です。
    ひょんなことからサラブレッドの一口馬主権を持つようになり、その馬に会う為に静内を訪れたんですが…。
    本で宿を探していると、目に留まった温泉の文字。大阪から北海道まで行くんだから温泉も楽しもうという気になり、宿代も2食つきながら安いので、さっそく予約を入れました。
    で、宿泊したんですが、部屋は広くはないんですが清潔。風呂場はその時は源泉や循環のなんたるかも知らず、なので泉質については何のクチコミも出来ないんですが、けっこう広かったことは覚えています。宿泊中3度ぐらい入浴したでしょうか、時期が夏だった上、すぐそばにはオートキャンプ場もある為、そこから大勢のライダー達が入浴に来ていて常に賑わっていました。
    温泉もいいもんだなぁ、と湯につかりながら感慨を抱いたのも覚えています。今から6年前のことです。
    会いに行った馬はもう引退したけれど、私にとっては思い出の温泉であり、宿です。

  • 立ち寄りなら…

    投稿日:2007年6月24日

    立ち寄りなら…ホテル阪神大阪

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    今日日曜日、オープンの時間に合わせて行ってきました。
    湯は薄い褐色で、内湯も露天も循環ながら塩素臭は感じず。内湯露天共に熱めながら水風呂があり火照った体を冷ますにはちょうど良かったです。サウナも清潔感があり好感が持てました。
    雨だったからなんでしょうか、休日といえど午前中はいつもなんでしょうか、空いていてのんびりできました。露天エリアのしきりに凭れて、外の雨に濡れたアスファルトや霧にけぶるビル群を眺めるのもおつなもの。
    リッチな感覚は近くの御隆倶楽部に似ています。ただ、向こうの方がよりゴージャスな感じで、客層はともにオヤジが多いものの、こちらのオヤジは競馬で一度に10万以上賭けるような感じのオヤジが多いように感じました。(分かりにくい例えですか・苦笑)
    宿泊して湯巡り三昧さんのクチコミのように客室の湯を使えばまた評価も違ったのでしょうが、立ち寄りだけなら評価は3点といったところでしょう。

  • 露天エリアは評価できるが…

    投稿日:2007年6月13日

    露天エリアは評価できるが…太子温泉

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    近鉄阿部野橋駅から準急で約30分で上ノ太子駅着、上ノ太子駅からは送迎バスで約10分で当温泉着。
    浴場内は平日ゆえガラガラでゆっくりでき、露天エリアの寝湯では、寝転がって湯につかり裏の森林の空気を思い切り吸い込みながらプチ瞑想なんかもしていたんですが、いかんせんお湯に特徴がない。畳敷きの休憩所で仮眠しようと思ったが、常時誰かがカラオケをしており、こりゃアカンはと入室もパス。
    総じて期待はずれと相成りました。

  • 長年の俺の夢やったんやぁ

    投稿日:2007年6月10日

    長年の俺の夢やったんやぁ天然温泉 田辺(閉館しました)

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ここは私の家からだと自転車で14,5分で着きます。家近くのあべの湯は昼からしかやってないので、朝風呂を浴びたい時にはここを利用します。
    最近のここのクチコミの評価は芳しくないのが続いてましたが、今朝数ヶ月ぶりに行ってみると、なかなかどうして、良かったですよ。
    券売機で620円のロイヤルチケットを買い、2階の露天エリアへ直行。湯のにおいは分かず、口に含んでも、以前何人かの方がクチコミされていたしょっぱさも感じなかったのですが、それでもどう表現すればいいのか、温泉らしい味(苦笑)はしました。湯船のなかには微細で微量ながら湯の花も浮遊していましたし、湯の注ぎ口からは、私の居た1時間半ほどの間は常に湯が出ていました。
    先代が「長年の俺の夢やったんやぁ」と言って掘り当てた温泉として地元では知られる、天然温泉田辺、私はこれからも利用し続けたいです。

  • ホンマモンの温泉

    投稿日:2007年5月19日

    ホンマモンの温泉南市岡田中温泉(休業中)

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    まず木曜の昼間、駐車場の端にある事務所へ入会の申し込みに行った。一応「NPOみなと」のホームページでどんな活動をするところか等予備知識を仕入れ、政治信条のようなものを訊かれてもいいように答えを準備していたんですが、そんなことは一切訊かれず、あっさりと入会O,K。ただ、温泉に入りたいというこちらの思惑を見透かされたように、受付の人にはニヤッと笑われながら、温泉に入るための会とは違いますから、と2度ほど言われはしましたが(苦笑)。
    またその日、足湯も使えますからと言われ、事務所すぐの足湯をさっそく使わせてもらうことに。
    居たのは初老の女の人がひとり。足湯も浴場もよく来られるそうで、ホンマモンの温泉やから、ええよ、と言われる。十人ほどが浸かれる足湯にはやや褐色の湯がドバドバとそそがれ、仄かに潮の香も。いやがうえにも浴場への期待が高まる。
    そして本日土曜5時過ぎ、温泉へお邪魔しました。浴場はどこにでもある銭湯のような風情なんですが、二つある長方形の湯船には、どちらも惜しげもなく源泉がドバドバとそそがれ、足湯で嗅いだ仄かな潮の香がここでも。湯は熱めでしたが体が火照ってくるとシャワーで水を浴び、また浴槽に浸かり…、ということを繰り返していました。
    こんな大型トラックが轟音を響かせ行き来する国道そばの工場の跡地に、こんないい湯があるなんて意想外であり、また何かおかしくもなってきました。これからちょくちょく利用することになるでしょう。お隣の地底旅行というレストランも含め。

  • 中辺路のユニークな温泉施設

    投稿日:2007年5月15日

    中辺路のユニークな温泉施設奥熊野温泉 女神の湯

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ここに着くや、女の人が近寄ってき、お風呂ですかぁ、と聞いてきた。建物の周りには廃材の山、そして鶏の鳴き声や獣の臭い。すぐさま私は龍門山温泉や木曽岬温泉などと同じにおいを嗅ぎ取り嬉しくなる。
    浴場はいたってシンプルながら、湯は評判どおりのヌルヌル、他に人もいなかったので、体が火照ってくるとサッシを全開にし、裏の森林の空気を浴びる。
    建物すぐそばの川では仕切りのなかでチョウザメがうようよ泳いでおり、驚くというか笑ってしまう。
    ディープ紀州温泉の旅の締めに訪れたのがここでした。紀州の作家・中上健次は、紀州は鬼州とも喜州とも書けると言っていましたが、今回の旅、私にとってはまさに喜州の旅となりました。

  • 朝、一番札をゲット

    投稿日:2007年5月15日

    朝、一番札をゲットつぼ湯

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    湯の峰に着いたのが日曜昼の3時前。この時間だと結構待たされるだろうからと、翌朝行くことに。
    翌朝券を売っている公衆浴場前に着いたのが5時半。しばらくすると浴場の管理者らしき方が現れ、5時45分から風呂に入れていただく。
    湯は熱いとの評判でしたが、山中の早朝ゆえ肌寒く、熱い湯がちょうどいい心地に。
    前日地元のケーブルテレビか何かでつぼ湯を取り上げていて、そこで小栗判官の伝説~一旦は毒殺されるが閻魔大王によってこの世に話すこともできない餓鬼として戻され、つぼ湯で49日かけて湯治して元に戻った~が紹介されていたんですが、その番組で使われていた餓鬼の絵が妙にこころに残り、湯につかっているとその絵が何度も頭の中にリフレインしてきました。
    一日に七回湯の色が変わると言われていますが、私の入った時はグレーのような白濁色。
    湯から出た時にはすでに何人かの人が順番待ちをしていました。

  • 湯の花が狂喜乱舞

    投稿日:2007年5月15日

    湯の花が狂喜乱舞湯の峯荘

    オンセンホリデーさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    2年前にこの地を訪れた時はあずまやに泊まり、風呂場は文句なしに良かったんですが、19000円という宿代にしては部屋が老朽している上仲居さんが廊下を通る度にガタガタと音もして閉口したので、今回はこちらに泊まりました。
    噂の露天、入った時は湯の注ぎ口近くで湯の花が舞っている程度だったんですが、湯の中で体を動かすや湯の花がそれこそ乱舞。こんな大量の湯の花、見たことがなく、我が心も狂喜乱舞!
    夜10時以降は浴場が男女入れ替えになり、こちらの露天も湯の花が舞っており、熱い湯とぬるめの湯が仕切られていたんですが、私はぬるめの湯の方で、顔だけ出して体を浮かせ、星空を眺めながら、多幸感から、あぁ、あぁ、と嘆息を洩らしてました。
    また、空いているといつでも入れる家族風呂もこじんまりして情緒ある造り。
    食事も一品一品に工夫が凝らされているのが窺い知れ、おいしかったです。
    湯の峰の温泉通りからはちょっと離れていますが、部屋からは山々や田んぼが見え、夜は蛙の鳴き声に耳を傾けているうち、いつしか眠りについていました。

114件中 91件~100件を表示

前へ  3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる