本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

たけぞう

たけぞう さん

平均43.8点 / 752件

最近は、山がメインとなってしまっています。
『たけぞうの温泉ブログ』が主な活動拠点でありますが、
また@nifty温泉に顔を出したいと思いつつ・・
そのためには、温泉の新規開拓あるのみです。

性別男性 年齢 47歳 住まい静岡
HP指定なし
ブログhttp://tatakezou.cocolog-nifty.com/

752件中 41件~50件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 感知。

    投稿日:2010年6月24日

    感知。千本松温泉感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年10月10日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    源泉名 西那須野温泉千本松渡邊 源泉温度54.5度PH8.9
    ナトリウム―炭酸水素塩・塩化物温泉(アルカリ性低張性高温泉)
    温泉レベル★4。若干のアブラ臭とともにツルツル感あるいい湯。
    雰囲気★3。総合★4。
    個性ある湯に驚いた。アブラ臭を感知した。
    何回も嗅いだ。気のせいか。たしかに・・。
    さらにメタケイ酸パワーが炸裂していた。
    浴場は、内湯と景観のない露天で形成されている。
    趣は普通。
    予習なしで訪れたため、得した感があった。
    ぼちぼちの満足感を伴って施設を後にしました。
    (2009年10月10日)
    余談、先々週に雲海閣にお邪魔してきました。

  • てっぺん(再訪)

    投稿日:2010年5月18日

    てっぺん(再訪)鹿の湯感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年10月11日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    てっぺんを取りに
    再訪してきました。
    タオルを首元へ、掛け湯にて体を馴染ませ
    41℃槽、ゆっくりと堪能できました。
    体力温存を考え次は、
    44℃槽、まだまだ気持ちにゆとりがありました。
    46℃槽、気持ちを引き締めつつ、まだまだ大丈夫でした。
    勢いそのまま、
    48℃槽、熱さへの横綱級の方々が並ぶ縁へ
    このエリアは、3分刻みへの管理を横綱級の方々により厳重に行われている
    入湯するタイミングを確認。
    基本入湯者がいる時は、後からの入湯はできない。
    熱さの余波が入湯への刺激となり影響を及ぼすからだ。

    横綱級の方々の3分が終わり、時が来た。
    入湯と同時に一気に刺激が・・。
    体を動かせない状況
    根性あるのみだった
    てっぺん取り成功。
    入湯後の感覚の無さとサッパリ感が半端なかった。
    温泉道  熱さへの対応ちょっとした成果がありました。
    (2009年10月11日)
    6月にアルパカに逢いに行くと
    同時に再々訪させてもらいリニューアルを体感したいと思います。

  • そばとの融合。

    投稿日:2010年5月18日

    そばとの融合。そば処まるみの湯感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年10月10日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    44.0点

    赤い屋根が印象的な そば処 まるみの湯
    源泉名 三依温泉まるみの湯 源泉温度13.5度PH7.4
    カルシウム―硫酸塩冷鉱泉(中性低張性冷鉱泉)
    温泉レベル★3。やさしさ感ある湯。(印象が薄い)
    施設★3。雰囲気★4。総合★4。
    ここの最大の売りは、そばと湯の融合。
    メニューの中から、かけと野菜の天ぷらを注文。
    <作るの待ってますね>
    <カラスの行水だから、どんどん作ってもらって構いませんよ。>
    そんなやりとりをかわし
    いざ浴場へ
    一番奥に位置する別棟にある。
    桧と石で構成された浴場は、なかなか良かった。
    私好みの浴場でした。
    窓から望める眺めがまた良し。
    木の緑と川の深緑の共演。
    妙に癒された。
    食事もおいしく、私の胃袋と心は満足感で満ち溢れていた。
    (2009年10月10日)

  • もてなし。

    投稿日:2010年5月18日

    もてなし。開運の湯感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年10月10日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    温もり満点 開運の湯。
    源泉名 上栗山温泉 源泉温度50.2度PH7.4
    ナトリウム―塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩温泉(中性低張性高温泉)
    温泉レベル★4。色で楽しめる温泉(茶褐色)。鉄チックで熱めの湯。
    雰囲気★3。総合★5。
    子供の番台さんがお出迎え。
    どこかの家に間違って入ってしまったかと思った程の
    違和感の若干あったこたつとおばあちゃんを横目に浴場へ
    施設全般、新しさが漂う中
    落ち着き感ある浴場とともに
    3辺壁付き1方向入湯型の浴槽がありました。
    趣は普通感があった。
    茶褐色で熱めな湯が注がれ、体がよく温まりました。
    湯あがり後、
    子供の番台さんの、冷たいお茶飲んでってくださいとともに
    おばあちゃんが、こたつに座るよう勧めてくれた。
    手料理をもてなしてくれた。
    若干の予習をしていたもの、
    このことかとわかり流れにまかせ
    少しだけ頂いた。
    めちゃくちゃおいしかったです。
    そこには、体とともに心まで温まる空間があった。
    会話もとても楽しかったです。
    参りました。
    (2009年10月10日)

  •  実に。

    投稿日:2010年5月18日

     実に。川治温泉 薬師の湯感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年10月10日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    豊富な湯の郷 川治温泉 薬師の湯
    源泉名 共同浴場源泉 源泉温度36.3度PH8.0
    単純温泉(アルカリ性低張性温泉)
    温泉レベル★3。やさしさ感あるぬる湯。
    施設★4。雰囲気★4。総合★4。
    施設は、薬師橋のたもとにある、混浴岩露天風呂と
    最近リニューアルされた本館とからなる。
    川治の日常温泉が混浴岩風呂である。
    今は、屋根等で囲われてしまっているが、
    昔は、川辺そのままで、洗濯をおこない
    暖まって帰るという光景があったらしい。
    施設の方が、懐かしそうに語ってくれた。
    早速、岩風呂へ行き楽しんだ。
    対岸にホテルが控えているが、距離も比較的あり
    そんなに抵抗無く入湯できた。
    ぬる湯でやさしい湯とともに
    川治の日常温泉を体感及び堪能できました。
    本館は、各エリア(浴場・洗い場・サウナ)が区画の仕方が良かった。
    さらに、浴場前にある眺めの景観を損なうことなく、
    しかも目隠しの役目を併せ持つ木のフェンス。
    実に考えられた作りになっている施設だと思いました。
    日常温泉と日帰り温泉の両方を楽しめ
    実に満足感を得ることができました。
    (2009年10月10日)

  • イメージ。

    投稿日:2010年5月18日

    イメージ。湯西川温泉 共同浴場 薬師の湯感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年10月10日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    薬研の湯の対岸にある 共同浴場 薬師の湯
    成分表は見当たらず。
    温泉レベル★4。あっさり系の硫黄香るやさしい湯。
    雰囲気★4。総合★4。
    浴場は、薬研の湯にコンクリート基礎で、木の湯小屋を作った感じ。
    薬研の湯の屋根壁付きが、共同湯として存在しているイメージ。
    2辺壁付き2方向入湯型の浴槽である。
    イメージを膨らませて、薬研の湯への入湯擬似体感気分を味わえるのと
    同時に湯西川の日常温泉を堪能できました。

    ルールマナーを守った入湯と同時に感謝の気持ちを忘れずに・・。
    位置としては、川辺そのままで、増水等の影響で
    維持管理にかなりの苦労を伴うそうです。
    (2009年10月10日)

  • 川幅。

    投稿日:2010年5月18日

    川幅。湯西川温泉 薬研の湯感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年10月10日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    かなりの大胆さある 薬研の湯
    場所としては、すぐに発見に至りました。
    だれもいないチャンス到来状態でした。
    しかし、川幅も20mくらいで
    散策している方もいて入湯には、
    かなりの勇気と勢いが必要な状況でした。
    金谷旅館さんに断るまでも無く、
    見学のみの判断を下すに時間を要しませんでした。
    対岸・橋からの距離がもう少しあれば・・。
    早々朝及び日没後ではないと・・。
    温泉道は険しい。
    (2009年10月10日)

  • 松代の隠れキャラ。

    投稿日:2010年3月19日

    松代の隠れキャラ。松代温泉公民館感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年9月21日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    松代の隠れキャラ 松代温泉公民館
    源泉名 松代温泉新3号泉 源泉温度45.2度 PH6.7
    含鉄(Ⅱ)―カルシウム・ナトリウム―塩化物温泉(中性高張性高温泉)
    温泉レベル★5。パワーに満ち溢れたいい湯。 
    雰囲気★5。総合★5。
    基本ジモ専である。
    地元の方でかなりの賑わいがあります。
    ルールマナーを守った入湯を・・。
    完璧な設備を求める方は、不向き。

    ワクワク感とともに扉を開けると
    ハニートースト状態の浴槽に圧倒される。
    人間チョコレートファウンテン状態での入湯。
    溶けたキャラメルが迫りくる・・。
    まるで、お菓子の国に迷い混んだようだ。

    そこには、いい湯と共にメルヘンチックな極上の空間がある。
    勝手な解釈ではあるが・・。
    これぞ松代の日常温泉。
    参りました。

    日帰りにて加賀井・松代温泉との向き合い方は、
    目的に応じセレクト可能です。
    湯にこだわる方は、一陽館
    共同湯好きな方は、松代温泉公民館
    きれい好きな方は、松代荘
    (2009年9月21日)

  • 実力派。

    投稿日:2010年3月19日

    実力派。箱山温泉感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年9月21日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    箱山の山懐に抱かれた 箱山温泉
    源泉名 元湯箱山 源泉温度47.9度 
    ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩温泉(中性低張性温泉)
    温泉レベル★4。実力派な鉄チックでにごり湯。 
    施設★3。雰囲気★3。総合★4。
    駐車場にほぼ長野県ナンバーの車が・・。
    地元の方か、かなりの賑わいがありました。
    浴場は、内湯・露天・サウナで形成されている。
    趣は普通である。
    地元の方が集まる実力派な施設であった。
    (2009年9月21日)

  • 青タイル。

    投稿日:2010年3月19日

    青タイル。石の湯感想

    たけぞうさん [入浴日: 2009年9月21日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    渋温泉の日帰り処 石の湯
    源泉名 石の湯 源泉温度61.4度 PH7.3
    ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩温泉(中性低張性高温泉)
    温泉レベル★4。熱めのさっぱり感のある湯。 
    雰囲気★5。総合★4。
    旅館組合案内所近くにある。
    ワクワク感とともに扉を開けると、
    青タイルの配色の良さと岩のゴツゴツ感の調和が
    見事に美しい浴場となり輝きを放っていた。
    湯煙が伴い神秘感が漂う。
    2つに区画された浴槽に
    あつ湯エリアは手のつけられない状態で
    ぬる湯エリアもぼちぼちの熱さを伴い
    貸切状態でなんともいえない雰囲気を堪能。
    かなりの満足感を得ることができました。
    (2009年9月21日)

752件中 41件~50件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる