本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

くじらの味噌汁

くじらの味噌汁 さん

平均44.2点 / 8件

家族:妻ひとり子供三人、いぬ一匹。
職場:埼京線-京王線がシマ。
好きなもの:タダ、露天、松島奈々子さんとの混浴。
嫌いなもの:高級旅館、懐石料理、野村沙知代さんとの混浴。

性別男性 年齢 60歳 住まい埼玉
HP指定なし
ブログ指定なし

8件中 1件~8件を表示

前へ  1  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 大町桂月の話は置いといて・・・

    投稿日:2007年8月25日

    大町桂月の話は置いといて・・・蔦温泉(つたおんせん)

    くじらの味噌汁さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    8/23(土)、家族5名で一泊。
    本館がいっぱいということで、階段を4つ上がる別館に宿泊。地下鉄の階段を登りなれているわしは平気だが、年寄りにはきついだろう。あと、クルマ生活のイナカ人もきついかも。(あとで聞いたら、この季節は本館18000円、別館11000円だそうな)

    雰囲気は群馬法師温泉に似てます。間口二件の入り口に赤い鋳鉄のポストがあるところも同じ。帳場の感じもそっくり。でもこっちのほうが都心から遠い分だけすいていて、値段が安い、ということかしら。

    接客と部屋の清潔さは特筆もの。これだけの規模なので家族経営ではないようだけど、従業員の接客姿勢が非常に自然で好ましい。

    お湯はヒバの床からゆっくり上がってくる。源泉で44度くらい。水を足して42-3度くらいか。
    無色透明、無味無臭、湯花も浮いていない。
    ただ入っていると、いわゆる「効き」が早く、うっかりすると湯あたりする。

    ここは「源泉の上に作った浴槽」に徹底している。
    のみならず、洗い場にはカランがなく、体を洗うのも掛かり湯を使う。宿のポリシーを感じて好ましい。
    浴場は二箇所あるが、いずれも堂々たる木造の湯屋作りで、床は十和田石とヒバ。

    食事もレベルが高く、文句なく☆5つ。
    近くの「酸ヶ湯」とセットで喧伝されるが、お湯の質は好みがあるから語らず、サービスの質、部屋の管理、いずれも蔦がレベルが上。

    蛇足。この温泉の宣伝に一役買った(蔦温泉いわく)「明治の文豪」大町桂月は、現在、まったくその名を忘却された明治の文章家。
    友人にカネを借りてカニの缶詰工場を作るべく北海道に渡り、札幌あたりの芸妓に入れあげてオカネを使い切ってしまう、という、明治によくいた自然主義オンナ大好き破滅型の三流文人です。

  • 共同浴場、ゆる湯の王様

    投稿日:2007年6月17日

    共同浴場、ゆる湯の王様出湯温泉 華報寺 共同浴場

    くじらの味噌汁さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    出湯温泉の看板をはいってまっすぐ、どんづまりのお寺にあります。境内が駐車場ですが、まあ入っているのはほとんど地元の人ばかり。外に出ている廃湯管からどぼとぼお湯が捨てられているのをみてまずビビりますが、中にはいるとさらにすごく、わんわんと足もとからお湯が湧いています。タイル張りの浴場は古いけど清潔です。浴槽は38度くらい、つまりぬる湯。みんな1時間くらいはじっくり浸かって、湯船越しに外の景色をのんびり眺めてます。五頭温泉郷にはいくつか共同浴場があり、出湯温泉には別に露天ぶろもありますが、入るならここ!共同浴場ファンとしては文句なく☆5つ差し上げます、

  • 共同浴場のカガミ

    投稿日:2007年6月17日

    共同浴場のカガミ大師湯

    くじらの味噌汁さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    6/16、真向かいの「中松屋」さんに宿泊、浴衣に着替えて大師湯へ。脱衣所は狭く、湯船もこぶり、カラン3つのみ。それでも完全かけ流し、無消毒、42度の浴槽は快適快適。お湯はほんのり硫黄臭、たちまち汗が出てきて長湯はしんどいので時々タイルに上がって小休止。翌朝5時半にいったら開場直後なのに地元のおじさんたちで満杯でした。4人くらいはいって一杯になる湯船で、どうぞどうぞと膝を寄せ合っての入浴となりました。別所温泉に行ったらぜひ寄ってみてください。大湯、石湯よりも数段満足しますよ。

  • 残念、塩素消毒、風情もなし・・・

    投稿日:2007年6月17日

    残念、塩素消毒、風情もなし・・・文殊の湯

    くじらの味噌汁さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    渓流沿いのせせらぎを聞きながらの入浴になりますが、残念、塩素消毒の上、かけ流しは最初の狭い浴槽のみ。オマケでついている露天ブロはほとんど「シャレ」で作った感じ、お湯がすっかり疲れていて、チューネンおばさん、あるいは使用済みタオルの香りでいかんともしがたいです。共同浴場ファンにとってはガッカリのお湯でした。

  • 最高、岩をくりぬいた源泉風呂

    投稿日:2007年4月24日

    最高、岩をくりぬいた源泉風呂湯西川温泉 共同浴場 薬師の湯

    くじらの味噌汁さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    中心部の駐車場から道を登って2分、左に折れて川沿いの端のたもとにあります。
    混浴・脱衣場もいっしょ・かつ地元の方が入っている時間はご遠慮ください、という制約つきでしたが、入ったのが月曜の午前中だったので、地元の男性がひとりで漬かっているところを声をかけて入れていただきました。

    午前中の日差しがさす中、熱め、透明、ガンガンにかけ流し、しかも浴槽は一枚岩をくりぬいた珍しいつくり。お湯は柔らかで、でもガツンと熱く、たぶん46度くらい。入っては休み入っては休み、ときどきホースの真水を体に当てて冷やし、それでも夢中で入浴しました。文句なしにいいお湯です。おふろを出た時はすっかり汗びっしょりで、しみこむ感覚でした。

    ふろ上がりは平家資料館で落ち武者の記録をゆっくり眺めました。今度は泊まりに行きたいです。

  • 家族でのんびり延泊がおすすめの宿

    投稿日:2007年4月23日

    家族でのんびり延泊がおすすめの宿龍鳴館

    くじらの味噌汁さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    共同浴場の真横にあります。地元の方によると、この宿ととなりのまるほん旅館のみ、沢渡の源泉がそのままきている、とのことでした。
    宿のご主人は二次大戦中の戦艦乗りで、もうかなりのお年。かわって親戚のおじさんおばさんが宿を仕切っています。このおふたりが「のみの夫婦」で、実にいい感じです。
    お部屋は古くても清潔、おふろは男女に分かれていてヒノキ。かけ流しではありませんが、たしかによく温まる沢渡の湯でした。

    何より家庭的なあたたかさが心地よく、また泊まりたい宿のひとつです。親戚のおばちゃんちに泊まるような気分を味わいたい方はどうぞ。ちなみに私は夫婦で一泊し、その後、両親を連れて二泊しました。

  • すばらしい露天、お部屋も接客も◎

    投稿日:2007年2月4日

    すばらしい露天、お部屋も接客も◎伊東温泉 陽気館

    くじらの味噌汁さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    2/3、土曜日に家族で一泊しました。@16,000円はちと痛いが、まず部屋に通されてびっくり。5人なので2部屋頼んだのですが、両方とも8畳+6畳の続き間、つくりは古いが堂々の数寄屋造、しかも(ここ重要)、丁寧に手入れされてどこもピカピカ。

    仲居さんによると全室そのつくり、先祖代々伊東の地主、先代先々代は市長も勤めた地主の家だそうで、となりのコンクリートのハトヤがかすむ貫禄、敷地6000坪に邸内には滝まである。

    従業員の応対も非常に行き届いており、気を使いすぎず、気持ちいい。おふろでいっしょになった同年代のお客さんも「ここは気持ちよくすごせるからちょくちょく来ます」といってた。

    露天がまたすばらしい。時代物のケーブルカーでとことこあがっていくと、市内一望、ちょうど当日は満月だったので、海上の月を眺めながらの湯浴み。自家源泉、かけながし、だからお湯が元気。ほんのり塩味で苦くて、といってべたつかず、さらさら。混浴だけど午前6時から7時半、午後7時から10時半は女性専用タイムなので、かみさんと娘はその時間に突撃していた。

    内湯と露天がそれぞれ別源泉を持っている。内湯は単純泉で42度、長湯向き、でもやっぱり源泉かけながし。

    ☆5つにしなかったのは、混浴の露天の脱衣室が男女に分かれていないのが女性にはちとつらいこと、最低16000円だはそうそうとまりにいけない。

    でも今まで100軒近くとまった温泉旅館で、お部屋はまちがいなく一番よかった。節約してでも、またいきたい!

  • 四万は、ちいさい旅館にいいお湯があります

    投稿日:2007年1月8日

    四万は、ちいさい旅館にいいお湯があります長静館

    くじらの味噌汁さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    昨年5月、3年ぶりにいったら、全面改装してこじゃれた旅館になってました。女将さんも代替わりして若返り、こちらもリニューアル(!)。
    年末にふたたび家族で一泊し、この宿のよさを再認識しました。
    もともとお湯にほれ込んで何回か通っていた宿です。湯元というだけあり四万らしいやわらかい白湯が、内湯・露天両方どぼどぼ注入され、そのまま四万川に向かって溢れて流れている、すばらしいおふろです。
    四万は大規模な温泉ホテルよりも、こういった自家源泉を持つ小さな宿の方が確実にいいお湯にぶち当たります。特に温泉口にはいいお湯が沸いており、行く度に激しく幸せな気分になります。温泉街の入り口ゆえ、つい通り過ぎてしまいそうになりますが、お湯も、システマチックではない家族的サービスも二重丸、思い切って☆5つ差し上げます。
    ・お酒はちょっと上流の酒屋さんで仕入れてください。部屋の冷蔵庫はカラです。部屋食ですが、勝手に持ち込んでも「どうぞどうぞ」のノリですから、気を使わないように。
    ・飲み物自販機はビール・日本酒程度。館内におみやげコーナーもありません。

8件中 1件~8件を表示

前へ  1  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる