本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

ニフティ温泉ユーザー投票実施中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

続、呼塚の男

続、呼塚の男 さん

平均33.5点 / 663件

 最近行動範囲が広がり、
 山奥の秘湯へも足を延ばせるようになりました!
 
 全都道府県制覇まで残り1県!残るは岩手のみ!

 東京銭湯お遍路巡礼100箇所巡礼越え!
 ただし最近停滞気味。

性別男性 年齢 38歳 住まい千葉
HPhttp://homepage3.nifty.com/yobatuka/
ブログhttp://white.ap.teacup.com/yobatuka/

663件中 101件~110件を表示

前へ  7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  •  ”全国的にも珍しい、駅ビルスーパー銭…

    投稿日:2018年9月30日

     ”全国的にも珍しい、駅ビルスーパー銭…極楽湯 福島店

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2018年9月8日 / 5時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     ”全国的にも珍しい、駅ビルスーパー銭湯”

     2018年夏の青春18切符で行く東北旅行の初日、この日は福島の極楽湯で汗を流す事にしました。JR福島駅の駅ビル直結の施設で、駅からビル内を歩いて入館できます。もちろん外からも入れるので、駅前のヨーカドーに寄って外から入りました。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン30席程度)
     シャワー(2席)
     主浴槽(40,5℃、一部バイブラ、電気1、座湯2、ジェット3席)
     替わり湯(40℃程度、この日はアロエ)
     寝湯(40℃程度、6席くらい)
     水風呂(17,5℃)
     乾式サウナ(100℃程度、テレビ有り)

     露天
     露天岩風呂(40℃程度)
     椅子、安楽椅子などあり

     極楽湯としては全体的に狭い施設でした。サウナ1部屋、露天もこれまでの極楽湯の中では最も狭いかもしれません。内湯エリアもそれほど広くはないですが、設備としては大方揃っていました。

     土曜日の会員価格600円は安いと思います。駅徒歩1分くらいなので、鉄道利用者には非常にありがたいです。コンパクトにまとまっていて、食堂や休憩エリアもちゃんとありました。

     スーパー銭湯としては、やや古めのタイプでそれほど広くはないですが、こじんまりしていながらあるべきものはしっかり有って、印象は良かったです。

  •  名古屋駅から一駅!駅チカ温泉…

    投稿日:2018年3月23日

     名古屋駅から一駅!駅チカ温泉…山王温泉 喜多の湯(きたのゆ)

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2018年3月17日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     名古屋駅から一駅!駅チカ温泉

     青春18切符で行く名古屋旅行の一日目、友人達と別れて、残った1名と二人で山王温泉へとやってきました。こちらは名鉄名古屋駅から各駅停車で一駅の場所にあり、駅からも歩いて4分程度で行けるので非常に交通の便が良いです。ちなみに名古屋駅から山王駅まで大人170円(2018年3月現在)です。

     北側には運河のような川があり、周囲は住宅と事務所ばかりの殺風景なエリアでした。駐車場は広く、基本は有料ですが施設を利用した場合は6時間までは無料になるようです。

     券売機でチケットを買い、カウンタ-に提出して入館です。入館すれば食事や散髪などを挟んでも再入浴できます。お風呂は本館の3階にありました。入浴料金は土日だと100円アップで750円になります。

     お風呂のラインナップ
     内湯
     洗い場:30席程度
     シャワー:5席
     サウナ:90℃程度、テレビあり
     水風呂:18℃程度
     アトラクションバス:39℃程度、ジェットバス他4種8席程度
     水素風呂:41℃程度、水素が出ているらしい

     露天
     腰掛湯:41℃程度、5席程度
     ジェットバス:41℃程度、寝湯タイプ、3席
     寝ころび湯:41℃程度、6席程度
     炭酸風呂:39℃程度、テレビあり、混雑
     壺湯:40℃程度、大小3つ
     美肌の湯:42℃程度、温泉浴槽

     内湯は洗い場、サウナ、アミューズメント系の浴槽、主浴槽などで、それほど充実しているわけではありませんでした。多少年月は経っているようですが、まだまだ”新型スーパー銭湯”の雰囲気です。純和風や西洋風などのオシャレな内装ではなく、どちらかと言えば無骨なタイプでした。

     露天は浴槽が多いです。何故か浸かるタイプではなく、サラサラ流れる湯の上に寝転んだり腰掛けたりするタイプで多いです。土日は壷湯と炭酸泉はかなり混雑します。炭酸泉などは温度が低めで長く入っていられる上にテレビもあって、20分以上入浴している人も居るようでした。

     温泉は人工温泉!なので本物ではないですが、無色透明でややヌメりがあり、全国に分布する「よくある温泉」の雰囲気が良く出ています。

     全体的には土曜日なのでどの場所も混雑していましたが、思ったほど激混みと言う訳ではありませんでした。脱衣所のフルーツ牛乳自販機は140円、水素水は100円で、入り口券売機にあるタオルは120円で無地のタオルが購入出来ます。バスタオルは値段が上がって500円します。

     この温泉、名鉄の駅からは近くて便利なのですが、JRの尾頭橋駅からは1キロ程度歩く必要があります。18切符で移動する旅人からすればやや利用し難い点もあります。スーパー銭湯としたら”普通”でした。老朽化した古いタイプではありませんが、サウナも1つだけだし、それほど充実しているわけではありません。ただし”無料休憩エリア”の存在は魅力的ではあります。

  •  「市原で天然温泉」 友人とプ…

    投稿日:2017年8月11日

     「市原で天然温泉」 友人とプ…市原温泉 湯楽の里(ゆらのさと)

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2017年8月10日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     「市原で天然温泉」

     友人とプールの帰りに利用しました。祝日・お盆前の平日20時頃に入館したら、なんとメインの駐車場は満車。湯殿もかなり混雑していました。平日料金は一般で790円。100円でメンバーになれますが、メンバーになると100円引きになるので仮に1回だけの利用でもメンバーになって損する事はありません。年間2回以上利用するならばお得になります。

     湯殿のラインナップ
     内湯
     洗い場(カラン30席程度)
     シャワー(2席程度)
     シルク風呂(42℃程度)
     炭酸泉(37℃程度、電気風呂1席有り)
     腰掛湯(40℃程度、4席)
     アミューズメント風呂(42℃程度、4種各1席)
     水風呂(16℃程度)
     乾式サウナ(90℃程度、テレビ有り)

     露天
     温泉浴槽(42℃程度、仕切り有り)
     壷湯(42℃程度、3席)
     小岩風呂(39℃程度、滝有り)
     寝湯(40℃程度、5席)
     寝転び湯(40℃程度、5席)
     瞑想風呂(50℃程度、スチームサウナ)

     湯殿のラインナップは湯楽の里の標準的なラインナップ構成でした。サウナは館内に乾式サウナ、露天には外から入れるスチームサウナと2つ。お風呂は館内にはシルク風呂や炭酸泉、アミューズメント浴槽があり、サウナ横には水風呂があります。

     露天は中央に温泉浴槽。温泉は塩化ナトリウム泉でやや塩気がありますが、首都圏の温泉としては普通の泉質です。壷湯や寝湯、寝転び湯なども湯楽の里や極楽湯などでは標準的な装備。瞑想風呂はスチームサウナになっていて、こちらも各地のスパ銭で見かける設備でした。室温がやや低めなので、ゆっくりと瞑想に入り込むことが出来そうです。こちらはやや暗い室内で、テレビなどはありません。

     比較的新しい施設なので、湯殿はキレイで和風、ゆったりとして贅沢な構造ですが、既視感はあります。他所の湯楽の里や極楽湯と湯殿のラインナップは殆ど変わりません。お休み処や食事処などもあり、やや狭いながらも一通り揃っていました。カットサロンは1080円だそうです。

     この日は祝日の前日でかなり混雑していましたが、普段であればもう少しゆったりと寛げるとは思います。値段はそれほど安くは無いので、特別遠出してまで行く事はないと思いますが、雰囲気は結構好きなタイプでした。

  •  ”超キレイ!温泉付き銭湯” …

    投稿日:2016年6月11日

     ”超キレイ!温泉付き銭湯” …久松湯

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2016年6月8日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     ”超キレイ!温泉付き銭湯”

     友人と「東京メトロ24時間券」を使い、NHK放送博物館やNHKスタジオパークなど、都区内の様々な施設を巡りました。その夕方に行ったのがこちら久松湯さんです。ミーハーなのですがとある「銭湯と酒のドラマ」を見て、この銭湯には行きたい!と友人が言い出したので、メトロ24時間券を使うタイミングの中で行ってきました。東京メトロ線経由だと氷川台駅を降りて、13分くらい歩くとあります。住宅街の中に突如として白亜の建物が見えたと思ったら、それが久松湯さんでした。およそ銭湯とは思えない、なんだか洒落た建物です。駐輪場には自転車やバイクが沢山止まっていました。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン24席)
     シャワー(3席)
     主浴槽(42℃、白湯、一部バイブラ、電気2席、ジェット3種各1席)
     替わり湯(38℃、炭酸泉)
     水風呂(17℃、バイブラ)
     サウナ(有料400円)
     露天岩風呂(42℃強、天然温泉)

     洗い場はシャンプー、リンス等は付いていないので、その点は自分で用意が必要です。もちろんフロントで販売もしています。カランは24席くらいありましたが、平日17時半頃でかなり混雑していました。空席はありましたが、隣り合って利用しなければならないくらいの混雑はありました。

     浴槽は洗い場から向かって左手に水風呂、こちらは17℃程度でやや冷たいです。中央には主浴槽があり、バイブラエリアや電気、ジェットバスなど幾つかのエリアに分かれています。42℃程度あってやや熱いです。右手には替わり湯があり、この日は炭酸泉でした。

     露天は植え込みと岩風呂。岩風呂は天然温泉になっています。地下1500メートルから湧き出た温泉は「ナトリウム-塩化物強塩温泉高張性中性温泉」なる長い名前の泉質で、東京南部や千葉京葉地域にあるような黒湯とは違い、東京北部や千葉北西部にあるような塩気があり、やや黄色っぽく濁った温泉でした。42℃以上あり、やや熱いです。

     テレビでも出てきた人気施設なので、かなり混雑していました。混雑が苦手な人には厳しいかもしれませんが、何よりキレイなので昔ながらの銭湯が苦手~と言う人でも全然大丈夫です。プロジェクションマッピングについては、まだ日が出ている時間帯だったからかやってませんでした。

     フロントで靴箱の鍵と交換して受け取るカードキーの取り扱いはやや難しく、一部ヒビ割れていました。銭湯でカードキーシステムを取り入れているところはかなり珍しいです。45分くらいゆったりと楽しみました。

  •   ”極楽湯らしさ満載” 大阪…

    投稿日:2016年5月14日

      ”極楽湯らしさ満載” 大阪…極楽湯 豊橋店

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2016年5月13日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

      ”極楽湯らしさ満載”

     大阪ツーリングの帰り、半分くらい走った所で疲れてきたので極楽湯でも行くかと利用しました。国道1号線沿いにあるスーパー銭湯と言えば、極楽湯であれば豊橋店か三島店か・・・くらいしかありません。他にもあるんでしょうが、それ以外はあんまり分かりません。豊橋店は場所だけは確認していましたが、電車で行くには遠いし、ならばツーリングの途中で!と思っていて、今回満を持しての利用です。

     湯殿のラインナップ
     内湯
     洗い場カラン(50席程度、一部仕切り有、シャンプー等有)
     シャワー(2席)
     丸太風呂(41℃、ミルキーバス)
     ジェットバス(40℃、2席)
     寝湯(40℃、3席)
     電気風呂(40℃、強弱各1席)
     乾式サウナ(90℃超、テレビ、階段四段)

     露天
     水風呂(16℃、岩風呂)
     寝転び縁台(2席)
     壺湯(40℃、3席)
     炭酸岩風呂(38℃)
     白湯(41℃、千両風呂イベント)
     ツボ寝湯(40℃、4席、各席でツボの位置が違う)

     最近はジムの風呂場を利用しているので、スーパー銭湯はあまり利用しなくなりました。たまに利用すると、やっぱりスーパー銭湯はイイ!!こちら豊橋店は、サウナは乾式&釜サウナの2つが付いている”極楽湯標準型”でした。乾式サウナは階段が4段付いていて、下段は75℃程度、上段は90℃程度と結構厚さに差があります。サウナ用マットレスが利用できますが、利用している人はほとんどいませんでした。

     釜サウナは漢方薬が仕込まれているタイプであるようです。たまに蒸気が噴出しますが、その時の音がでかいので耳をふさぎたくなります。こちらにはテレビなどは付いておらず、やや薄暗いのでヒーリングサウナとして静かに利用します。

     内湯は洗い場が半分くらい、他丸太風呂はミルキーバスになっていました。アミューズメント系浴槽に関しては、ジェットバスや寝湯(バイブラ)、電気風呂は弱と強とあります。どの風呂も係りの人が泡立ちを促す謎の粉を入れてました。

     水風呂は露天にあり、夏場は最高!ですが冬場は寒そうです。水温は16℃ちょっとくらいで結構冷たいです。露天には他に炭酸泉やイベント風呂、壷湯やツボの寝転び湯など様々。このラインナップの豊富さと雰囲気の良さは極楽湯の中でもレベル高いです。

     食事処は会員価格だとちょっと安くなります。ですがそれほど安い!訳でもないので、今回は利用しませんでした。ひつまぶし定食などご当地メニューもあるようです。

     うたた寝どころもあり、ツーリングで疲れた身体を癒すには最適でした。値段も比較的安いので、かなり満足できました。評価的には「限りなく★5つに近い★4つ」です。

  • 心斎橋のカプセルホテル

    投稿日:2015年1月13日

    心斎橋のカプセルホテルグランドサウナ心斎橋感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2015年1月5日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

     青春18切符にて大阪に来た時に、二日目の宿泊施設として利用しました。宿泊は個室カプセルなども選べるようですが、じゃらんの最安値1750円にて宿泊できる、テレビなしカプセルにて宿泊しました。場所は大阪はミナミ、戎橋からアメリカ村方面に少し歩いたところにあります。周辺はラブホテルや穴蔵の様な飲み屋が乱立しており、少し迷いました。チェックインについては、先会計、靴箱の鍵をフロントに預けるタイプで、ロッカーは2階、カプセルは3階にありました。お風呂は最上階にあるようで、早速行ってみました。

     湯殿のラインナップ
     洗い場カラン(25席程度、アメニティ豊富)
     ボディシャワー(1席、冷水)
     打たせ湯(2種2席、温水)
     主浴槽(41℃、一部バイブラ)
     寝湯(40℃、2席)
     乾式サウナ(90℃、テレビあり、個別マットあり)
     塩サウナ(70℃、個別マットあり、テレビなし、やや臭い)
     冷却サウナ(10℃程度、テレビ等なし)
     露天ジャグジー(41℃)
     露天椅子(5席)

     浴室は最上階にあり、脱衣用の棚などはありますが、貴重品を収める鍵つきのロッカーなどはありません。脱衣所には冷水機があり、紙コップで飲むタイプでした。脱衣所横にはアカスリなどのjコーナーがあり、利用者も何人かいました。

     入ってすぐ冷気サウナ、塩サウナ、乾式のフィンランドサウナなどが並んでいて、冷気サウナは10℃程度、塩サウナは70℃程度、乾式サウナは90℃程度の温度でした。真冬に利用したので冷気サウナよりも外の方が寒いくらいでした。冷気サウナが気持ちよいのは夏だけかもしれません。

     塩サウナはやや臭いがありました。どんな施設でも、やや老朽化してくると臭いは出てきてしまいます。乾式サウナなどは専用の個別マットが用意されていました。

     浴槽は主浴槽と奥に寝湯、露天風呂はジャグジーになっていました。それぞれの浴槽は41℃程度と適温。寝湯は個別の浴槽が2つあり、やや滑ります。露天風呂は寒いからかあまり露天に出る人が居らず、貸切のようでした。

     夜と朝の2回入りました。サウナから水風呂、露天風呂や主浴槽を楽しみました。JR難波駅にも近く、ミナミの歓楽街にも近いので今後も利用したいと思います。

  • 急遽の宿泊も便利

    投稿日:2014年12月23日

    急遽の宿泊も便利ホテルフォレストイン金沢 天空の湯感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2014年12月17日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     青春18切符で北陸へ。金沢はこれで4度目です。過去3回は金沢のネットカフェに宿泊しました。今回もネットカフェに泊まろうかなと思ったのですが、当日は数年に一度とも言われる爆弾低気圧の発達で猛吹雪に。北陸随一の都市金沢でも吹雪いてしまって鉄道がストップ。観光地も野外の観光地はどこも厳しいので、急遽じゃらんで宿泊予約をしたのがこちらの「ホテルフォレストイン金沢」です。実は、天空の湯自体は日帰り入浴で入ろうと思っていた施設で、宿泊の予定は無かったのですが、もう列車も動かないし観光地にも行けないので、夕方から宿泊込みで利用する事にしました。3000円で宿泊できるプランがあって、渡りに船と飛び込みました。

     金沢駅からは歩いて40分くらいかかりました。ホテルに先ずはチェックインをして、荷物を置いて一息ついて、それからお風呂を利用しました。天空の湯はエレベーターで6階に上がり、靴箱に靴を入れて、それからフロントで受付・・・と言う流れです。銭湯なので日帰りのお客さんが外からエレベーターに乗ってくる事もあるし、宿泊客がガウン姿で利用する事もあるようです。洗い場などにはシャンプー他のアメニティはありませんが、宿泊者は受付でシャンプーなどを貸してもらえます。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン20席程度)
     ボディシャワー(1席)
     主浴槽(40℃、一部バイブラ、稼働しない背面ジェット)
     深湯(40℃程度、滝あり)
     薬湯(39℃、ハーブ系、狭い)
     扉の向こうにある水風呂(18℃程度、狭い)
     サウナ(故障中)

     フロントでの受付は、先ず券売機でチケットを購入して、そのチケットを受付に渡して・・・という流れが日帰り入浴者の流れですが、宿泊者は部屋の鍵を渡してシャンプーなどが入ったカゴを受け取ります。脱衣所で脱衣して早速浴室へ。

     浴室は湯気の排気が上手くいっていないのか、湯気が滞留して曇っていました。浴室真ん中から右手の壁に沿って洗い場があり、左手の壁から浴室奥にかけて浴槽が並んでいます。サウナもありましたが、なんと故障中で入室禁止になっていました。

     水風呂は何故か引き戸を開けて入るタイプになっていました。結構狭いです。お風呂は深湯には滝があり、深湯から主浴槽に向かってお湯がオーバーフローして流れています。主浴槽の湯温は40℃程度で入りやすい温度。ジェットバスエリアと背面ジェットがありましたが、背面ジェットは湯が出なくなっていました。

     日替わり薬湯のような小さな浴槽もあり、ここにはなんとか一人だけ入れます。ジャスミンのようなハーブ系の薬湯になっていて、それほど強力な薬湯ではありませんでした。

     天空の湯と言われるだけあって、浴室から見える景色は流石でした。男湯からは金沢片町や香林坊の繁華街を望むことが出来ます。宿泊も車で宿泊出来て便利だし、今度はバイクで来ようかなと思います。

  • 鶴橋駅前

    投稿日:2014年9月8日

    鶴橋駅前白鶴温泉感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2014年9月3日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

     大阪を代表するコリアンタウンとして有名である鶴橋にある銭湯です。鶴橋の観光地となっている地区からは大通りを渡って線路沿いに歩いていくとあります。入り口には靴箱があり、入るとフロントが、小規模ながらソファなどロビーがあり、脱衣所に入っていくと男女脱衣所が左右対称に並んでいます。男女浴室からはそれぞれ同じモニターのテレビを見ることが出来ます。少し見上げる形になりますが。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン20席程度、お湯は熱湯なので危険!)
     シャワー(1席、水のみ)
     主浴槽(42℃程度、深湯と浅湯がある、浴室中央に配置)
     寝湯(43℃程度、2席、背面ジェット)
     電気風呂(43℃程度、1席)
     ミストサウナ(50℃程度、テレビ等なし)

     浴室は、手前にカランが並び、奥に浴槽があるタイプで広さなどは東京銭湯のそれに近いです。しかし浴室中央に浴槽があるのは東京銭湯ではかなり珍しく、大阪銭湯ではまま見られます。浴室奥の浴槽そばの壁にはタイル絵でヨーロッパの山並みと、そのふもとにある湖・・・スイスの高原のような景色のタイル絵が掲げられています。この手の絵は比較的新しい東京銭湯(どれもフロント式でビル型)にたまに見かけます。

     サウナはミストサウナで、入ると顔面やや上の辺りからミストシャワーが吹きかかってきます。日替わりハーブミストサウナのようで、この日はラベンダーになっていました。室温は低めなので長時間入っても大丈夫ですが、顔に水がかかる感じが嫌な人には不向きかもしれません。

     平日18時頃の入浴でした。地元のご隠居さんが多く、のんびりとした平和的空間でした。お風呂の水温が比較的高めなのでお客さんはすぐに帰ってしまい、後半は貸しきり状態でした。浴室に40分程度、脱衣所のソファに20分程度滞在しました。浴槽のラインナップは大阪銭湯にしてはややシンプルですが、落ち着ける良い銭湯でした。

  • 健康ランドのような感じ

    投稿日:2014年9月5日

    健康ランドのような感じ金沢ゆめのゆ感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2014年8月31日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     2014年夏の青春18切符旅のなかで初日に利用しました。金沢駅からだと3キロくらいあり、途中で夕飯としてラーメン店を利用しなければひたすら続く同じような景色と長い距離に心折れそうになったと思います。大きな通りを歩き、高架道路にぶつかったら左折してずっと歩くだけなので分かり易いと言えば分かり安いです。

     入館については靴箱の鍵をフロントに預け、入浴タイプを告げます。今回は4時間入浴600円にて入浴しました。他に1000円程度かかるゆったり入浴や、24時間営業なので一泊する事も出来るそうです。ちなみに600円の入浴料金でシャンプーや歯ブラシ、髭剃りも利用できるのでお得です。

     湯殿のラインナップ

     内湯
     カラン:シャンプー等付き50席程度
     シャワー:2席程度
     白湯:42℃程度、ラジウム人工温泉?
     寝湯:40℃程度、2種7席
     ダイエット湯:40℃程度、背面ジェット3席、水深110センチ
     炭酸泉:39℃程度
     水風呂:16℃程度
     乾式サウナ:90℃程度、テレビあり、砂時計あり、使い捨て個別マットあり
     スチームサウナ:45℃程度、テレビなし、地面が砂利
     
     露天
     壷湯:40℃程度、2席
     寝転び縁台:10席程度
     露天岩風呂:40℃程度、天然温泉?
     露天寝湯:40℃程度、6席程度
     ※露天からは各所より大型スクリーンのテレビが視聴できる。今回は24時間テレビ。

     湯殿はやや古さを感じさせる浴槽のラインナップで、昔からある施設なのかなと言う印象を抱かせます。カランがかなり沢山あり、カランエリアの入り口にカミソリと歯ブラシが置かれています。主浴槽も広くゆったりしています。炭酸泉は人気で混雑していましたが、こちらも広いので他のスーパー銭湯などのように出待ちする事がないので良いです。

     露天は岩風呂と寝転び縁台がどーんとスペースを取っています。どちらからでも野外モニターを見ることが出来ます。音も出ているので静かな環境を望んでいる人には雰囲気ぶちこわしでしょうが、テレビは人気でした。

     サウナは乾式サウナとスチームサウナと二つあり、乾式サウナについては個別のタオルマットが提供され、スチームサウナは地面が砂利になっていました。

     湯殿以外にも食事処や休憩スペース、ゲームコーナーなど色々設備があるようですが、4時間入浴だと利用できる場所は制限されてしまうそうです。600円で温泉付きスーパー銭湯に入浴できると考えると、コストパフォーマンスは相当良いです。地元にあれば!と思ってしまいました。

  • 伊東で伊東園ホテル

    投稿日:2014年1月2日

    伊東で伊東園ホテル伊東園ホテル別館感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2013年12月26日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     家族旅行にて伊東にやってきました。伊東と言ったらハトヤでしょうが、今回は伊東園ホテルに宿泊しました。伊東には伊東園ホテルが3館あり、伊東園ホテル(便宜上”本館”と呼びます)、伊東園ホテル松川館、伊東園ホテル別館、と別れています。宿泊は1泊2食で夕食は食べ飲み放題のバイキング、朝食もバイキングです。お風呂は伊東にある伊東園ホテル系列3館全てのお風呂に入ることができると言うことで、全部入ってきました。

     湯殿のラインナップ(草笛の湯)
     洗い場(カラン9席程度)
     主浴槽(42℃)
     半露天風呂(43℃)
     サウナ(90℃、テレビ等なし)

     湯殿のラインナップ(風雅の湯)
     洗い場(カラン10席程度)
     主浴槽(40℃、岩あり)
     半露天風呂(41℃)
     サウナ(90℃、テレビ等なし)

     伊東園ホテル別館は松川館、本館と比べて宿泊費が1000円安い6800円より。その値段で3館全てのお風呂を利用できるので、純粋にお風呂に入りたいだけの人は別館だとお得に楽しめます。フロント他の雰囲気を見る限り、松川館、本館はより豪華な雰囲気でした。その分部屋のグレードも高いと考えられそうです。

     お風呂については、別館はサウナがあり、伊東園ホテル側が言うところの「12種類のお風呂」の内4つがあります。内訳は「草笛の湯内湯」「草笛の湯露天」「風雅の湯内湯」「風雅の湯露天」の4つ。ほとんど左右対称なので、どちらも同じような内装です。

     男女の別については、13時から24時までが草笛=男湯、風雅=女湯、5時から12時までが草笛=男湯、風雅=女湯、という流れでした。松川館、本館についても同じで、別館&本館はサウナがあるのですが、サウナは22時まで&7時からなので、深夜早朝はサウナの利用が出来ません。

     個人的にはお風呂は別館よりも松川館、本館の方が好きでした。別館のお風呂はシンプルですが、やや物足りない感じがしました。

663件中 101件~110件を表示

前へ  7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる