本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダー、トップ大小、特集トップ大】おうちでお風呂を楽しもうCP

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

続、呼塚の男

続、呼塚の男 さん

平均33.5点 / 661件

 最近行動範囲が広がり、
 山奥の秘湯へも足を延ばせるようになりました!
 
 全都道府県制覇まで残り1県!残るは岩手のみ!

 東京銭湯お遍路巡礼100箇所巡礼越え!
 ただし最近停滞気味。

性別男性 年齢 37歳 住まい千葉
HPhttp://homepage3.nifty.com/yobatuka/
ブログhttp://white.ap.teacup.com/yobatuka/

661件中 91件~100件を表示

前へ  6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 青戸銭湯

    投稿日:2012年12月11日

    青戸銭湯第五梅月湯(閉館しました)感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2012年11月22日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

     東京の下町は銭湯が多いですが、こちら葛飾区も銭湯はたくさんあります。最近の廃業ラッシュでその数はかなり減ってきてしまっていますが、それでもまだ葛飾区内には50軒くらい銭湯があるようです。今回おじゃましたのは青砥駅付近にある銭湯です。ボウリング場がそばにありました。

     湯殿のラインナップ
     洗い場カラン(27席)
     シャワー(1席)
     バイブラ湯(43℃程度、バイブラ)
     電気風呂(43℃程度、1席)
     座湯(43℃程度、2席)
     水風呂(17℃程度)
     サウナ(有料200円)
     別室の岩風呂(40℃程度、薬湯)

     フロント式でコインランドリー付きの施設でした。ロビーにてテレビを見ながらソファでくつろげるスペースが付いていて、地元の人の憩いのサロンのようになっています。またビールやドリンクの販売も有りました。フロントで靴箱の鍵を預けてロッカーキーを受け取るシステムでした。

     湯殿は広さは普通の広さ。バイブラ湯が大きくて主浴槽となっていました。水風呂はかなり冷たく、冬場は厳しいです。主浴槽の裏にドアがあり、その奥に岩風呂がありました。岩風呂は外気が入ってくるのですが、天井もあり露天とはちょっと違いました。40℃程度で薬湯付きなのでのんびりと入れました。温泉気分が味わえ、いい感じです。

     地元のお客さんがメインでした。青砥駅から行く場合は、ボウリング場が目印!?です。車で行く場合は一方通行の道なのでやや迷うかもしれません。

  • ららぽ&船橋競馬と共に

    投稿日:2012年12月9日

    ららぽ&船橋競馬と共に浜町浴場感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2012年12月8日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

     京成本線の船橋競馬場駅から歩いて10分程度の場所にある銭湯です。船橋競馬場とららぽーとそれぞれからすぐ近くにあります。京葉道路沿いの住宅地の中に有り、こんなところに銭湯が!?という意外な場所にあります。建物はマンションの1階にあり、コインランドリーが併設されています。築10年から15年程度くらいに見えます。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン19席、ボディソープ、シャンプー等あり)
     ボディシャワー(1席、水)
     深湯(41℃)
     寝湯(41℃、2席)
     バイブラバス(40℃)
     白湯(40℃)
     スチームサウナ(40℃弱、テレビなし)
     露天風呂(40℃程度)
     露天カラン(3席、水)

     フロント式でフロントそばにドリンクの販売ケース、健康器具、狭いながらソファーとテレビがあります。脱衣所には20円ドライヤーもありました。トイレは和式でした。

     湯殿はちょっと狭い感じ。入って右側にカランがあり、中央に四角い浴槽が4つあります。深湯から寝湯、バイブラ、白湯とお湯がオーバーフローして流れていくシステムで、その分下流にある浴槽は温度が低めになっていました。スチームサウナもありましたが、開店直後だった為か温度が低めでした。

     露天もやや狭いですが、浴槽とカランもありました。浴槽は40℃程度で熱くなく、同行した友人は「ちょうどいい温度で良かった」と好評でした。

     こじんまりした銭湯ですが、ほのぼのとした家族的雰囲気のある銭湯でした。

  • 柴又銭湯

    投稿日:2012年11月18日

    柴又銭湯高乃湯(閉館しました)感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2012年10月24日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

     映画”男はつらいよ”で有名な葛飾は柴又。そんな柴又地域にある銭湯です。柴又地区にはもう銭湯はこの一軒しか残っていません。下町を代表する”寅さん”の故郷にあって、銭湯がもう残り1軒しかないというのは寂しい限りです。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン20席)
     シャワー(1席)
     主浴槽(41℃、白湯、一部バイブラ、赤外線)
     ジャグジーバス(41℃、バイブラ、背面ジェット、赤外線)
     サウナ(本日休止)

     住所だけなら柴又なのですが、実は帝釈天からはちょっと距離があります。最寄駅は柴又駅と京成高砂駅の両方で、どちらからも10分程度で行けます。一方通行の住宅地内にある為、車で行くのは大変です。

     建物はやや新しめの雰囲気です。フロント式でロビーにはソファやテレビがあり、喫煙室などもあって地元のお客さんがのんびりくつろいでいました。

     脱衣所には昔ながらの体重計があり、20円ドライヤーがあり、鍵付きロッカーがありました。湯殿はやや狭いです。浴槽は東京銭湯の名物”あつ湯”ではなく、家庭のお風呂温度と同じくらいの入りやすい温度でした。しかし残念なことにサウナは休止中でした。面白かったのは「良心?」と言う注意書きがあったこと。マナーは守らなきゃですね。また、木曜日は日替わり薬湯があるらしいです。

     フロントのおばちゃんは親切な人でした。常連さんが多く、下町らしいほのぼのとした雰囲気の良い銭湯でした。

     本日は35分程度の入浴時間でした。

  • オシャレな街のおしゃれな銭湯

    投稿日:2012年11月14日

    オシャレな街のおしゃれな銭湯南青山 清水湯(しみずゆ)感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2012年11月14日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

     南青山、駅としては表参道駅のすぐそばにある銭湯です。この場所で100年もの間営業してきた由緒ある銭湯ですが、最近になって建て替えをしました。昔の姿はわかりませんが、今の姿はマンション併設のビル型銭湯でいかにも今風でした。表参道駅から3分ほど歩き、青山通りから一本だけ路地に入るとすぐにあります。フロントからロビーから非常にお洒落な雰囲気でした。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン14席)
     シャワー(2席)
     主浴槽(40℃程度、座湯1席、ジェットバス2種各1席)
     シルク風呂(40℃程度)
     炭酸泉(39℃程度)
     水風呂(18℃程度)
     サウナ(有料総額1000円、テレビ有り)

     ランドリーも併設され、パンフレットには7キロ洗濯で1回300円、4.5キロ洗濯だと1回200円で利用できます。乾燥機もあり、キロで10分100円カラとなっています。ランドリーの利用時間は7時から翌2時まで利用可能です。また貸ロッカーもあり、1ヶ月500円で利用することができます。

     お風呂の入浴時間は正午から24時、土日祝日は23時まで営業しています。金曜日だけはお休みです。フロントでは軽食やビールなども飲食できます。

     湯殿はできたばかりでピカピカ。湯殿そのものの面積は狭いですが、効率的な配置でお風呂は水風呂も合わせて4種類。また主浴槽である浴槽には座湯やバイブラ、ジェットバスが付いています。サウナは別料金で総額1000円かかってしまいますが、テレビなどが付いているようです。

     場所柄か、皇居ランナーならぬ「青山通りランナー」のお客さんが何人もいました。お風呂に入っている人自体は地元のご隠居さんが多いようでした。東京銭湯ではトップクラスのキレイさ、浴槽の充実度があり、非常に満足&気に入りました。東京銭湯ではトップと言ってもいいかもしれません。原宿や青山にお越しの際には是非オススメの施設です。

  • さつきの湯

    投稿日:2012年11月11日

    さつきの湯さつき湯感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2012年10月9日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

     京成線のお花茶屋駅から住宅地を歩いて10分ほどの場所にあります。葛飾区のど真ん中ですが、下町の雰囲気と言うよりも、郊外の住宅地域の雰囲気の方が近いです。二車線の道路沿いにある、モルタルの建物でした。

     湯殿のラインナップ
     洗い場カラン(18席)
     シャワー(5席、一部お湯のみ)
     主浴槽(44℃、バイブラ、寝湯1席、座湯1席)
     ミストサウナ(50℃程度、テレビなし)

     建物奥にランドリーがありました。フロント式で靴箱の鍵を預け、ロッカーキーだけを持って脱衣所へ。出るときにはロッカーキーを返します。トイレに入るには縁側に一度出てからしか入れません。トイレは和式でした。銭湯ならではのドライヤー20円と体重計は大きなメモリ式です。

     湯殿は手前に洗い場があり、真ん中に向かってシャワーが5つ並んでいます。奥に浴槽があり、左手から座湯、寝湯、バイブラとなります。右側にはミストサウナがあり、嬉しい無料でした。

     創業は昭和44年で、井戸水を使用し薪で沸かしているようです。背景絵は無く、タイル張りになっていました。サウナは常時お湯がシャワーで出ている事で温度と湿度を上げるタイプでした。ちょっと珍しいですね。

     土地柄なのかお客さんは多めでした。みんな高齢者です。ちょっと古いですが雰囲気はなかなか情緒がありました。サウナ無料も嬉しいサービスですね。今回の入浴時間は35分程度でした。

  • コンビニエンス銭湯

    投稿日:2012年10月14日

    コンビニエンス銭湯ゆラックス感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2011年11月6日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     豊島区の池袋と大塚の間にある銭湯です。閑静な住宅地のなかにある銭湯です。しかしここ、ただの銭湯ではありません。外観はまったくもって完全なるコンビニ。コンビニの中にある銭湯なんです。コンビニ店の中を通り、レジが受付となっていて、受付を過ぎると綺麗な脱衣所があります。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン20席)
     シャワー(1席)
     主浴槽(40℃、電気1席、座湯1席、ジェット1席、弱バイブラ)
     水風呂(22℃、バイブラ)
     薬湯(40℃、弱バイブラ)
     サウナ(有料)

     湯殿の広さはそれほど広くはありません。しかし浴槽の配置は整然となっていて、主浴槽なども趣向を凝らした設備が色々付いています。アミューズメント性も言うことなしです。その他水風呂、薬湯、有料ですがサウナも付いてます。

     ここは昔、鳩の湯という銭湯だったそうですが、コンビニ併設は昔からだったそうです。銭湯好きならば、一度は行っておきたい銭湯です。

  • 歓楽街のカプセル

    投稿日:2012年10月14日

    歓楽街のカプセルビジネスイン ニューシティー感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2012年9月19日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     横浜の伊勢佐木町に近い、歓楽街の中にあるカプセルホテルです。男性専用らしいですが、周囲にあるのは風俗店ばかりで、女性の利用はやはり見込めそうもないような土地にあります。伊勢佐木町にも近く、またみなとみらいや山下公園にも近く、立地としてはかなり良いです。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン17席程度)
     シャワー(2席)
     主浴槽(41℃、バイブラエリア、背面ジェット2席)
     ジャグジーバス(40℃、入浴剤入り)
     水風呂(18℃程度)
     打たせ湯(1席)
     乾式サウナ(90℃程度、テレビあり)
     スチームサウナ(50℃程度、やや臭う)
     アカスリコーナー(むき出し、2席あり)

     受付は1階にあり、靴箱のキーを預けるタイプでした。お風呂は2階にあり、鍵付きロッカーがあります。カプセルは普通の広さでした。ただし私がいたカプセルはテレビが使用できませんでした。またカプセル内にある冷房が故障しているのか、使えない状態でした。カプセルの外の冷房が強く効いていたので、暑さは感じませんでした。また宿泊者用のロッカーがカプセルのそばにあり、便利でした。

     お風呂場については、カプセルのお風呂としてはまあまあなんじゃないかと思います。二つのサウナがあり、浴槽は3つあります。お湯の温度はそれほど高くはなく、のんびりと浸かれます。

     温泉、と言う訳ではないですが、サクッと泊まれるカプセルとしてはイイと思います。

  • 後楽園の近く

    投稿日:2012年9月25日

    後楽園の近く菊水湯(閉館しました)感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2012年9月24日 / 2時間以内]

    総合評価 22.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    22.0点

    飲食

    0 - 点

     文京区本郷にある、菊坂という坂道。本郷三丁目駅から後楽園方面に向かって下り坂になっているのですが、小規模の商店街になっています。そんな菊坂を下っていった、東京ドームや後楽園遊園地にも近い場所にあるのがこちら「菊水湯」さんです。宮造りの立派な建物で、もちろん煙突もあります。周囲は谷のようになっていて、マンションなどもあるので煙突を目指して、というのは難しいです。本郷三丁目駅方面から向かう場合は菊坂を降りて、途中で左手に並行している路地に入る必要があります。最寄駅としては春日駅で、A2出口からだと路地をくねくね曲がって280メートルです。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン22席)
     シャワー(2席)
     主浴槽(44℃、座湯2席、電気1席)
     薬湯(41℃、深湯)

     建物の左手にコインランドリーがあります。靴箱に靴をいれ、鍵を取って引き戸を開けると番台があります。番台は脱衣所側を向いた表向き番台でした。脱衣所には番台に正対する形で大きめのテレビが有り、男女どちらの脱衣所からも見られるようになっています。脱衣所には他に昔ながらの体重計や、メダカなどの入った小さな水槽が3つありました。また、富山関連のポスターが何枚か貼られています。

     湯殿は手前にカラン、シャワーも2つあります。奥に主浴槽と薬湯がある、昭和30年代くらいの由緒正しい東京銭湯の形です。背景絵は富士山と松島で、浴槽に浸かりながら眺める逆側の背景(脱衣所の上)には富山湾が描かれていました。中島氏の作品のようです。浴槽は44℃と熱め、どうやら薪炊きで井戸水を使用しているようで、今となってはかなり珍しい湯沸しをしています。

     付近は住宅街で、情緒ある街並みだからなのか、お客さんは非常に多かったです。昭和半ばの、高度経済成長期に建てられた昔ながらの銭湯!をお探しの方には、これはかなりオススメの施設です。

  • 池袋銭湯

    投稿日:2012年9月21日

    池袋銭湯栄湯(閉館しました)感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2012年8月7日 / 2時間以内]

    総合評価 22.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    22.0点

    飲食

    0 - 点

     池袋の北口から歩いて15分程度の場所にある銭湯です。近くの道が区画整理で広くなるので、そうなればもう少し行きやすくなりそうですが、2012年8月の時点ではまだまだ入り組んだ住宅街の中に有り、ちょっとわかりにくいです。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン43席、湯が温い)
     シャワー(1席)
     主浴槽(43℃超、背面ジェットあり)
     深湯(43℃超)

     ビル型銭湯です。上階はマンションになっていて、横にはコインランドリーがある、東京銭湯の中ではポピュラーな外観でした。しかし建物はかなり老朽化していて、20年以上前に造られた建物のような佇まいでした。その当時はビル型銭湯が珍しかったはずなので、当時からしたら先進的だったのだと思いますが、時代がふた回りくらいしてやや取り残されたような印象になってしまっています。

     入ると番台になっていました。脱衣所側を向いた表番台タイプ。また脱衣所から湯殿に入る引き戸はなんと自動ドアでした。湯殿は手前にカラン、奥に浴槽があり、背景絵はタイル張りでヨーロッパの風景となっていました。これも比較的古いビル型銭湯にはよくある光景です。カランはかなり数が多いのですが、残念ながら出てくるお湯がぬるいです。

     浴槽は壁に沿うように二つ、右側に深湯があり、左側に主浴槽があります。両方の浴槽は中でつながっています。浴槽そのものは昔ながらの古いタイプでした。

     池袋駅からも比較的近いので、ぶらっと立ち寄るのにいいと思います。

  • 桜川の銭湯です

    投稿日:2012年9月3日

    桜川の銭湯ですヘルシー温泉桜川店感想

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2012年8月31日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

     地下鉄の桜川駅そばにある銭湯です。桜川駅の4番出口から徒歩で30秒くらいです。ビル型銭湯でしたが、ガラガラっと引き戸を開けてみたら、なんと番台でした。番台から脱衣所を見渡せる、表番台タイプです。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン20席程度)
     全身シャワー(1席)
     主浴槽(41℃、リラックバス2席、背面ジェット1席)
     熱湯(42℃、深湯)
     電気風呂(41℃、1席、電気強い)
     水風呂(20℃)
     スチームサウナ(60℃程度、テレビナシ、砂時計あり)
     乾式サウナ(有料220円、外からテレビは見れる、砂時計あり)

     脱衣所には19インチくらいのモニターがあり、テレビが見られます。リモコンが置いてあって「見てない時は消してください」なんて書いてありました。湯殿は狭いですがかなり機能的な配置。入って左側に洗い場カランがあり、右側には主浴槽と深湯、電気風呂があります。電気風呂は電流強め。また主浴槽からもテレビが見れますが、テレビは脱衣所内にあり、ガラスを通して見るタイプなので音声はわかりません。代わりに字幕モードになっていました。

     サウナはスチームサウナと乾式サウナがありましたが、乾式は有料です。どうやらオリジナルタオルを渡され、それを腰に巻いて入ることで料金を払ったかどうか区別しているようです。スチームサウナの方はテレビがありませんでしたが、どうやらラドンスチームを使用しているようです。

     狭いですが、お風呂はそこそこあるし、テレビを見ながら入浴できたりなどサービスはよいです。その為かお客さんは多めでした。女湯でゴキブリが出たなんて騒ぎが聞こえてくるあたりも、下町銭湯ならではですね。50分程度入浴しました。

661件中 91件~100件を表示

前へ  6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる