本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ、トップ大、特集トップ大】夏ランキング2018

続、呼塚の男

続、呼塚の男 さん

平均33.5点 / 651件

 最近行動範囲が広がり、
 山奥の秘湯へも足を延ばせるようになりました!
 
 全都道府県制覇まで残り1県!残るは岩手のみ!

 東京銭湯お遍路巡礼100箇所巡礼越え!
 ただし最近停滞気味。

性別男性 年齢 35歳 住まい千葉
HPhttp://homepage3.nifty.com/yobatuka/
ブログhttp://white.ap.teacup.com/yobatuka/

651件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  •  「落ち着いた大阪銭湯らしい風情」…

    投稿日:2018年4月11日

     「落ち着いた大阪銭湯らしい風情」…新美濃温泉

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2018年4月7日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

     「落ち着いた大阪銭湯らしい風情」

     2018年春の青春18切符で行く大阪旅の初日、大阪市繁華街で夕飯を済ませて、平野にあるネットカフェに行く途中に利用しました。JR平野駅から南へ向かって800メートルくらい、地下鉄平野駅から300メートルくらいの場所にある銭湯です。近くにはアーケードがありますが、周囲は住宅地になっていました。

     土曜日の22時10分頃に入りました。表番台タイプ(脱衣所に向かって番台があるタイプ)。受付は最初はおばあさん、後でおじいさんに交代していました。先客は3名程度、40分弱の入浴時間で、後から3名程度が来銭(?)していました。

     湯殿のラインナップ
     洗い場カラン(18席程度)
     主浴槽(42℃程度)
     深湯(42℃程度、背面ジェット2席)
     電気風呂(42℃程度、1席)
     寝湯(故障中で湯も張っていない)
     水風呂(20℃程度、狭い)
     サウナ(85℃程度、テレビなし、砂時計あり、やや狭い)

     番台があり、脱衣所があり、すぐに湯殿になるタイプで、手前に洗い場、奥に浴槽がある標準的なスタイルでした。新今宮の入船温泉と似ている気がしますが、もっと小さいです。サウナは「バスタオルを腰に巻いて入ること」との但し書きがありました。
     
     普通の銭湯ですが、なんとなく雰囲気が良いです。地元の人しか来ないような穴場でした。帰る時、若いお客が珍しいのか、番台のおじいちゃんから「どうもありがとう」と言われました。銭湯としては目新しいものは有りませんが、昔ながらの大阪銭湯の趣があり、ほっこりしました。

  •  名古屋駅から一駅!駅チカ温泉…

    投稿日:2018年3月23日

     名古屋駅から一駅!駅チカ温泉…山王温泉 喜多の湯(きたのゆ)

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2018年3月17日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     名古屋駅から一駅!駅チカ温泉

     青春18切符で行く名古屋旅行の一日目、友人達と別れて、残った1名と二人で山王温泉へとやってきました。こちらは名鉄名古屋駅から各駅停車で一駅の場所にあり、駅からも歩いて4分程度で行けるので非常に交通の便が良いです。ちなみに名古屋駅から山王駅まで大人170円(2018年3月現在)です。

     北側には運河のような川があり、周囲は住宅と事務所ばかりの殺風景なエリアでした。駐車場は広く、基本は有料ですが施設を利用した場合は6時間までは無料になるようです。

     券売機でチケットを買い、カウンタ-に提出して入館です。入館すれば食事や散髪などを挟んでも再入浴できます。お風呂は本館の3階にありました。入浴料金は土日だと100円アップで750円になります。

     お風呂のラインナップ
     内湯
     洗い場:30席程度
     シャワー:5席
     サウナ:90℃程度、テレビあり
     水風呂:18℃程度
     アトラクションバス:39℃程度、ジェットバス他4種8席程度
     水素風呂:41℃程度、水素が出ているらしい

     露天
     腰掛湯:41℃程度、5席程度
     ジェットバス:41℃程度、寝湯タイプ、3席
     寝ころび湯:41℃程度、6席程度
     炭酸風呂:39℃程度、テレビあり、混雑
     壺湯:40℃程度、大小3つ
     美肌の湯:42℃程度、温泉浴槽

     内湯は洗い場、サウナ、アミューズメント系の浴槽、主浴槽などで、それほど充実しているわけではありませんでした。多少年月は経っているようですが、まだまだ”新型スーパー銭湯”の雰囲気です。純和風や西洋風などのオシャレな内装ではなく、どちらかと言えば無骨なタイプでした。

     露天は浴槽が多いです。何故か浸かるタイプではなく、サラサラ流れる湯の上に寝転んだり腰掛けたりするタイプで多いです。土日は壷湯と炭酸泉はかなり混雑します。炭酸泉などは温度が低めで長く入っていられる上にテレビもあって、20分以上入浴している人も居るようでした。

     温泉は人工温泉!なので本物ではないですが、無色透明でややヌメりがあり、全国に分布する「よくある温泉」の雰囲気が良く出ています。

     全体的には土曜日なのでどの場所も混雑していましたが、思ったほど激混みと言う訳ではありませんでした。脱衣所のフルーツ牛乳自販機は140円、水素水は100円で、入り口券売機にあるタオルは120円で無地のタオルが購入出来ます。バスタオルは値段が上がって500円します。

     この温泉、名鉄の駅からは近くて便利なのですが、JRの尾頭橋駅からは1キロ程度歩く必要があります。18切符で移動する旅人からすればやや利用し難い点もあります。スーパー銭湯としたら”普通”でした。老朽化した古いタイプではありませんが、サウナも1つだけだし、それほど充実しているわけではありません。ただし”無料休憩エリア”の存在は魅力的ではあります。

  •  「広島市街地にあるビル型銭湯」…

    投稿日:2018年1月16日

     「広島市街地にあるビル型銭湯」…音戸温泉

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2018年1月6日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    22.0点

    飲食

    0 - 点

     「広島市街地にあるビル型銭湯」

     青春18切符にて広島までやってきました。広島ではお好み焼き(広島風)を食べ、ネットカフェに入る前にお風呂をいただきにやってきました。こちら音戸温泉は広島市街地の中でも最大の繁華街とされている薬研掘、流川地区の近くにあり、深夜まで営業しているので観光客にとっても利用しやすい銭湯です。ビル型銭湯になっていて、階段を上がって2階に受付がありました。ロッカーに靴を収めて、券売機でチケットを購入します。430円でサウナ付きでした。

     脱衣所はやや狭いですが、体重計、洗面所、ドライヤーなどが置かれていました。混雑していなければ使いやすいと思われます。

     湯殿のラインナップ

     洗い場カラン(15席程度)
     薬湯(40℃程度、薬成分で後で股間がヒリヒリする)
     ジェットバス(41℃程度、3席)
     バイブラ(40℃程度、あまり広くない)
     水風呂(16℃、程度、狭い)
     乾式サウナ(90℃程度、テレビあり、12分計・砂時計などは無し)

     湯殿はなんとロフト(?)付き!階段があり、中2階のような場所にサウナがありました。サウナではテレビも放送されています。砂時計などはありませんでした。サウナの温度はやや高めでした。

     洗い場はカランが15席程度とやや少なめ。シャンプー等はありません。西日本らしく小さめの桶が置かれていました。湯殿は薬湯やバイブラ、水風呂、ジェットバスと揃っていましたが、どれも比較的狭いです。薬湯は攻撃力が高く、股間がヒリヒリしてきます。

     またこの銭湯、何故か湯殿は全体が磯の香りがしました。温泉成分なのかもしれません。海辺の宿にあるお風呂に入っているような気分でした。

     ビル型銭湯ではありますが、結構な老朽感がありました。最近のキレイなスーパー銭湯に慣れている人にはカルチャーショックを受ける部分があるかもしれませんが、それだけに庶民的な雰囲気を味わえます。また23時過ぎの入浴でしたが、土曜日だったからか混雑していました。
     

  •  「市原で天然温泉」 友人とプ…

    投稿日:2017年8月11日

     「市原で天然温泉」 友人とプ…市原温泉 湯楽の里(ゆらのさと)

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2017年8月10日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     「市原で天然温泉」

     友人とプールの帰りに利用しました。祝日・お盆前の平日20時頃に入館したら、なんとメインの駐車場は満車。湯殿もかなり混雑していました。平日料金は一般で790円。100円でメンバーになれますが、メンバーになると100円引きになるので仮に1回だけの利用でもメンバーになって損する事はありません。年間2回以上利用するならばお得になります。

     湯殿のラインナップ
     内湯
     洗い場(カラン30席程度)
     シャワー(2席程度)
     シルク風呂(42℃程度)
     炭酸泉(37℃程度、電気風呂1席有り)
     腰掛湯(40℃程度、4席)
     アミューズメント風呂(42℃程度、4種各1席)
     水風呂(16℃程度)
     乾式サウナ(90℃程度、テレビ有り)

     露天
     温泉浴槽(42℃程度、仕切り有り)
     壷湯(42℃程度、3席)
     小岩風呂(39℃程度、滝有り)
     寝湯(40℃程度、5席)
     寝転び湯(40℃程度、5席)
     瞑想風呂(50℃程度、スチームサウナ)

     湯殿のラインナップは湯楽の里の標準的なラインナップ構成でした。サウナは館内に乾式サウナ、露天には外から入れるスチームサウナと2つ。お風呂は館内にはシルク風呂や炭酸泉、アミューズメント浴槽があり、サウナ横には水風呂があります。

     露天は中央に温泉浴槽。温泉は塩化ナトリウム泉でやや塩気がありますが、首都圏の温泉としては普通の泉質です。壷湯や寝湯、寝転び湯なども湯楽の里や極楽湯などでは標準的な装備。瞑想風呂はスチームサウナになっていて、こちらも各地のスパ銭で見かける設備でした。室温がやや低めなので、ゆっくりと瞑想に入り込むことが出来そうです。こちらはやや暗い室内で、テレビなどはありません。

     比較的新しい施設なので、湯殿はキレイで和風、ゆったりとして贅沢な構造ですが、既視感はあります。他所の湯楽の里や極楽湯と湯殿のラインナップは殆ど変わりません。お休み処や食事処などもあり、やや狭いながらも一通り揃っていました。カットサロンは1080円だそうです。

     この日は祝日の前日でかなり混雑していましたが、普段であればもう少しゆったりと寛げるとは思います。値段はそれほど安くは無いので、特別遠出してまで行く事はないと思いますが、雰囲気は結構好きなタイプでした。

  •  「湯殿が広い健康ランド」 …

    投稿日:2017年5月16日

     「湯殿が広い健康ランド」 …四日市温泉 おふろcafé 湯守座(旧天然温泉ユラックス)

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2017年5月4日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

     「湯殿が広い健康ランド」

     
     大阪ツーリングの帰り道、名阪国道を走り終わって休憩がてら立ち寄りました。朝風呂コースだと6時から9時45分までの間で受付を行えば3時間500円で入館できるので、そのコースを利用しました。通常価格ですとかなり割高なので、お風呂だけを利用するならば朝風呂や夜風呂、2時間コースなどを利用すると宜しいかと思います。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン30席程度、一部仕切り有)
     シャワー(2席)
     ボディシャワー(1席)
     主浴槽(41℃、バイブラエリア、白湯エリア、寝湯4席)
     電気風呂(41℃、パネル2枚、プログラム式)
     寝湯(41℃、5席、ジェットあり)
     座湯(41℃、2席)
     炭酸泉(39℃)
     打たせ湯(2種各1席)
     イベント湯(40℃、薬草とアヒル玩具)
     薬湯(39℃)
     水風呂(18℃)
     乾式サウナ(85℃、テレビあり)
     塩サウナ(50℃、テレビなし)
     釜風呂(55℃、専用着を着て寝転ぶタイプ)

     露天
     露天温泉浴槽(41℃、テレビ有り)
     露天岩風呂(41℃)

     湯殿が広い!スーパー銭湯と比べると昔からある健康ランドは湯殿が広い傾向があるのですが、この施設は特に浴槽の種類が豊富な印象を受けました。内湯はガラス張りの天井で昼間は太陽の光が注ぐので明るく、夏場などはかなり暑そうです。温室のような感じに。

     浴槽ですが、白湯からバイブラ、薬湯、イベント風呂、アミューズメント浴槽、炭酸泉、水風呂・・・・とかなり種類が豊富で、全ての浴槽に入る為にはかなり時間がかかります。水風呂以外のどの浴槽も温泉を使用しているようですが、泉質はそれほど特殊なものではないようです。

     釜風呂は飛鳥時代に貴族の間で利用されていたと言う由緒正しきもので、専用着を着て蒸し風呂の中で横たわるシステム。スチームサウナと岩盤浴のハイブリッドのような感じで、通常料金で入る入浴でこのようなサービスを受けられるというのはこれまででも初めてでした。

     露天には二つの浴槽があり、両方の浴槽からテレビを視聴できますが、時間帯により日差しが眩しくてよく見えないことも。サウナは乾式サウナのみテレビがありました。

     浴室以外の館内設備ですが、大宴会場ではビンゴ大会が開かれていました。ここで飲食したりくつろいだり、大衆演劇を楽しんだり出来るようです。通常料金で入らないとお風呂と大衆演劇の両方を楽しむのは難しそうです。他軽食を食べられるスペースがありましたが、値段&種類にはやや難アリ、本棚があったりゲームコーナーがあったり、エステやマッサージ店があったりしました。休憩スペースはやや照明を落としており安楽椅子が並んでいて、無音状態のテレビが上段に並んでいました。利用するのは男性のお客さんばかりでした。

     8時半頃に入館して、お風呂に1時間45分ほど入り、残りの1時間ちょっとで休憩室にて休憩しました。帰り際にはポイント付きレシートを発行してもらえ、どうやら20ポイントで1回無料になるそうです。また近々リニューアル工事を予定しているようで、リニューアルしたら値段体系などに変化があるかもしれません。

  •  「進化した極楽湯」 毎年…

    投稿日:2017年5月16日

     「進化した極楽湯」 毎年…RAKU SPA Cafe 浜松(らくスパ カフェ 浜松)

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2017年5月3日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

     「進化した極楽湯」


     毎年恒例の大阪ツーリングにて立ち寄りました。国道1号バイパスを浜松から豊橋方面へと進む途中の小さな交差点を右折し、狭い道を左折して右折して陸橋を越えたらありました。オープン直前に到着し、オープンまで少し待って入店です。祝日だったのでオープン直後から結構な賑わいでした。

     朝風呂はオープンの7時から10時までの間滞在でき、税込み518円(会員制度があり、会員はもっと安いようです)にて利用できます。早速お風呂から入りました。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン35席、一部仕切り有)
     シャワー(2席)
     イベント浴槽(40℃、薬湯)
     寝湯(40℃、6席)
     電気風呂(40℃、1席)
     ジェットバス(40℃、3席、深い)
     バイブラエリア(40℃)
     水風呂(18℃、打たせ湯風滝あり)
     乾式サウナ(85℃、テレビあり、サウナマットあり)

     露天
     露天炭酸泉(38℃、テレビあり)
     露天岩風呂(40℃、滝あり)
     腰掛け湯(4席)

     フロントから脱衣所までの”RAKU SPA Cafe”のエリアはきれいで華やかな雰囲気ですが、湯殿は昔ながらの極楽湯仕様でした。どうやらこの施設、昔からある極楽湯をリノベーションした施設であるようです。湯殿ばかりはなかなか普請するのも大変で、湯殿だけ殆どそのままになっていると、そういう事のようです。

     そんな湯殿ですが、やや古めの極楽湯の雰囲気です。サウナは1つ、洗い場はシャンプー、リンス付きで、浴槽は白湯からバイブラ、アミューズメント系浴槽、水風呂、寝湯など極楽湯標準と言う印象。露天風呂は木々が効率よく配置されていて、自然の中の露天風呂風な雰囲気が出ていました。炭酸泉浴槽には屋根がついており、テレビを見ることが出来るようになっていました。テレビは野外に置かれているので多少見えにくさと聞き取りにくさはありますが、朝ドラなどゆったり見られました。

     ”RAKU SPA Cafe”エリアについては、全体が絨毯などが敷かれていて、北欧家具のようなものが配置されていたりしてくつろげる雰囲気です。安楽椅子が並んだエリアや、絨毯にそのままクッションを置いて寝そべる事ができるエリア、パソコンが置かれたエリアや本棚が並ぶエリアなどあり、また飲食エリアではコーヒーが無料で飲めるなど、至れり尽くせりのサービスが提供されていました。

     7時過ぎに入館し、8時半頃までゆっくりとお風呂を楽しみ、9時45分に退館しました。オープン直後と朝風呂時間帯の最後はフロントがやや混み合っていました。またクレジットカード決済も出来ました。

  •  青春18切符で東海方面へ。各務ヶ原は…

    投稿日:2017年4月12日

     青春18切符で東海方面へ。各務ヶ原は…各務原温泉 恵みの湯

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2017年4月7日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    33.0点

     青春18切符で東海方面へ。各務ヶ原はその名前の読み方すら分からない位に認知が不足した土地なのですが、だからこそ行ってみたい!と言う訳で行ってみました。岐阜駅からワンマンのローカル線で20分くらいで各務ヶ原駅に到着。市名を冠した駅なので流石に有人駅だろうと思ったら驚きの無人駅でした。駅前から歩いて10分程度でこちら、恵みの湯さんに到着。雰囲気は住宅地の中の通り沿いのスーパー銭湯という感じでした。駐車場は広いです。

     入浴料は大人平日590円でした。21時40分頃の来店で、23時までの営業時間だったので時間がありません。金曜日なのに湯殿はガラガラでした。80分弱の滞在時間でお客さんは15人くらいしか見ませんでした。

     湯殿のラインナップ
     洗い場カラン(やや使いづらい、30席弱)
     シャワー(2席、ボディバスあり)
     主浴槽(41℃程度、白湯、バイブラエリアあり)
     座湯(41℃程度、5席)
     電気風呂(41℃程度、夏と冬で温度が違うらしい、一応2席位、プログラム式)
     エステバス(41℃程度、2席)
     水風呂(20℃程度)
     乾式サウナ(80℃~85℃、テレビあり)
     岩盤浴(岩盤温度等不明、3席、テレビあり)
     露天風呂(38℃程度、炭酸泉、テレビあり)

     かなり年季の入ったスーパー銭湯でした。恐らく20年以上経っているのではないかという雰囲気です。黎明期のスパ銭に良くある、湯殿の真ん中に浴槽が集中し、壁に沿って洗い場カランがあるタイプでした。

     浴槽は館内に白湯、電気風呂、座湯、エステバス、水風呂、乾式サウナなど。また扉を一度出てもう一度扉から入った所に岩盤浴がありました。岩盤浴と言うよりも、室内寝転び岩盤って感じでした。露天はあまり広くは無いですが、イスが置かれていて岩風呂があり、岩風呂からテレビを見ることが出来ました。岩風呂の浴槽が炭酸泉になっていて、長い時間入っていても大丈夫です。ただしそれほど広くは無いので、沢山の人が一度には入れません。

     最近のキレイで設備も色々整った施設と比べると寂しい感じのスパ銭でしたが、居心地はかなり良く、80分弱の滞在でも物足りないくらいでした。朝風呂の時間帯はなんとモーニング無料!などのサービスも行っているようで、地域密着型のホッとするような施設でした。

  •  バイクで大子まで友人を訪ねてやって来…

    投稿日:2017年3月13日

     バイクで大子まで友人を訪ねてやって来…大子温泉保養センター 森林の温泉

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2017年3月11日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

     バイクで大子まで友人を訪ねてやって来ました。大子町に住む友人いわく、ここは15時以降は500円になるからオススメ!だそうです。HPを覗いてみると500円になるのは17時からとありましたが、どうやら冬季期間中は15時から500円になるそうです。

     大子の街からは少し離れた場所にあり、山の中腹のような場所に施設はありました。町営の施設だそうです。

     湯殿のラインナップ
     内湯
     洗い場(カラン12席)
     主浴槽(41℃)
     水風呂(16℃、やや狭い)
     薬湯(39℃)
     乾式サウナ(90℃、テレビなし)

     露天
     岩風呂1(38℃、打たせ湯つき)
     岩風呂2(42℃、コの字型になっており、もう一つの浴槽と繫がる)

     スーパー銭湯ではない「温泉施設」としてはなかなか、浴槽が充実していました。内湯は大き目の主浴槽と入り口そばに薬湯、主浴槽とサウナの間に小さな水風呂があります。水風呂は結構冷たいです。

     露天は広々していて、浴槽は3つ。うち2つは繫がっていました。どの浴槽も岩風呂風になっていて、手前の浴槽は打たせ湯もついていました。

     温泉の泉質はややぬめりがある無力透明な温泉でした。公式サイトによると、「ナトリウム硫酸塩・塩化物泉」とありました。季節のよってはりんご風呂などのイベント風呂も行われるようです。

     お客さんは予想以上に入っていました。地元のご隠居さんがメインで、観光のお客さんは比較的少ないようです。宴会場ではビールや軽食なども楽しめます。

  •  「何時間でも居たくなる極楽湯」…

    投稿日:2017年1月23日

     「何時間でも居たくなる極楽湯」…極楽湯 水戸店(ごくらくゆ)

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2017年1月21日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

     「何時間でも居たくなる極楽湯」

     水戸で飲み会があり、ホテルへのチェックインまでに時間があったので利用しました。土曜日の14時頃の来店で、店内はかなり混雑していましたが、館内全体が広く、ゆったりとした作りなので居心地の悪さはありませんでした。新しい極楽湯なのでロッカーから休憩処から食事処、アミューズメントエリアから湯殿まで全てがキレイで趣向を凝らしたものでした。

     湯殿のラインナップ
     内湯
     洗い場(カラン25席程度)
     シャワー(2席)
     主浴槽(38℃程度、炭酸の湯)
     日替り湯(39℃程度、電気風呂1席)
     寝湯(40℃程度、4席) 
     ジェットバス(40℃程度、3席)
     水風呂(19℃程度)
     高温サウナ(下段70℃、上段90℃、テレビ有り、サウナマット有り)

     露天
     檜の湯船(41℃程度、シルクバス)
     壷湯(40℃程度、5席)
     岩風呂(41℃程度、人工温泉、テレビ有り)

     湯殿は意外とそれほどの広さはありません。サウナも1箇所のみ(男湯)で、露天も言うほど広くはないです。しかし全ての浴槽が最新の設備と付加価値が付いており、どの浴槽も長居したくなる水温、入り心地の良さでした。内湯は主浴槽として炭酸泉があり、低めの温度でゆっくりと入るスタイル。隣には日替り湯があり、今回は薬草湯のような感じで濁りと滑りがありました。日替り湯の中に電気風呂が1席だけあり、少しずつ刺激が変わる”マッサージ機能”が付いた電気風呂でした。

     露天は岩風呂の前に巨大なモニターがあり、ゆったりと湯に浸かりながらテレビを楽しめました。岩風呂は人工温泉で、弱酸性で硫黄成分も入っているそうです。いかにも温泉らしい温泉と言う感じでした。他壷湯が5席もあり、檜の湯船はシルク湯になっていました。肌がキレイになり、疲労回復の効果も大きいそうです。

     サウナが1つしかないのはやや残念ではありましたが、非常に良かったです。お会計もカードが使えたりなど、細かい所までサービスが行き届いていました。今度はもう少しゆっくりと、半日くらい滞在するつもりで利用したいと思います。

  •  「神戸市街地の銭湯」 201…

    投稿日:2017年1月13日

     「神戸市街地の銭湯」 201…湯あそびひろば二宮温泉

    続、呼塚の男さん [入浴日: 2017年1月8日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

     「神戸市街地の銭湯」

     2017年最初の青春18切符旅は神戸を集中的に攻めました。この日は二日目で、三ノ宮徒歩圏内の商業地や博物館、その他施設を巡りました。23時過ぎになって銭湯へ。こちら「二宮温泉」は、なんとオールナイト営業と言う事で、今後もお世話になりそうな予感がします。

     湯殿のラインナップ
     洗い場(カラン12席くらい)
     ジュビナバス(全身シャワー)使えず
     主浴槽(41℃)
     アミューズメント浴槽(41℃程度、ジェット3種各1席)
     炭酸浴槽(39℃)
     替わり湯(39℃)
     サウナ(別料金150円)

     三ノ宮駅から一番近くにある銭湯で、オールナイト営業だからかお客さんは23時過ぎだと言うのに沢山来店しています。飲んだ帰りの若者が多いのか、ややガヤガヤしていました。都心部の銭湯だからかフロントで、フロント横には休憩スペースや喫食スペースもありました。うどんなどの軽食が食べられるようです。観賞用の水槽もありました。

     脱衣所はやや狭いです。フロント式銭湯っぽい雰囲気で、平成の香りが。湯殿は基本は狭いですが、狭い中にぎゅうぎゅうに詰め込んだような感じ。洗い場は壁際に沿って並んでいて、湯殿の中央から奥にかけて浴槽があります。浴槽はどれもクネクネ曲がっていました。

     最奥には引き戸があり、半露天状態で炭酸泉と替わり湯がありました。近くの布引温泉から源泉を運んできた温泉らしいですが、特に温泉らしい感じはありませんでした。半露天浴槽は狭く、湯温も低めなのでなかなか空かなくて難議しました。

     利用価値の高い銭湯でしたが、ちょっと狭いのとお客さんが多すぎなのはやや評価ダウンポイントでした。お客さんの数は直接の評価とは本来関係がないのですが、個人的にまた利用したいかとなれば、もう少し空いていると良いなあと思いました。

651件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる