本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダー、トップ大小、特集トップ大】おうちで温泉気分

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

ホッチ

ホッチ さん

平均43.6点 / 35件

温泉探訪とは程遠くぶらりのんびりで楽しんでます。

性別男性 年齢 58歳 住まい神奈川
HP指定なし
ブログ指定なし

35件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 甲府市街発展に取り残された・・・

    投稿日:2011年7月3日

    甲府市街発展に取り残された・・・湯村温泉郷 ホテル吉野感想

    ホッチさん [入浴日: 2011年4月4日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    22.0点

    飲食

    33.0点

    平成23年4月4日 一泊利用
    甲府駅の北西、直線で2.5km位、路線バス15分
    甲府昭和ICから 車で15分
    県道6号線の交差点「湯村」を北側へ入る
    甲府富士屋ホテルと湯村温泉病院の間、やや狭い道
    甲府市街の建築物を少し抜けると・・・温泉街風情の道
    狸に化かされたかと思う程、景色が一変する
    温泉街はすでに色艶足音も失い静かだ
    ホテル吉野は温泉街入口アーチを抜けた左側、湯村温泉旅館組合対面
    宿手前右側に駐車場があり停めるのに困らない

    甲府湯村温泉公式HPを参照して訪れた次第(ぜひ参照あれ)
    「信玄公のかくし湯の筆頭としてしられ、葛飾北斎の「勝景奇覧 甲州湯村」に描かれました」
    HPに掲載する宿の写真からは外観が少しシンプルになっていた
    湯村温泉郷内では高温とのことで選んだ(4月源泉かけ流しでは寒いかと思い)
    内湯の広い浴槽へ源泉が注がれ4月の気温ではヌル湯な感じだが微湯香するやわらかい良い湯である
    入浴位置で多様な温浴が楽しめた(広い源泉浴槽独占なのだ)
    写真奥ガラス戸の右側、露天と称する素焼き湯船あるが外気で冷えていた(冷却に使用)
    源泉温度42.6℃ 湧出量(毎分)45.7L PH値8.4 泉質名ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
    浴室内は清掃され不潔感はなかった(施設経年はご愛嬌)

    宿泊した感想では懐かしいエレベーター、夕食の量は十分
    内容は手に入る食材を調理したものでブリ系の頭焼きがドンと出て嬉しかった(酒)
    一泊9千円、呼称はホテルであるがフロントはリビング状況、陶器展示もかすむ
    広間に浮世絵の展示がある
    客室は過去の栄華残しの調度品が懐かしい
    宿泊料並みのB級宿であり民宿に近い
    夕食は手料理中心だが悪くはない
    立ち寄り500円で入浴できる

    甲府市街に取り残された温泉街(急激な発展で存在が忘れられたか)
    「組合加盟施設14軒の中で温泉浴場を持つ9施設の情報を積極的に公開」
    ぜひ皆様にはHPを参照いただき各施設トライしてのコメントを望みたい
    「湯村」交差点反対側には大型スーパー有りで地元巡りも楽しかった
    武田神社など周囲には見るところが多い

    もう少し近ければ立ち寄り湯巡りしたいところだ

  • 登山者ではないけど山小屋の鉱泉に立寄り

    投稿日:2011年7月1日

    登山者ではないけど山小屋の鉱泉に立寄り夏沢鉱泉感想

    ホッチさん [入浴日: 2010年8月8日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    奥蓼科、三井の森を過ぎると唐沢鉱泉との二分岐がある。夏沢鉱泉は右の林道。道幅狭いダート道を対向車が無いことを祈り約5Kmで終点の桜平駐車場着。温泉探訪は軽4駆なのだが急勾配や一ヶ所川を渡る所(迂回路有り)など同乗者の冒険者気分とは逆に辿り着くか不安に(笑)
    駐車場は桜平の車止ゲート周辺が車を置ける程度。混雑で道路脇に停めた車を避けつつ空きを見つけた。高級外車、セダンなどがズラリ並んでいるのには驚いた。
    桜平駐車場(標高1900m位)で杖代わりの傘と温泉手提げを持ちトレッキングシューズに変え同行者と徒歩開始。
    車止ゲートから緩やかな坂を鳴岩川のトイレ棟まで下る。周囲の登山者の視線が・・・。
    ここから夏沢鉱泉まで登り坂。車幅程度の林道を傘を頼りに抜かれまくりながら歩く。景色爽快、気力減退である。夏沢鉱泉まで徒歩目安45分ぴったりで到着。標高2060m位(夏沢鉱泉に駐車場あるが一般用途ではないので徒歩です)
    参考まで
    山岳部における環境調和型エネルギー施設 山小屋「夏沢鉱泉」●長野県茅野市(生活環境部 生活環境課)
    自然エネルギー利用施設の参考に最適(太陽、水 風)
    さて、山小屋の方に立寄り入浴をお願いすると笑顔で「どこから来たの?」こちらの容姿から装備がとか言われそうだが温泉探訪者と説明すると快く男女別内湯へ案内してくれた(650円記念名入タオル付き)。メタケイ酸を含む冷鉱泉。pH4.3。汗を洗い流し入浴。沸かし湯は4人程度が入れ硫黄香と鉄分ありで褐色、泡付きする。訪ねて良かった。源泉槽の無色透明の冷水をザバーっと・・・髪の毛が鉄分でかキシっとした感じに。気持ち良く何回かザバー。他に利用者(登山者)が数名来たので退散。
    昼時近くで食堂あたりは混雑。同行者とすがすがしい気分で傘と温泉セットを持ち玄関を出る。登山者の視線を釘付け。山小屋の方にお礼を伝え徒歩で駐車場へ向かった。気分爽快、景色最高。
    天候が良ければ軽装で靴だけキチンとしていれば行けます。悪天候だと林道、駐車場へも難しいような気がします。
    季節天候を考えて周囲に迷惑をかけない準備は必要です。

    評価は山小屋として期待以上なのだとご理解願います。
    スタッフの気遣いは視線疲れにはとても嬉しかったです。

    写真は桜平の車止ゲート(登山者)

  • 『すたんだあどプラン』で宿泊利用

    投稿日:2011年6月17日

    『すたんだあどプラン』で宿泊利用焼山温泉 清風館(休館中)感想

    ホッチさん [入浴日: 2011年6月11日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

    2011/6/11 1泊で利用 総勢8名・・・片道390km

    笹倉温泉手前にある素朴な山の一軒宿。
    今回はお得なベーシックコース!
    1泊2食付き9,800円
    ※消費税、サービス税、入湯税全て込み。
    土日祝日の割増料金はなし。
    以前利用した笹倉温泉が高めに向かうがこちらは格安プランへ。
    泉質:含硫黄-ナトリウム-炭酸水素・塩化物温泉,56.7℃,pH7.5
    露天の湯口からが硫黄香を多く感じた。
    無色透明で白と褐色の湯ノ花が舞い柔らかなツルとした感触。
    露天、内湯2ヶ所で微妙な違いを楽しめる。

    露天の板の上で残雪残る山を見ながら温まった体に風がすぎゆく感触は最高。
    施設は経年しているが不備は無く落ち着いた感じがする。
    パンダの剥製があるのには驚かされた。
    立寄りか地元か入浴者はいるが広いので気にならない。
    従業員の方々が気取らずお固くもなく自然な地元の雰囲気で応対してくれるのでこちらも気楽(読んで字のごとく)で安心。
    遠距離の疲れからか女性参加者は気分解放され風呂から戻ってこない。(美肌の湯ゆえか・・・)
    夕食は広間に案内され食事は地元産に手を加えた価格相応上のもの。
    乾杯からは美酒に2時間近く楽しませてもらえた。
    のんびり湯に浸かれる良いところであった。
    点数は控えめだが・・・こなれていて良いところとご理解いただければ幸い(^_^)v

  • 近代的建物で秘湯が味わえる

    投稿日:2011年5月23日

    近代的建物で秘湯が味わえる初谷温泉感想

    ホッチさん [入浴日: 2011年4月23日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    11.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    2011年4月23日宿泊
    上田千本桜を見た帰り道に佐久を抜けコスモス街道から狭い舗装路の林道を入るとひなびた景色に溶け込むように目立たないように宿があった。建物は近代的であるが山の宿といった内外装でとても落ち着いている。古い写真からは全く別次元の雰囲気ではある。名残は飲泉の宝命水を汲みに行く途中の使われていない小屋くらい。また、駐車場との間に卓球用の外観の古い建物がある(かなり気に入った風景で部屋から誰が使うのかなぁと眺めてた)
    薬剤師の女将さんから飲泉の場所の説明を受け部屋で飲めるようにと汲み置き容器(専門的な試料容器なのだ)を貸していただきわくわく進む。口コミのとおりのすごい炭酸鉄美塩味であった。もう期待に膨らみまくりいざ入浴。期待と希望は裏切られるのか・・・妄想しようにも源泉加熱の小さな湯船の給湯口は源泉一滴さえも出ていない。時折加熱用熱交換器がうなるだけ。湧出量が少ないのは理解しているがあまりに寂しい。どこぞの循環しまくった茶褐色の鉄味で柔らかな湯と同じ状況。当然、泡がつくことさえない。となりの白湯にさすが沢の沸かし湯、水質の良さに妙に感動してしまった。
    湯船から見える宝命水への途中にあった小屋が活きてた頃は源泉が注がれ秘湯満喫できたのだろうと・・・
    秘湯鉱泉は体の内部に注ぎ込み残念な気分であったが宿の良さはお勧めしておきたい。設備は充分、夕食は佐久鯉のアライ、煮付けなど美味で繊細なものまできちんと提供される。スタッフの動きは控えめに気遣い良く安心。お酒は利き酒セットの注文が楽しい。地元焼酎も旨かった。一泊約16千円(酒代別)
    未舗装路の林道を抜けやっとたどり着く秘湯宿の約1.5倍の金額は湧出量の少ない秘湯の貴重さだととほろ酔い加減で満足した次第。飲泉の効用は浴するよりあるはずなのだと。
    帰りには用意された空のペットボトルに宝命水をいただきお土産とした。
    お湯の評価はあえて入浴限定とした。飲泉派向きには貴重さ内容から5点であろう。
    余談だが佐久鯉、酒、焼酎としばらくは佐久周辺を徘徊しそうだ。



  • 福祉コミュニティ温泉施設

    投稿日:2011年5月23日

    福祉コミュニティ温泉施設尖石温泉 縄文の湯感想

    ホッチさん [入浴日: 2010年9月2日 / 2時間以内]

    総合評価 22.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

    2010年9月2日 11時 入浴
    暑さにめげ奥蓼科の鉱泉探訪中、事前に茅野市HPで下調べての入浴だった。どこまでも広い田畑に涼しそうな唐松防風林に囲まれた駐車場。もちろんここの口コミも参照済み。駐車場も平日で簡単に停められた。
    うーん、ここは温泉なのだが消毒をきちんとしているのか規定量より多いのか・・・お湯を掻き回した後の泡切れが・・・塩素消毒湯にじっくり浸かった感じであった。露天に夏の強い日差しとさわやかな塩素臭の風。
    食堂では地元のおばちゃんがのんびり。軽食のそばを食べて出た。
    半年以上前の感想で現況と違うかもしれない。いずれ口コミに温泉の好評価が出たら再訪したい。施設が整っていて清掃など管理がきちんとして好感。ただ・・・残念。

  • 立地とお湯に感服

    投稿日:2011年5月21日

    立地とお湯に感服唐沢鉱泉感想

    ホッチさん [入浴日: 2010年9月2日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

    2010年9月2日 宿泊
    八ヶ岳天狗岳の中程、標高1,870メートルにある施設。
    三井の森の別荘地を抜けると道が二手に分かれ右が「夏沢鉱泉」、左が「唐沢鉱泉」です。
    ここから施設まで3Kmは未舗装路。整備してあり走れますが砂埃で車が・・・ちなみに自分は軽四駆でしたので別の意味で楽しく(笑)
    駐車場広く普通に各車停まっていました。
    風呂場の雰囲気よく小さいほうのヌルめの源泉、適温の湯船と楽しめます。さすがに源泉落下の打たせ場は10秒我慢ができない冷たさ。(2010年12月13日宿泊でも同じような・・・このときは雪路でガタガタせず快適ドライブ)
    夕食は山小屋風の食堂で重厚な木板テーブルで山菜など内容十分な量です。
    案内の元気な女将さんに圧倒されますが温かな雰囲気でのんびりできます。
    施設の先に徒歩5分位に源泉池があります。高原に息切れしながら向かうことをお勧めします。


  • 源泉の鉱泉にはまってしまった

    投稿日:2011年5月21日

    源泉の鉱泉にはまってしまった明治温泉旅館感想

    ホッチさん [入浴日: 2010年11月23日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

    2010年11月23日 宿泊
    この年の盛夏に避暑と体の熱冷ましに宿泊利用が始まり。
    奥蓼科には谷筋をあちこち上れば「夏沢鉱泉」、「唐沢鉱泉」など良いところがあります。(未舗装路有り、夏沢は歩きます)
    ここは車で入りやすいところです。この谷の奥には「渋・辰野館」があります。西となりの谷には「横谷温泉」。
    ここの湯船は冷鉱泉の落ちる源泉、加温の茶色の露天、ろ過器を通した透明な内湯があります。
    12月近いこの時期に冷鉱泉の沈殿、付着物に囲まれ鉄泉のシャキとした感じの源泉、温まっていくような妄想にはまってしまいました。
    加温の露天、内湯も柔らかい感じで良いです。
    宿泊料金には十分な夕食。華美でない白熱球色の懐かしい落ち着いた食堂も気に入ってます。
    2011年5月の某ツアーに立ち寄り掲載有り、荒れないことを願うばかり。

  • 改装した噂を聞いて・・・

    投稿日:2011年5月21日

    改装した噂を聞いて・・・千古温泉旅館感想

    ホッチさん [入浴日: 2011年4月23日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    2011年4月23日10時に訪ねました。
    前回が2007年4月、月日は過ぎてしまうものです。
    改装したとの話を聞きつけ久々4時間かけて到着。
    周りの景色も建物も受付ロビー周りもそのまま。
    浴室・・・写真のとおり落ち着いた感じに。
    以前も清潔、配管が老朽化した程度で風情とかに凝る事もなく
    良い感じでした。新しい浴室もシンプルで好感が持てます。
    お湯は硫黄の香りが漂い滑らかな感じで変わらず。
    朝一番だったので湯船の底のマンガンを十分確認。
    近ければ通ってしまいたいお湯です。
    東日本大震災後の長野の地震の際には源泉口から湯船へ薄墨のような湯が出たそうです。
    これからもこのままの良い状態で続けて欲しいところです。
    わがままを言えば人知れず静かなままを望みますが温泉探訪の仲間に再訪勧めたく口コミした次第。

  • 宿泊でゆっくりがおすすめです

    投稿日:2010年2月27日

    宿泊でゆっくりがおすすめです笹倉温泉 龍雲荘感想

    ホッチさん [入浴日: 2010年2月25日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    平成22年2月25日 1泊 利用

    春風が吹き、この時期に小雨降る中、海岸線から奥へと突き進むように到着。
    道路上に積雪は全く無くラッキー。
    別館「千寿の湯」は露天風呂のみ利用可で日帰り対応向けにか他は大胆に改装中。
    重炭酸ナトリウム塩泉はヌルヌルというよりヌメヌメでこの感じは初めてでした。
    本館の広々内湯には飲泉できる源泉の注ぎ口があり貸切状態だったので近くを独占満喫。
    湯上りはさっぱり良い感じです。
    格安プラン利用でしたが夕食は十分。料理に派手さは無いですがヒスイ豚鍋は美味しかったです。
    施設、アメニティ、サービスと利用代金を超えるお得感がありました。(写真は宿の直前)

  • 油香にビックリ!

    投稿日:2010年2月27日

    油香にビックリ!ひすいの湯感想

    ホッチさん [入浴日: 2010年2月25日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    平成22年2月25日11:00利用

    口コミの原油のにおいに誘われ訪ねました。駐車場脇には湯が吹き上がる池が有りワクワク。
    施設はそれなりの規模で管理されている感じがしました。玄関に入ると・・・油臭?なんか懐かしい木(もく)クレオソートみたいな刺激のある香り。下駄箱キーをロッカーキーと交換して風呂へ。臭気に圧倒されながら内湯へさらに露天へと・・・残雪にも十分な湯温で塩味の良い湯だと思います。独特の香りが体に残り運転中しばらく楽しめました。

35件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる