本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【PC共通ヘッダー】レスタ限定クーポン★アップセル

ぽん太

ぽん太 さん

平均43.8点 / 118件

山→酒→温泉、スキー→酒→温泉。酒と温泉を愛するぽん太です。
和風、秘湯、ひなびた温泉が好きです。
ぽん太のブログも見てね。http://ponta.moe-nifty.com/

性別男性 年齢 指定なし 住まい東京
HPhttp://ponta.moe-nifty.com/
ブログ指定なし

118件中 41件~50件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • ほかほかほか

    投稿日:2006年10月12日

    ほかほかほかふかし湯

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    八甲田山登山の帰りに行ってみました。天気は快晴でしたが頂上は強い北風が吹いていて、すっかり体が冷えきってしまいました。
     しかし、木のベンチに座ると、ほかほかほか、とお尻から暖まってきます。これは確かにまんじゅうになった気分です。すっかり蒸し上がりました。
     みなさんも気軽に立ち寄ってみては。もちろん無料です(2006年9月入浴)。
     

  • 本館に泊まっていたら5点だったかも

    投稿日:2006年10月12日

    本館に泊まっていたら5点だったかも蔦温泉(つたおんせん)

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    風格ある木造の本館がすばらしかったです。天井が高くて、窓ガラスがいっぱいあって、なんだか古い学校みたいでした。それぞれ特徴のある久安の湯と泉響の湯のすばらしさに関しては、これまでのクチコミに付け加えることはありません。写真は泉響きの湯です。尻焼温泉や法師温泉と同じように、湯船の下から源泉が湧いているのも、なかなかよかったです。周囲のブナ林もとても美しかったです。
     東北の歴史ある温泉という感じで、ぽん太の評価は大満足の4点です。残念ながら本館の部屋が満室で、新しい西館に泊まったのですが、古い本館に泊まれていたら5点だったかも(2006年9月宿泊)。

  • 夕食もお風呂も大満足でした

    投稿日:2006年10月7日

    夕食もお風呂も大満足でした縄文人の宿

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ぽん太は夕食に大満足でした。新鮮な食材を炭火で焼いてそのままいただくのは、ぽん太にとってはなによりのごちそうでした。カニやホタテや丸ごとの魚、地元の野菜、最近全国区になりつつあるトウモロコシの嶽きみ、どれもおいしかったです。もっとも、ごみごみした東京に暮らすぽん太と違って、普段から新鮮な食材を目にしている方々にとっては、手抜きに思えるかもしれません。
     真っ白い湯の花が舞うお湯、雰囲気のある総ひば造りの浴室、ご主人のもてなしも心地よく、とてもくつろげました(2006年9月宿泊)。

  • 素朴な夕食もおいしいです

    投稿日:2006年9月27日

    素朴な夕食もおいしいです藤七温泉 彩雲荘

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    暴風雨の岩手山から下山してきて、藤七温泉に宿を借り、冷えた体を温めました。
     みなさんのクチコミ通り、混浴露天風呂の開放感と、源泉掛け流しの白濁した酸性の湯、すばらしかったです。
     夕食は食堂でがやがやといただきますが、地元の山菜やキノコ、豆腐などの素材がおいしく、天ぷらや焼き魚も暖かいものが出てきて、豪華ではありませんが素朴で満足できました。
     そして夕食時の従業員のお話。方言を駆使して、宿の案内や周辺の紹介を、おもしろおかしく語ってくれて、みな大爆笑でした。これだけは日帰り入浴では見れません(2006年9月宿泊)。

  • 洗い場の蛇口もない素朴な湯

    投稿日:2006年9月15日

    洗い場の蛇口もない素朴な湯平湯の湯 平湯民俗館

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    笠ケ岳から下山して汗を流しに立ち寄りました。安房トンネルの出口にほど近い平湯温泉内にあるので、大混雑を予想していましたが、夏休み中だというのに貸切で入れました。
     一部に屋根がかかった露天風呂は、洗い場の蛇口もない素朴なものですが、緑褐色のお湯はとても成分が濃そうで、湯量も豊富でした。
     ぽん太好みのひなびた風呂で、ゆっくりお湯につかって、登山の疲れを取ることができました(2006年8月入浴)。

  • 禅寺のように心が落ちつく宿

    投稿日:2006年9月9日

    禅寺のように心が落ちつく宿青木鉱泉

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    南アルプスの鳳凰三山の登山口という人里離れた木立のなかの一軒宿です。ぽん太は十年以上前に、下山してきて入浴だけさせてもらったことがあり、独特のたたずまいに魅せられていつか泊まりたいと思っていたのですが、こんかいやっと実現しました。
     2003年に韮崎インター近くから新しく舗装道路が開通したそうです。そんなこととは知らないぽん太は、昔ながらの北からの林道から行ったのですが、すれ違いもできないダートが一時間近く続くのでお勧めできません。お越しの際は、ホームページなり、宿に直接電話するなりして、道をよく確認するようご注意下さい。
     建物は昭和25年に建て替えられた比較的新しいものですが、母屋は明治3年築の元の建物の木材を使って復元したもので、障子や丸窓がとても美しいです。実際に宿泊したのは隣りの山荘風の建物でしたが、こちらも一見簡素な造りながら、プロポーションに建築家の美意識が感じられます。もちろんテレビはありません。
     お風呂は鉄平関を敷き詰めたこじんまりとしたもの。緑礬泉のお湯は無色透明ながら、鉄の味がします。泉質の表示は見つかりませんでした。朝風呂に入ると木漏れ日が差し込んでとてもきれいです。
     食事も簡素ですが、地元の食材を生かしたおいしい料理で、志野焼などの食器も味わいがあります。おでんもおいしかったですが、暑い夏なので、地元の食材の天ぷらのほうがよかったかな?
     木立に囲まれ、独特の静けさと美意識に貫かれた秘湯です。ぽん太は禅宗の永平寺を思い出しました。温泉で飲んで騒ぎたい人には不向きですが、日常から離れて自然のなかで心を遊ばせたい方にはお勧めです。お湯にもうひとつ特色があれば……で4点です(2006年8月宿泊)。

  • 登山向きの宿だが掛け流しの湯量はすごい

    投稿日:2006年8月19日

    登山向きの宿だが掛け流しの湯量はすごい桃の木温泉 本館桃栄館(閉館しました)

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    北岳から塩見岳への縦走の前日に泊まりました。桃栄館は南アルプスの登山客などを対象にした民宿形式の宿です。
     建物や内装は簡素で、部屋に鍵もありませんが、これから山小屋に泊まろうというぽん太とにゃん子には、まったく問題はありません。仲居さんも元気で素朴な応対も心地よいです。浴室もタイルばりで素っ気ないですが、源泉掛け流しのお湯の量は豊富で、かなりポイントが高いです。無色透明、アルカリ性の美人の湯はとてもやわらかで、身も心も癒されます。食事も豪華ではありませんが、鮎の塩焼きや蕎麦もついて、おいしかったです。食堂で山から降りてきた親父たちが、日焼けした顔で騒いでいて、ぽん太とにゃん子も登山意欲をかき立てられました。
     登山に適する簡素な宿ですが、湯量豊富な源泉掛け流しがすばらしく、値段を考えるとコストパフォーマンスが高いです(2006年8月宿泊)。

  • 阿寒湖温泉のちっちゃな民宿

    投稿日:2006年7月28日

    阿寒湖温泉のちっちゃな民宿阿寒湖温泉 民宿桐

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    マリモのふるさと阿寒湖のほとりにある阿寒湖温泉は、観光バスが何台も乗り付けるような大きなホテルが多いですが、民宿桐はこじんまりとした、くつろげる民宿です。
     とはいえお風呂は源泉掛け流して、浴槽もちっちゃいながらもトドマツ造りの本格派です。泉温が55度と熱いので、水でうめて入ります。無色透明の肌触りの柔らかいお湯です。1階はアイヌ製品を中心にしたお土産屋さんで雰囲気があり、アイヌコタンにも近くて便利です。食事もラムのしゃぶしゃぶがついて、豪華とはいきませんが、料金からするととってもリーゾナブルです。
     阿寒湖温泉に泊まりたいけど、巨大ホテルはちょっとね~というひとにお薦めです(2006年7月宿泊)。

  • コンクリートの建物が残念

    投稿日:2006年7月22日

    コンクリートの建物が残念旅館大黒屋

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    何といっても混浴の大岩風呂が圧巻です。古くて広々として野趣溢れるお風呂です。女性タイムもあります。お湯は弱アルカリのやわらかいお湯です。内湯と露天風呂がある恵比寿の湯は、ちょっと風情にはかけますが、大岩風呂とは源泉が異なるそうで、こちらもいいお湯です。
     お料理もすばらしく、地元の素材を生かした素朴な料理ですが、見た目もとても美しくて感動しました。夜は玄関前に、餌付けされた動物たちが来ます。ぽん太はテンを数匹見ることができました。
     ただ、難点は建物。コンクリートに建て替えられてしまっているのが残念です。また現在、近くの道路が整備されており、完成のあかつきには逆に秘湯の雰囲気がなくなるのではないかとぽん太は心配です。建物がマイナス1点で4点!(2006年7月宿泊)。

  • 夜にゆっくり入ってみたいな

    投稿日:2006年7月18日

    夜にゆっくり入ってみたいな和琴温泉 露天風呂

    ぽん太さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ぽん太もタオル持参で行きましたが、観光客が多くて入浴を断念。足だけつけて来ました。確かに藻はすごいですが、野生のぽん太は気にしません。湖に臨む開放感は最高。夜に来て入ってみたいと思いました(2006年7月入浴)。

118件中 41件~50件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる