本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】年間ランキング2019(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

あびびび

あびびび さん

平均43.9点 / 156件

温泉旅行は五感を満足させてくれる要素が盛りだくさん、北は北海道から南は鹿児島まで、いい温泉を見つける事が出来たら最高ですね。今は1、泉質、2、旅館、3、料理の順にウェイトをおいて旅を続けています。

性別男性 年齢 68歳 住まい大阪
HP指定なし
ブログ指定なし

156件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • ブルーの大露天風呂

    投稿日:2007年10月13日

    ブルーの大露天風呂ゆふいん 束ノ間(旧 庄屋の館)

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ここを訪れるのは五回目になる。
    いつも駅でレンタサイクルして行くのだが、
    同行者は必ず坂道に悲鳴を上げる。最初は必死にペダルを
    踏んでいるのだが、その内に手押しに成り、まるで一杯食わされたような顔でこちらを見る。
    「もう少しやから」と笑いながらいうと、「本当でしょうな」と
    猜疑心が怒りに変わりそうな表情になるから面白い。
    しかし、宿についてブルーの大露天風呂を見ると、「うわー」と
    歓声を上げ、そして「ありがとう、ええ所に連れてきてもらいました」と、感謝感謝である。
    帰りは坂道を下るだけだから実に爽快。そのまま一気に降りて、
    いつも行きつけの蕎麦屋に入り、ビールで乾杯する。
    このパターンで満足しない人はいない。

  • 硫黄と酸性湯

    投稿日:2007年10月8日

    硫黄と酸性湯明礬湯の里(みょうばんゆのさと)

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    別府に行った時は必ず訪れる。明礬はあちこちで蒸気が噴出しており、あたり一帯に硫黄の匂いが充満。温泉好きにはたまらないシチェーションだ。岡本屋ほか、この硫黄泉掛け流しを売りにする旅館がズラリと並んでいるが、手軽に楽しむならこの温泉施設だと思う。
    ただし、団体などで混む曜日、時間帯があり、その時の運、不運で評価は大きく分かれる。
    前回はアジア系の団体が露天風呂を占領して、入湯するにも覚悟?が必要だったが、今回は午前中ということもあって2、3人の客だけで思う存分硫黄泉を体に染み込ませた。内湯の酸性泉も貸しきり状態で、前回の仇を取った気分。湯上りはビールと名物のゆで卵をゆっくり楽しみ、次の施設へ意気揚々と出掛けた。
    湯の町・別府を代表する温泉場で、ここは外せないと思う。

  • 別府の底力を感じる

    投稿日:2007年10月2日

    別府の底力を感じる鉄輪温泉 渋の湯

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    「日本の風景」の中でもトップクラスにランクされている鉄輪温泉の無数の湯煙。地図も何も見ずに、その中を散策するといろいろな温泉施設に出くわす。
    みゆき坂を少し降りるとまず上人湯があり、50メートルも行かないうちに渋の湯があった。そして斜め前に蒸し風呂専門の施設。
    今回は評価の高い渋の湯に入った。ガラリと戸を開けるといきなり脱衣所で「組合員でない方は100円ロッカーを使ってください」とある。これが入湯料金のようだが、誰かが見ているわけではない。
    湯船にも誰も居らず、風呂は貸切状態だった。温泉は単純泉のようだが、さっぱりしていて、体の皮膚をやさしく包むぬめりもあり、非常に気持ちが良かった。
    この辺りはこんなオープン的な施設がたくさんあり、温泉好きにはたまらない街だ。鉄輪を散策するなら荷物を持たず、上下すぐに脱げる着衣が望ましい、今度行く時は必ず軽装で訪れたい。

  • お寺のような歴史風呂

    投稿日:2007年10月2日

    お寺のような歴史風呂竹瓦温泉

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    別府駅前から商店街を5、6分歩いたところに周囲を圧倒するお寺のような建造物。中に入れば気さくなおばちゃんが笑顔で「いらっしゃい」と声を掛けてくれる。入って中央に休憩所、左に砂風呂、そして右に内風呂がある。その内風呂は建物の割にこじんまりしていて、長方形の湯船があるだけ。そこにピュアな温泉が掛け流されているが、少し熱めで地元の人が水で薄めていた。湯自体は単純泉で色も匂いもなく、お年寄りにはうってつけではないか。
    われわれ外来者はその雰囲気を楽しむ施設だが、それにしてもわずか100円の入湯料で経営は成り立つのだろうか。
    砂湯も経験したかったが、早朝なので断念した。こちらは1000円で、内湯に入る前に申し込むらしい。

  • 秘湯をを守る温泉旅館

    投稿日:2007年9月20日

    秘湯をを守る温泉旅館国見温泉石塚旅館

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    11月から閉ざされる門を見てひたすら山道を走る。驚いたことに途中まで家一軒ない。すべてこの国見温泉のためにあるようなロードである。
    今回は立ち寄り湯だけの利用だったが、深緑の湯は素晴らしいものだった。ただ、この日は玉川、鶴の湯、後生掛と色濃い温泉に入浴してきたので、疲れ切っていた。お湯が少々熱めだったので、一度だけ入浴したが、白い湯の花も舞って文句なしの泉質。一万円を切る宿泊料金なので、今度は早めに宿入りしてゆっくり露天などを堪能してみたい。

  • 素晴らしいもてなし

    投稿日:2007年9月19日

    素晴らしいもてなし鶴の湯 別館 山の宿

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    入浴は出来ないが、食事だけはできると看板が出ていたので昼食をとった。通されたのは広い囲炉裏部屋で、森に囲まれたような静かなたたずまいが落ち着ける。芋鍋もあったが、量が多そうだったのでなめこそばを注文した。他の二人もそばである。
    「いいなあ、ここは」なんて話をしていると囲炉裏に炭を入れてくれた。これが癒し効果抜群で、本当にのんびりと食事ができた。あのもてなしなら、宿泊しても満足できそうだ。

  • 足元からブクブク…

    投稿日:2007年9月16日

    足元からブクブク…藤七温泉 彩雲荘

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    立ち寄り湯で利用した。
    東北一高い露天風呂ということだが、山の頂上ではないのでそんな感じはしない。しかし、そんなふれこみは一切関係なし。
    焼け野原のようなところに板で仕切ったような露天風呂が点在しているが、どの露天も足元からブクブクと新鮮な温泉が湧出しており、にごり湯で下が見えないため、下手に移動すると熱い湯が尻を直撃、「アチチッ」と、思わず立ち上がるこになる。しかし、この経験こそが源泉パワーの証。
    東北を代表する温泉地であることは間違いない。

  • スキーが目的なら

    投稿日:2007年9月16日

    スキーが目的なら雫石プリンスホテル

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ツアー指定のホテルだったので宿泊した。源泉掛け流しであることを確認して…だ。
    確かにプリンスらしい設備の整ったホテルで、食事はハーフバイキングが4200円、コース料理になると6000円以上する。それに格調がある分飲み物も高い。スキー目的ならゲレンデがすぐそばで、温泉にも入れるのだからいいホテルだと思うが、関西から温泉目当てで行くのなら物足りない。
    あと食事の値段に五千円も出せば名湯旅館に泊まれるのだから…。
    温泉は確かに掛け流しでいい風呂だたったが、泉質的な満足度は低いと思う。

  • 文句なし!日本一!

    投稿日:2007年9月15日

    文句なし!日本一!玉川温泉

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    八幡平アスピーテラインから藤七、ふけの湯、御生掛、そしてこの玉川は火山帯の中の生粋の温泉。入浴する前から周囲の環境で温泉力が分かる。
    特にこの玉川は9000㍑/分の凄まじいパワーを誇っているが、温泉が間欠泉のように噴出す様と、90度以上のお湯が川のように流れる光景を見ると、自然の猛威に背筋が寒くなるほど。
    当然それは全国の温泉通に知れ渡り、月曜の朝だというのに満員盛況だった。
    さっそく強酸性泉の50%の湯船に入ってみると、すぐに体がピリピリして酸の臭いが鼻をつく。50%でこの感覚なら100%はどんなお湯なんだろうと興味が湧いたが、そこに入るのに少々勇気?が要った。「長湯はしないでください」と言う貼り紙を見ながらそっと入ると、すぐに反応したのは指先の傷と、男性についている玉袋(失礼)だった。友人もそうだったらしく、思わずこちらを見て苦笑していた。
    ここは湯治客が大半を占めるそうだが、あの強酸性の温泉ならその効能に期待したくなるのは当然であり、その周囲の環境から見ても、日本一の温泉場であることは間違いない。
    東北の温泉は本物だ…の思いが確信的になった。

  • 火山→掛け流し温泉

    投稿日:2007年9月13日

    火山→掛け流し温泉後生掛温泉

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    八幡平アスピーテラインを気持ちよくドライブしていると、秋田県側に入った所に大きな看板が。その辺りは火山地帯のように小さな蒸気爆発があり、坊主地獄がブシュ-、ブシュ-と不気味な音を立て、生まれたばかりの源泉が川のように流れている。温泉旅館とすれば最高の環境ではないだろうか。
    その温泉力は、火山である秋田焼山の恩恵だが、その山の反対側にあの有名な玉川温泉がある。強酸性としては玉川の方に分があるが、いわば兄弟温泉のようなものだ。
    ここはその源泉パワーをフルに生かして七つの風呂があるが、泥湯とか箱蒸し風呂とかユニークなものもあり、2度、3度と入浴したくなる。
    部屋は8畳一間のトイレ付きだったが、きれいに清掃されていてなんの不便も感じなかった。食事は郷土料理に毛が生えた程度の内容だったが、初めから周囲の環境と源泉パワーが目的だったので問題なし。
    そういう視点から見れば4点以下の評価は考えられない。

156件中 21件~30件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる