本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

あびびび

あびびび さん

平均43.9点 / 156件

温泉旅行は五感を満足させてくれる要素が盛りだくさん、北は北海道から南は鹿児島まで、いい温泉を見つける事が出来たら最高ですね。今は1、泉質、2、旅館、3、料理の順にウェイトをおいて旅を続けています。

性別男性 年齢 69歳 住まい大阪
HP指定なし
ブログ指定なし

156件中 11件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • まさに野里の雰囲気

    投稿日:2008年5月23日

    まさに野里の雰囲気かつらぎ温泉 八風の湯(はっぷうのゆ)

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    紀伊山地に紀ノ川の流れ…。このレイアウトは久留米から湯布院に向かう時の原鶴温泉に似ている。山あり、川あり、野里ありで、のんびり時間が流れていた。
    ここの建物はその風景に馴染んだ、黒を基調のシックな古屋。温泉もいいが、食事所も良し、お土産も充実している。のんびり過ごす空間が多く、まさに癒しの温泉施設だ。

    近くには桃源郷など見所も多く、春先の梅、桃、桜の花が咲く頃がベストではないかと思う。

  • 深夜と朝の至福

    投稿日:2008年5月23日

    深夜と朝の至福花山温泉 薬師の湯(はなやまおんせん やくしのゆ)

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    赤茶の成分が濃い温泉として、有馬の金泉に奈良の入之波温泉山鳩湯が有名だが、この花山温泉ほど濃くはないだろうと思う。
    砂が混ざったようなザラッとした感触は赤土を撹拌したようで、温泉と判断していいのかどうか、苦笑してしまう。
    そのため、ここは平日でも大人気で、入れ替わり立ち代り入浴客が訪れる。特に女性客が多く、湯船はいつも込み合って、「「ゆっくり温泉を楽しめない」と連れが言うので試しに宿泊してみた。
    宿泊施設は廊下でつながっており、時間に関係なく温泉に入れるので空いた頃合を見計らって何度も入浴した連れは大満足。
    特に深夜は成分が重なり合って赤茶が黒ずみ、いかにも体に効きそうであった。また宿泊者しか入れない朝6時は新鮮なお湯を張っているせいか、上澄みの部分が固まっていて、パイ包みの料理を食べるような感覚に陥った。今の季節は、加温していない源泉風呂(25℃くらいか)がとても気持ち良く、他のお客さんがつぶやいているうよに「天国、天国」である。これで一泊二食ついて一万円を切るのだから、本当の温泉好きには最高のプレゼントと言える。

  • 心静かに、癒された

    投稿日:2008年5月1日

    心静かに、癒されたゆりの山温泉

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    勝浦から串本方面に国道を走ると、すぐに湯の川温泉がある。大きな施設はなく、こじんまりした民宿風の施設がほとんどだが、それ以外にも温泉日帰り施設が200、300m毎にあり、温泉好きにはたまらない湯煙ロードとなっている。その中でイチオシなのがこのゆりの山温泉。

    国道筋から案内の看板どおりにわき道に入ると、車なら2、3分で到着。それなのに山の里という風情で、その雰囲気作りに一役買っているような建物がゆりの山温泉だ。

    300円の入湯料金を払って中へ入ると3名の客がいたが、みな湯船につかって、目を閉じ、瞑想していた。その中でドドドッと蛇口から大量の温泉が流れ込み、そして湯船から溢れていた。聞こえるのはこの音だけで、湯量の凄さを演出しているかのようである。

    お湯は柔らかく、ほのかな硫黄臭あり、少し温めで、今の季節が最高。
    自分も湯船で寝そべり、しずかに目を閉じてひたすら瞑想した。
    静寂の中、20分ほど浸かったが、高血圧が正常値にもどったような、
    そんな感じの入浴で、本当に癒された。


  • これから人気の宿

    投稿日:2008年2月17日

    これから人気の宿銭がめ

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    金沢湯涌温泉より車で5、6分奥の宿。
    ネットの温泉好き友人から薦められて出掛けたが、
    なるほど、すべてが心に残る宿だった。

    館は、加賀藩ゆかりの建物で、お殿様が滞在した部屋や、
    食事所の囲炉裏は年季を感じさせる重厚さがあり、天井も高く
    開放感にあふれていた。本業は岩魚料理をメインにした料理屋
    のため、宿泊者は三組に限定している。
    自分が案内されたのは2階の部屋だったが、3名で12畳のこたつ
    部屋と、これまた12畳の寝室を提供してくれた。
    布団敷きはセルフサービスで、ゆっくりして欲しいとかで部屋にはテレビもないが、外の景色を見たり、話をしたりで何不自由なく時間が過ごせた。こんな過ごし方はいつ以来か、思わず苦笑である。

    さて温泉だがこれは内湯のみで「温泉宿」と呼ぶには設備がたりないような気もしたが、これがなかなかの名湯で、
    ツルヌル感があり、入浴回数が増えるほど満足度がます不思議な温泉。生まれたばかりのフレッシュな湯を何の手も加えず流している源泉掛け流しだ。
    いい湯なら内湯のみでも十分満足、変に浴槽を増やして循環などするより、こちらの方がよほど充足感がある。

    この日はこの冬一番の積雪だったそうで、深々と雪が降り、真っ白な野山に心が洗われた。
    今のところ、宣伝不足ということで、口コミの宿泊者がほとんどだそうだが、「2月23日(土)の旅サラダ」という旅番組で紹介されるという。これで宿泊者が増えれば1日三組ということで予約は大丈夫かいなと、心配している次第だ。

  • 笑顔の絶えない宿

    投稿日:2008年2月6日

    笑顔の絶えない宿湯崎館(閉館しました)

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    久しぶりに海の爽やかな空気を吸いたくなったので値段も手頃なこの宿に宿泊した。手前の白浜バスセンターで降りて、白良浜を散歩しながら宿に向かった。元々全国でも有数の水の綺麗な浜だが、この季節はより海の透明度が高かったように思う。

    驚いたのは宿の歓迎振り。ホテルから5メートルも離れていたのに、係りの人が飛び出してきて「お泊りですか。お名前をお知らせください」と言うではないか。それを告げると、先に中に入り、館内へ入ると「405号室になっております。ご案内しますからエレベーターにどうぞ」と。ややあわただしい気もしたが悪い気持ちにはならない。

    滞在中は終始こんな対応で、ずっ笑顔に囲まれてのんびりできた。
    肝心の温泉だがこれも源泉掛け流しで上々。露天風呂は展望がないが、部屋自体が全室白良浜を臨むオーシャンビューなので不満はない。さらにネットで予約したので貸切風呂は無料で、パソコン貸し出し、DVDプレヤーも完備して余暇も楽しめた。

    「最高に良かった」という宿ではないだろうが、激戦の白浜で生き抜くという強い意志があり、コストパフォーマンス的にお薦めである。

  • 若旦那の笑顔

    投稿日:2008年1月10日

    若旦那の笑顔国際観光旅館 冨貴(閉館しました)

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    勝浦温泉の帰り、次の日は会社勤務だったが、どうしても極上湯に浸かりたくて同行の友人に無理を言って宿泊した。
    この日は快晴、風もなく穏やかな海の表情。しかし旅館が崖のような所にあるため、「この時期は台風並の風が吹く時もあるんです。こんなに天気がいいのも珍しいですよ」と、若旦那がそれ以上の笑顔で迎えてくれた。

    さらに「実は明日は会社に行くので、白浜発7時22分の特急に乗りたい
    のですが、タクシーの手配はできますか?」と聞くと、「いや、私が車で送りますから大丈夫です」と、またまた爽やかな言葉。

    施設、料理は強調できないが、関西でも1、2を争う泉質と、何時行っても笑顔を絶やさない若旦那。これがあれば何も要らない。

    そう言えば、食事の時に分かったのだが、一人旅の方が4名もいた。
    この宿が愛されている証拠だと思う。

  • 源泉があふれている

    投稿日:2007年12月22日

    源泉があふれている湯元 花の湯

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    函館駅から130系統のバスに乗り、函館市の郊外へ40分。停留所が多いためで、キロ数は知れている。「次は湯元花の湯」とアナウンスされたので驚いて降車ベルを押した。と言うのも、幹線道路の横で、とてもそんな雰囲気ではなかったからだ。

    しかし、敷地内に入るとたちまち温泉情緒が漂う。
    日曜の11時前だったが、早くも館内は人の熱気にあふれていた。内風呂も露天風呂も掛け流しで、薄茶色の源泉は力がある。特に露天風呂は凝った造りの庭園の中にあり、のぼせたら冷気で冷ますという雰囲気がとても良い。湧出量を見忘れたが、本館の横には貸切風呂の個室棟が10室あまり並び、それも全部が源泉風呂というから、500㍑は下らないのではないか。

    5点をつけてもいい施設だが、シャンプーなどなかったので不自由した。このあたり考慮してもらいたい。

  • 上の露天風呂がすべて

    投稿日:2007年12月13日

    上の露天風呂がすべてイマジン ホテル&リゾート函館(旧 湯の川グランドホテル)

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    函館往復フリープランの指定宿泊所。総額27800円(大阪から)と激安だったので、
    ほとんどサービスは期待していなかったが、爽やかな出迎えから始まり、部屋は海側の6Fで綺麗、しかも部屋食にはびっくりした。
    朝はバイキングだったが、どこで儲けているのだろうかと恐縮した。

    ここは三本の源泉を持ち、湯量は豊富だが、下の大浴場は展望も情緒もなく、「これが温泉?」と感じるほど。
    それに引き換え、屋上の内湯、露天風呂は津軽海峡を臨む絶好のロケーション。お湯もフレッシュな感じで冷えた体に心地よい。立ち寄りが下だけなら魅力半減どころか、ここに来た意味がないと思う。

    俗に言う大型温泉ホテルだが、設備は整っていて快適。何泊かの1泊はこういう施設もいいのではないかと素直に思った。

  • 広くて癒される

    投稿日:2007年12月13日

    広くて癒される谷地頭温泉(旧 函館市営谷地頭温泉)

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    函館に行くと必ず立ち寄る。函館山の麓にあり、
    路面電車の終着駅。そこから徒歩5分の立地が良く、
    施設も広広としてのんびり温泉を楽しむことが
    できる。パブリックスペースも広く、本当に癒される
    温泉施設だ。もちろん茶色の温泉も秀逸。

  • 口コミに感謝、感謝

    投稿日:2007年10月22日

    口コミに感謝、感謝華の湯

    あびびびさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    神戸のおとめ塚もそうだったが、この華の湯も
    ここで口コミを見て出かけた。
    さすが皆さん、高評価だけあって、文句なしの泉質だった。
    珍しく日曜に出かけたので、ある程度混雑を覚悟していたが、
    駐車場はパラパラ。肩透かしを食ったような感じだったが、
    「日曜でも朝はほとんどお客さんがいません。その代わり、
    夜は混みます」と従業員。
    温泉は塩化物泉らしいが、薄緑と白濁が混じったようなお湯は
    金気臭もして文句なし。43度の源泉が480㍑湧出しているそうで、薄緑の浴場はすべてが掛け流しである。
    最後は樽風呂を一人で独占した形となり、心行くまで
    良泉を楽しんだ。
    こんないい温泉がこのまま人気が出ないわけがない。
    今のうちに、通えるだけ通おうと思っている。

156件中 11件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる