本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

お得なクーポン特集はこちら!

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

アルカリ

アルカリ さん

平均43.9点 / 104件

東北の温泉には打ちのめされます。

性別男性 年齢 指定なし 住まい指定なし
HP指定なし
ブログhttp://arukari.cocolog-nifty.com/ok/2008/11/post-a6a8.html

104件中 31件~40件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • Deep&heavy

    投稿日:2008年3月27日

    Deep&heavyテルメ柏陵 健康温泉館

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    日曜日の利用でした。
    近代的な施設で人気がありました。
    浴場に入ると硫黄臭を感じます。
    この時の色はほぼ透明で少し灰青ぎみ、硫黄臭は感じるが白濁はしてない。
    湯色は変化するみたいです。
    泉質は含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉、成分が濃い重い感じのお湯です。
    掛け湯で口に掛ったしぶきがかなりしっかりした味でした。
    60度近くあるお湯を45度で掛け流してるようです。
    湯口付近では熱いぐらいで湯船の奥ほど温くなってますが
    湯口付近以外は利用客が多いため、お湯の鮮度が感じられませんでした。
    ので、湯口付近で浸かっていましたが熱いのでゆっくりは入れません。
    heavyなお湯でした。露天は有りません。
    こんどは利用客の少ないときに温めの場所で銘泉を堪能したいです。
    2006/12から新しい源泉に変わったみたいです。

  • 静寂の空間

    投稿日:2008年3月6日

    静寂の空間温湯温泉 佐藤旅館

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    雪の降り積もるなかで日帰りの利用でした。
    日本秘湯を守る会のお宿
    その奥にも温泉旅館があるが、ここでも秘湯感は十分ある。
    玄関にいる看板犬ラブの名前はラブラドールだからか?
    毛布に潜り込んで寝ており姿が見えない。
    秘湯の宿。もちろん木造で雪が深く積もる事を考慮した
    しっかりした造りで木材も厳選されていると思われる。
    何回かの増築を経た歴史を感じさせる佇まいである。
    内湯は確認できたのが2か所です。
    大浴場は混浴で結構広いです。
    脱衣所は男女別ですが浴場は一緒です。
    直射日光が殆ど入らず
    昼間でも薄暗く、よく言えば落ち着く感じである。
    お湯は癖がなく綺麗だがちょっと物足りない気もする。
    もう一つは女性専用で
    大浴場の湯船の石組みの上隣にある、
    銭湯で例えると富士山の書いてある所というか
    絵ほど高い位置ではないがそちらからは混浴大浴場が覗ける
    簾で仕切ってあるだけでした。
    露天は内湯より奥にあり建物を出て少し歩きます。
    木製の塀で仕切られて男女別です。
    御番所の名前が付いてる、仙台藩の関所が近くにあった
    入り口がそれを模したつくりになっている。 
    花山村寒湯御番所である。
    扉は無く暖簾が掛けてあるだけ男女とも赤い暖簾です。
    思ったほど広くないが情緒満点の雰囲気を形成。
    湯舟床の石貼りはなかなかである。お湯の透明さを意識したのか。
    温度は内湯より若干温めでした。江戸時代は寒湯と称したんだな。
    現在は温湯温泉と名がついているが内湯は温くはない温度だったです。
    雪景色の中に独り、何もかも白い世界で
    動きあるのは静かに下りてくる綿雪達だけでした。

  • 夢の跡すら見あたらず

    投稿日:2008年2月29日

    夢の跡すら見あたらず きりづみ館(閉館しました)

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    蛍の季節でした。
    群馬からだと碓氷バイパスではない国道18号を行きます。
    碓氷峠の手前、中山道の坂本宿を過ぎたあたりから右にそれて山道を進みます。
    坂本は難所の碓氷峠越えのために設けられた宿場で
    ここが宿場町だったことを推測できる趣が今でも残ってます。
    “きりづみ”確かに秘境感は申し分ないですが。
    明治中頃には開発が進み、旅館、別荘など40軒以上の賑わいだったそうです、
    明治43年に大雨で山津波が発生し金湯館1軒だけが残ることとなるそれまでは。
    今の霧積からは信じられない話だ。
    そんな賑わいの欠片も痕跡も何も無い。
    六角風呂は賑やかだった頃の共同浴場を再現したのだそうです。
    この日は六角風呂が男湯だったのでよかったです。
    お湯的にはそれほどでもないですが
    六角風呂の雰囲気はよいものでした。
    上流の日本秘湯を守る会の金湯館から歩いて来られた人と一緒になりました。

  • 網張は硫黄臭

    投稿日:2008年2月22日

    網張は硫黄臭網張温泉ありね山荘

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    近くのペンションに宿泊したおりに
    オーナーに薦められ夕方に利用しました。
    硫黄泉、休暇村岩手網張温泉からお湯を引いているそうです。
    内湯の造りが良いだけに露天の狭さは間違いなく減点です。
    雫石町営ぽいが定かでない。良い施設です。
    網張の温泉に町民が気軽に入れるよう造られた感じです。

  • ひがしへびのゆ

    投稿日:2008年1月14日

    ひがしへびのゆ中山平温泉 東蛇の湯(閉館しました)

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    鳴子ラドン温泉の自炊部に在ります。
    川沿いのメイン浴場は混浴でそれほど広くない
    内湯が並んで二つありその外に露天があります
    入り口は男女別ですが浴場は一緒のパターン
    女性は居ましたが若い女性は無理だと思います。
    ほかに女性専用がありますが露天は無く狭いみたいです。
    露天じゃなくてもお湯の良さで満足できると思います。
    眺望は効かない谷になるが、川沿いの露天はやはり良いです。
    中山平のヌルヌル湯を体の芯まで沁みるようにゆっくりできます。
    熱めでしたので、浸かったり冷ましたりですが。
    直ぐ上流側に元蛇の湯が在ります。
    元蛇の東にあるからひがしへびのゆなのですかね?

  • 謎の泡

    投稿日:2007年12月18日

    謎の泡明日の湯温泉

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    源泉名は確か養智の湯。
    いいお湯でした、泡つきが凄かった。
    脱衣場の額入りの記載では純食塩泉
    溶在ガス成分はゼロに等しかったが
    あの体に纏わりつく気泡は何なのか。
    温度は低いがかなり温まるお湯です。
    掛け流しの量と泉質から
    人気があるのがうなずけます。
    ほんとロケーションがおもしろい。

  • 橋の袂

    投稿日:2007年12月2日

    橋の袂湯西川温泉 共同浴場 薬師の湯

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    アルカリ泉で湯上り爽快です。
    川岸にあります。
    湯西川のシンボルの太鼓橋の袂です。
    湯舟は岩盤繰り抜きで
    大きくないが豪快で素朴な感じ。
    脱衣所からは間仕切りが無いので見下ろす位置です。
    夕方に覗いたら誰もいなかったので入浴しました。
    浴後に脱衣所で体を拭いていたら
    ガラッ!と戸が開きおばさんが堂々と入ってきて驚きました。
    混浴であることを忘れてました。
    これが日常ですね。
    共同浴場は地元の方に迷惑掛けないのが鉄則です。

  • 水着が似合うのかも

    投稿日:2007年11月20日

    水着が似合うのかもセントラルウェルネスクラブラフレさいたま

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    宿泊の機会があったので利用したのですが
    思ったより温泉らしい泉質でした。
    色は薄黄色で味は確認してませんがしょっぱそうでした。
    浴場とフィットネスエリアがあり
    フィットネスは水着着用、浴場はサウナあり
    夜のさいたま新都心?合同庁舎ビルを見上げる
    露天ジャグジーはよかった。

  • 紅葉にシャボン玉

    投稿日:2007年11月19日

    紅葉にシャボン玉平家の庄(旧 かめや平家の庄)

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    男女別浴場のほかに
    貸切の露天風呂がたくさんあり(半露天の所もあり)
    カップルとファミリーにはいいと思う。
    湯上り感まずまず。
    川沿い紅葉が綺麗でした
    竜神の湯が気に入りました。
    シャボン玉のサプライズもありました。
    設備の不具合は愛嬌でしょうか。
    メンテナンスはどこの宿も課題ですね。

  • まどろむ歴史

    投稿日:2007年9月23日

    まどろむ歴史鹿の湯

    アルカリさん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    鹿の案内で閻魔に金子を握らせて三途の川を渡って行くが
    そこにあるのは極楽浄土か熱湯地獄か。
    番台で入浴料を払い、
    源泉が流れる川に架けてある廊下橋を渡って
    浴場へ向かいます。
    高温で白濁の濃い硫黄泉はあまり無いので48℃しっかり入りました。
    皆さん湯に浸かるより湯舟脇でまどろんでいます。

104件中 31件~40件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる