本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】年間ランキング2019(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

一人旅

一人旅 さん

平均43.8点 / 100件

思い立ったら、一人で温泉巡りをしています。東北中心です。

性別男性 年齢 指定なし 住まい指定なし
HP指定なし
ブログ指定なし

100件中 51件~60件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 温まります

    投稿日:2008年5月11日

    温まります道の駅象潟ねむの丘

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    GWの期間で、天気も良かったせいか、非常に込んでいました。温泉は、薄茶色で、体がポカポカでした。海の景色もよかったですが、反対側の鳥海山の姿も綺麗でした。

  • もうチョットゆったりしたい

    投稿日:2008年5月11日

    もうチョットゆったりしたい沢乙温泉 割烹の宿 内海旅館(うちみりょかん)

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    前に何度か行っていたのですが、その時は、シャンプーも石鹸もないため、自然と足が遠のいていたのですが、久々に行ってみました。今度は、シャンプーも石鹸もありました。結構、人は来ています。でも、前に行った時は、もうチョットヌルヌル感があったのですが、ポカポカ感もなく、温泉の感じが何もしません。湯船はジェットとなっているのですが、浅く、小さく4人も入れば、いっぱいとなってしまいます。もうちょっとゆったりと入りたいものです。

  • やっぱり、ほっとします。

    投稿日:2008年5月11日

    やっぱり、ほっとします。滑川温泉 福島屋

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    久しぶりに、入ってきました。今回で、3回目ですが、初めて行った時は、車で行き、細い道のため、二度と車ではいかないぞと決め、それ以後は、宿の人の送迎を頼りとしています。(何とか、行けそうかと思いましたが、すれ違いが苦手の私は、あきられました。)初めて行った時は、車の脇に野生の猿が顔を見せ、びっくりしたのを思い出します。
    宿の人たちは、若くなり、対応も丁寧になったのには、驚きました。温泉は、乳白色。ph7.2で、入っていると、本当にほっとします。露天は、増設され、2箇所(両方混浴)に入れるようになりました。(一部、女性専用時間がありますが。)感心したのは、定期的に時間を決めてお風呂の掃除をしていること。源泉、掛け流しといって、汚れたままの宿が多い中で、当然といえば当然であるが、それをきちっとするのは、大変なことと思う。(清掃の時間帯は、曜日によって、ちがっているため、外来で入ろうとした時に、入れなくなる場合があるので、注意が必要。)宿の建物自体は、古いが、廊下はきれいに清掃がしてある。ただ、トイレの一部が男女一緒になっているため、女性の方は、女性専用の場所の確認が必要。部屋には、金庫があるため貴重品はその中に入れることが出来ますが、部屋の鍵がないため、ドアにも鍵が欲しいものです。
    まだ、寒いため、宿の人が、布団に行火(アンカ:金属の容器の中に炭(すみ)を入れ,足などを暖めるもの)を入れてくれて、朝までポカポカでした。
    本当にゆっくりできました。(峠駅まで、帰りは送ってもらうのですが、電車が朝は、8時台を逃すと13時過ぎまでないため、ちょっと朝は、時間を気にしながら起き出しました。)
    この地区も、携帯がつながるようになっており、非常にありがたかったです。


  • ぬるぬるの温泉

    投稿日:2008年4月20日

    ぬるぬるの温泉旅館すがわら

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    先日、宿泊をしました。お風呂は、自家泉のもので、掛け流しがとなっています。噴出量が少ないのか、湯船に注ぐ量は、少ない感じがします。しかし、湯温が高いせいか、夜になると、上の方が、熱く、お湯をかき混ぜる必要があります。お湯は、ぬるぬるとして、温まります。大浴場は、朝と夕方入れ替え制となっています。貸切風呂(無料)が多いため、こちらの利用も多い気がします。ゆっくりできましたが、道路沿いの部屋だったため、外の車の音が気になりました。

  • 自家泉がなかなか

    投稿日:2008年3月23日

    自家泉がなかなか萩姫の湯 栄楽館

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    温泉は、2種類あり、大きなほうは、結構熱めです。もうひとつは、自家泉です。その温度は、36.5℃(ph9.2)と低めですが、ずっと浸かって、出た後はポカポカです。こちらは、掛け流し?もう少し大きな湯船が欲しいものです。(ほとんど一人用)
    貸切風呂の方は行けませんでしたが、こちらのほうが、趣が、ありそうです。貸切でなく、一般用に使用できればと思います。湯上りの後に、サービスで食べたトコロテンがうまかったです。食事は、もう少しボリュームと何か特徴があるものがあれば、なお、よいのにと思います。お風呂場の灰皿が、健康増進法で、撤去してあることと、館内どこでも携帯も通じたのは良かったです。(出来れば、エレベーターの踊り場の灰皿もなくしてほしかったです。)

  • 古き時代を

    投稿日:2008年3月16日

    古き時代を追分温泉(おいわけおんせん)

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    峠の湯ということで、山の中にあります。高速も延長しており、私は、河北インターから降りて、北上町から入りました。山に登っていくに従い、道幅も狭くなっていきますが、すれ違いスペースもあり、特に問題もなく着くことができました。ここの宿は結構大きく、多くの宿泊客がいます。駐車場も満杯でした。
    温泉は、内風呂が2個で露天はありません。温泉の成分の表示がないため、内容はわかりませんが、無色透明で、湯上りはずーっとポカポカしています。(朝6:30~夜22:00まで)内風呂に行くまでにいくつもの休憩所がありますが、どこも灰皿を置いてあり、タバコの煙には閉口します。
    ここの宿は、古き時代を思い出させるものだらけです。今時どこをさがしてもないコイン式テレビ(100円/2時間)、昔よくやったインベーダーゲーム(タイプはチョット新しい?)、コーラーはビンタイプの自販機。ふろは、固形石鹸のみ。(シャンプーは持参)。約束した時間など、あまり気にしない配膳。
    とはいえ、宿泊代は、5,700円(税、暖房費別)~(+1,000円ごとの料理の追加コース)を考えれば我慢。
    今回は、9,700円コースを頼みましたが、5,700円でも十分な魚介類の料理がでますが、それには、さらに桶盛り(あわび、うに、カニ刺し、白魚、まぐろ、くじら?等)が付き、自然と酒の量も増えてしまいました。(部屋食でした)
    携帯は山の中のため、完全に圏外。(公衆電話が通じているのであるから、電波等のやり取りでなんとかつながることはできないものかと、圏外の表示を恨めしく眺めていました。)

  • タバコの煙がいたるところに・・・

    投稿日:2008年3月9日

    タバコの煙がいたるところに・・・野地温泉ホテル

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    内風呂、露天といくつものお風呂があり、3時間おきに、交代となっています。でっかい表示もしてあり、間違う事はありません。特に気に入ったのは、「千寿の湯」で3つに区切られており、お湯の入れ込みのところは結構熱く、離れるにしたがって、ぬるくなっています。色は白濁をしておりますが、匂いは、そんなにありませんので、シャツが温泉くさくなったりはしません。いつまでも、体がぽかぽかです。温泉は、良いのですが、ロビーを含めて、休憩するいたる箇所で、タバコの煙が漂っていて、非常に不快でした。
    携帯(ドコモ)は、部屋では、入りませんでしたが、帰りになって、ロビーでは、つながることができました。隣の部屋の人もつながらないと廊下に出たりして、騒いでいましたし、公衆電話を掛けている人も結構多かったです。呼び出しがあるため、やっぱり、山奥でもつながってほしいものと思います。(au?はつながると宿の人は言っていましたが。)

  • さっぱりしたお湯

    投稿日:2008年2月24日

    さっぱりしたお湯湯守の宿 三之亟

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 22.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    自家の源泉を持つということで、出かけました。お風呂は、岩風呂、露天、瓢箪の湯(内風呂)の3つがあり、岩風呂はそのなかにさらに3つの湯船があります。かなりの湯量がありました。しかし、源泉が熱い為、井戸水で冷やしているとのこと。熱めのお湯が好きな自分にとっては、もう少し、熱くても良いような気がしました。無色で、湯上りは、さっぱりしています。この岩風呂は、本当の岩風呂で、岩をくり貫いたものです。洗い場が3箇所ありますが、上の方にあり、狭く、体を洗っていると、下に転げ落ちそうです。
    建物は、少し古いです。値段は比較的安いので、それなりで仕方ないかと思います。でも、女将さんが「初めてお越しになったとのいうことで、・・・云々。」と説明をするのには、気になりました。宿の予約の時も、「初めてですか。それでは、・・・」と言って、ようやく料金を説明する。また、駅まで迎えに行くから、家を出る時と、駅に着いた時と両方必ず連絡をくれとと言う。家を出る時に何故、連絡が必要かと思う。何か、違う気がする。そんなに、リピーターが多いのか、客を信じられないのかと思いながら、話を聞いた次第です。(実際は、何年か前に、一度、来ているが、玄関の囲炉裏以外、印象に残っていなかった。全体として、お風呂も前に来た時と変わっているような気がしました。でも、ご主人は腰が低く親しみがありました。)携帯も通じるエリアでした。

  • ピリピリ・・・

    投稿日:2008年2月11日

    ピリピリ・・・新玉川温泉

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    ph1.2の実感は、入ってみないとわかりません。体をこすったところが、ぴりぴりと。そのため、むやみに体も掻けません。普段は、温泉に入ったあとは、お湯で流したりしませんが、ここだけは、しっかり流さないといつまでも体に痛みが残ります。50%源泉、100%源泉と分けてあり、100%源泉は、何かぬるっとした感じがします。源泉は98℃ですが、熱交換器で40℃前後に温度を抑えているため熱くて入れないことはありません。お風呂は、大風呂の他に、箱蒸し浴、歩行浴、蒸気浴、頭浸浴、打たせ湯、温熱浴等いろいろな種類があります。特に、箱蒸し浴(首だけ出して、体は木の箱で覆われている、個別サウナみたいのもの)が一番気に入りました。高熱の源泉が、下に流れてその蒸気が体を温めています。だから足元が結構熱い。飲泉もできます。10倍位薄める必要があります。すっぱいですが、お通じには効果があった気がします。
    温熱浴もできますが、タオルケット(売店で売っている)等の準備が必要です。結構熱いですが、冬の間は、囲った隙間から雪や風が入ってきますので、早々に退散をしました。温泉は、硫黄分が少ない?ためか、温泉の臭いが服についたりしませんでした。
    ここの宿は大規模ホテルで、和室に泊まったのですが、結構広く、洗面所、トイレも付き、空きの冷蔵庫(湯治用のため?)も付いていて非常に良かったです。長期宿泊者のためか、図書室があり、本も読めるようになっています。隣には、トレーニング用の機器がいくつか置いてあります。また、カラオケボックスも2室(3000円/時間)。年配の人が競って歌ってました。
    食事は、朝夕ともバイキング。宿泊数が多いことと年配者が多いため、自分のペースに合わせて選べることを考えるとバイキング方式も良いかなと思います。ただ、食いしん坊の自分にとっては、もうちょっとボリュームがあるものがほしい気もしました。
    宿の人たちは、結構若い人が多かったが、丁寧に接してくれて満足。今回、2泊しましたが、非常にゆっくりできてよかったです。隣の玉川温泉へ、雪上車(ワンゴン車に、キャタピラを付けたもの)で、送迎してくれて、そちらも楽しむことができました。携帯も通ずるエリアで、非常時の連絡ができることで安心できました。冬の温泉を堪能できました。満足です。

  • 歴史の重みを感じます

    投稿日:2008年1月20日

    歴史の重みを感じます湯滝の宿 西屋

    一人旅さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    茅葺き屋根の湯宿。何年かおきに葺き替えなければならないとのこと。今年は雪がまだ少ないが、それでも雪下ろしはおこなっていると女将さんは言っていた。やはり、傾斜の大きな屋根の雪下ろしは大変と思う。建物の中の廊下は、藤ござ敷きとなっており、素足にも優しい。その他の柱、棚の上は、埃一つ無く綺麗に掃除をしてある。部屋は、ガラスの入った障子戸があり、外の光が入ってきて、戸を閉めていても明るい。昔を思い出した。人数の関係で、部屋は狭い部屋で、いつもなら不満がでるのであるが、今回は、こたつに暖まりながら、これくらいで十分かなと納得した。入り口の1畳ほどの踊り場と出入り口の戸が非常に気に入った。火災に気を配っており、食事所でもたばこは禁止となっていた。この歴史的遺産を残していくためには、仕方無いことと思う。(消防法の関係で、このような建物は今後は作れないとのこと。)
    温泉の湯船はそんなに大きくなく、4人も入ればいっぱいとなってしまう。3本の滝口から落ちてくる。打たせ湯は好きな方であるが、チョット熱くて(源泉60℃)、残念ながら、湯船に浸かることに専念した。お湯は、無色透明、ph7.1で、体には優しい。露天は無いが、内湯の天井が天然の換気として、抜けてある。そこから吹き込んでくる風が、冬の寒さを感じさせる。この源泉のお湯が、そのまま流されていく。湧出量が非常の多く、まさに湯水のごとく流していく。温泉街の道路のヒートポンプに使用しているとのこと。だから、このあたりの道路には雪が溜まっていない。また、食事所の床も温泉の熱を使った床暖房となっており、ポカポカとして気持ちの良いものであった。雪の多い場所で、温泉の湿気で、木で出来ているものは、常に取り替えていかなければならない。歴史的な遺産を維持していくのは大変と思うが、後生に伝えていって欲しいと思う。
    また、携帯の通話エリアとなっており、非常によかった。

100件中 51件~60件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる