本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

年間ランキング 12月18日に結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

でか丸

でか丸 さん

平均43.5点 / 915件

昨年3月12日、長野県北部地震の震源地となった故郷・栄村にUターンしました。

栄村や飯山市近隣の温泉を楽しみつつ、ツイッターでも呟きをしています。
こちらもよろしくお願いします。

dekamaru0803

性別男性 年齢 指定なし 住まい長野
HP指定なし
ブログ指定なし

915件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 黒湯の名湯! アブラ臭にクラクラ

    投稿日:2011年9月27日

    黒湯の名湯! アブラ臭にクラクラ黒湯の高友旅館感想

    でか丸さん [入浴日: 2011年9月19日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    鳴子温泉郷唯一の鉄天然ラジウム泉。
    名湯の噂はかねてから聞いていましたので、今回の温泉旅最後の締めに訪問いたしました。

    生憎の雨模様。鳴子御殿湯駅には他の人影も無く、祝日とは思えない程ひっそりとしていました。訪れた高友旅館も静寂に包まれ、声を掛けても人の出てくる気配が無く、どうしようかと暫く困ってしまいました。「日帰り入浴の方はこの呼び鈴を鳴らして下さい」という文字に気付き、神社で御参りの如く鐘をジャラジャラと鳴らしたら、すぐ女将さんが出てきてくれました。雑誌「温泉博士」での入浴をお願いすると快く対応してくださり、早速お目当ての黒湯へ向かいました。

    浴場の扉を開ける前から漂う強烈なアブラ臭。ガソリンの匂いにも似た、久々に頭がクラクラしそうな個性ある湯が待っていました。暗緑色の湯は貸切状態。独りこの時間を堪能できるワクワクの高揚感、そして実際に体験した極上の湯の香りにうっとりしました。文句なしに素晴らしい! これはもう本当にこの黒湯に浸かれた幸運に感謝せざるを得ません。時が止まったような旅館の佇まい、暗さの中にも妙に落ち着く雰囲気も申し分ありません。
    浴場のあちこちに巡らされた大小のパイプを眺めつつ、贅沢な湯浴みを思う存分満喫させてもらいました。

    鳴子温泉郷万歳! 絶対に、いつかまた再訪するよ。

  • 東の温泉横綱と勝負!

    投稿日:2011年9月26日

    東の温泉横綱と勝負!滝の湯感想

    でか丸さん [入浴日: 2011年9月18日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    鳴子温泉のシンボル・滝の湯。

    木の樋を通って高い位置から美しい白濁湯が注がれている。
    草津の湯みたいなピリピリ感は無く、ごくマイルドな馴染みやすい含硫黄泉。奥にあるぬる湯の打たせ湯と合わせて、じっくりと楽しみたい。
    昼下がり、お客さんはかなり多かったが、一対一で対峙する時間は至福の時でした。念願の鳴子温泉ここに極まれり…。

  • お湯はしんとろ しんとろりん

    投稿日:2011年9月25日

    お湯はしんとろ しんとろりん中山平温泉 しんとろの湯感想

    でか丸さん [入浴日: 2011年9月18日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    JR陸羽東線・中山平温泉駅から、てくてく歩いて辿り着きました。初めての鳴子温泉郷、1湯目は紅葉の名所・鳴子峡にも近い「しんとろの湯」です。

    持参した「温泉博士」にスタンプを押してもらい入場。スタッフの方はとても親切に対応してくれました。

    内湯のみのシンプルな施設。やや白濁した、自然冷却源泉掛け流しの湯の香りが心地良い。期待に違わぬ、なめらかさ抜群! トロトロぬるぬるの優しい浴感が感動モノです。まさに美肌の湯、スベスベの感触に思わずニンマリしてしまう。浴場の裏手に見える木の桶の配列を眺めつつ、本当に来て良かったと素直に思いました。毎日浸かりたい庶民派の実力湯ですね。

    フロントではドライヤーや子供用のイスなど無料で貸し出してくれるものが多く、利用し易い施設です。バルコニー風でゴザが敷いてある交流室で無料休憩でき、涼しい風に吹かれて湯上がりの爽快感を楽しみました。地元の家族連れも多く、気持ち良さそうに寝転んだりお喋りしたりと、ほのぼのした雰囲気に居心地の良さも感じました。湯のあたたまりも文句なく、堪能しました。

    目の前の栗の木に大きなイガが実付いていて、秋の訪れはもうすぐ。紅葉の時期の素晴らしさが想像出来て…お薦めです!

  • 道の駅

    投稿日:2011年8月21日

    道の駅つつじの湯(躑躅の湯)感想

    でか丸さん [入浴日: 2011年8月7日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    運動茶屋公園を抜けて、こんな浴場があるとは…。

    ゆったりと造られた建物。広くて適温の湯が満喫出来ました。

    車を停めるにも不自由しないし、再訪は必至です。

    これにて共同浴場を全て制覇。やっぱり草津最高ですね。

  • 清潔感

    投稿日:2011年8月21日

    清潔感恵の湯感想

    でか丸さん [入浴日: 2011年8月7日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    予備知識なく行ったらビックリするほど綺麗だった。

    鮮度のいい湯が溢れて、浴場の床はヌルヌルと滑るほどでした。

    こちらも匂いはマイルドでしたが、トイレもあって、何より利用し易い清潔な雰囲気が気持ち良く感じました。

    利用者も割りと少なく、まったり出来てお薦めです。

  • ほたるの里・小野川を旅する ⑤

    投稿日:2011年6月14日

    ほたるの里・小野川を旅する ⑤共同浴場 尼湯感想

    でか丸さん [入浴日: 2011年6月11日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    つるやさんで入浴券を購入し、向かうは小野川温泉のシンボル。
    伊達政宗も傷を癒したと伝えられる共同湯は風情抜群。造りも秀逸ながら実用性も兼ね備え、とても利用しやすい印象。

    掛け湯した時に立ち昇る匂いが素晴らしい。
    胡麻を擦ったようでもあるし、ゴム臭のようでもある不思議な安堵感を覚える。そんな中で歴史ある湯に浸かるというのは贅沢だし幸せだ。小野川を訪れてつくづく良かったと思った。
    毎日入っても飽きの来ない名湯だと実感。

    ペットボトルを何本も持参し、湯出口から湯を汲むおじいさんがいた。タップリと溜め込み脱衣所に置くと、満足そうに湯船にゆっくり身を浸していた。遠方から車でやって来たと言うそのおじいさんは、週に一度この温泉を楽しみ、ペットボトルの温泉を毎日飲んでいると言う。
    「いいですね、私もそんな生活をしたいなぁ」とつい口に出た。
    素朴ながら魅力に満ちた湯小屋での思い出となった。

  • やはり霊泉・鹿の湯

    投稿日:2011年6月5日

    やはり霊泉・鹿の湯鹿の湯感想

    でか丸さん [入浴日: 2011年5月29日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    那須インターを降り湯川へ向かうと漂ってくる硫黄の香り。いつもこの瞬間に胸が高揚します。生憎の雨模様の中、傷ついた鹿が身体を癒すように元湯・鹿の湯を訪れました。

    明治時代に造られたという建物の佇まい、湯煙の中でざわめく多くの人達。私も見様見真似の柄杓でかぶり湯を済ますと、早速空いていた湯船に浸かります。46℃と48℃の他は意外とマイルドな浴感で、心地いい肌滑りに酔う感じ。ふぅ~と天井を見上げると、時が止まったような錯覚に陥ります。流石に高温だとピリッとした刺激に変わりますが、2~3分の短時間入浴と胡坐をかいて休むの繰り返しが何とも楽しい。人が多くてもポツポツとどこか空くので、滑り込む様に湯浴みを満喫しました。

    48℃浴槽のそばで陣取る常連さんの話を聞いたり、隣合った人と世間話をしました。草津の共同浴場とはまた違った雰囲気、雑踏の中にいるような感覚に面白さと愉しみを感じることが出来ました。このうだうだと過ごす時間が何ともいいですね。

    今回、気難しい常連さんのいる浴場と敬遠してきた鹿の湯のイメージも変わりました。5月22日にオープンしたばかりの「那須平成の森」で花や植物・動物を愛でる為に行った訳ですが、夏頃オープン予定のビジターセンターへも是非行ってみたいので、再訪も早いかも知れません。

  • 風情が堪らない「喜美の湯」

    投稿日:2011年4月14日

    風情が堪らない「喜美の湯」喜美の湯感想

    でか丸さん [入浴日: 2011年4月10日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    発見出来た時の喜びは格別。一気にテンションが上がった。

    入口を入るとちょっとした廊下があって、その奥には木材がふんだんに使われた、鄙びた雰囲気が素晴らしい浴場が待っていた。

    白いクズ状の湯花が舞って熱めの湯がシャッキリ。浴槽は浅めで、寝湯みたいに天井を見上げて存分に楽しみました。

    わかり難い場所にあるが、訪れる客は引っ切り無しだった。
    正に隠れ家的な共同浴場。魅力一杯。また行きたい。

  • 林の中に名湯あり

    投稿日:2010年11月16日

    林の中に名湯あり町営温泉センター三峰の湯感想

    でか丸さん [入浴日: 2010年11月14日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    月夜野インターから車で10分ほど。
    三峰山の山腹でツルヌルの浴感と鮮度バツグンの内湯に酔いしれました。

    プレハブっぽい建物と緑色の温泉タンクが突如として現れます。
    正直それほど期待していた訳では無いのですが、見事に裏切られました。いやぁ、参りました。

    波型塩ビの壁と露天の屋根。
    私の実家でも雪が降るまでは家の裏小屋はこんな造りにしています。秋になると落ち葉が屋根に積もりますが、ここの露天も結構な落ち葉が舞っていました。
    内湯に比べてぬるめの露天は大盛況。内風呂の湯温が熱くて、地元の方もほとんどこちらでのんびりされていました。森の樹々を眼前にして、自然浴に近いなんとも長閑な時間を体験することが出来ました。

    地元の方は「ここはあまり宣伝していないから…でも湯はこの辺りじゃ一番いいよ」と仰っていました。う~む、納得。お客さんが増えれば保健所とかも煩くなるから、と今のままの温泉を望んでいるようでした。

    露天の雰囲気もいいですが、内湯の鮮度感バツグンのトロみ加減は久々に嬉しくなるくらい高揚しましたね。
    ああ、妻も連れて来たかったな、と思うくらいのツルツルの肌滑り。確かに子供には熱すぎるくらいの湯温でしたが、やはり新鮮な温泉の素晴らしさに叶うもの無しと思うに充分な名湯です。

    何もかも簡素だけど、TVのある休憩所もとても寛げ、自販機もトイレもあるので何も不自由なし。
    近くに行ったら再訪必至です! 是非お薦めしたい温泉発見!

  • 魅力いっぱい! 竹瓦温泉

    投稿日:2010年10月17日

    魅力いっぱい! 竹瓦温泉竹瓦温泉感想

    でか丸さん [入浴日: 2010年10月12日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    風情ある唐破風に圧倒され、入口で長々と見上げてしまった。
    別府のシンボル・竹瓦温泉は今回の一番のお目当て。
    ワクワクと高揚する気持ちを抑えきれず向かったけど、佇まいの素晴らしさに感動しました。

    ポカンと建物を見上げていた私に、中から出てきたおばちゃんが「ここ、いいよ」とニッコリ笑った。
    連休後だから空いている、という。
    心が躍るとはこのこと。スケールのデカさは勿論のこと、レトロで何とも言えない展示物や歴史の沁み込んだ風情が堪らない。

    浴場に入り、服を脱ぎつつ見下ろす馬の蹄鉄型のU字型をした湯船。
    これこれ! ここに来たかったんだよ~!
    他のふたりの方に挨拶をして、早速入湯する。ちょい熱の湯に首まで浸かり、お湯を掬って匂いを嗅ぐ。かすかな金気臭と鮮度を感じる肌当たりが最高。茶色に所々染まったタイルが鄙びを齎し、芸術的な存在感にまで昇華してます。
    思わずニンマリしてしまう。開け放たれた窓から射し込む光の清々しさ、古びた天井を見上げてほっとするひと時。
    凝縮されたこの時間は久々の充実感が感じられ、満足の湯めぐりとなりました。

    別府ありがとう。竹瓦温泉ありがとう。

915件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる