本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

年間ランキング 12月18日に結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

浅草の住人

浅草の住人 さん

平均43.6点 / 110件

新幹線+温泉が好きな旅です。生まれも育ちも東京。最近の情報を書きます。

★★★★★ 最高!!
★★★★ 素晴らしい!
★★★ とても良かった。でも少しだけ物足りない。
★★ 残念だった。
★ 不満足

性別男性 年齢 指定なし 住まい東京
HP指定なし
ブログ指定なし

110件中 81件~90件を表示

前へ  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 丘から富山湾をながめる濃い温泉

    投稿日:2004年9月19日

    丘から富山湾をながめる濃い温泉縄文真脇温泉浴場(閉館しました)

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    無人の縄文真脇駅のホームからみえる縄文史跡公園は
    巨大なジオラマのようだ。
    この大きな公園の丘に縄文真脇温泉の建物がある。

    「あすなろの湯」と「いらかの湯」があり、男女で一週間で入れ替わる。
    今日の男湯は「あすなろの湯」。

    露天風呂の開放感が素晴らしい。
    中腰になると山とは反対側の富山湾が公園の先に広がる。
    先ほど降り立ったホームに列車が着いた。まるで模型をみているようだ。


    お湯は露天がやや褐色を帯びた濃い濁り湯。少々粘りがあり塩辛い。
    濃い感じの湯が効きそうだ。とても温まる。
    内湯は透明の湯だが、ひのきの香りが心地よい雰囲気のある浴室。
    露天の水風呂もある。

    素晴らしい景色とお湯が日頃の現実感とかけ離れているせいか、
    なんだか絵画か夢のような感じだ。

  • 温泉情緒あふれる露天の親切な宿

    投稿日:2004年9月19日

    温泉情緒あふれる露天の親切な宿伍楼閣

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    老神温泉は、大自然を感じることのできる片品渓谷沿いにある寂しい田舎の温泉街。
    街を歩くと30年くらいは経っているのか
    射的や土産物屋の看板そのまま建物が朽ちているのを見かける。
    鄙びたというより寂れた昭和を見ている感じがする。

    そんな街に落ち着いたきれいな旅館がある。

    木々と岩が配された和風の露天風呂からの渓谷の眺めは、溜息がでるほど。
    誰も居ない。静かだ。湯が注がれる音と木々の揺れる音しかしない。
    夕方、赤みを帯びる渓谷や、早朝、朝もやにつつまれる渓谷を眺めながら
    ゆっくりと湯船につかる。お奨めする。

    料理は、昔ながらのスタイルで、いわゆる「大量提供、食べきれない系」
    飽食の今の時代、普通の量にしてもらいたいが....

    女将をはじめ、宿の方はにこやかでとても親切だ。
    インターネットで予約もできる。一人旅も歓迎してくれる。

    JR上越線沼田駅から関越交通路線バスで約40分、
    老神温泉停車場から徒歩数分。

  • 渓谷沿いの清潔な雰囲気ある日帰り施設

    投稿日:2004年9月19日

    渓谷沿いの清潔な雰囲気ある日帰り施設湯元華亭

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    JR上越線沼田駅から関越交通路線バスで約40分、
    老神温泉停車場から7~8分歩く。
    絶景の片品渓谷にかかるつり橋を渡ると綺麗な建物がある。

    老神温泉は、寂れた観もある温泉街だが、
    ここは1996年に出来た新しいきれいな日帰り施設。

    緑に囲まれた露天風呂は、木漏れ日に湯ェ光っている。
    さらりとしてやわらかい感じの湯。湯の花が舞っており、長湯ができる温度。
    内湯は露天よりやや温度が高いようだ。

    なぜか少しだけ艶やかでしっとりとした落ち着き感もある。
    高級感はないけれども、小奇麗な雰囲気がとても和む。

  • バスでのアクセス

    投稿日:2004年9月19日

    バスでのアクセス白沢高原温泉望郷の湯(ぼうきょうのゆ)

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    訂正します。越後湯沢駅ではありません。

    上毛高原駅より関越交通路線バスで45分。
    沼田駅からが24分。沼田駅からのほうがバスの本数が多いです。

    http://www.kan-etsu.net/

  • 絶景フォト2.後悔しません。

    投稿日:2004年9月11日

    絶景フォト2.後悔しません。赤沢日帰り温泉館

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    伊豆急の旅!

  • 山々の景色を眺める清潔な施設

    投稿日:2004年9月11日

    山々の景色を眺める清潔な施設白沢高原温泉望郷の湯(ぼうきょうのゆ)

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    スパ的にくつろげる作りをした近代的な温泉施設です。
    侘びさびの世界とは無縁ですが、ゆったりできます
    開放的な露天風呂から拡がる景色が実に素晴らしい。
    露天風呂の洗い場も爽快。

    お湯は無色透明です。40℃くらいで長湯ができます。水風呂もあります。
    塩分の濃さや硫黄の感じ、そういった濃い感じはしません。
    泉質だけを考えたら、あまり魅力は感じませんが、
    景色や食事や施設の付加価値は◎

    越後湯沢駅からバスで1時間くらい。
    お車のかたならもっと楽でしょう。

    食堂の食事は、意外といっては失礼ですが、そばがおいしかった。天ぷらもかりっと、揚げてあって。。
    食事処からの景色もいい。
    一日いてもいいですね。

  • 地元のスーパー銭湯風温泉

    投稿日:2004年9月5日

    地元のスーパー銭湯風温泉和倉温泉 総湯

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 33.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    スーパー銭湯風の温泉です。

    湯の注ぎ口には、ひしゃくが置いてあり、飲むことができます。
    ただし塩辛く、なめる程度になります。。。

    広い休憩場がありゆっくりできます。
    従業員の方も気持ちがいい対応をしてくれます

  • 東京のスパリゾートが、ド田舎にある。

    投稿日:2004年9月5日

    東京のスパリゾートが、ド田舎にある。珠洲鉢ケ崎温泉 元気の湯(旧 能登半島鉢ヶ崎温泉 すずの湯)

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    写真を掲載します。

  • 見附島が目の前の日本海をながめる

    投稿日:2004年9月5日

    見附島が目の前の日本海をながめる珠洲温泉 国民宿舎 のとじ荘(旧 国民宿舎 能登路荘)

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    海岸沿いに建つ国民宿舎で清潔感のある日帰り入浴もできる宿泊施設。

    2005年に穴水-蛸島間が廃線となる「のと鉄道」の鵜飼駅を下車、
    かつて温泉街であったという道を歩く。
    街なのに、車は時折通るものの、人の気配がない。
    何十年か前の街の映画のセットのような錯覚を覚える。温泉街の面影は全く無い。
    10分ほどで縞々模様が特徴の建物に着いた。

    浴場は平日の昼のためか、利用者が一人もおらず貸切状態となった。
    湯船からは日本海が広がる。見附島がすぐ近くにみえる。
    日本海はどこか荒涼としており、寂しげで、
    それでいて厳しく、強く感じるのはなぜだろう。
    素晴らしい景色をながめながら、ふと思う。

    お湯は凝縮感が弱いが塩分が強く長湯できる温度で心地が良い。
    ゆったりとした時間を過ごすことができた。

    施設内での昼食は予約が必要とのことで、残念ながら食事はできなかったが、
    従業員の方はとても親切に昼食をとれる場所を教えてくれた。
    旅路で親切な方に出会うと気持ちがいいもの。
    温泉とともに満たされた幸せな気持ちになった。

  • 鄙びた熱い硫黄の濃い温泉

    投稿日:2004年8月29日

    鄙びた熱い硫黄の濃い温泉鹿の湯

    浅草の住人さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 44.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    JR黒磯駅から、東野バス那須湯元行で約35分。那須湯元で下車。
    バス停から通り向かいの傾斜路を降りる。(写真)

    遊行施設は全く無い。
    坂の途中から強い硫黄の匂いがしはじめ、硫黄で川底が白くなった小川を渡る。
    期待は高まる。バス停から数分とかからず鹿の湯に着く。

    木の造りの浴槽や浴室は、昔ながらの湯治場という雰囲気。
    作りは草津の大滝の湯のあわせ湯にとても似ているが、もっと鄙びている。
    白濁した硫黄の香りの濃いお湯。草津に勝るとも劣らない。素晴らしい温泉。

    平日の午前中にも関わらず、地元の方々で賑わっている。
    みな、ひしゃくを傍らに持っており、
    どこで借りるのだろうと思ったが、借り所は何処にもない。
    どうやら自宅から持参している。
    地元の方々はひしゃくに、手ぬぐいを入れてここに来ているみたいだ。

    鹿の湯の男湯は、6つの温度の浴槽に別れ、それぞれ温度が違う。
    熱い湯が好きな私は46℃は実に快適だったが、
    一番熱い48℃は厳しかった。ここは肩までは1分と浸かることができなかった。
    それでも江戸っ子の意地。涼しそうに数度浸かり、火傷しそうになった。

    湯をあがった後でも温泉の匂いが体について、ずっと暖かい。
    濃い温泉を実感できる。

110件中 81件~90件を表示

前へ  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる