本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

年間ランキング2020結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

修

さん

平均33.4点 / 407件

山間の鄙びた温泉宿が好みです。

性別男性 年齢 51歳 住まい北海道
HP指定なし
ブログ指定なし

407件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 5年ぶりの訪問は正月の宿泊(1月4、5…

    投稿日:2020年1月18日

    5年ぶりの訪問は正月の宿泊(1月4、5…然別峡かんの温泉

    さん [入浴日: 2020年1月4日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    5年ぶりの訪問は正月の宿泊(1月4、5日)で利用しました。
    混雑を予想していたのですが思ったより空いていて、温泉は常に貸し切りに近い状態で利用できました。携帯電波も通じない山奥ですがテレビはBSまでしっかり映るのに感心しました。夕食前、就寝前、早朝、久しぶりにじっくりと温泉と向かい合えたひとときでした。いつまでも変わらないままあり続けてほしいと切に願う温泉です。

  • 遠い昔、学生時代を函館で過ごしたときに…

    投稿日:2019年12月8日

    遠い昔、学生時代を函館で過ごしたときに…谷地頭温泉(旧 函館市営谷地頭温泉)

    さん [入浴日: 2019年12月5日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    遠い昔、学生時代を函館で過ごしたときに訪れて以来、実に30年ぶりの再訪です。当時、目にした広大な浴場と、浴槽の縁に頭を預けて寝そべる入浴者の姿が強烈に印象に残っていて、改装を経た今、どのように変わってしまったのかが心配でした。
    もともと立ち寄るつもりはなかったため、券売機に並ぶおびただしいメニューの中から「手ぶらセット」(500円)を選択。カウンターで手にした巾着袋の中にはタオルはもちろんボディーソープ、シャンプー、リンスの使い切りミニボトルセットの他にカミソリ、歯ブラシセット、ヘアブラシまで入っており、この値段に納得。ここでは入浴道具は忘れないことが大切なようです。
    ドアを開けて入った浴場は、かすかな記憶と現在との違いがわからないほど当時の印象に近いもので、浴槽脇に寝転ぶ人がいないことを除けば、当時と同じ場所にいるような錯覚さえ覚えました。
    当時なかった露天風呂では、粉雪が舞う中、雪見風呂というおまけまでつき、谷地頭温泉の記憶がまた鮮やかに塗り替えられました。
    どなたかの口コミにもあるように、「昭和」を感じられる、今となっては数少ない温泉が存在し続けていることにただただ感謝です。

  • 13年ぶりの投稿に際して前回の自分の口…

    投稿日:2019年9月15日

    13年ぶりの投稿に際して前回の自分の口…駒ヶ峯温泉 ちゃっぷ林館

    さん [入浴日: 2019年9月14日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    44.0点

    13年ぶりの投稿に際して前回の自分の口コミを見ましたが、何をそんなに目くじらを立てているのか訳のわからない内容で恥ずかしくなりました。でも、そのとき思っていたことは事実なのでそのままにしておきます。
    さて、今回は好天に恵まれた初秋の駒ヶ岳登山の帰り。山を登る者にとって、下山後に、今、自分が登ってきた山を眺めながら温泉に浸かれるほど贅沢なことはありません。しかも、その贅沢を味わえる温泉はそれほど多くありません。
    もちろん、温泉のどこからでも、というわけではなく、女性風呂からの眺めはわかりませんが、少なくともポジションさえ定めれば、至福のひと時を過ごせます。(あくまで登山者目線ですが・・・)
    ボディーソープなどのアメニティが無いとは言え、430円という料金も驚きで、13年前の400円からたった30円しか上がっていません!
    最近、源泉掛け流しの温泉に入っていなかったので、ほのかに鼻腔をくすぐる温泉香も新鮮でした。また、露天には木のベンチが多めに配置されていて、火照った体に柔らかい初秋の風が心地よかったです。
    帰りに館内のレストラン「桜はな(ハナハナと読む)」で、ざるそば(600円)をいただきました。テーブル席のこじんまりとした食堂ですが、メニューも豊富でこちらも満足。館内の休憩スペースは、これでもか、という位、豊富で、特筆すべきは脱衣所の中にも広いスペースを取り、マットやTVを設置した空間があること。
    最後に、こちらの脱衣所のコインロッカーは10円返却式なのですが、たまたま持ち合わせがなくフロントで両替を頼むと、なんと10円を貸してくださいました。恐らく、同じような人が多いからだと思いますが、そんな配慮が嬉しく、評価も甘めになりました。
    というわけで、同じ施設でも見方によって評価が変わるものだということを身をもって感じた次第です。

  • およそ5年ぶり、4回目の宿泊利用となり…

    投稿日:2016年11月18日

    およそ5年ぶり、4回目の宿泊利用となり…銀婚湯

    さん [入浴日: 2016年11月12日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    55.0点

    およそ5年ぶり、4回目の宿泊利用となります。
    週末利用でしたが、お目当ての旧館を確保。
    13時チェックイン可能とのことで、本当は少しでも早くチェックインして、1ヶ所でもいいので露天に入りたかったのですが、移動先でもたついてしまい、チェックインを済ませたのは16時過ぎ。暗くなるまでの利用とのことで、あえなく時間切れ・・・。
    それでも十分な満足が約束されているのが、ここ銀婚湯。温泉香に包まれた大浴場では少し熱めの岩風呂に身を沈め、十分温まった後は、冷気が気持ちよい露天風呂へ・・・。夕方は賑やかな露天風呂でしたが、夕食後ともなれば嘘のように人気がなくなり、一人貸し切りで月見風呂を楽しみました。
    もちろん、食事も十分満足できる内容で、一人泊でしたが周囲が気にならない空間が確保されており、時間を気にせず寛ぐことができました。
    旧館のお部屋は洗面所、トイレが共同となるため、部屋の出入りが多くなります。私が泊まった際に、隣人が誤って入ってきそうになったことがあり、また、私自身も間違って隣の部屋の鍵を開けようとしたこともあるなど、偶発的なトラブルを回避するためにも、常時施錠はマストかと思います。また、部屋に金庫がないため、フロントに預けるスタイルとなります。このあたり、脱衣所に鍵付ロッカーでもあれば・・・、と思うところではあります。
    朝食からチェックアウトまでの間、布団を上げるか、敷いたままにしておくか選択できるのも少し嬉しい制度です。この日はそそくさとチェックアウトしましたが、次回こそはチェックインからチェックアウトまで目一杯過ごしたいと思います。

  • やはり「かんの温泉」だった

    投稿日:2014年12月11日

    やはり「かんの温泉」だった然別峡かんの温泉感想

    さん [入浴日: 2014年12月6日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    33.0点

    待ちに待った「かんの温泉」復活。
    8月19日、日帰り入浴に続き、11月17日よりついに宿泊が可能となったことを知り、機会を得て宿泊してきました。
    一度は諦めかけていただけに、また訪れることができた喜びの方が大きく、内容をどうのこうの言う気持ちにはなれませんが、それでは口コミにならないので、変わった点、変わらない点をお知らせします。
    まず変わった点…
    当然と言えば当然ですが、浴室の一部を除き、ほぼ全体が綺麗にリフォームされています。最もインパクトがあったのが、客室が全て洋室でベッドになったこと。(念のために宿の方に確認しましたが、全室、ベッドだそうです)
    各部屋、通路、脱衣所など館内至る所にペレットストーブが配されているのも印象的です。(当日は不具合があり、客室のペレットストーブは稼働していませんでした)
    また、施設内通路上の照明の多くがセンサー式になっているなど、かなりローコストオペレーションを意識した形跡が見られます。
    次に変わらない点…
    何より、温泉が変わっていないこと、これに尽きます。
    足元湧出の浴槽はかつての姿そのままに半露天となり、かつての大浴場も打たせ湯を含め元の状態が完全に保存されていました。
    以前、大浴場に向かう通路上に点在していた浴室は大浴場に組み込まれる形で姿を変えましたが、恐らく、訪れた誰もが「良くなったな」と感じられるのではないかと思います。
    (以前、宿泊棟にあった露天風呂のみ、準備中でした)

    良いことばかり並べると期待外れに終わる方もいるかもしれないため、気になる点を何点か。
    まず、宿泊棟と温泉棟を結んでいた湯治棟、渡り廊下はスクラップされたため、温泉棟にある大浴場に行くには宿泊棟から靴を履き替え外を通って移動しなければなりません。
    玄関脇にある防寒着を着用できるため寒さはさほど気になりませんでしたが、ここは以前の方に軍配。
    また、最初に書いたとおり、全室ベッドになっており、畳部屋ならではの温泉宿の雰囲気を楽しみたい私にとっては少し残念なポイント。
    しかし、これらを受け入れなければ、かんの温泉の存続が危ぶまれると思えば、十分納得した上で気持ちよく訪れることができます。
    宿のスタッフの人数も少ないはずで、かゆいところに手が届くサービスは期待できませんが、何より世に誇る温泉と、その温泉を懸命に守ろうとする関係者の皆さまにエールを送りたいと思います。

  • 「温泉」だけではありません

    投稿日:2014年3月7日

    「温泉」だけではありません酸ヶ湯温泉旅館感想

    さん [入浴日: 2014年2月24日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    44.0点

    およそ3年ぶり、青森在住時より日帰りでは何度となく利用させていただいていますが、今回初めて宿泊する機会に恵まれました。
    先の口コミでも紹介されている「湯治部」にも魅力を感じましたが、3歳児を含む家族連れということで、無難な「旅館部」を選択しました。
    日帰り利用ではどうしても時間に追われる感があり、いつも後ろ髪を引かれる思いで宿を後にしていましたが、今回はさすがにゆったりとした気分で時を過ごすことができました。
    特に夜から翌朝にかけての大浴場は静寂そのもので、濃い湯煙の中、ほぼ貸し切り状態の贅沢を堪能することができました。
    それだけでも宿泊した甲斐があったようなものですが、それ以上に宿のスタッフの方の心温まる応対がとても印象深かったです。山の宿でもあり、正直なところ接客面はさほど期待していませんでしたが、食事時の給仕係の方など、とても親切に対応していただいたことが今回の宿泊で何よりの思い出となったと同時に酸ヶ湯をますます好きになりました。

  • 爽快です

    投稿日:2013年5月4日

    爽快です崎の湯感想

    さん [入浴日: 2013年4月16日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    北海道から和歌山を訪れることが決まった時、真っ先に思い浮かんだのがここ「崎の湯」。お目当ての観光スポットが白浜にあるということで、「崎の湯」に近いことを条件の一つとして至近距離にある「柳屋」を宿に決めたほどです。
    その内容については、先に書かれた100件に迫る口コミに目を通していただくとして、私なりに一言で言うならば「爽快」の二文字に尽きます。
    タイトなスケジュールの合間を縫い、朝食終了から宿チェックアウトまでの時間を使い訪問。宿からは徒歩5分ほどの距離であり、浴衣に下駄履きで訪れたときには先客ゼロ。一番風呂にありつけ、しかも貸切状態でしばし憧れだった崎の湯を満喫しました。
    過去の口コミに目を通したところ、荒天で海際の浴槽に入れなかったり芋洗い状態だったりと、条件次第でかなり印象が異なりそうですが、当日は平日の朝ということもあり空いていた上に天気も上々。時折目線を越える波が打ち寄せて迫力も感じることができて大満足。
    管理されている方もとても感じが良く、後ろ髪を引かれる思いで崎の湯を後にしました。なかなか行く機会がない所ですが、その情景は強く脳裏に焼きつきました。

  • 異例の高評価

    投稿日:2013年4月24日

    異例の高評価家族とすごす白浜の宿 柳屋感想

    さん [入浴日: 2013年4月15日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    44.0点

    大人4名、2歳児1名の計5名、文字通り家族と過ごす宿として初めての白浜温泉滞在をここに決めました。

    白浜温泉という性格上、私の好みである鄙びた宿は諦め、宿選定にあたって①かけ流しであること②「崎の湯」に近いこと③そこそこリーズナブルであることを条件に調べた結果、手持ちの温泉本に紹介されていたこの宿が目にとまり即決しました。

    私の好みとはかけ離れた環境でありながら今回の高評価につながった理由は、前記①~③を満たしていたことに加え、④充実した幼児向け遊戯スペースがあること⑤幼児用浴衣が備わっていること⑥朝夕部屋食だったこと(プランによる)⑦スタッフの雰囲気が良かったこと⑧女将さん自らがお出迎え、お見送りをされていたこと、など他で経験したことのない小さなサプライズがたくさんあったことが大きかった気がします。

    チェックインが遅くあまりゆっくりできませんでしたが、家族共々とても良い思い出を作ることができました。この場をお借りして宿の皆さんにお礼を申し上げたいと思います。

  • 遠い・・・

    投稿日:2011年3月9日

    遠い・・・滝の湯感想

    さん [入浴日: 2010年11月14日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    6年ぶりの入湯。
    あれほど感銘を受けた名湯だが、さすがに北海道からは遠く、やっとの思いで再訪が叶った。
    この間、小さな改修などあったのかもしれないが、当時のままの姿で安心した。
    この日は隣の「ゆさや」に宿泊。以前は1階部分で廊下でつながっていたという話に、見たことのない往時を偲びながら、久しぶりの湯を堪能した。

  • 変わらぬ「蔦」

    投稿日:2011年2月15日

    変わらぬ「蔦」蔦温泉(つたおんせん)感想

    さん [入浴日: 2010年11月12日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    4年半ぶりに訪問。変わらぬお湯、宿、周囲の環境に感激。
    今回は中庭に面した本館2階の部屋を用意していただき、お世辞にも「絶景!」とは言えないまでも、山側よりはるかに開放的で、快適なひと時を過ごせました。

407件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる