本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

おふろdeマスク販売中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

ごんごん

ごんごん さん

平均44.5点 / 367件

東日本大震災に被災された皆様にお見舞い申し上げます。
生活基盤が1日も早く安定することを心よりお祈りしています。
微々たる協力ですが、2年間毎月26日(風呂の日)に募金をさせていただきたきます。

性別女性 年齢 51歳 住まい福岡
HP指定なし
ブログ指定なし

367件中 161件~170件を表示

前へ  13 14 15 16 17 18 19 20 21 22  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • こんなの初めて!日焼けリセット効果

    投稿日:2006年8月12日

    こんなの初めて!日焼けリセット効果熊ノ川浴場

    ごんごんさん [入浴日: 2006年8月4日 / 5時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    鶴霊泉で1時間まったりと過ごしてからこちらへ伺いました。鶴霊泉と同じく国道323号線から逸れた少し分かり難いところにあります。

    鶴霊泉(源泉温度36度)もかなりぬるく感じたけれど、こちらは32.9度と更に低く、お湯というよりはあたたかい水という感じです。窓に沿ってL字型をした浴槽は源泉のみ(約10人サイズ)・源泉と加温湯の混合湯(約10人サイズ)・加温湯(2人サイズ)の3つに分かれています。浴槽の底からお湯が投入されていて、源泉のみ & 混合泉の部分では炭酸成分が湯の表面でぷとぷちとはじけているのが観察出来ますし、しばらく入っていると肌にも泡が付いてきます。湧出量は80l/分と決して多くないのですが、床をざーざーと洗う掛け流し量を見ているともっとあるような印象です。行政は循環利用を勧めたそうですが、経営者は昔からの掛け流しにこだわって営業されています。

    朝9時からだと\700、午後3時でも\500と九州の相場からすると料金は高めなのですが、訪問時は平日の15時過ぎだというのに女湯だけで20人程度は居るほどの地元の方に支持されています。一番人気は源泉浴槽で身を置く場所を見つけるのが大変。特に飲泉用の蛇口があるところには常連とおぼしきおばあちゃん達がどっかと腰を据えていてなかなか近づくことが出来ません。1度だけ場所が空いた時にすかさず駆け寄って温泉を口に含んでみると、柔らかい口当たりにほのかに甘い香りを感じるような気がしました。入湯した人は10lまで無料で持ち帰ることも可能です。

    しかし、ここの温泉は皆さん滞在時間が長いです。お話を聞いていると4時間もいる猛者も。確かに暑い暑い佐賀・福岡の夏にはこの水のような温泉が本当に心地よい!それに窓の下には川が流れていて(写真参照)見た目も涼しげ。広い休憩室には食べ物持ち込みもOKなのでゆっくりと過ごすのにぴったりです。私たちも3種類の浴槽を行き来しながら2時間ほど滞在させて頂きました。

    微温湯とはいえ、鶴霊泉と合わせて合計3時間も入浴していたのでさすがに少し湯疲れしましたが(ラジウムのせいもあり?)全く不快な感じではありませんでしたし、肌も色白感が増していました。肌への効果は一時的なものだと思っていたのですが次の日鏡を見てびっくり。日焼け部分の色が和らいで、日焼けしていない部分とのコントラストがかなり浅くなっています。更に、数年前から悩まされている日光アレルギーによるデコルテ部分の炎症もかなり緩和されて健常な肌に近くなっています。目立つ部分なので皮膚科でお薬を処方して頂いているのですが、痛みには効いても赤みには効かず、人から「どうしたの?」と訊かれるのが苦痛でした。普段の温泉通いでも赤みは消えずすっかり諦めていたので本当に嬉しかったです。こちら単独の効能か鶴霊泉との相乗効果かどうかは不明ですが、夏の間は何度かお伺いしたいです。

    ・脱衣所は広くてゆったり
    ・鍵付きロッカーは有料(\100)
    ・カラン5基(内温水シャワー付き1基のみ)

  • 福岡・佐賀県境の足元湧出泉

    投稿日:2006年8月12日

    福岡・佐賀県境の足元湧出泉元湯旅館 鶴霊泉

    ごんごんさん [入浴日: 2006年8月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    古湯・熊の川という温泉街は、福岡市西部から高速を使わずに行けてしまうとっても近い温泉地。けど国道から温泉街に通じる道は車がすれ違えないほど狭くて「入って行き止まりだったら…」との不安が拭えずメインの旅館街には訪問出来ずにいました。その話を唯一の温泉繋がりの友人にしたところ、夏には絶対このエリアがお勧めということで親切にも連れて行って頂けることになりました。

    国道323号線から枝分かれする細い150mほどの下り坂を滑り落ちるように降りた川沿いに数件規模の旅館街がありました。車の方向転換がちゃんと出来るぐらいのスペースもあります。旅館はいずれも和風の造りでこぢんまりとした古き良き旅館街という風情です。
    鶴霊泉の立ち寄り入浴専用の入口をくぐると、上品な女将さんが迎えて下さいました。浴槽だけでなく洗い場の下からも温泉が湧き出ているとのこと。奇跡的な立地です。

    銀の鞍さんの表現は言い得て妙で、石清水のように透明度の高いお湯で底に敷き詰めてある砂とのコントラストがとてもきれいです(写真)。入ってみたところ、足下湧出量は体感出来るほど大量ではないようで、時折ぷくっぷくとはじける泡で「ああ、出ているんだな」と確認出来る程度です。写真手前に位置する加温泉から流入するお湯と奥の湯口から注がれているのがほとんどのようなのですが、他では見たことの無いような繊細な透明感でした。

    源泉温度は36度と正にこの季節にぴったり。肌当たりがやさしくてしばらく浸かっていると指の間が少しヌルヌルしてきます。飲泉も可能で、癖が無くて柔らかい口当たりです。こぢんまりとした施設なので混んでいるとくつろげなさそうですが、お伺いしたのが平日のお昼頃だったので貸し切り状態。1時間ほど堪能させて頂きました。微温湯なのですが、体はじんわりと温まり、肌は透明感が出てさらっとしていました。

    廊下に塩素投入と循環利用との表示がありましたが、塩素は全く感じられませんでしたし、循環も加熱浴槽のジェット利用程度なのかな、という印象でした。いずれにせよ浴感・浴後感に影響するような使用状況とは思えませんでした。今度は家族を伴って是非再訪したいです。

    その他;
    ・脱衣所は3-4人サイズ
    ・鍵付きロッカーは有料(\100)
    ・シャワー付きカラン4基(内2基源泉使用)
    ・アメニティには地元化粧品会社の化粧水・美容液・ピーリング剤も有り
    ・自販機の飲み物は通常価格
    ・近所にある本家池の家の白玉饅頭は甘さ控えめで美味

  • 鉄と土の香りが心地よい美肌の湯

    投稿日:2006年8月6日

    鉄と土の香りが心地よい美肌の湯馬子草温泉きづな

    ごんごんさん [入浴日: 2011年1月1日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    午前中別府で熱~い温泉でへろへろになり(これはこれで気持ちがいい!)、亀正くるくる寿しでランチを済ませた後、そのまま帰るのも早すぎるので九重町の辺りを涼を求めてドライブすることにしました。九州の山は緑の色がとっても鮮やかできれい。高原地帯に入ると平地の暑さが嘘のように涼しくて爽快でした。

    この熊本県との県境に近い地域は温泉の宝庫。名前を聞いたことのある温泉施設の名前が次々と目に飛び込んできます。どこか一ヶ所は行っておきたいな~と思っていたところ、光海さん(復活お待ちしております!)が絶賛していらっしゃった「きづな」の名前が目に留まったので立ち寄ることにしました。

    お宿の規模と比較すると脱衣所・お風呂場ともに広め。内湯は10人ぐらい入れそうな感じです。
    鉄と土の香りがするカーキ色のお湯。湯船も洗い場の床も析出物で変色しています。湯船の底も析出物で少しデコボコしている感じでお湯の濃さを物語っています。肌当たりはマイルド。温度も丁度良い塩梅で、時間を忘れて浸かっていたい感じでした。先述のように午前中に軽い湯当たりを起こしてだるさが取れていなかったのですが、こちらのお湯に入った後は余分な熱を放出したみたいな感じで頭も体もすっきり。また重曹泉系ということで肌に柔らかな透明感が出てスベスベになりました。

    訪問時に丁度激しい通り雨が降っていたため残念ながら露天を利用できませんでした。いずれ再訪して絶景と極上のお湯の両方を楽しみたいです。

    ※宿ブログ:http://magoso.blog69.fc2.com/

  • 大正13年開湯の渋~い共同湯

    投稿日:2006年8月2日

    大正13年開湯の渋~い共同湯寿温泉

    ごんごんさん [入浴日: 2006年7月18日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    典型的な別府の共同湯。脱衣所一体型のお風呂場。アメニティは洗面器だけ。カランは水のみ。源泉湯壺は上がり湯以外使用禁止。外観は普通の一戸建て住宅なのだけど、3-4人サイズのこぢんまりとしたお風呂場はいきなりのレトロルックス。創業当時の骨組みをそのまま利用しているということで、鄙び好きな人は心を鷲づかみにされると思います。

    この日はホテル湯めぐりを満喫していたのですが、少しだけ時間が余ったので高速バス停に近いこちらへ急遽立ち寄りました。
    小さな半円形の湯船から「子宝の湯」と評判の金属臭漂う薄笹濁りのお湯が溢れ出ています。そして当然熱い。まずは掛かり湯。すると、まるで身体と皮膚が喜びの声を上げているかのような感覚が押し寄せてきます。つるつるとした別府のお湯独特の感触。1杯、2杯と掛かる毎に肌もつるつるしてきて、「あぁ、やっぱり別府の醍醐味は共同湯だなぁ」としみじみ感じるのです。

    別府で共同湯に入るまでは、ぬる湯好きの私は43度以上のお湯なんて絶対無理!と思っていました。実際水道水を沸かしたものや度重なる循環と消毒で温泉の痕跡が残っていないようなお湯は、温度が高めになると肌が荒れてしまうので今でも嫌いです。けど、別府の共同湯は別。温度が高くても肌はツルツルするし、度を超さなければ汗はダラダラでも気持ちがいいのです。不思議。
    この日はバタバタと利用したけれど、また時間を見つけて改めてこのお湯を味わいたいです。

    別府八湯温泉道No.10。スタンプは子宝の湯にちなんでゆりかごに入った赤ちゃんです。

  • こんな贅沢にお湯使っちゃっていいの?

    投稿日:2006年7月31日

    こんな贅沢にお湯使っちゃっていいの?婆娑羅温泉(閉館しました)

    ごんごんさん [入浴日: 2006年7月21日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    浪岡町にある黒湯温泉の一つ。メインの道路から少し奥まっているので見逃しそうになるので、浪岡モータースクールを目印にすると判りやすいです。「婆娑羅」なんて仏教用語を冠しているので和風の造りかと思いきや、ちょっとくたびれた大きめの銭湯のような感じです。

    湯船は;
    ・メイン浴槽
    打たせ湯、広く区切ったぬる湯、あつ湯の3つに区切られている。全部で15人ぐらいのサイズ。
    ・水風呂
    2人サイズ。
    ・打たせ湯
    ・サウナ

    浪岡駅前温泉のこぢんまりした雰囲気もいいですが、水風呂と打たせ湯があるのはポイントが高いです。
    ここではとにかく湯量の贅沢さに圧倒されます。湯船からはオーバーフロー、20基以上はあるカラン・シャワーに加え打たせ湯、洗面所のお湯まで温泉使用です。水風呂は鉄臭のする鉱泉を使用しているのですが、これでもかという強烈なオーバーフロー。それでも余るのか水洗トイレの水までこの鉱泉使用で、勿論嬉しいのですが、「そこまでせんでも」とツッコみたくもなります。

    お湯は浪岡駅前温泉よりも茶色寄りに感じましたが、透明度は約20cmと同じぐらい濃い色のモール泉です。少しヌルっとしていて、いつまでも入っていたいぐらい気持ちの良い肌触りなのですが、身体がとても温まるのであまり長湯は出来ません。水風呂でクールダウンして長風呂を楽しみたいところですが、いかにも雪国というキーンとした冷たさでおへそまでなんとか身体を沈め、短時間浸かるのがやっとという状態。数回交互入浴を繰り返すのが関の山でした。浪岡駅前温泉の時と同じく肌も髪もしっとりとしていて、満足度が高かったです。

    脱衣所に無料で使えるドライヤーがあることも嬉しかったです。あと別料金で酵素風呂も利用出来ます。

  • お湯もいいしアメニティも充実

    投稿日:2006年7月19日

    お湯もいいしアメニティも充実ゆわいの宿 竹乃井

    ごんごんさん [入浴日: 2006年7月18日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    北浜湯めぐりクーポン利用可能施設No.6/9件中。

    最近、この北浜一帯の宿泊施設はリニューアルラッシュのようでそこここで工事が行われていましたが、こちらは一足先に済まされたようで清潔感溢れる和風旅館風となっています。8Fのお風呂には7Fまでエレベーターで上がり後の1Fは階段を利用しますが、ここも千代紙の風車で飾られていて可愛らしい感じです。

    脱衣所もリニューアルしたのかとても清潔な感じでした。タオル、ドライヤー、シャワーキャップ完備で、鍵付きのロッカーも20ぐらいありました。洗い場のアメニティもとても充実していて、炭洗顔石けん・炭フェイシャルフォーム・炭シャンプー・炭コンディショナー・炭軽石まであります。

    内湯・半露天・寝湯3つの浴槽のある温泉は少し褐色のモール泉(画像)で塩素投入・循環ともありません。ツルツルとして濃い感じがします。女湯の半露天は胸の高さぐらいまで壁があって開放感は今ひとつですが、東には海・北には別府市街の風景が広がります。肌がスベスベになることを実感しつつお湯を楽しみ、時折心地よい潮風に吹かれながら遠くに見える別府明礬橋などを眺めて火照りを冷ましゆっくり時間を過ごさせて頂きました。

    脱衣所はクーラーが効いていますし、脱衣所を出たところではティーサーバーで冷たい麦茶が振る舞われています。これは本当に大助かりでした。

    別府八湯温泉道No.24、スタンプは竹です。

  • ヌルヌル+硫黄臭=しあわせ~!

    投稿日:2006年6月13日

    ヌルヌル+硫黄臭=しあわせ~!妙法寺温泉 飛龍乃湯

    ごんごんさん [入浴日: 2006年6月10日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    自己最高ヌルヌル更新!回数券即買いでした。

    1998年一般開放と新しめの施設。内湯1つ、カラン付きシャワー(温泉使用)5つとこぢんまりとしてますが清潔です。

    お湯はナトリウム炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉(19.4度)を沸かしたものですが、施設の入口に立った時点で判るほどはっきり卵臭もあります。シャワーは源泉を沸かしたものがそのまま出てくるので卵臭が特に鮮明でとろみ・塩味ともに強く、目にはいると痛いです。内風呂は基本的に循環(減ったら新しい湯が足される仕組みみたいです)ですが細かい湯の花が大量に舞っていて(写真)、循環・加温ということを忘れるほど浴感も強いです。

    入口に「高濃度なので長く入り過ぎないで下さい」みたいな注意書きがあったのですが、1回目は途中でお寺の修行者さんたちが大挙して入ってこられた(この時熱めのお湯が湯船に大量投入)ので出るタイミングを逸して、2回目はぬる湯だから大丈夫だろうとちょっと長めに入ったらどちらもガツンと体にきて眠くなってしまいました。1回目は熱めのお湯が投入されたこともあり汗が30分以上引きませんでしたし、2回目は気候が暖かくなっていたせいか、翌朝までぽかぽか感と心地よい気だるさが続きました。

    あと、この鉱泉がすごいのは常温でもヌルヌルなところ。何故か休憩所にあるトイレのカランが源泉使用なのですが、強烈な卵臭&ヌルヌル!同じくヌルヌルでお気に入りの寺浦温泉や夜明薬湯の水は常温では肌当たりの柔らかな水という程度なのを考えると不思議です。

    1回目の帰りに早速回数券を求めると、それまで無愛想だった受付の男性の表情が緩んで、「いいお湯でしょう?この辺じゃ無いからね。」
    いやいや、この辺だけじゃなくて全国的にも珍しいと思いますよ(^^)。

  • ホテルの温泉と侮っていた私が馬鹿でした

    投稿日:2006年6月7日

    ホテルの温泉と侮っていた私が馬鹿でしたスパホステル カオサン別府はまゆう

    ごんごんさん [入浴日: 2006年5月29日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    共同湯のアチチぶりに汗が引かなかったので、ホテルだったら適温かな、と思って訪れました。

    お風呂の利用と伝えると、快く受け付けて頂き、まだちょっと熱いとのことで急いで水全開にして温度調節をして頂きました。ホテルのお湯を\300で利用させて頂くだけでも心苦しいのにこの素早い対応は嬉しかったです。

    こぢんまりとしたホテルなので浴室は岩風呂ですが、サイズは家のお風呂より少し大きい程度。このサイズだと温度調節にたいした時間はかからないという利点と、反対に適温を保ちにくいという欠点が同居します。<豊山荘の家族湯で経験済み

    私が利用した時は大量加水をしたので脱衣所も含めて蒸し蒸し。けど、建物が密集しているので窓が開けられなかったのは辛かったです。ここでちょっとへこんだのですが、実際お湯に入ってみるとそれまでの不満は吹き飛びました。大量加水の後でしたが、お湯は力強く、それまでの3湯でツルツルになった肌がさらにしっとりツルツルになるのもはっきりと感じられました。析出物は有りますが、透明ではっきりとした匂いも無いこのお湯のどこにこんな力があるのかな、という程。別府のお湯はなめたらだめだなー、と改めて思い知りました。

    湯上がりはとても温まってまた汗ダラダラになってしまいましたが不思議に肌はさらさら。強烈な個性はありませんが、かなり好みの温泉でした。

    帰ろうとすると、ガイドブックに必ず写真が出ている女将さん(写真より気品がある感じ)がいらっしゃり、「熱くなかったですか?」と優しく声を掛けて頂きました。建物は正直古びているし、鉄筋造りで趣があるわけではないのですが、気持ちの良い応対と良質のお湯を考えると一度泊まってみたいな、と思いました。

    ところで、ここを立ち寄り湯で利用する際には、前もって電話を1本入れておくことをお勧めします。ガイドブックによって利用可能時間が14:00からのものと15:00からのものがありますし、私がお伺いしたのも15:00過ぎでしたが、まだお湯が熱めでした。

    別府八湯温泉道No.116。スタンプは浜木綿の花です。

    ※以上2006年当時の情報です。
    現在は経営者が交代し、日帰り入浴は受け付けておらず、別府八湯温泉道からも脱退しています。

  • 肌ツルツル効果の駅近共同湯

    投稿日:2006年6月7日

    肌ツルツル効果の駅近共同湯海門寺温泉

    ごんごんさん [入浴日: 2006年5月29日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    別府駅近くの市営共同浴場。近いうちに建て替えが必要だろうなー、というレトロな外観です。脱衣場から少し階段を下りたら湯船という不老泉と同じような構造です。

    湯船のタイルが水色なので一瞬錯覚しますがお湯は透明です。体感45度ぐらいと熱めで、しばらく入っていると肌がつるつるしてきます。加水はあるものの掛け流しで別府特有のお湯の力強さが感じられました(直前に入ったべっぷ荘のお陰もあるかも)。前2湯の相乗効果もあってか浴後しばらくは汗ダラダラで、この後すぐ近くの春日温泉に行くつもりでしたが断念しました。

    別府八湯温泉道No.3。スタンプは松の木です

  • 源泉掛け流し地元密着共同湯

    投稿日:2006年5月20日

    源泉掛け流し地元密着共同湯福寿温泉

    ごんごんさん [入浴日: 2006年5月4日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    少し熱めの土類系の濁りのあるお湯がヒノキの湯船から贅沢に掛け流されている温泉です。カランのお湯も温泉のようで、析出物が付着しています。これで入湯料\100。やっぱり九州に住んでて良かったなぁ。

    けど、お湯の見た目のインパクトにしてはお湯の特徴は強くありません。ヌルヌル感があるでなし、キシキシ感があるではなし、判りやすい匂いがあるで無し。けど、浴後のお肌はサラッとしながらも乾燥せず、その後のドライブがとても快適でした。あと体もポカポカ感が続き、夜はぐっすり眠れました。

    この辺りは共同湯が何軒もあり、色々トライしてみたいので再訪は無いかも知れませんが、お勧めの温泉です。

    アメニティ:洗面器のみ
    湯船:源泉掛け流しのヒノキ風呂(約10人サイズ)、水風呂(1人サイズ)
    注意:トイレが汲み取り式です

    参考サイト:福寿鉱泉水~福寿温泉
    http://2910.jp/spa.htm

367件中 161件~170件を表示

前へ  13 14 15 16 17 18 19 20 21 22  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる